ニャンコ座から 「合唱」 「猫」 「ミュージカル」 「パッチワーク」 「亡き夫」 など 大好きなことをおしゃべりします おいでくださってありがとうございます

by nyankai

カテゴリ:音楽(合唱)( 897 )

筝と琴 (6/20)

 R.R.Singersごちゃまぜコンサートvol.9まで、あと10日060.gif
 なんちゃって孫達のリレーを観ず、後ろ髪引かれながらその後向かったのは、近くの家具屋さんで開かれていた「藍染展」に伴う、琴グループ「音夢」のコンサートでした。家具屋さんには去年息子がとんでもなくお世話になったし、ごちゃコンのフライヤーを置かせてもらい、d0017084_951361.jpgチケットも2枚買っていただいているからです。開演時刻に10分位遅れて着いてみると、目を疑うほどの車の数。停めるところが無くてウロウロしていたら、たまたま外に出て来た男性が空いている所を見つけて、指示を出してくれたので、大変助かりました。ありがとうございます。入ってみると、大盛会。おめでとうございます。後ろの方に椅子はあったのですが、全く見えないので、階段の途中に腰かけて見ました。
 琴と聞くたびに、筝とどう違うのかがひっかかっていました。ここらではっきりさせなければ。以下、調べたこと。箏は一面、二面(いちめん、にめん)と数える。 弦楽器のツィター属に分類される。 一般的に、「箏(こと)」と呼ばれ、「琴(きん)」の字を当てることもあるが、「箏」と「琴」は別の楽器である。 d0017084_961352.jpg最大の違いは、箏は柱(じ)と呼ばれる可動式の支柱で弦の音程を調節するのに対し、琴は柱が無く弦を押さえる場所で音程を決める。ということは、今一般的に聞けるのは「筝」です。そぅだね~(失礼F7CE.gif
 日本人のくせして、和楽器や邦楽にあまり興味が無くて、ごめんなさい。ヨナ抜き音階は嫌いではないし、聴くと落ち着きます。私は日本人なんだなぁと感じます。子供の頃、従姉がやっている筝を弾かせてもらい、すでにヨナ抜きに調弦されていることに、とてもびっくりしたものでした。ヨナ抜きの曲にヨやナが入った瞬間、豊かさを感じました。理屈は後でわかりました。d0017084_965349.jpgその後合唱バカになり、ハモリが好きなので、なかなか邦楽の世界に踏み込めません。筝を複数人で演奏する時の、打点のそろわなさも気になるのです。指揮者がいないのでそろう訳無いし、そういうものなのでしょうというか、もしかしたらそこが良いのかもしれませんけど。「春の海」は、別格で好きです。ニロ抜き琉球音階は、大好きです。
 今回のワールドカップは、色々番狂わせが起こっているようですね。息子が「日本VSコロンビア」を、サッカーをあまり知らない演劇人で解説するツイキャスをしていたので、それを聞いていました。日本のユニフォームがなぜ青いのかが話題になっていました。戦前の大会で、選抜チームを組んだ際、主力だった東京帝大のユニフォームがライトブルーだったのが、そのまま採用されたのが始まり、という説があるみたいです。
 昨日のブログにコメントをいただいたおかげで、宇都宮市もゴミステーションと言うことがわかりました。
[PR]
by nyankai | 2018-06-20 09:03 | 音楽(合唱) | Trackback | Comments(0)
 R.R.Singersごちゃまぜコンサートvol.9まで、あと14日060.gif
 毎日寒くて、嫌になってしまいます。体調もけっこう悪いです。そうは見えないかもしれませんが。去年の今頃と違うのは、病名が分かっていること、そのための薬を飲んでいること、だから気持ちが落ちていないこと、なのですが、d0017084_944227.jpg本当は辛いんだなこれが。
 米朝首脳会談の様子を伝える、北朝鮮の記録映像をちょっと見ましたが、肉声が全く入っておらず、いつもの女性アナウンサーの力技ナレーションの流れるBGMが、何と言うか突飛で、意図がわからずにいます。
 最初に気付いたのが「恋は水色」なしてF65B.gifと思っているうちに「赤い川の谷間」もあったように思います。ちまたで騒がれているのは「シバの女王」です。高校生の頃かしらねぇ、流行ったのは。学校祭でどこかの展示で使っていたのだけれど、自分のクラスだったのか違うのか(たぶん違う)、何の展示だったのか(少なくともお化け屋敷ではないだろう)、それすら覚えていません。でも曲だけは強烈に残っています。「ポール・モーリア」だとばかり思っていたのですが、検索した限りでは「レイモン・ルフェーブル」の方でした。
 後に、「グラシェラ・スサーナ」が歌うバージョンを知りました。なかにし礼が訳した日本語の歌詞もあります。「ペドロ&カプリシャス」が歌っています。姐さん、「高橋真梨子」ですよ~F65A.gifその頃は、なぜかインストで感じていたことと、歌詞のニュアンスがいささか違う気がしました。いえね、「女王」と言う言葉から、もっと大河ドラマ的な歌詞を想像したのかもしれません。d0017084_9443841.jpg子供だったのね、私。
 小学校の音楽専科をしていた時、学芸会の器楽合奏でもやりました。自腹切ってシンセサイザーを買って、あの印象的なイントロの音を作ってみたり、確かに若くて夢中だったんですね。もちろん全員が、とは言いませんが、子どもたちも私も、キラッキラF37E.gifしていました。
 学校祭で、さらに虜になった曲が「二人の天使」です。「ダニエル・リカーリ」のあのダバダッです。こちらはスキャットだから、歌詞が付けられることは無いでしょう。いつかこれを歌うのが、私の夢です。いつかって、いつなんだ。もう私には、あまり歌える時間は残っていないのにね。
 昨日の夜は歌会でした。参加者はいつものレギュラーメンバーのみでしたが、その分落ち着いてできました。具合が悪いのだから仕方ないのですが、夢中・・・にはなれていないです。
[PR]
by nyankai | 2018-06-16 09:31 | 音楽(合唱) | Trackback | Comments(2)
 R.R.Singersごちゃまぜコンサートvol.9まで、あと17日060.gif
 苫小牧民報を入手できました。とても上手くまとめてくれていると思います。ありがとうございます。苫民の読者がどれ位いるのかわかりませんし、ましてやそれを見て来てくれると言う行動にまで至る人がいるとは、本当は期待できませんが、d0017084_9403282.jpg何もやらないよりはね。
 先日写真だけ載せた、ダンボールで作った郵便受けの訳を書きます。ごちゃコンのプログラムには、ここ何年もまじょ子さんがやっている、フラが入っていました。まじょ子さんの笑顔と、もう1人の方のハワイ人並みのボンキュッボンボディーは、人気だったのです。でも今年は都合で、残念ながら出演叶わず。それでダンス系として、「ダンシング・ヒーロー」と、もう1曲、ボディー・パーカッションもがんばります。
 ☆「クシコス・ポスト」:ヘルマン・ネッケが作曲。原題の "csikós"(チコーシュ)はハンガリー語で「馬に乗る人」を、"Post"(ポスト)はドイツ語で「郵便」をそれぞれ意味し、"Csikos Post"全体では「郵便馬車」という意味です。邦題の『クシコスの郵便馬車』は、"Csikos"を地名と誤解したために誤って付けられたとする説が有力です。d0017084_9412873.jpg私もそう思っていました。この曲、ある一定年齢以上の人は、運動会の曲として定番ですね。今は違うようですが、でも運動会はこれじゃないと気分が出ません。洗濯乾燥機のCMに使われているのを見ました。
 今年のごちゃコンは、甘い声のN氏に総合司会を丸投げしました。丸投げって、それもいささか後ろめたいので、私なりに考えたのです。クシコスポストは、ハッチ~のオープニング・アクトのピアノ演奏d0017084_9434128.jpg「いつも何度でも」→合唱「天地の声」に続いてのパフォーマンスなので、そこで初めてN氏司会として登場、N氏があたかも郵便配達人であるかのように、会場の皆様に音楽をお届するようにするのはどうかと。しゃべることをすべて暗記でというのは大変なので、葉書を読むようにして、終わったら郵便受けに入れることを提案したら、乗ってくれました。良かったです。
 今日から3日連続企画、ごちゃコン衣裳、ニャンカイさんの場合をお送りします。1ステは、「サウンド・オブ・ミュージック」があるので、女声みんなで買ったフォークダンススカートです。白と決めた上は、合唱ブラウスを組ませていたのですが、今はやりのお袖がブカブカの安いカットソーを見つけたので、変更しました。
 今日も雨です。朝はまだましですが、体がけっこう辛いです。雨だから、徹底的に休めば良いのかな。イチゴが2個赤くなり、1個は半分位誰かが食べちゃっていました。
[PR]
by nyankai | 2018-06-13 09:38 | 音楽(合唱) | Trackback | Comments(2)
 R.R.Singersごちゃまぜコンサートvol.9まで、あと19日060.gif
 今朝も寒いです。体の疲労がリセットできず、翌朝に持ち越しています。パーキンの直接のせいもあるし、体力が無くなっているせいもあるし。せめて爆睡できれば良いのですが、デパス無しではそれも難しいのです。飲んでも、5~6時間寝れたら良い方かな。布団の中には、8時間位いるようにしてはいます。疲れると歌も下手になり、d0017084_8563618.jpgメリスマが回りません。
 昨日は、ごちゃコン出演者が、当日を除いては、1番集まれた歌会でした。まじょ子さんとA子さんが来てくれたので、3人ピアノ連弾と、リコーダーアンサンブルも初めてフルメンバーでできました。「サウンド・オブ・サイレンス」は、私のピアノ伴奏ではなくて、N氏のギター伴奏になり、私は急きょリコーダーになったので、昨日は初見でした。練習がんばらなくちゃ。
 ソロで歌う「生きるものの歌」(映画「大往生」のテーマ曲)ですが、ずいぶん昔に、合唱でやったことがあります。そして一昨年、終活のアラカンコンサートでは、ソロで歌ってみました。今回はピアノF444.gif伴奏にヴァイオリンF6E0.gifも入ってくれます。1番と2番の間に、セリフがあります。亡くなったd0017084_8573838.jpg中島啓江さんのコンサート会場で手に入れた楽譜のセリフと、その後に永六輔さんご自身が歌っているのと、割と最近デューク・エイセスが歌っているのと、そして検索かけて出てくる歌詞とが、微妙に違うのです。細かな言葉遣いはともかくとして。持っている楽譜では、こうなっています。
   世界がどんなに平和でも 悲しい夜は来る 誰もが耐えて生きている
   思い出と歌が あなたを支えてゆくだろう
の、「思い出」と「歌」の間に、「友達」が入っていることがあるのです。友達を入れるか入れないか、d0017084_858935.jpg迷っています。
 人を支えるのは、まず、家族ですよね。でもこの歌は、家族を失う歌だと思います。家族を失う(たぶん一人になる)のですから、支えは他に求めなければなりません。思い出と歌の2つは、大いに納得できます。でも友達は、別に友達がいないとか、友達なんて当てにならないとか言っているのではなく、全面的に頼るのは無理でしょと、どこかで思っています。安易に友達と言ってしまうのは、何かきれい事のようにも思えるし、思い出と歌は自己完結できるけれど、友達は相手のいること。実際に、友達があるバージョンと無いバージョンが存在すると言うことは、きっとみんなも迷うのだと思います。
 ごちゃコン小道具(こざかしい小細工とも言う)として、郵便受けを作りました。使い道は、追って。
[PR]
by nyankai | 2018-06-11 08:54 | 音楽(合唱) | Trackback | Comments(2)
 R.R.Singersごちゃまぜコンサートvol.9まで、あと26日060.gif
 昨日の歌会は、レギュラーメンバーがそろいました。最後の1ヶ月に力を発揮するなんて、決して褒められたものではありませんが、本気モード突入です。私のソロの「生きるものの歌」も、初めてヴァイオリン入りで練習しました。1番と2番に、どういう変化を付けるか、ただ今思案中です。
 d0017084_1005097.jpgd0017084_1011385.jpgA子さんから借りたピンクの肩パッドスーツは、なんちゃってママにあつらえたようにぴったりでした。少しミニスカートにした方が良いので、ウエストを何折りかします。ある子ちゃんも、リサイクルショップで、50円で肩パッドの入った古着を調達したので、これでバッチリです。で、私、ショオルダーホンを作っちゃったわよ。世の中には変な人がいるのね。検索かけたら、「ショルダーホンの作り方」のページが出てきて、ほとんどその通り作りました。買ったのは、黒のガムテープとコイル状の紐(計216円也)のみで、残りは家にあった物で間にあいました。
 2人は「ダンシング・ヒーロー」を、振り付きで歌う猛練習をしています。後は間奏部分でどんな横やりを入れるかです。「しもしも~」「ぶっとび~」「おったまげ~」「アッシ~君」「メッシ~君」「お先にドロンさせていただきます」などのようですが、良い言葉があったらぜひ教えてください。
d0017084_1025781.jpg N氏のソロは、ギターの弾き語りなのですが、西城秀樹にしようか思案中です。ヒデキ弾き語りはちょっと~だし、カラオケCDは時節柄品薄で、入手が難しそうです。何か良いアイディアは無いでしょうか。
 練習の後で、なんちゃって孫達と、ミニトマト・ナス・ピーマン・キュウリ・トウキビを定植しました。もう寒さの心配は無いでしょう。3週間前に撒いた水菜とラディッシュは間引きが必要になっていて、嬉しそうにやっていました。
 昨日の「西郷どん」は、悲しかったなぁ。薩摩藩には、島妻を連れて帰ってはいけない決まりがあったのだそうです。2人の子どもは後に西郷が引き取ったそうですが、愛加那としては、その方が子供達のためと思ったのでしょう。
 奄美と沖縄の文化の違いが良くわからなかったのですが、400年前に薩摩に併合される前は、奄美も琉球王国だったので、似ているのは当然なのでした。沖縄ファンのくせして、もの知らずでごめんなさいです。すでに鹿児島県だった奄美は、占領を免れたってことでしょうか。奄美大島にも、行ってみたいものです。
 届いた絵本の世界の様な写真、これからも少し、掲載させてください。
[PR]
by nyankai | 2018-06-04 09:50 | 音楽(合唱) | Trackback | Comments(3)
 R.R.Singersごちゃまぜコンサートvol.9まで、あと27日060.gif
 昨日朝刊をとりこんだ時(別に早かった訳じゃないけれど)、すでに郵便物が来ていました。10日ほど前に息子達と撮ってもらった写真のDVDでした。6月中旬位と聞いていたので「早っF65A.gif」でした。添えられた手紙に「絵本の世界のようだった」と書いてありました。ありがとうございます。私のと息子達のと2枚です。息子達のは、d0017084_9432781.jpgさっそく送ってやらなくては。
 昨日はファーチレでした。先週の2日連続のマエストロ練習の余波(つまり、この2日間は何が何でも出席したけれど、さすがに翌週では断り切れない義理もある)か、出席者が少なめで、パートによっては大変そうでした。でもやればやるほど、課題が見えてきて、それを何とかしたいと言う気持ちになります。
 去年の6月10日に、今回の練習が始まりました。「スタバ」は2回目です。ソプⅡのY子さんと私は、大学が一緒で(その縁で声かけてもらった)、何だかんだ言いながら、2人して最高の出席率の数人に入っている(最高は指導者のトモコさんです)のではないかな。暇人とは言わないでね。お互いに休むと困るから、プレッシャーかけあっているのです。石の上にも3年ではないですが、「スタバ」が私の中にいるような気もしてきました。怖いわF485.gifソロのメリスマは、まだ最高でめいっぱいで上手く行く程度。いつでもどこでも、疲れていても気を抜いてもできる位になっていかなくては。
 バッハって、まず譜面どおりに歌うことができない、そんな感じです。テクニックと想いの両輪がかみ合わないと、d0017084_9443970.jpg歌えません。
 体の疲れを引きずったまま、思うように良質の睡眠もとれないで、札幌で4時間の中身の濃い練習は、やはり応えます。練習会場を後にする時、何人かが「これから夜も別の練習」とのことでした。Y子さんも私も、今日も練習です。ファーチレの人ほとんどが、そんなものです。私達、よくもまぁ合唱が好きな人々だこと。
 昨日のバス車内ウォッチングです。行きのバスのお隣のお嬢さん、途中でバッグからマドレーヌを出して食べていました。良いんですよ、でも次のバウムクーヘンに。あなた、だから太るんですよ。余計なお世話ですが。帰りのバスのお嬢さんは、発車してすぐに眠りの世界へ。良いんですよ、でも私に寄りかかるのはやめてください。帰りバスでは、両替の千円札が切れ、運転士さんピンチ。数人が両替を申し出て、運転席の近くの人がその場を救いました。運転士さん、他の人にもお礼を言うゆとりがほしかったですが、それは仕方ないか。
[PR]
by nyankai | 2018-06-03 09:41 | 音楽(合唱) | Trackback | Comments(2)
 R.R.Singersごちゃまぜコンサートvol.9まで、あと28日060.gif
 フライヤーができましたよ。今年も素敵です。B.B☆Hallありがとうございます。出演者の個人名は、ブログなので消しておきました。去年の体調不良から思えば、今年はずい分ましかもしれません。去年はこのまま悪くなって、もう翌年はできないかもとさえ思っていましたから。てことは、d0017084_8504325.jpg薬はある程度効いているのでしょうね。
 笑美ちゃん来襲は、とんでもない肉体疲労を残しましたが、やろうと思えばできる自信をもらえたかもしれません。でも調子に乗ること無く、体調と相談しながら、自分が納得できる活動ができれば良いのですが、何しろ私、自分で言うのも変ですが、がんばり屋なんです。
 私は今では、特に何事も無ければ、週2回しか洗濯器を回しませんので、息子たち滞在の寝具等、すべての痕跡が元通りになるまでに1週間かかりました。昨日はチャイルドシートをしまうのに、この際物置きの一斉片付けもしようと、ちょっと人手を頼みました。息子も自分の本やおもちゃなど、一応処分して良いものを区別して行ってくれたので。
 今回のごちゃコンのプログラムに、登美丘高校ダンス部で一躍人気が再燃した
☆「ダンシング・ヒーロー」(Eat You Up)が入っています。1985年にリリースされた荻野目洋子の曲です。訳詞:篠原仁志/作曲:A.Kate - T.Baker 本当は1985年は、正確にはまだバブルではなく、その1年半後に始まったそうです。息子が回らない口で、歌っていたのを覚えています。
d0017084_8544587.jpgd0017084_8514883.jpg 私は歌わないし踊りもしませんが、横やりを入れたいと思っています。バブル期は、貯金の利息だけは助かりましたが、物価が高くて公務員には寂しい時期でした。昔持っていた肩パッド入りのスーツが1着だけ残っていました。まじょ子町でAETによる不思議な芝居形式パーティーをやらされた折(Best Costume賞とBest Actor賞をもらった)、上着の襟と袖口に真っ赤な細工をしたままになっていました。これいけるんじゃないかと思います。A子さんに声かけたら、もっとすばらしい服を持っていました。後は前髪をなんとかすれば。
 それと「しもしも~F65B.gif」をやりたいです。初代のショルダーホンがどこかに無いかなぁと思いましたが、登美丘高校も手作りみたいなので、作ってみようかな。等と思うと、とたんにウキウキしてきました。
 今日は又、ファーチレです。マエストロに習ったことが定着できているか、がんばってきます。
[PR]
by nyankai | 2018-06-02 08:48 | 音楽(合唱) | Trackback | Comments(2)
 マエストロ練習2日目は、ちょうど姉様の車に行きも帰りも乗せてもらえました。ありがとう。バス賃は助かったし、車中でおしゃべりできて、楽しかったです。それで、15分ばかり早く着いてしまったら、チョクちゃんがソリストのボイトレ中で、d0017084_91306.jpg一緒に聴かせてもらえました。
 ずいぶん長いこと合唱をやっていますが、この年になっても新たなことがわかるのは、とても感動的だし、そう言えば、何度も注意されているなぁというのもあります。その時はわかっても、人は我流に逃げてしまうものなのでしょう。時々指摘してもらわないとだめなのです。
 昨日の最高の名言は、「一晩でずい分上達したね、ライザップみたい」でした。一回りして歌が上手くなるのなら、良いなぁ。やっぱり結果にコミットしなくちゃね。ところで、コミットって何F65B.gif他に「天使の目覚まし時計」と「音楽は妄想以外の何ものでもない」に、d0017084_92856.jpg座布団さしあげます。
 一昨日よりは疲れがとれていたので、白羽の毒矢「スタバ」の「インフランマ~~~~~」は、ややましでした。というか、割と良い気分で歌えました。チョクちゃんがひたすら「開けること」と「下を意識すること」を言い続けてくれたのと、そのチョクちゃんが側で歌っている横顔や後ろ姿を見られたことが、大きいと思います。
 マエストロには「音が正確で良かった、ブラボーです」、チョクちゃんには「下を意識できていた」と、一応及第点がもらえました。褒められて伸びるタイプなので、素直に喜びましょう。でも疲れるととたんに、メリスマが転がらなくなるので、これからは練習と疲労のコントロール勝負です。ごちゃコンとダブルなので。喉が疲れています。歌うのはともかく、おしゃべりはなるべく控えた方が良いかもしれません。あらっ、次の練習は5日後ではd0017084_92378.jpgありませんかF65A.gif
 コンサート前日は、当日の集合時間を考えても、さすがに泊まった方が良さそうです。会場のサンプラザのホテルが1番楽なので調べましたが、三連休もあってか、高いしそもそも空室がほとんど無い。これは考えなくちゃ。
 息子達が来ていたことは、ほとんど忘れました。低い位置に飾っていた物を片付けたままになっているのが、強いて言えばその残骸ですが、これを機会に少しシンプルにするのも良いかと思います。でもふとした時に、ニャンコ座の景色の中に、笑美ちゃんの小さな体を置いてみたり、かわいい声を探してみたりしている自分に気づいては、軽いため息をついています。今日は何もしないで、ダラダラしよう。
[PR]
by nyankai | 2018-05-28 09:00 | 音楽(合唱) | Trackback | Comments(3)

脱水 (5/27)

 笑美ちゃん性疲労症候群は、昨日が7割、今朝は3割と言うことにしておきましょうか。昨夜は腕がかなりだるかったですが、とりあえず、心の切り替えはd0017084_973259.jpgできています。
 昨日と今日は、マエストロによる練習です。オケも付きます。
 ドメニコ=スカルラッティの「スタバト・マーテル」は、2回目ですが、今回は10声すべてのパートに、弦楽器が付いてくれるので、ずい分と安心です。Y子さんと私のソプⅡを一緒に奏でてくださるのは、Kさんです。ヨロシク。1~7は、前回よりずい分とゆっくりで、ブレスが大変です。セピア色の音色で、との指示がありました。
 「Stabat mater dolorosa iuxta Crucem lacrimosa,」(悲しみの母は立っていた 十字架の傍らに、涙にくれ)は、額面通りに受け止めてはいましたが、ここからの色の違う部分は、残酷で怖い話なので、ご注意を。手首・足首に釘を打たれ、磔にされると、血は吹き出すのではなく、ダラダラと滴り落ちる。3~4時間すると、失血で意識を失い、首がガクッと前へ倒れ、窒息死する。それを見ている母のことだと、いつも歌詞の意味や背景を教えてくれるメンバーの説明を聴いて、ショックでした。
 「バスがすべてを形作る、バスを良く聴くこと」「竜骨の様な入りをする(この場合竜骨は、重船舶の構造材ととるべきかな)」白羽の毒矢ソロは、2週間ほとんど練習しなかったのと、体がヘトヘトのままだったのとで、あまり良い出来ではありませんでしたが、今日はもっと上手くやりたいです。
 この時点で脱水でした。喉がカラッカラで息が上がっていました。水筒に持って行ったお茶だけでは足りず、自販機で、d0017084_9928.jpgフルーツパンチと言うのを買いました。甘味のある炭酸系が飲みたかったのです。今日は、クエン酸とアミノ酸の飲料をもって行くことにします。
 次の「目覚めよ」ですが、最近、バロックは速目に演奏されるのが流行りだそうですが、マエストロはそうしたくないそうです。「バロックはがまん」だそうで。ソプラノは、「羽毛布団の上でウトウトしているオケに、「起きなさいF3F1.gif」と言う、メッセンジャーだそうです。再びメンバーの解説によると、結婚の行列の先頭を行くのは12~13歳の乙女達で、結婚適齢期の彼女たちにとって、絶好の婚活の場だから、テンションも高いとのこと。この話、どこかで聞いたことある。
 最後は、「ミサ g-moll」です。「バッハは過酷」だそうですが、昨日時点では、マエストロが思っていたほどひどくはなかったようです。だって、12日に特訓してもらったものね。
 帰りのバスの中で、もう1度、メンバーの作ってくれた解説を読み返しました。本当は、1泊すれば楽なのですが、家の方がくつろげるのです。今日も、元気にファーチレに行きます。
[PR]
by nyankai | 2018-05-27 09:04 | 音楽(合唱) | Trackback | Comments(4)
 やっぱり寒くなっていしまいました。今日の最高気温予報は、一桁です。暖房復活。
 西城秀樹が亡くなりました。驚きました。今までに同年代やもっと若い有名人が亡くなること等ざらにあったのに、特にファンだった訳でもないのに(正直言って、ちょっとd0017084_9135024.jpgちりめんビブラートがかかる声は苦手だった)、同い年の秀樹が死んだって、ショックでした。
 西城秀樹と言えば、まずは「ヤングマン」でしょうか。小学校音楽専科だった私は、運動会の鼓笛隊の曲目に選び、若かったのです、無謀にも自分でアレンジしました。でもこの時に参考にした音源は、「ヴィレッジ・ピープル」の方でした。翌年、そのままののりで、「俺たちの時代」をやりました。1980年のモスクワオリンピックJOCの応援歌として作られたのですが、日本がボイコットしたので、このジャケットは希少d0017084_9163689.jpg価値がありそうです。
 でも英樹と言えば、やっぱり「傷だらけのローラ」ですね。上手い言葉が見つかりませんが、照れとか迷いとかそんな物はみじんもなく、かっこいい秀樹が無様なほどひたすらローラを求める姿に圧倒されました。
 若い頃、実力のある歌手になり、バラードを歌いたいと言っていたのが、記憶にあります。昨日、祐友・グレ友が、こんな情報をくれました。1974年夏、すでにトップアイドルで、テレビドラマでも人気で俳優としても評価されていた秀樹が、大阪球場でコンサートを開き、ゴンドラに乗る演出などもありました。そこで歌ったのが、イギリスのロックバンド、キング・クリムゾンの『エピタフ』だったのです。こんなのが残っていました→ここ(音デカイです、気を付けて)もちろん、エピタフはグレッグですが、秀樹ははやっている洋楽はなんでも聞いていたようで、中でも『エピタフ』は、抒情たっぷりに歌い上げるバラードで、その歌い方は後のヒット曲『傷だらけのローラ』につながっていったようです。何と嬉しい話ではありませんか。
 若くして脳梗塞になり、リハビリを続け、歌う意欲を失うことはなかったそうです。かっこいい秀樹が、決してかっこ良くは見えないリハビリを続けていたことが、d0017084_9192069.jpgそれを隠さないことが、私の心のどこかに大切に保存されていたのです。だからショックでした。秀樹のエピタフは、何でしょう。
 昨日の笑美ちゃんは、まず息子が苫小牧イオンのキッズコーナーで遊ばせたいからと連れて行く。私は千歳の、ひな祭りの着物を縫ってくれた方と、仲介してくれた人に、お礼を言いたいから、せっかく千歳に行くのだから、水族館に連れて行きたいと思い、午後に出発したので、けっこうあわただしかったですが、楽しそうにしてくれたので、良しとします。笑美ちゃんは、七色の声を出します。1番低いのは、階段を上るかけ声で、1番高いのは、ダリに発する猫撫で声です。
[PR]
by nyankai | 2018-05-18 09:12 | 音楽(合唱) | Trackback | Comments(2)