<   2018年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧

良いこと思いついた (2/28)

 2月も今日でおしまい、明日は荒れるけれど、温かくなるようです。
 オリンピック、まだ書けますよ。初めから1番書きたかったことは、試合時間のことでした。大人の事情があるのはわかっているつもりですが、まず開会式が午後8時って、遅くないですかF65B.gif 欧米のコンサートが、ゆっくり夕ご飯を食べてから始まるとか、そういうレベルの話ではないです。子供もたくさん見たかったろうに。あの日付を超えたジャンプノーマルヒルや、体が温まりきっていない午前中に始まるフィギュアスケートとか、夜10時のスピードスケートとか。気温とか風が1番条件の良い時間帯に、d0017084_955465.jpg競技させてやりたかったですね。
 とある情報番組で、それを言うなら、2020年東京五輪の暑さと湿度とゲリラ豪雨の方が、余程心配だと言っていました。はい、私も7月下旬から8月にかけての東京なんて、どれだけの人が倒れるかと、怖れています。私だって、もしも病気の具合が好転したとしても、とても屋外の競技の応援しに行こうと言う気は起きません。
 その番組では、マラソンを何時スタートにするかが話題になっていました。挙句の果てに、マラソンだけ道東でしたら良い等と言う発言も飛び出していました。それ、良い。道東は涼しいよ。寒いよ。でもさ、道東まで行かなくても、ニャンコ座町あたりも良いよ。30℃こえることなんて、めったにないしさ、適度な海風吹くし、湿度も高くは無いし、ゲリラ豪雨もあまり考えにくい。
 何と言っても、道東より近い。飛行機F68C.gifなら千歳からすぐだから、応援の人は日帰りできる。フェリーでワイワイ苫小牧も楽しくて良いね。そのためには、せめて競馬場最寄りの駅までは日高線を復旧させよう。門別競馬場をスタートして、牛と馬を見ながら走る。海も見えてくる。もしかしたら、鹿も応援してくれるかもしれない。苫小牧までちょうど40㎞ちょっとじゃないだろうか。自動車道が並走しているから、交通にも支障ないでしょう。
 良いこと思いついちゃった。小池さんに手紙書こうかな。という、妄想の午後でした。
 今日はこれから、急にどうしても買いに行かなくちゃならない物ができて、たぶん今日は道路大丈夫そうだから、自分で苫小牧に行ってみようと思います。エフピーを飲み始めてから、雪が積もってから、人をあてにしてばかりだった車ですが。
[PR]
by nyankai | 2018-02-28 09:02 | スポーツ | Trackback | Comments(4)

メリスマは歯を見せる? (2/27)

 オリンピック引っ張ります。エキシビションを見て、改めて羽生君の個性を再確認しました。彼からは、男の汗臭ささがほとんど感じられないのです←これ、最大の褒め言葉です。だから彼はそれをめいっぱい使っています。だいたい、あのヒラヒラキラキラの衣装を着こなせるのは、羽生君ぐらいなものですよね。d0017084_9173293.jpg宇野君は又それとも違う、第3の個性です。面白すぎるわ。
 ザギトワとメドベージェワは羽生君のフェンだそうで、エキシビションのフィナーレでは(決まっていたのかもしれませんが)、しっかり2人で両サイドをとっていたように見えました。わかるよその気持ち。
 CD整理をした時、何枚かボーイソプラノ・カウンターテナー・ソプラニェッタのCDが出てきました。私、この辺りが好きなんですよね。7月のファーチレは、カウンターテナーが2人出るみたいですよ。
 メリスマが上手く回るかどうかは、永遠の課題でしょう。前回、歌姫さんに特訓してもらって、少しだけできるようにはなったのですが、まだやってみないとわからない、たまたま上手くいっただけレベルです。どんなに突然振られてもできる、できるようになっておかなくては。歯磨きしながら、突然思い立ってやってみたら、やたら上手くいったのです。なしてF65B.gif その時は上の奥歯の外側を磨いていました。だからソフトパレットがきちんと上がって、やや歯を見せる感じになっていたのです。これはいったい・・・d0017084_9191771.jpg歯ブラシを抜いてやってみる、ちょっと下手、もう1度歯ブラシ入れて頬骨を持ち上げてみると、回るではありませんか。これかF37E.gif でも、ステージで歯ブラシ使えないしね。
 そういえば、閉会式で「オリンピック賛歌」歌ったのも、11歳のボーイソプラノでした。賢そうなかわいい少年でした。彼のボーイソプラノは、たぶん後ちょっとでしょうけど、すくすく成長してほしいです。(次の冬の五輪が北京だとのこと、口パク騒動ってのがありましたっけ)
 ボーイソプラノ君の前に、13歳のエレキ少年がすばらしい演奏を聴かせてくれました。で、ふと頭をよぎったことがあります。もちろん自国開催で力が入ったことは言うまでもありませんが、試合運びやら対応やら様々な点で、幾度か韓国と言うお国柄に、強い負けず嫌い根性を感じたのです。も~怖い程。私自身は負けず嫌いですが、日本にただようお人よし体質は、それは悪くないなぁと思うのです。フェアでしょ。
 昨日は私の泣きごとに反応して、まじょ子さんが電話をくれました。ありがとう。
[PR]
by nyankai | 2018-02-27 09:15 | 音楽(合唱) | Trackback | Comments(2)

吟遊詩人の距離感 (2/26)

 おやっ、今日は二・二六事件のあった日ですね。
 オリンピック楽しませていただきました。一昨年のリオも寝転がりながら見て、まさかまた同じように具合悪いオリンピックテレビ観戦になるとは、夢にも思っていなかったです。もちろん選手の中には、怪我や病気と闘った(ている?)人もいますが、とりあえず高みを目指す練習ができることに、うらやましさを感じつつ。でも昨日はなぜか、こんな感覚忘れていたほど、調子が悪くなかったです。今日もそうだと良いですが。
 白羽の毒矢に当たって引き受けてしまった「スタバ」のソロの練習をせねばと、まだ発病の自覚は無かった2015年夏のファーチレの演奏会のCDを引っ張り出しました。私はいったいどんな風に歌っているのか。当時は何とか及第点だと思っていたのですが、今聴くと下手です。理想のレベルが上がったのは良いことだけれど、できるのか、私。
d0017084_9442530.jpg CD発掘に当たり、あまりに脈絡ない収納にあきれ、CD&DVDの整理をしました。音楽が趣味の割には、それほどCDは多くは無いと思います。以前は、コンサート等でCD販売をしていると、買わなきゃ悪いような気がして、買ってサインしてもらったりしていたのですが、切りが無いのでやめました。
 単純にクラシックとミュージカルとそうでない物、男性と女性、自分の出たコンサート、練習用音源等ざっくり分けました。LPレコードをCDに落としてもらった物が何枚も発掘されました。いやいや、あることは知ってはいましたが、しばらく聴いていませんでした。中に「ガロ」の「吟遊詩人」がありました。
 私の世代の高校生の頃は、フォークソング全勢でしたが、「学生街の喫茶店」が出てきた時は、なんておしゃれなんだと驚きました。何がって、今思うとハモリだったのだと思います。大学に入って、いっちゃんがマークに良く似たかっこうをしていたこともありましたが、私はずっとガロ派でした。なけなしのお金で買った「吟遊詩人」は、大好きなプログレ風でもあり、世間ではほとんど認知されていないかもしれませんが、レベル高いと思います。作詞は阿久悠さん、作曲はメンバーがほとんど、編曲は松任谷さん、色んなミュージシャンが参加しています。忠さんの名前もあったので、もしも又忠さんに会えたら、話題にしてみたいです。
 レコードの歌詞カードには、鉛筆でコードが書き入れてありました。一生けん命耳コピしたのね。アルバムタイトルの「吟遊詩人」のその曲は「吟遊詩人が、ギターをかきならし歌う歌は、特別の人じゃない普通の人のこと あの時代愛してた仲間の青春を、歌ってきかせたいと今思う」。「おらおら」の若竹さんが書いていました。若い頃は、主人公=私だったけれど、少しずつ距離感を保てるようになったと。それはひょっとして、歌う時にも、生きるのにとても大切なんじゃないかと思いました。
[PR]
by nyankai | 2018-02-26 09:41 | 音楽(合唱) | Trackback | Comments(2)

苦労していない手 (2/25)

 菜那さん、ブラバー、すばらしい。金メダルおめでとうございますF647.gif カーリング、やりましたF647.gif
 カーリングと言えば、昨日の解説もしていましたが、長野五輪に出た敦賀信人さんのファンです。当時「常呂の漁師です」と言った瞬間に、何とかっこいいんだと思ったのでした。漁師だよ、漁師。今もかっこいいです。d0017084_9411120.jpgカーリング大好きな息子は、マリリンのファンです。
 「そだね~」ジャパンなんて言葉が生まれているようですが。これが北海道弁なんて、自覚していませんでした。「う」を省略していたんですね。実際に耳にしているのですからよもや間違えることは無いと思いますが、「だ」を強調してはいけません。あくまで「そ」が主役で、次が「ね~」です。関西生活が長くなった息子は「せやね」と言います。
 メダリストがインタビューを受けて、とても謙虚なのに驚きますね。その理由の1部を、テレビで垣間見ました。小平さんは相澤病院に所属していますが、年間1000万かかるとか。単純に経済的な点からでも、支えが無くてはやっていけないのです。開花できる才能は、ごくごく限られたものなのです。最後は本人の努力ですが、努力できる環境は、自分だけではどうにもならないですから。
 1日の中でも、比較的体調良い時と悪い時があります。理論的には悪い時は休めば良いのですが、根が貧乏性なのと、治る病気ではないと言う絶望感(オーバーですみません)で、たまらない気持ちになります。誰とも声を出してしゃべらない日など、いくらダリがいても、人間でなないですから。d0017084_9421842.jpg電話すれば良いって?みなさんには、遠慮なく電話できる相手が、いるものなのですか?さびしがりの知人から、頻繁に電話がかかってきたら、どんな気分になりますか?オリンピックも、一人よりも誰かと見たかったです。見たい映画もあるのですが、たった40分運転して行くのが自信無い。できれば、誰かと行きたい。
 ほとんど力仕事も水仕事もしないし、30代の頃「苦労していない手ですね」と言われたまま、今に至っています。でも腕まくりの腕を見て、ポツポツと白抜きになっているのに気付きました。あ~、これって、老人性白斑ってやつだわ。母もとっても色白になっていたものです。白くて細い腕のまま、私の人生は終わってしまうのかなぁ。
 今日は10時から、劇団四季のチケットとりです。それくらいがんばらねば。エキシビションは録画中ですF3A8.gif
 清宮君は、空振りデビューおめでとうございます。大谷君もまずまず。
 PS:「SONG&DANCE 65」のチケットとれましたF7C3.gif
[PR]
by nyankai | 2018-02-25 09:39 | 美 健康 体力 | Trackback | Comments(2)

カゴ2杯分の食料 (2/24)

 私がいくら食べることに執着無いとは言え、生きるためのカロリーは必要だし、せっかく食べるならおいしい物を食べたいと、当たり前には思っています。週に2回位は買い出しに行きます。主に行くのは、農協の店舗とマックスバリューが多いです。昨日は牛乳やヨーグルトが切れそうだったのと、同じ建物に入っているドラッグストアに用事があったので、d0017084_9252414.jpgマックスに行きました。
 値引きセールの時間帯に行けば良いのは知っていますが、暗くなると出かけるのが億劫になるので、午後ののんびりした時間帯に行きました。この時間帯は、年配ご夫婦や子供を連れた人も多いです。4ヶ所開いていたレジは、どこも似たり寄ったりだったので、近くのレジに並びました。
 頭数だけ見ると、私は次ではあったのですが、小学生の女の子を連れたその人は、カゴ2つに山盛りのお買い物でした。野次馬根性で、いったいどんなものを買ったのだろうと興味が湧いたのです。
 ペットボトルの飲み物多数。冷凍ピザが3枚、お刺身が4パック、容器にセットされた麺類がいくつか、卵2ケース、プリンが2つ(お子さんは2人か?)の他駄菓子が色々等々、計一万四千何がしかでした。
 私は最大で3人家族の買い物しかしたことが無いし、いっちゃんが買い物好きだったので、週末などにまとめて買う以外は、ちょこちょこ無い物を買い足す位だったので、このような大量の買い物をしたことは無いのです。いやもう大変、お母さんごくろうさまですと、d0017084_926138.jpg心底尊敬いたしました。
 揚げと豆腐と鮭の切り身等、ちょっぴり入った袋を提げて駐車場に戻ると、シエンタちゃんの横に、倍位もある黒いセダンが。なんなのこれF65B.gifと思って見ると「尾張小牧」ナンバーの、(変わっていなければ)祐様も乗っている「Celsior」でした。誰だ、こんな高級車に乗ってスーパーに来る人は。4文字は「尾張小牧」だけで、管轄地域は、瀬戸市、犬山市、江南市、小牧市、稲沢市、尾張旭市、岩倉市、清須市、北名古屋市、西春日井郡、丹羽郡だそうです。ほとんどわかりません。
 カーリング惜しかったですが、オリンピックの初めから終わりまで、11試合もできるのって、とても幸せなんじゃないでしょうか、と思うのはどうでしょう。ザギトワって15歳にしてあんな風に完成されて、これからどうするんだろうと、余計な心配をしてしまいました。
[PR]
by nyankai | 2018-02-24 09:24 | 社会 | Trackback | Comments(4)

かわいい器はいりませんか? (2/23)

 オリンピックも最終盤。あったら良いのに公開競技。雪合戦・雪かき(必要な所に行って)・タイヤチューブ滑り。
 渡部暁斗さん、肋骨折れたまま競技していたんだってF7F5.gifたまげた。痛いよ。私、折れたことあるから、知ってるんだ。
 ここの所の症状は、腰回りや脚が疲れていて、何となく横になっていたい気分です。左に症状が強く出ているのですが、右が全く何でもないのではないのです。微熱がある時d0017084_9301238.jpg(無いのです)に似た感じのだるさです。何もしないと自己嫌悪になります。
 男子フィギュアのことを書いたので、女子にもちょっと触れておきます。
 女子フィギュアを意識したきっかけは、ジャネット・リンです。確か札幌オリンピックの前年、プレ五輪にやってきて、とても個性的な腕の使い方をする人だと、印象に残りました。あの頃は、規定というのがあって、ベアトリクス・シューバが断然強かったのです。今思うと、色は赤だったけれどとてもシンプルな衣装で、スピンで尻もちをついたジャネットが、人気者になったオリンピックでした。
 日本選手では伊藤みどりちゃんを、アイスショーで見たことあります。大技は無かったですが、村主章枝さんが好きでした。今日はみんな、自分の最高の演技ができたら良いですね。
 自己嫌悪から逃れる方法の1つに、断捨離ではないと言い訳しつつ、1日10分で良いから何か片付ける、できれば処分する、があります。体調の良い時間を見計らって、モソモソ動く訳です。幸せは引き出しの隙間に宿るd0017084_9312760.jpgらしいしね。
 食器棚の一区画を占領していたものがあります。ケーキ屋さんで買った、又はもらったかもしれないムース等が入っていた、かわいい陶器です。雛まつりやクリスマスやハロウィーン等、季節やイベント限定の物が多く、物欲人間の私は捨てられなくて、たまりにたまっていたのです。元々食べることに執着が無く、お菓子を作ってあげる相手も無しで、器は再利用される事もなく、食器棚の中でただ眠っていました。
 思い切って処分することにしました。笑美ちゃんが遊びに来てくれたら、おもちゃになるかもと思わないではありませんが、スカイプ見る限り、両手で物をもってカツカツ打ちならすのが大好きな子(将来はシンバル奏者ねF7CE.gif)なので、陶器は危険。写真に収めて、春になったら、花壇にでも並べて、劣化するのを待つことにします。万が一、ほしい物があったら、ご連絡ください。
[PR]
by nyankai | 2018-02-23 09:28 | 暮らし | Trackback | Comments(4)

ダリ大いに語る (2/22)

 女子パシュートの皆様、金メダルおめでとうございますF647.gif 手に汗握ったわ。幕別の皆様も、さぞお喜びでしょう。準決に出た菊池さんが、レース後泣いていました。色んな思いがあったのだろうなぁ。
 今日は、ニャンニャンニャンの日なので、特別にダリに書いてもらうことにします。
 みにゃ様、おはよう、ダリです。去年の夏から、ここの主と寂しい2人暮らしににゃってしまいましたが、それにもにゃんとか慣れてきました。あたしはたぶん、2000年生まれだと思うのですが(すごいね、20世紀生まれの猫だよ、人間に換算すると80代後半です)、猫の世界も女の方が強いのか、d0017084_9503591.jpgネギちゃんも年下のマコちゃんもパパの側に行ってしまい、具合の良くないママに寄り添って、毎日食っちゃ寝生活を楽しんでいます。
 さすがのあたしも、若い頃のように、好奇心旺盛に騒ぎを起こすことはめったになくなりましたが、大きな問題は無く元気です。体重は若い頃より減り、年なりに腎臓が弱ってきているのと、歯周病があることと、ほら、ゴージャスな毛を飲みこんでしまい気持ち悪くなることがあることとやや便秘気味なのと、たまに肛門嚢炎ににゃってしまうことがあるから(十分問題あると思うけど)、ママが気を付けてね。
 あたしが食べているカリカリは、腎臓サポートセレクションです。けっこう高いよ。お楽しみは1日1回の、チュ~ルおやつと、おちょこにもらう牛乳です。加湿用のコップのお水を飲んでしまうのも、好きです。
 思えば、まじょ子町で、いつもあったかいお家の中から、外を見ているネギちゃんを、ガラスのこっち側でうらやましく見ていました。ある寒い日ネギちゃんが、カーテンが挟まっているガラス戸を一生懸命に開けて、あたしをお家の中に入れてくれました。怖くて固まっていたけど、d0017084_9522863.jpgパパとママは、ネギちゃんにお友達がいた方が良いと、そのまま家猫にしてくれました。又少しして、良いヤツマコちゃんも、家族になりました。
 ニャンコ座に越して来て、5人で賑やかに暮らすつもりだったのに、パパが病気で逝ってしまい、ネギちゃんが大往生して、マコちゃんも病気といっぱい戦って、きっと幸せに死んでいきました。あたしはもうしばらく、ママを支えて行くつもりだから。
 先週ママは、2―22のナンバープレートを見つけたと、喜んでいました。きっと猫が好きににゃ人なのでしょう。上の写真は、10年前の使い回しです。あたしも若かったわ
←そだね~
 大杉漣さんが亡くなりました。相棒を見ていた時、たまたまチャンネルを変えて知ったので、驚きました。漣さん、エキブロだったんですね https://zaccoe.exblog.jp/
[PR]
by nyankai | 2018-02-22 09:47 | | Trackback | Comments(3)

シンデレラな私 (2/21)

 昨日は起きてちょっとしてドンペリドンを飲み、それから朝食、食後にエフピーで、1日中気持ち悪くはなりませんでした。調べてみたらあなた、ドンペリドン(ナウゼリン)は胃・十二指腸のドーパミンの働きを抑えて、消化管運動を改善し、吐き気に関与するCTZ( 化学受容器引金帯)に作用して、吐き気を抑えます。ですって。ドーパミンは頭で働いてほしいのであって、胃で働いてくれると困るのですね。気付かないで追い込まれていたら、d0017084_9485947.jpgシンデレラストマックな私は食べられなくなって、痩せてしまう所でした。危ない危ない。
 息子がこんなことをつぶやいていました。「女子高生の憧れるシンデレラ体重は、身長(m)×身長(m)×20×0.9 普通に考えて不健康だし、魅力もないが、よく見たら妻は余裕で下回ってた。本人も太りたくてたまらないのだが」ほ~、シンデレラ体重と言うのがあるのですか。そうだよね、Yちゃんは、モデルさん並みの体格で、笑美ちゃん産んでも変わっていないのでしょう。フムフム・・・じゃ私はF65B.gif
 計算してみましょ。身長は見栄はらないでざっくり155㎝として、
  1.55×1.55×20×0.9=43.245(kg)です。
余裕ではないけれど、下回っています。正にシンデレラ体重です。抗うつ剤を飲んでいた時は、ご飯がおいしくて少し太れましたが、やめたらすぐに戻りました。確かに不健康だし、魅力もないね。息子の言うとおり。Yちゃんは輝く笑顔の美人だし、若いし、実際びっくりする位食べるので、それで良いのです。d0017084_9522475.jpg息子だって、負けないほどヒョロヒョロだしさ。
 ヘアドネイションを目指しているのですが、白髪は良いとして、髪の毛が減ったのか、細くなっているのか、たぶん両方だろうけれど、毛束が少なくて悲しいです。毛先は痛んでくるし、パーマかけられなくてこしもないので、伸ばし疲れてくじけそうです。15㎝から受け付けてくれるそうではありますが、できるだけ長い方が良いのだそうで、あとどれ位がんばれるかなぁ。
 髪が伸びると言えば、岩見沢市栗山町万字の「萬念寺」にある、お菊人形を見に行ったことがあります。「話のタネに、見て行ってや」と言う感じで、いたってのんびりしたものでした。霊感ゼロの私は、特に怖い感じはしなかったのですが、不思議ですよね。写真は、お菊人形ではなくて、母が持っていた日本人形です。髪は伸びません。お雛さまと一緒に飾りました。もう1枚おまけに、買ったままになっていた「CATS」ラムタムタガーのパックをしている私だよ。
[PR]
by nyankai | 2018-02-21 09:47 | 美 健康 体力 | Trackback | Comments(3)

行く生く逝く (2/20)

 小平さんのスタートの構えの時の指って、とてもエレガントだと思いませんかF65B.gif ウィリアムソン君と小田君が育った浦河で、中学生の時スケート祭みたいなものに出たことがあります。1,000mだったのかなぁ、疲れた脚がどんな風になるかと言うと、何でもない所で、ただステンと転びます。それがおかしくて、笑ってしまいます。
 さて、芥川賞受賞作「おらおらでひとりいぐも」を読みました。書いたのは同年代の、そしてご主人を病気で亡くした若竹千佐子さんです。向かう先にある老い、一人孤独を生きることの痛みと喜びを知る老女桃子さんを描いた作品です。若竹さんはご主人に死なれて絶望しかなかったけれど、そこに豊穣があるがあると気付きd0017084_9393322.jpg、書かずに死ねないと思ったそうです。
 遠野弁はやや読みにくかったですが、文章そのものはそれほど難しいものではありません。桃子さんは少し上の世代、夫とは死別し、大きな事件があった訳ではないけれど、子どもたちとは疎遠になっています。複数の自分が脳内で会話をする様子は、なかなか私には無い感覚です。趣味のサークルに行くでもなく(趣味があるという記述は無い)、友達とランチするでもなく(友人も登場しない)、それを自由と感じ、ひとりで生きる桃子さんは、やたら強いなぁと思います。そんな桃子さんでも、たまに寂しさが襲って来て、おしゃれをして病院に行きます。やっぱり寂しい時はあるのだと、安心します。
 私は「いぐも」を最初から「生く」と解釈していましたが、友人(読む前)は「逝く」だと思っていたそうです。言われてみると、そうかもしれないと思いました。文中には、夫のお墓参りに行く途中で足首を傷め、それでも黙々とお墓に向かう様子に、かなりのボリュームが割かれています。もしかしたら「行く」なのかとも思います。たぶんそのすべてを包み込んだ「いぐ」なのでしょう。d0017084_9402362.jpg「行く」と「生く」は同じように使えるし、その先は「逝く」なのだし。
 桃子さんの夫はすばらしい人で、心から愛していたけれど、愛される自分であろうとしていたことに気づいて、だから死なれて自由になったという意味らしいです。う~ん、私はいっちゃんに対して、そんな風には思ってはいなかったなぁと思います。
 小説なのだから、孤独を生きる喜びで完結して良いし、娘との和解を感じさせる終わり方で良いのだけれど、私はその先が不安でたまりません。桃子さんの境地は遠いです。
 エフピーを飲み始めて、寝られない副作用の他に、むかむかするが思い当たりました。「吐き気」は書いてありましたが、元々胃腸軟弱体質なので自覚なかったのです。ここへきて、あるパターンに気付いたのです。朝食後飲んで、30分くらいすると気持ち悪くなります。あわてて、ドンペリドンを飲むと、小一時間もしないうちに、嘘のように治ります。
[PR]
by nyankai | 2018-02-20 09:37 | おはなし | Trackback | Comments(0)

わかりやすかった父 (2/19)

 小平さん、金メダルおめでとうございますF647.gif とるだろうと言われながらとるって、さらに大変だろうなぁという気がします。青いスケート「サファイア」、とてもかっこいいです。
 今日は、いっちゃんと比べて、たぶんずっとわかりやすかったd0017084_936861.jpg父の誕生日です。
     お父ちゃん、91歳おめでとう067.gif
 父が生まれたのは、昭和2年2月19日です。昭和が1926年(大正15年)12月25日から始まったので、本当に昭和になってすぐです。今さらどうってこともないでしょうから書きますが、父の名前は「重昭」です。ねっ、昭和でしょ。
 たぶん分かりやすかったと言うのは、父はタバコも酒もやって、巨人が好きで、仕事熱心で、子煩悩であり、子どもに対して自分の希望も口に出していたし(私は全然父の希望に添いませんでしたが)、気にくわないことがあると不機嫌になりました。そんな時は母と目配せしながら「お父ちゃん、機嫌悪いよね、困ったもんだ」と笑いました。お子ちゃまみたいな所がある父でした。
 息子がいっちゃんともっと話しておけば良かったと書いていますが、私はそれどころではありません。父のアルバムを見ても、裏に説明が書かれていないと、全然何の写真かわからないし、考えてみると父の経歴すら、断片的にしか知りません。ほろ酔いの父から聞かされる雑学と同じように、d0017084_9365938.jpg父の思い出話は1つ1つはキラキラ輝くパーツなのに、つながったものとして存在していないのです。ちゃんと把握しておくべきでした。母もいないし、父の兄弟もすでになく、今となっては確かめるすべもありません。
 丸刈りで眼鏡の少年の写真の裏には、「高等2年 級長」と書かれてありました。ほ~、級長だったのか。もう1枚は、どんなシチュエーションなのか知る由もありませんが、四角い顔が笑えます。父は職場で、重箱みたいな顔だと言われたそうです。もう1人四角い人がいて、その人は下駄と言われ、弟分のように思っていたらしいです。ほら、そんな些末なことは知っているのです。
 このえらの張り具合や鼻の形が、息子と良く似ているのです。額の形は全く違うのですが、隔世遺伝は恐ろしい。お父ちゃん、笑の内閣上皇様は、間違いなくあなたの孫です。息子達家族を、どうぞ見守ってください。あちらでは、お母ちゃんを大切にね。
 思いついたんですけど、笑美ちゃんに何と呼んでもらいたいかって、沖縄風に「おばぁ」はどうでしょうね。
[PR]
by nyankai | 2018-02-19 09:32 | 人 あれこれ | Trackback | Comments(3)