ニャンコ座から 「合唱」 「猫」 「ミュージカル」 「パッチワーク」 「亡き夫」 など 大好きなことをおしゃべりします おいでくださってありがとうございます

by nyankai

カテゴリ:社会( 342 )

 It's also fine today. 今日はパーキンソン病院です。たぶん悪化はしていないでしょうが、だるいのと慢性疲労感は全く改善する気配はなく、生活の質ってのが良くないです。やりたいことの3分の1もできないない日々は、かなり辛いです。受け入れろってF65B.gif、受け入れられません。
 元々はテレビっ子ではない方だったのに、ゴロゴロしていると、テレビ時間が増えます。本読めば良いと思うかもしれませんが、本当にこわい時は、本も読めません。目を開けているのもしんどいですからね。そんな時はd0017084_8573819.jpg、テレビの聞き流しです。
 政治家や官僚の、不思議な言葉使いにも飽きてきたのですが。いやもう、頭良い人達のはずなのに、人と会ったことが「記憶の限りではございません」とか、音声が出ても言葉遊びであると否定できるなんて、百歩譲って本気で言っているなら、この人達の記憶力はまともではありません。治療しないとだめなレベルですよ。福田次官の音声データは、息子に言わせると、前後の脈絡の無さから言って、シュールなコントだって。
 新刊本をひらめきで借りることは多いですが、新聞のお勧めを参考にすることも、割とあります。その中に「東大生が書いたお役人コトバの謎」があったので、時節柄面白いんじゃないかと思って、図書館で聞いてみました。無いのでリクエストしておきますとのことだったので、お願してきたら、すぐに「入りました」の連絡があって、借りに行きました。そうしたらば、頑丈なビニールのカバーがかかった状態で、「他館借用本」のカードが付いた、日焼けで色あせた本が、現れました。裏表紙を見ると「音更町図書館」の文字が。
 そう、君はそんな所から来たの。距離は、たぶん150㎞超え位でしょう。図書館同士で本を貸し借りする「相互貸借」というシステムを利用して、わざわざ私の所にやって来てくれたんですねF3AD.gif
 いささか古い本なので、私がゴロゴロしながら聞き流している最近の言葉には物足りないのですが、面白いです。「粛々と進めております」=「反対意見は聞きません」「可及的速やかに」=「いつかやります、そのうちやります、きっとやります、たぶん」とかね。「言論の府」とは、国会のことです。国会は「国権の最高機関」であり、「国の唯一の立法機関」だってこと、議員先生方は、記憶に無いF65B.gif
 病院の予約は午後ですが、月一のお楽しみマッサージと、ちょっと買いたいものがあり、これから行ってきます。札幌は暑いらしい。何着てこ。
 この間「ご縁がある人」で書いた方から、お返事が来ました。ご主人様は、腹部動脈瘤破裂で、何の前触れもなくだったそうです。
[PR]
by nyankai | 2018-04-18 08:56 | 社会 | Trackback | Comments(2)
 一昨日の夜は体調も悪く、本当に消えてなくなりたいほど悲観的になっていましたが、昨日はヨガに行けたし、お天気も良かったので、私の心はコロコロ変わります。薬の効き方が、この程度で折り合おう、あるがままを受け入れてみようとがんばってみましたが、やっぱりだめです。往生際の悪さには、やや自信があるんです。この程度で、薬は効いているとは、d0017084_935397.jpg言われたくないのです。
 近頃、ニュース番具などで流れる言葉遣いには、うんざりしているのですが、昨日はこんなのがありました。静岡市で開かれた大相撲の春巡業で、力士が土俵で子どもに稽古をつける「ちびっこ相撲」に参加予定だった小学生の女の子に対し、日本相撲協会から「女の子は遠慮してもらいたい」と連絡があったそうです。ニュースによると、「けがに配慮して」とのこと。
 あらあら。今日は女人禁制の話しではなくて、そこはまだはっきり考えを書ける段階ではないから、この「遠慮してほしい」の部分に突っ込みを入れてみたいです。
 「遠慮」の意味は、人に対して、言葉や行動を慎み控えることです。ということは、ちびっこ相撲に参加することになっていた女の子が、日本相撲協会に対して、(日本相撲協会に言われて)参加すると言う行動を慎み控えたということです。すごく変じゃないですかF65B.gifなぜ、慎み控えなければならないのか、それも女の子たち本人が、何か考える所あってそうしたと言うならともかく、事実上の「お断り」を「遠慮」と言う言葉でごまかし、責任逃れをしているようで、卑怯です。おまけにその理由が「けが」だなんて。下手過ぎる言い訳が悲しくさえあります。
 7月にスタートする、劇団四季の「サウンドオブミュージック」のCMが入りました。「ドレミの歌」が「ドレミ」か「シ♭ドレ」かを確かめるチャンス。わかりましたF7C3.gif。四季はちゃんと「ドレミ」で歌っているもようです。最後のハイC出すのでしょうね。残念ながら、ごちゃコンが終わってからの初日です。英語の歌詞が、なかなか覚えられません。暗譜は義務ではありませんが、楽譜見ながらアリアを歌いたくはありません。チケットは会員先行発売で、もう買っちゃいました。
 この頃、夜寝る時に、幸せを感じます。どうかこのまま目が覚めませんようにと。でも、今朝も覚めてしまいました。これから町内会のゴミ拾いです。去年も一昨年も、体調悪くても行きました。今日F660.gifも行きます。豪華お弁当が出ますしね。午後は寝込むかもしれないけど。
[PR]
by nyankai | 2018-04-13 09:02 | 社会 | Trackback | Comments(4)
 昨日は曇って寒かったけれど、今日は良いみたいです。大谷君、君はすごいねぇ。
 今年のエイプリールは、ミクシイが1日限定「イイニャ~F65B.gif」にしてくれなかったので、つまらなかったです。テレビをそれほど見なかったので、嘘CMがあったかどうかは不明です。
 毎年、ひんしゅく買いそうなギリギリな嘘をつく息子が、今年は嘘をつかず、「フェイクニュース研究会」という団体から、エイプリルフールにあわせて「フェイクニュースの作り方」という講座に招かれ、どういう嘘に気をつけるべきかとか、どういう嘘をつけば信憑性が増すかというような事を話したそうです。インタビューもしてもらって、なぜ息子がエイプリルフールに嘘をつくか「楽しませたいという次元を超え、身の回りの人にリテラシーをあげてほしい、人を疑う大切さを知ってほしい」という思いをこめたインタビューになっているのでd0017084_9141724.jpg、読んで頂けたら良いなと言っているので、よろしく。→ここ です。
 息子はリテラシーを大切にすることについて問われると、「父の影響です。父は、教員だったんですけど、教育が『人を信じる事の大切さ』ばかり教えているのがおかしいって主張だったんです。父は『人を疑う事の大切さ』も教えなければならないという考えでした。なので、小さい頃から超常現象番組を見て、いかにトリックを見破れるかということを鍛えられたりしました」と答えています。
 息子が、この間のいっちゃんの命日の日記に引き続き、父親のことを良く見ていたのだなぁ、いっちゃんはなかなかな父親だったんだなぁと、改めて感心しました。人を疑う大切さという点では、私は全くだめです。ちょろいものです。
 今年のエイプリールフールネタで、私がクスッと笑えたのは、以下です。
■ホーンテッドマンションが、シェアハウス住人を募集する・・・好きです、ここ。
■パンダフード開発が成功した・・・笹よりも、栄養価は高い様です。
■ファンタピーマンが発売された・・・私はいらないです。
■ハトが届ける「PIZZA HATO」スタート・・・息子はもはや失業ですね。
■駐ニャ場オープン・・・執事も常駐するらしいです。
 みんながコロッと騙されて、かつ笑ってF485.gifくれる嘘を書きたいのですが、それ以上に、なかなか書けない真実を書いて、「嘘だピョ~ンF6C0.gif」と言ってみたい私です。今日から又、来年のホラブログを考えることにします。
 追伸:はい、昼近くになって、ようやく息子が白状した模様ですF3AD.gif。だって、あのキタナイ板書ったら。
[PR]
by nyankai | 2018-04-02 09:12 | 社会 | Trackback | Comments(2)
 ニャンコ座リポート、本日より14年目に入ります。今日は4,815本目の記事です。
 仕事している訳じゃない、身近に子供もいないので、年度変わりは関係無いはずなのに、私にとっては新年よりも新年度の方がしっくりします。別れと出会いの季節です。おかげ様で、自分自身は何の忙しいこともなく、ちょっとの期待感だけをd0017084_9304599.jpg楽しんでいます。
 巷で聞くのですが、引っ越し事情がえらいことになっているそうですね。知人の知人の話ですが、大した距離でもないのに、5人家族の引っ越しの見積もりをとったら・・・驚くんでないよ・・・60万円F7F5.gifと言われたそうです。お任せパックではなく、単にトラックと運転士のみで。それで、地元の運送屋に問い合わせたら、3分の1位で済んだようです。人手不足は聞いていますが、あまりですよね。時期をずらせば良いと言っても、仕事の関係でそうもいかないでしょう。
 ニュースで知ったのですが、東日本大震災で人生観が変わった、レントラ便の社長さんという方が、本職の合間を縫って、無料で引っ越しを請け負っているそうです。
 そんなこんなを、知っている酪農家(家畜商もしている)に話したら、困っている人を助けてやろうかなと、朝の搾乳と夜の搾乳の間は時間が空いているから、牛のトラックで、農作業が本格的に始まるまでの、期間限定の引越し屋を始めてしまいました。そりゃ良い。「モーちゃんのひっこしやさん」開業。お昼ご飯程度で、御相談に応じるそうです。商売ではありませんから。今日は、近くの小学校の先生の引っ越しです。
 若い酪農仲間を2~3人誘って、何と言っても彼らは力持ちですし、ロープの結び方なども大変上手ですから。あ~、私も体調がこんなじゃなかったら、一枚かませてもらえたのに。こう見えても、子どもの頃から、幾度かの引っ越しを経験していますから、力仕事は無理でも、心得は持っているつもりです。引っ越しには、案外女手も必要なんですよ。直接は役に立てないので、こうして宣伝をかって出ました。
 搾乳と搾乳の間なので、使える時間は最大8時間位、遠方は無理だし、細かい物の箱詰めからやっている時間はありませんが、家具家電などは、上手にやってくれますし、機械にも強いです。今月中旬くらいまでです。問い合わせは、まずわたくしニャンカイにいただければ、取り次ぎいたします。すぐに、折り返し電話がいくわけ無いでしょ041.gif、残念ですが、4月1日です。でも、引っ越し事情の厳しさには、ウソではなく、本気で心配していました。必要だったら、相談してみる価値はあるかもしれません。きっと力になってくれます。
[PR]
by nyankai | 2018-04-01 09:28 | 社会 | Trackback | Comments(4)
 本日も、天気晴朗F660.gifなれど波高しです。2年前に東京で見た満開のソメイヨシノF6A3.gif、すばらしかった。今度は息子の住む京都で(醍醐が近い)見たいわぁ。
 近頃、山口真由さんの顔を見ない日はありません。最初は、何者F65B.gifこの整った顔のお姉さんは、なんて感じに思っていましたが、元官僚で、今弁護士で・・d0017084_9591755.jpg・ハイハイ、天は二物以上を与えるんですねと思い、ちょっと経歴を見ると、何と息子と同じ年、そして札幌出身、だからどうしたと言う訳ではないのですが、これだけテレビに出ると気になってしまいます。
 一昨日のことでした。翌日に控えた証人喚問の見どころを解説するのに、引っ張りだこでした。彼女はロングヘアをきっちり右分けにしています。昼間の番組では、その分け目をジグザグにしていました。ところが夜の番組では、普通に戻っていました。そうなのね、そんな所まで、気を使うのね。いや、私もそこまで見るのね。
 証人喚問ですが、喚問に応じた時点で、別に何も出てこない準備は整ったと言う意味なのだから、期待はしていませんでしたが、その通りでした。でも、すごく頭良い人をそろえて、すべての発言の微細な所まで突っつくと、何かあるんじゃないかとか、専門家(榊マリコとかね)に表情や態度を分析させたら、ある程度のことが見えてくるんじゃないかとか、思ったりします。
 「差し控えさせていただきます」って、便利な言葉ですよね。敬語としては全く問題無いのですが、意味は「悪い結果を招かないように控えておくため、相手からの許しを得たいという感じのニュアンスになります」だそうで。つまり、「これ答えちゃうとやばいことになるから、d0017084_1001640.jpg言えません、お願い、許してね」ってことになります。本当の答えは、そこから推察できるってもの、というか実質「そうです」と同じですよね。与党は、これですっきりしたでしょうと胸を張るのかもしれませんが、逆ですよ~。疑惑はますます深まりました。
 ずいぶん長いこと、字数にゆとりがあったら書こうと思いながら、いつもいっぱいになってしまって(私の中では、1,000文字位という約束事があるんです)いることがあります。今日は書けそうです。
 ある友人が言っていたことなのですが、you tubeで、ルンバとクイックルワイパー(又はコードレス掃除機だったかもしれない)を使っている様を「カーリング」としているのを見て、非常に面白かったと。検索すると、色々出てきますよ。某カタログにも、それを見つけました。どうでしょう。カーリングで不思議だと思うことがあるのですが。スイープの時、絶対にすでにあるストーンにつまづくとかけっとばしてしまうこと無く、上手くまたいで行くでしょう。そういうものなんでしょうか。
[PR]
by nyankai | 2018-03-28 09:56 | 社会 | Trackback | Comments(4)
 緑夢君、金メダルおめでとうございますF647.gif金メダルか転倒かって、かっこいいぜ。
 昨日はやや体調が良くない日でした。億劫でしたが、ヨガをやった方が良いと思って、行ってきました。今日はどうか、元気でありますように。
 足つぼマッサージさんには、この度中学校を卒業した息子さんがいます。「おめでとう」とラインしたら、とても良い卒業式だったとのことでした。何かで読んだのですが、子どものイベントの中でもっとも感動的F46C.gifなのは、小学校の入学式と中学校の卒業式だそうです。うん、d0017084_926456.jpgそうかもしれない。
 昨日ちょうど、あるマイミクさんが、卒業ソングのことを書いていました。マイミクさんは「巣立ちの歌」が好きだそうです。小学校で教えた立場としては、(タイトル忘れた)「大空に~春の日差しがふってくる 良い日よ~良い日よ~」で始まる歌が思い出深いです。全員→在校生→先生→卒業生→全員と歌いつないでいきます。自分が生徒だった立場としては、中学校で歌った「また会う日まで」(尾崎紀世彦じゃないよ、メロディーは讃美歌の「神ともにいまして」)が、1番の思い出です。初めて歌った混声四部で、「今年の3年生は、歌が上手い」と評判になったF7C3.gifほどでした。
 いや、卒業ソングは良い。「蛍の光」も「仰げば尊し」も悪くは無いと思います。私もいっちゃんも、「君が代」の苦労はしないで済みました。今の学校現場はいったいどうなっているのでしょう。怖くてとても聞けません。オリンピックとパラリンピックで金メダルを受け取るシーンは、すごく嬉しいのに、100%無条件に手放しで喜べないのが悲しいです。たった7年間でも公立学校の教員だった者として、そして教員の妻だった者として、「君が代」強制をこのまま受け入れるのは、やっぱりできないのです。
 ちょうど新聞に、国歌の話題が載っていました。大連立が決まったドイツで、国家の歌詞変更が議論を呼んでいるそうです。男女同権に基づく主張だそうです。コラムの趣旨は、国歌をめぐる意見を自由にかわそうと言うことです。
 「君が代」は日本古来の壱越調の旋律に西洋のハ長調を当てはめた無理がたたって、最初と最後には和声が付いていない・・・そうかっ、私がず~っと抱いていた違和感の原因が、62歳にしてようやくわかりました。「千代に~八千代に」から急に満ち足りた気分になるのは、和声が付くからだったのか。「君が代」については、芥川也寸志が「デタラメ」と酷評していたそうですが、国歌変更については慎重だったそうです。
 私もそう思います。個人的には、松下耕さんの「大地讃頌が国歌だったら良いのに。みんな泣くぜ」に大賛成です。胸を張って率先して歌います。長すぎるかF65B.gif
[PR]
by nyankai | 2018-03-17 09:24 | 社会 | Trackback | Comments(4)
 公立高校入試問題と解答が新聞に掲載されたので、どの程度なのだろうとちょっと興味が湧きました。
 まずは国語。漢字読み「著名」「棋士」「奮い立つ」「憩い」まぁ楽勝。書き「複雑」何とか、「推進」頭の中にデザインはできているものの、書こうとしたらF7CE.gif、「飛ばされる」F3A8.gif、「棒F7C3.gif」。d0017084_9534582.jpg漢字はどんどん書けなくなっています。パソコンが原因だけれど、私の不徳の致すところ。ところが、次の毛筆の行書で書かれた「快」の字についての問題が問題。辺を正しく書きなさい。「忄」が正解。りっしんべんって「心」が変形したものなので、4画なんだそうです。そして、行書の特徴を答える問題は、意味が良くわかりませんでした。漢字の部品の「点画」なんて習ったろうか。「横画」「縦画」「折れ」「左はらい」d0017084_9543316.jpg「右はらい」「そり」「曲がり」「点」です。
 次に数学。最初の計算位できなきゃね。3×(-9)。分数で÷には、分母子ひっくり返して、ヨシヨシ・・・次は√、√ってどうやるんだっけ。とりあえず飛ばして、a=-3の時2a²の値、これはできる。√に戻る。ルートは、その後の生活で、パッチワークで三角の型紙を作る時しか使った覚えはありません。焦る、全然覚えてない。答えを見て、そうか、√の中身を同じ数字に合わせてやって。d0017084_9552116.jpgようやく思いだす。これじゃ数学はほとんどだめです。
 社会は、歴史は好きなので何とかなりますが、新聞やニュースをちゃんと見ていないと、恥ずかしい大人になっています。理科も、かなり常識が無い人になってきている不安を感じました。「物理」なんて、超苦手だったもな。
 さて英語です。リスニング問題は、書いた文章を読めるのは有利なので、その先に進む。(1)Repeat(   )me.んF65B.gifafterで良いのF65B.gifそんなに甘いものF65B.gif良いんだ。そんなこと言っている場合ではない。高校から大学までその後5年も英語をやったのだから、できないとおかしいのです。
 と言うことで、今の私は、とうてい高校には入れませんと感じたのでした。
 私が受験したのは浦河高校で、まあ落ちることは無いだろうからと、合格発表を見にも行かず(家から遠くて、バスに乗らないと行けないから)、中学校まで行って、担任から「受かってた」と聞いた、素っ気ないものでした。父の転勤に伴って、高3で苫小牧の進学校へ編入した時の試験結果の方が、とっても心配でした。
 二乗の入力はできましたが、√の中に数字を入れる方法は、できませんでした。分数もできません。
 PS:なぜ押ささったのか不明ですが、非公開になっていました。今直しましたので、読んでくださいね。

[PR]
by nyankai | 2018-03-08 09:49 | 社会 | Trackback | Comments(2)
 私がいくら食べることに執着無いとは言え、生きるためのカロリーは必要だし、せっかく食べるならおいしい物を食べたいと、当たり前には思っています。週に2回位は買い出しに行きます。主に行くのは、農協の店舗とマックスバリューが多いです。昨日は牛乳やヨーグルトが切れそうだったのと、同じ建物に入っているドラッグストアに用事があったので、d0017084_9252414.jpgマックスに行きました。
 値引きセールの時間帯に行けば良いのは知っていますが、暗くなると出かけるのが億劫になるので、午後ののんびりした時間帯に行きました。この時間帯は、年配ご夫婦や子供を連れた人も多いです。4ヶ所開いていたレジは、どこも似たり寄ったりだったので、近くのレジに並びました。
 頭数だけ見ると、私は次ではあったのですが、小学生の女の子を連れたその人は、カゴ2つに山盛りのお買い物でした。野次馬根性で、いったいどんなものを買ったのだろうと興味が湧いたのです。
 ペットボトルの飲み物多数。冷凍ピザが3枚、お刺身が4パック、容器にセットされた麺類がいくつか、卵2ケース、プリンが2つ(お子さんは2人か?)の他駄菓子が色々等々、計一万四千何がしかでした。
 私は最大で3人家族の買い物しかしたことが無いし、いっちゃんが買い物好きだったので、週末などにまとめて買う以外は、ちょこちょこ無い物を買い足す位だったので、このような大量の買い物をしたことは無いのです。いやもう大変、お母さんごくろうさまですと、d0017084_926138.jpg心底尊敬いたしました。
 揚げと豆腐と鮭の切り身等、ちょっぴり入った袋を提げて駐車場に戻ると、シエンタちゃんの横に、倍位もある黒いセダンが。なんなのこれF65B.gifと思って見ると「尾張小牧」ナンバーの、(変わっていなければ)祐様も乗っている「Celsior」でした。誰だ、こんな高級車に乗ってスーパーに来る人は。4文字は「尾張小牧」だけで、管轄地域は、瀬戸市、犬山市、江南市、小牧市、稲沢市、尾張旭市、岩倉市、清須市、北名古屋市、西春日井郡、丹羽郡だそうです。ほとんどわかりません。
 カーリング惜しかったですが、オリンピックの初めから終わりまで、11試合もできるのって、とても幸せなんじゃないでしょうか、と思うのはどうでしょう。ザギトワって15歳にしてあんな風に完成されて、これからどうするんだろうと、余計な心配をしてしまいました。
[PR]
by nyankai | 2018-02-24 09:24 | 社会 | Trackback | Comments(4)
 もうすぐパーキンソンの病院ですが、薬の効きはどうかと聞かれて、何と答えようか困っています。確かに肩凝りは楽になって、心もち左脚が柔らかくなった気はするのですが、やっぱり具合は良くないです。薬の効きに、手を打てる感じではないです。
 オリンピック、始まりましたね。平昌ってずい分寒い所だとびっくりしました。だって去年4月にソウルに行った時はd0017084_949794.jpg、桜も咲いていたので、韓国全般が北海道よりも暖かいような錯覚をしてしまっていました。「冬ソナ」の地なのだからね。それにしても、あれだけ寒いのに、雪がほとんど無い。日本みたいに雪が降る国って、珍しいのですかね。
 先週何となく見ていたテレビで、9人のおばあちゃん(と書いて良いよね)が暮らす、グループリビングが紹介されていました。居住者がお茶を飲みながらおしゃべりできるリビングや食堂があり、その 周りを囲うように個人の部屋がある作りでした。居室にはキッチンとトイレがあって、3時の運動と業者が作る夕食をみんなで食べること以外は、基本は自由に自立して暮らすようになっています。ある方は、小鳥や魚を飼っていました。自力で病院に通ったり、お買い物に行ったりもします。共有部分のルールは、自分たちで決めていました。
 住んでいるのは、70代から90代の方たちで、そのしっかりした受け答えぶりはすばらしいものでした。この方たちは、完璧な自由よりも、安心を選んだのです。だから他人と暮らせる賢い方達です。費用は、それこそ年金で何とかなる位かなぁ。これからの生活のキーワードは、「お金」「健康」「孤独」、間違いないです。良いものを教えてもらったと思っていますが、これだって、d0017084_9494352.jpgまずは大きな病気が無いことが大前提だものね。このままでは、私には無理か。
 昨夜の平昌は、やや暖かかったようで、良かったですね。開会式って、いつから夜になったんだっけ。そりゃ夜の方が、光を使った演出ができるので、きれいで感動的です。でもスポーツの祭典なのにさ、宵っ張りの私が言うのも変なんだけど、なんで夜の8時からなんだろう。もしも、昼間に夜と同じ効果が出せるようになったら、すごいだろうなぁ。   
 良く考えてみたら・・・考えてみなくてもですが、私が卒業した中学校から、2人のオリンピック選手が出ています。すばらしいですね、嬉しいです。
 明日はいっちゃんの10回目の命日で、ただ今準備中。
[PR]
by nyankai | 2018-02-10 09:47 | 社会 | Trackback | Comments(4)
 笑美ちゃんが立ちました。お待たせしましたね。d0017084_972969.jpgおめでとうF3A7.gif
 先週のことですが、公立学校共済組合から、私の年金証書が2通届きました。退職共済年金と老齢厚生年金です。これは、去年の11月に手続きをするように言われた、私がたった7年働いた分の年金です。今は加給年金がついた遺族年金をもらっているので、これは受けとらない方が良いことを確認して、支給額が高い方を選択する年金支給選択申出書を提出した上で手続きをしたので、65歳まで何も言ってこないだろうと認識していたし、決定金額は当然加給年金より大幅に安いので、少々あせりました。
 共済組合の年金相談ダイヤルが混雑でなかなか繋がらずイライラしましたが、ようやく繋がって、何とか意味がわかりました。
 要するに、年金決定はあくまでも、今のうちにするのだそうです。電話の向こうの担当者は、支給額は0円になっていて、事由欄に「併給調整」と書いているでしょうと言いました。ほんとだ。高い方を選択した結果そうなるのであって、何も心配いらないとのこと。65歳になる時には、又ちゃんと案内しますとのこと。自分の無知を詫び(詫びることもないとは思うけど)、忙しいのにていねいに答えてくれたお礼を言って、電話を切りました。
 d0017084_98527.jpgでもさ、併給調整なんて言葉、生まれて初めて聞きました。調べてみると、こうでした。複数の年金が受けられる場合は、いずれか1つの年金を選択しなければならず、これを併給調整といいます。 ただし、老齢基礎年金と老齢厚生年金というように、同じ種類の基礎年金と報酬比例の年金は一緒に受けられ、遺族年金と老齢基礎年金の組み合わせも例外が認められています。まだ頭は整理されていません。貧乏なくせに、我ながらお金に執着ないな。
 昨日は、久々に足つぼマッサージを受けました。もっと前に予約していたのですが、足つぼさんが、天気が悪くて延期したら、子どもさんがインフルエンザにかかってしまって、再延期になっていたのです。ポカポカの午後の陽ざしの中で、たっぷりとやってもらえました。会うこともない3人の息子さんに、小さなバレンタインチョコを贈りました。贈り物って、つくづく贈る方の幸せなんだなぁと思いました。
 東京の公立小学校の標準服がアルマーニで、騒ぎになっていますね。北海道もんは、そもそも小学生はジャージ着ているものと思っています。私なら、ぜひがんばって、とっても良く似た服を作ります・・・って、観点が違いますが。
[PR]
by nyankai | 2018-02-09 09:06 | 社会 | Trackback | Comments(0)