ニャンコ座から 「合唱」 「猫」 「ミュージカル」 「パッチワーク」 「亡き夫」 など 大好きなことをおしゃべりします おいでくださってありがとうございます

by nyankai

カテゴリ:人 あれこれ( 497 )

 R.R.Singersごちゃまぜコンサートvol.9まで、あと13日060.gif
 寒空の下、それでも近所では1番牧草作業が始まっています。ニャンコ座のイチゴもこじれたまま赤くなり始めています。変な形で小さいのですが、食べてみると甘くておいしいのです、不思議。早く牧草日和にd0017084_815538.jpgなぁれ。
 今日は父の日です。母の日に遅れて、父子家庭で育った女性が、がんばったお父さんに感謝して発案(1909年)し、正式に6月の第3日曜日に制定されたのは、1972年って、おっそ~い。私は、子どもの頃から知っていたような気がしますが、気のせいかな。イベントを割とちゃんとやってくれる家庭だったので、父の日も祝ったように思うんだけど。
 いっちゃんのお父さんは、大正11年(1922年)生まれ(だから何歳F65B.gif96歳だわF65A.gif)去年、お義母さんが歩けなくなってしまい、施設に入所したので、d0017084_8163959.jpg一人暮らしをしています。義妹が市内にいて、デイサービスなども上手く利用しているので、至らない嫁だと少しだけ後ろめたく思いながらも、特別心配はしていません。耳が遠いですが、大きな声で話せば、筋はしっかり通っています。
 はっきりいつからだったかは思い出せませんが、母の日&父の日には必ず、贈り物をしてきました。母の日は良いのです。女ですから、何が嬉しいかそこそこ見当が付きます。今年は、施設にはいった義母への贈り物選びは苦労しましたが、口紅とソックスで、たぶん及第点はもらえたと思います。でも義父へは、困りました。去年はアクティヴだった義父がめっきり外出しなくなったのが心配で、d0017084_8171898.jpg散歩してほしいと思い、帽子を贈りました。今年は、笑美ちゃん台風が吹き荒れたので、考える時間と余裕が無くなっていました。
 頼みの綱は、郵便局の「父の日ギフト」。家事は何でもできる義父ですが、寄る年波には勝てず、晩酌もしなくなったと言うし、お義母さんもいないので、全く手を加えなくても食べられるものと思い、ご飯に混ぜるだけでウナギご飯になる「ごはんの素」にしました。おいしく食べてもらえると良いのですが。
 私の父がやや早めに死んでしまったので、大人になった時、父親とはどう付き合って行くのか、今一イメージができません。買い物ついでに見つけた、父の日のお菓子を買って、父の写真にお供えしてみました。
 今日はなんちゃって孫達の運動会です。お天気は大丈夫ですが、寒いです。何を着て行けば良いF65B.gif
[PR]
by nyankai | 2018-06-17 08:13 | 人 あれこれ | Trackback | Comments(2)
 R.R.Singersごちゃまぜコンサートvol.9まで、あと16日060.gif
 目が覚めたら、眩しいほどのお日様でした。昨日ははっきりしない雨が降り続けました。ナイロン上下を着ても、ガーデニングは無理そうだったので、終日寝ていようかと思っていたのに、午後来客がありました。元団員のN谷さんです。母くらいの年齢です。d0017084_965162.jpgフライヤーとチケットができてすぐのこと、届けに行くと町の車が停まっていたので、手渡してすぐに帰ってきました。見ていて心もとない彼女の一人暮らし、町の福祉関連の人が来ていたのでしょう。夕方かかって来た電話で、チケット代は後日もらいに行くからと言っておきました。
 昨日又電話が来て、車を手放して足の無い彼女は、タクシーでお金払いに来ると言うから、ならば私が行くから、いつも私が行くばかりだから、帰りも送るから、たまにはこちらに来てほしいと頼みました。いくら運転を控えるように医者に言われていても、近距離だから人様を乗せても良いだろうと思い。
 N谷さんは、予期せぬお金が入ったとかで、8月に、息子さん夫婦2組とハワイに行きます。あちこち行ったことがある彼女ですが、d0017084_973467.jpgハワイは初めてだそうで、1度だけ行った私が、写真を見せながら、偉そうにウンチクを傾けたのです。つばの広い帽子とサングラスは必要だとか、パンケーキは食べてみた方が良いとか、ABCストアでほとんど何でも(おにぎりも)買えるとかね。
 履き物について問われました。ハワイだから、サンダルが良いと答えました。彼女は夏でもストッキングをちゃんと履いて、靴を履く生活をしてきたそうです。立派です。別にそれは悪くないけれど、ちなみに私はこれを履いて行ったよと、大好きなカーニバルジョイのサンダルを見せました。砂浜を歩くにはクロックスの靴。軽いし、ビーサンより安定してd0017084_981667.jpg良いと思うと言いました。
 どこで買えるかと困った顔をしたので、送りがてらマックスバリューに入っている靴屋に寄る提案をしました。彼女は、今5,000円しか持っていないと不安げに言いました。N谷さん、今までどんだけ高い靴買っていたんだ。大丈夫だと太鼓判を押し、靴屋に行きました。幸い気に入ったのがあって、2足買って、5,000円でお釣りが来ました。ハワイがとっても楽しみになったと、喜んでくれました。パーキンになっちゃってからの私には、自分が何の役にも立たない感が巣食っているのですが、ちょっとだけ役に立てた実感があって、私こそ嬉しかったです。
 2ステの衣裳は、「ダンシング・ヒーロー」に合わせて、肩パッドスーツ(ちょっぴり加工)、手作りショルダーホン付きです。アクセは、パール(風)ネックレスと、厚かましいピアスにしました。
[PR]
by nyankai | 2018-06-14 09:04 | 人 あれこれ | Trackback | Comments(2)
 R.R.Singersごちゃまぜコンサートvol.9まで、あと24日060.gif
 今日はパーキンソン病院の日です。病院は午後ですが、午前中に美容室に行きます。ごちゃコンが近いので、カラーしてもらうのと、久しぶりにヘッドスパも予約しました。白髪を恥じているのではありませんし、我妻マリさんのグレー系の髪に憧れてさえいますが、d0017084_722078.jpgとりあえずこのままでは、伸びた分だけくっきりはっきり白いので、見た目と自分の気分とが一致しないのです。この一致は大切で、たとえば太っている人が痩せたいと思うのは、もちろん健康上の理由もあるでしょうが、自分の気持ちとのかい離があるからだと思います。私はもう2kg位太った自分が好きです。
 そんなことで、1番早いバスで札幌に行くので、こんな時間に更新しています。
 最近とても悲しい体験をした友人がいます。でも私は無力で、何もしてやれることはありません。何かしてやれると思うこと自体がうぬぼれであるとか、そういう意味じゃなく、本当に彼女の悲しみをいくらかでも軽くしてやれる方法があるなら、すぐにでもしたいとd0017084_7225372.jpg思っているのです。
 せめてものと、色々考えて選んだ物を送りました。「届いた」と、すぐに連絡が来ました。最後に、「封筒の封のテープが『愛の挨拶』で嬉しかった」と書いてありました。気が付いたんだ。
 マスキングテープが好きで(別にペンキ塗りするためにじゃなく、最近きれいなマスキングテープがあるでしょ)、かなり前に3本セットで買った中の1つが、白地に赤で楽譜がプリントされているものでした。買った時は、何の曲であるか知らなかったと言うか、興味もなく、ちゃんと見ようとも思っていなかったのです。d0017084_723585.jpg音楽好きな友達の手紙に使えば良い位な気持ちでした。ずっと後になって、ある時しげしげ眺めたら、それが「愛の挨拶」(エルガー)だと気付きました。調べてみると、調も正しいホ長調です。ただそれだけのことです。でも、友人も気付いてくれたのです。気付いて、嬉しいと思ってくれたのです。悲しみの中にいる彼女が、ほんの一瞬マスキングテープに嬉しいと思ってくれたなんて、私の方こそありがとうです。
 今日は病院で何と答えましょう。体のだるさは変わってはいません。でも気持ちが元気になって、もしかして元気になり過ぎて、動き過ぎかもしれません。ひどく疲れています。よく眠れなくて、疲れをリセットできません。そんな感じでしょうか。筋肉のこわばりは、ジュンセンセに診てもらわないとわからないので。
[PR]
by nyankai | 2018-06-06 07:19 | 人 あれこれ | Trackback | Comments(4)
 何の面白みも無いカレンダーの5月をめくると、すでにかなりの書き込みがある6月が出てきました。一昨日の夜から昨日にかけ雨が降りました。話によると、雷も鳴ったらしいのですが、幸いその時は眠っていたのか、聞かないで済みました。雨で落ちついたのか、とりあえずNHKは入るようになっています。
 昨日はヨガの後、d0017084_926394.jpgなんちゃってママとようやく、念願の「俺の目利き」ランチをしました。あんかけ焼きそばをたべましたが、とてもおいしかったです。ランチメニューはまだまだあるので、又行かなくちゃ。
 昨夜テレビでで、自ら命を絶った31歳の歌人が報道されました。いじめをきっかけに、好きなことをやれていない人生に甘んじている辛さを、歌に託していたそうです。
 先月の2週間にわたる息子家族の滞在は、世間様から見ると、何の問題も無く幸せいっぱいに見えたでしょう。もちろんその通りでありがたいことです。私は「来て良し帰って良し」の孫を実感したどころか、いっちゃんがいなくなってしまって初めて、一人暮らしも良いものだと思ったほど疲れました。孫と遊んだから、だけではなく、精神的にd0017084_9272889.jpg疲れたのです。
 何度も書いていますが、息子はたぶん発達障害です。それはパパとして、かなりデメリットになります。妻と娘を心から愛しているのに、表に現れる態度は、気が利かない不器用で自分勝手な怠け者です。それが私にもストレスになったのです。そして、これからの息子達が、とても心配なのです。
 息子と買物をして支払いをする時、息子が「端数はポイントで払います」と言いました。何て頭良いんだと、感心しました。そうなんです、息子は本当は変に頭良いんです。たとえば、1度会った人の名前と顔が一致するとか、スケジュールはメモらなくてもすべて頭に入っているとか、国会議員の名前を選挙区に対応させてすべて言えるとか・・・d0017084_928815.jpgパパ業には何ら役に立たない点で。
 演劇に関して、最近、自分がちゃんとできない人間なので売れないのではないか、と気付いたらしいです。それでも、好きなことをやれているのだから、生きていてくれるのだから、親としては十分なんだろうと感謝しなくては。
 喉の疲れは戻りました。腰の張りはまだ抜けてはいませんが、昨日のヨガも気持ち良かったし、たぶん楽になっていくでしょう。パーキンの腕と脚のだるさは、良くも悪くも現状維持です。
 息子が携帯壊れた(息子はガラホです。蓋の無いスマホだとすぐ壊してしまう恐れ大)と焦っていましたが、どうやら直してもらえたようです。どうして34歳にもなる息子の心配してるんだろう。
[PR]
by nyankai | 2018-06-01 09:25 | 人 あれこれ | Trackback | Comments(2)
 毎日確かに楽しいですが、疲れがピークって感じです。そんなつもりじゃなかった、じゃどんなつもりだったのかと言うと、もうちょっと病人らしくしていようと思っていました。何しろファーチレ行ったり、歌会を2回もやってしまったので、私が本当にパーキンソン病の患者であるとは、思われていないのかもしれません。できることなら、そう認識され続けるのがd0017084_8502221.jpg理想ではありますが。
 でも、つい手を差し伸べてしまうのです。放っておけないのです。幾度も幾度も話題にしていますが、息子は何がしかの障害を抱えています。何がしかのというのは、本人が大学時代にちょっとだけ病院に行ったものの、面倒になってやめてしまったそうで、正確な障害がうやむやのままわからないのです。自分一人の時は、面倒くさいですませられても、家族を持てばそんな訳にもいきません。
 「ニャンコ座リポート」を見てくださっている皆様は、息子の「明」の部分だけを評価してくださって、本当にありがたく思っていますが、実は「暗」の部分はかなり深刻です。私から見ても、息子は父親としてはあまりに頼り無いのです。
 息子が結婚した時、心底嬉しいと思いました。安堵しました。障害があって、食えもしない演劇をやっている息子は、絶対に結婚などできないと思っていましたから。2人は楽しそうでした。もう私は心配することは無いと思っていました。子供を持ちたいと聞かされた時は、不安はありましたが、覚悟してのことであろうと納得しました。でも子育ては、d0017084_8514349.jpg息子にはとても高いハードルだったのです。息子の得意分野は、子育てにはなかなか活かされないのです。
 もちろん息子は妻を心から愛し、娘をかけがえのない存在と思い、3人で幸せに暮らしたいと思っているのです。その家族の問題に首突っ込むのは本意ではないのですが、そんな訳にもいかなくなっています。だから私の体は、何だかズタズタです。どこかで崩れてしまいそうで、自信ありません。
 でも笑美ちゃんは、ひたすらかわいいです。泣きっぽいですが、それは自己主張がはっきりしているから、と感じます。顔をお見せできないのが残念です。こんな完璧にかわいい顔は無い、って言うほどです。今朝も早起きして、元気いっぱいです。起きた時に、ママに「頭が爆発しとるよ」と言われて、後頭部を触っていました。言葉はしっかり伝わっています。
 歌会やりました。ナナさん、ハッチ~、シモン君、遊んでくれてありがとうね。「西郷どん」良かったです。
[PR]
by nyankai | 2018-05-21 08:48 | 人 あれこれ | Trackback | Comments(2)
 ポニーの子が生まれました。白&茶のぶちで、親子で元気に走っていました。写真はまだとれていません。お楽しみに。
 息子達を待っていてくれた桜も、昨日の強風で散り始めています。昼前にご近所へのあいさつかたがた、4人で散歩しました。笑美ちゃんはまだヨチヨチ歩きですが、牧草地のd0017084_9144921.jpgフカフカが気に入ったのかご機嫌でした。桜の花をちぎり、タンポポを摘み、草をむしりベンチブランコに乗り、風に向かって声を張り上げていました。
 私のドーパミンは、あきれるほど正直で、笑美ちゃんと接している時は、だるさなんぞどこかに置き忘れたようになっています。なのに、歯医者に行った時、家族3人仲良くお昼寝している時など、しっかり思い出して、疲労困憊になっています。こうなったら、笑美ちゃんをしばらく借りるしかないか。
 私は、父も母も夫(いっちゃん)も自分も、小学校の教員でしたが、自分は子供が好きかと問われたら、自信持って「大好きです」と言えない気がします。父はちょっとわからないのですが、母は子供が大好きで教員は天職と言い切っていましたd0017084_9153385.jpg。息子に言わせると、いっちゃんは「教育」が好きだった、そして「おかんは音楽が好きなんやろ」だそうで。当たっていると思います。私は自分の子ども、友達の子供までは好きですが、その先はどうなんだろう。だから、育休開けの職場復帰が続かなかったのではないかと。
 私は、母は病気なのだからと、あまり動かないでいますが、Yちゃんは離乳食作り、頭が下がるほどがんばっています。こちらで買える物は持って来なくて良いと言いはしましたが、笑美ちゃんの食器を持参して、南瓜・サツマイモ・ワカメ等々を使って、出汁をとって、手作りします。さらに、何時にどれ位を食べさせるとか、きっちり考えています。d0017084_053186.jpg息子が1歳4カ月で仕事をやめましたが、私にはそんな記憶がありません。息子が耳元で「Yちゃん、がんばりすぎなんや」と訴えます。がんばるから、頼り無い息子は叱られるのです。私は、触らぬ神に祟りなし・・・いや、意味が違うけど、2人の(3人の)問題には、不介入です。せいぜい洗濯してやることと、3人でお昼寝している時は、静か~にしていること位しかできません。Yちゃん、確かに私から見てもがんばりすぎですが、それがとっても楽しそうだから、きっと良いのだと思います。でなきゃ、笑美ちゃんが、あんなにママのこと好きなわけ無いもん。
 今日は、もったいないけどファーチレに行くよ。
[PR]
by nyankai | 2018-05-12 09:13 | 人 あれこれ | Trackback | Comments(4)

母が運転を (5/9)

 寒いです。あまりの寒さに、おかげさまで桜の満開状態がキープされています。
 昨日はようやく夏タイヤを注文しました。私がそれほど車を使わないことと、もう20万㎞を超えているから、夏タイヤはメーカー品じゃなくても良いと助言をもらって、d0017084_961129.jpgオートウェイと言うネット通販の会社から買いました。便利なのはわかっているけれど、私にはネット通販は敷居が高いのです。ようやく注文して、できるだけクレジット払いは嫌なので、コンビニ払いにして、ちょうど届いていた車の税金の支払いも一緒に済ませてきました。すっきりしました。
 明け方、いつものようによく眠れないでいたら、おかしな夢を見ました。母は免許を持っていませんでしたが、その母が運転しているのです。私は助手席に座っています。道を進んで行くと、背の高い草の中へ入ってしまいました。切り返して帰ろうとしたら、意地悪そうなおばさんが来て「ここに侵入した人からは、500円いただきます」と言うので、不本意だけれど払って、母とずるいよねぇなどと、散々文句を言っている所で目が覚めました。不思議と嫌な感じはせず、母が病気の私を心配して、守ってくれているんだろうと感じました。そして、我ながら良い解釈だと思いましたF7C3.gif
 d0017084_982984.jpgシエンタちゃんに、チャイルドシートを取り付けました。大仕事でした。法制化される前ですが、息子にはチャイルドシートもジュニアシートも使っていました。でも今の物よりずっと単純だったように思います。泣かないで座ってくれるでしょうか。泣いてもわめいても、仕方ないですが。
 祐様から、「マディソン感謝祭」の返信が届きました。説明しますと、祐様がロバート役をやったミュージカル「マディソン郡の橋」、私は体調悪すぎて観に行けなかったのですが、そのプログラムやグッズを、返信用レターパックと一緒に祐様に送ったら、サインをして返してくれるという企画です。残念ながら観られなかった人は、他の作品のグッズでもかまわないと言うのです。d0017084_99153.jpg全く、祐さんったら、なんて人なんでしょう。それで私は、かつて観た「レディ・ベス」のパスケースを送りました。これだったら、ファーチレの行き帰りに地下鉄に乗るたびに、祐様のサインが見られるでしょう。
 実際にマディソン郡の橋に行った時の写真付きのあいさつ状と、カメラを持ったロバートに扮している缶バッジも入っていました。パス・ケースを送る際、病気になってしまって、残念ながら行けなかったお詫びと、いつか又体調を整えて観劇に行きたい旨、手紙にしたためたので、きっと祐様は読んでくれたと思います。
 祐様の事務所には、祐様の考えでホームページがありません。祐様自身も何がしかのネットでの活動をしている気配がありません。そこが良いなぁ。祐さん、ありがとうF3AD.gif
 濱田めぐみの「fou you」聴きました。アイーダ(ブラック)が入った感じ、りりしくて良かった。
[PR]
by nyankai | 2018-05-09 09:04 | 人 あれこれ | Trackback | Comments(4)
 昨日は思ったよりも天気は良くなりました。ニャンコザクラは満開まで後少し(写真は昨日夕方)。でもこれ以上咲くと、葉っぱも大きくなるので、今くらいが最高かもしれません。他にも色々な桜が咲き始めています。
 昨日来てくれたのは、元富川合唱団のメンバーで、d0017084_9573727.jpgおそらく1番勢いのあった頃一緒にやっていた仲間で、この間の元団長さんの葬儀では、彼女はお通夜に来ていて、私は告別式に行ったので、会えなかったのです。いつの間にか疎遠になっていて、会えなかったのがきっかけでで、無性に話したいなぁと思ったので、電話をしました。彼女もそう思ってくれたようで、小一時間かけて、来てくれたのです。
 彼女との共通点は、合唱が好き・音楽が好きの他、股関節が悪いことと、夫に恵まれて、大きな問題もなく、かなり完全に幸せであるとd0017084_9593229.jpg感じていたことです。
 それが今、大きな悩みを抱えていることがわかりました。内容は書けませんが、それはとても辛いだろうなぁ、苦しいだろうなぁと思えます。心配です。24時間共感し続けることはできませんが、少なくとも話を聞いている時は、我がことのように感じます。何の力にもなれませんが、話す相手として、悲しみを知る者である私を選んでもらえたことに感謝し、その感謝を返せたら良いなぁと思います。
 そんな話の後、この間中古いテープやビデオで体験した、かつての私達にあったキラキラと疾走感のことを話しました。そして今私がやっていること、ファーチレのバッハのこと、メリスマのこと。私達が何をやっているのか、ごちゃコンのDVDを少し(でもないか)視てもらいました。迷惑ではないだろうかと、いささか心配しながら。
 d0017084_1033035.jpgこの間電話で話した時に、「連休にでも行っちゃおうかな」と言ってくれた彼女。本当に来てくれちゃいました。「今度遊びに行くね」の今度は、ほとんどやって来ないことは、さすがに知っています。でも彼女は、社交辞令ではなくて、ちゃんと来てくれました。とびきりおいしいチーズと卵の燻製を持って。こういう感覚って、とても大事じゃないでしょうか。彼女の悩み事が、早く解決しますように。私が本気で気にかけていると言うことが、ちゃんと彼女に伝わり、それが小さな小さな力になりますように。
 夜になって、完鑑賞までもう少しになった昔のビデオを見ました。そうしたらば、女性陣の髪型が、バブリーなのです。笑っちゃいましたF485.gif。息子は目下子育て最優先生活をしていますが、中之島春の文化祭に創作落語で出るそうです。この写真見て、笑っちゃいましたF485.gif
 イチローの決断、うなりました。イチローの生き方を合唱に当てはめたら、練習はするが、コンサートにはでないってことF65B.gifちょっと違うなぁ。
[PR]
by nyankai | 2018-05-05 09:56 | 人 あれこれ | Trackback | Comments(3)
 実はシエンタちゃんは、まだ冬タイヤです。夏タイヤが、思い出せないほど古くて、買い替える予定ですが、何しろ20万㎞を超えているので、あとどれ位乗るか見当つかず(ジュンセンセには一応運転は禁止されているし)、新品タイヤでなくても良いんじゃないかと、今、探しています。ワイパーも冬用のままだったので、昨日替えました。これがさ、年に2回しかやらないものだから、すっかり忘れているのです。昨日も手こずりました。
d0017084_9464439.jpg 昨日はダリの病院に行きました。先月あたりから、グッと食べなくなってしまって、歯周病と腎臓が弱っているのとで、とにかく苦痛をとってやりたいのです。飼い主の心情としては、何でも良いから食べてほしいのですが、腎臓には良くない物は、基本食べさせてはいけないそうです。硬いカリカリは大変そうなので、5種類のフードを買ってきました。前回もそうでしたが、病院から帰るとしばらく、そのストレスからか、ますます元気が無くて。今朝は「ツナ&野菜シチュー」を少し食べました。割と嬉しそうに。
 日ハムに比べたら、あまり興味の無いコンサドーレ、さらに知らないレバンガですが、偶然見ていたニュースで、多嶋さんという、信じられないイケメンがいて、びっくりしました。私はミーハーです。私のイケメンの基準は、いつも書いていますが、d0017084_9483268.jpg王子様系です。多嶋さんがどんな選手なのか知らないのですが、お顔は王子様でした。
 ゆづ君はまさしく王子様ですが、私の基準では永遠に美少年なのです。見かけの美少年さと、メンタルの大人の男っぽさのギャップが、おもしろいです。大谷君は、(あくまで私個人のです)イケメンの定義とはちょっと違って可愛いの方があてはまるのですが、あのさわやかさは、他の追随を許しません。私は男の汗臭さが苦手なのです。誤解されては困りますが、実際に一生懸命汗をかいている人が嫌ということじゃなく、生々しい汗臭さ、男臭さのイメージがです。大谷君には、汗臭さが感じられない所がd0017084_9491459.jpg良い。
 イケメンと言えば、名字が同じという衝撃の事実がわかった「rakuらく館」のオーナーの、息子さんであるところの整骨院の先生も、とってもイケメンです。チラシ参照のこと。実物は写真以上にイケメンです。
 もう1人。富川合唱団のカセットテープを発掘した話しですが、その後思う所あって、数あるVHSビデオテープの1つを、再生してみました。そこには23年前の若かりし私、元気に生きているいっちゃんの他、「ジーザス・クライスト・スーパースター」を歌っている、超カッコイイN氏の姿が。イケメンです。今頃気づくか。
 キャサリン妃、王子様出産から7時間後に退院したってね。信じられない。その病院、鬼だ~。私はキャシャリンなので、動けませんでしたよ。
[PR]
by nyankai | 2018-04-25 09:44 | 人 あれこれ | Trackback | Comments(2)
 It's fine day. 今日は父の命日です。過去のブログをさかのぼったら、5年前に父の死んだ日のことを書いていました。でももう1度書いてもd0017084_935312.jpg良いだろうと思います。
 44年前、1974年(昭和49年)の春、私は大学に入りたてでしたが、学生課に呼ばれてだったか、寮に電話がかかって来たのか覚えていませんが、すぐに家に帰る様言われました。折悪しく国鉄がストライキ中で(誤解してもらっては困ります。私は労働者の味方です。必要ならばストライキをしましょう)、その時労組が無かった軟弱な中央バスに乗って、札幌へ出て、苫小牧まで行って、その先はどうしようもなく、母に連絡したら、タクシーで帰って来いと言われ、そうしました。父の容体は限界だったのです。
 すぐに病室に向かいました。その時はやっていた、厚底の靴を履いていた私を見て、父が「変な靴だなぁ」と言ってほほ笑んだのを覚えています。父の言葉は、それが最後でした。苦痛を和らげるために、モルヒネを投与してもらっていたので、意識は混濁していました。家族で病室に泊まり込み、翌朝早く、父は亡くなりました。
 人一倍丈夫だった父が、胃の不調を自覚して病院に行った時は、すでに末期がんでした。都会の大病院にいてももう手の施しようもなかったので、地元の病院がよかろうと、町の国保病院に入院していました。やや重い胃潰瘍だと言うことにして。病室の窓からは、自分の勤務先の小学校の新校舎が出来て行くのが見え、そこに復帰するのを楽しみにしていました。
 その34年後、病院の建物自体は替わっていましたが、全く同じ景色を、母と同じように、いっちゃんの病室から見ることにd0017084_9365282.jpgなるとはね。
 4月はほとんど大学に行った覚えが無く、一息ついて、何かの用で学生課に行くと、職員が「もう戻って来れないんじゃないかと、心配していました。大学続けられるんですね、良かったですね」と、喜んでくれました。
 弟がまだ小さかった頃は、良く父が私を連れて、自分の兄弟の所などに遊びに行きました。伯父伯母や従兄達と歩いています。昭和36年のこと。親戚が集まっている模様なので、祖父の法事でもしたのかもしれません。私はくたびれたとわがままを言い、花を手に持って、父におぶってもらっています。きっと、とっても嬉しかったんだろうなぁと思います。息子がだんだん、父にそっくりになってきていて、この写真が数年後の息子と笑美ちゃんになるんじゃないかと、楽しみです。
[PR]
by nyankai | 2018-04-17 09:34 | 人 あれこれ | Trackback | Comments(4)