カレンダーの表紙 (12/17)

 昨日は、R.R.Singersの毎年恒例、クリスマス&忘年会でした。残念ながら全員出席はなりませんでしたが、2歳から63歳まで(私だよ)7人で、おいしいオードブルなどを食べ、N氏の音とりも少しやれて、d0017084_9215793.jpg良かったです。
 去年まで用意した、お絵かきケーキを作ってくれるお店が閉店してしまい、今年はある子ちゃんが、大きなプリンを用意してくれました。デカプリンです。デカプリンって何だっけ??文学じゃなかったっけ。違う、それはデカメロン(ボッカチオの「10日物語」)だ。
 先日デカクリームを買いました。色々回り道をして、クリームはニベアの青缶で良いという結論に達したのですが、長い付き合いの通販のこのクリームも、安くて納得できています。通常の倍でお値段も抑えられていることと、ついでに他の何かも買えという勧誘も無かったので、購入。おまけも付いてきました。地震で物への執着が薄くなり、特に食器は金輪際いらないと思っていました。ついてきたのは美濃焼の四角い皿で、d0017084_922329.jpg私が好きなピンクではないけれど、黄色いバラが描かれていて、まあ良いか。
 今年も、いくつかのカレンダーが届いています。中でも楽しみにしているのは、三井ホームのです。世界の良い景色の中の家の写真が、とても美しいのです。ニャンコ座も候補になったことがあるのですが、立ち消えになっています。私はいつでもOKなのですが。来年のは、切り絵の表紙がとてもかわいいのです。中身を期待させてくれるのですd0017084_923256.jpg。思えば、カレンダーの表紙ほどはかない存在は無いでしょう。おそらく掛けた瞬間にめくり取られるでしょう。でもこれはしばらく眺めていたいほどの作品です。
 息子が本当に良い勉強をさせてもらっています。昨日などは、枝野さんや辻本さんなどと同席し、話もさせてもらったようです。私はミーハー根性全開で、羨ましいです。私が息子の行動に反対な理由の一つは、外見がきちんとできないせいで、中身もだらしないと思われて非難されるから、です。それが写真を見る限り、背広を着て、心なしか前髪が横に流れています。やればできるんじゃないか・・・いや、どなたかが直してくれたんだよね、きっと。
 しっかりしているからきちんとした服装ができるのですが、とりあえずきちんとした服装をしたら、気持ちもしゃんとする、も正しいのです。だから、形から入るのは大切なんだってば。カレンダーの表紙を見ながら、遠い息子を心配している私でした。
 この頃、夕方とても体が辛くなって、1時間くらい休みます。
    ラジオから第九流れるリビングで 宛名を書く手accelerando
[PR]
# by nyankai | 2018-12-17 09:07 | 心もよう | Trackback | Comments(2)

指はさみ注意報 (12/16)

 給湯に関する懸案がほぼ解決したので、かねてから気になっていたお風呂の蓋を買い替えました。ニャンコ座が建った時に付いてきた蓋ですから、13年目に入っていて、汚れの落ち方も悪くなってきたし、所々割れてd0017084_9155562.jpg(同じタイプのをお使いの方はわかるでしょう)きていました。転勤して歩いていたころは、引っ越す時に新しいのを買って置いて来るのが、転勤族のお約束でした。だから13年も使ったこと無いんです。
 ホームセンターには、4種類ありました。同じのは幅が2通りあって、測り売りでした。後は山がもう少しマイルドなのと、板状のと、私が選んだのは「超薄型!!折り重ねてたためる 凹凸が少ないから、おそうじしやすくいつも清潔」というのです。軽いし収納も楽ですが、注意書きが、折り目の間に指を挟まないようにでした。嬉しくて、帰ってすぐに取り換えようとしたら、さっそく指が挟まりました。これは先が思いやられます。
 お葬式の手伝いの時に、1軒置いてお隣の、ソーラーパネルについて、聞くチャンスがありました。前の住人に「ソーラー付けていますよ」とラインしたので、とうの昔に稼働しているものと思いd0017084_9165950.jpg、あの地震のブラックアウトの時、夜明るくなかったので、蓄電池は無いのだと思っていました。でもつけているそうで、許認可がなかなか下りなくて、9月7日から稼働するはずだったのが、地震で大幅に遅れたのだそうです。ぶっちゃけた話いくらだったのか聞いたら、教えてくれました。ここには書けませんが、たぶん蓄電設備が3分の1は占めると思います。先日の小一時間停電の時は、しっかりと働いてくれたそうです。どこの世界も、許認可って時間がかかるんだ。
 電気料金にもめげず、家の中は全室暖かくしていますが、左足がどうしても冷たいのです。左足にはち〇子ちゃんが編んで送ってくれた毛糸のレッグウォーマーを履き、股関節が悪くて短い右足には補高の装具を付け、どちらもその上からモコモコの室内履きを履いています。不便なのは、そのまま外に出られないことです。
 d0017084_9183276.jpgダリ病院に行きました。定期の通院です。体重ほぼ変わりなし(2.55㎏)、2週間で500gのカリカリを食べるペースです。補液と、歯茎の炎症を抑える注射と、インターフェロンの飲み薬、そして腎臓サポートセレクションカリカリを買ってきました。
 歌友が、キャサリン・ジェンキンスの「ネバー・イナフ」(おまけに憧れのプロムズコサートだよ)を見つけてくれました。B♭です→ここ そうか、ベルカントで歌っても良いんだ。今日は、R.R.Singersクリスマス&忘年会ちょっぴり練習付きです。
[PR]
# by nyankai | 2018-12-16 09:12 | 暮らし | Trackback | Comments(2)

正常位置 (12/15)

 辺野古の埋め立て、沖縄屈辱の日として、絶対に忘れてはいけません。
 クリぼっちとジルぼっちをぼやいた甲斐があって、25日の夜、フォークの集いというものに誘われました。フォーク好きが集まって、歌を披露しあうんですって。d0017084_994494.jpg披露するほどのフォークのレパートリーは無いので、聴いていれば良いのかと思ったら、車乗せてくれる人が「ボズ・スキャッグス」(We're All Aloneしか思い浮かばない)をフォークだと言い張って歌うというので、それじゃ私も「ネヴァーイナフ」をフォークと言い張って歌おっかな。その人が、ギターでフォークっぽい伴奏を弾いてくれるって。腕試し、否、喉試しです。後、「時代」をハモろうということに。今の私は「時代」に感情移入してしまう理由があります。
 知人が元日に「リトル・マーメイド」を観るそうなので、その手があったかと思い、チケットを調べたら、d0017084_9102132.jpg見事にでした。残念だけれど、行こうと思っただけで元気が出ました。
 なかなか来ないポルテちゃんの、車検証が出来上がったと連絡が来ました。任意保険と車両保険の異動届の手続きをしました。まだ納車日が決まっていないので、最終手続きには至りませんでしたが、とにかく1歩先に進めたのは良かったです。
 ある子ちゃんが、お昼のおにぎりとお稲荷さんを持って、お葬式の戦利品をもらいに来てくれました。シモン君はぐんぐんと言葉が増えて、見ているだけで楽しいです。
 昨日は、ヒートポンプの業者さん(F465.gif大好き)が来てくれていました。一つは、地震でずれた給湯タンクを元の場所に戻すこと。もう一つは、2階にお風呂と言う特殊事情のせいで、前回の冬何度か凍結してしまった管に、ヒーター(サーモスタットで、スイッチが入る優れ物)取り付ける目的で。本当は寒くなる前にやっておくはずだったのですが、地震のせいで手が回らなくなっていたのです。天気は良かったのですが、管があるのは北向きの壁、業者さんは手がかじかんでd0017084_9105184.jpgいました。
 途中で、営業マンのOさんが、相変わらずのダンディーぶりF37E.gifでやってきました。ある子ちゃん「この辺りには、こういう人いないですねぇ」はい、その通りです。こんなにビシッときまった人は、なかなかいるものではありません。この辺の人、ごめんね。
 本体とお湯で500㎏だというタンクが、斜めにずれました。何か所かへこんだりゆがんだり、角がぶつかった壁には穴が開きました。中に円柱のタンクが入っていて、それが動いてカバーにぶつかり、ゆがんだとのことです。ダイキンの修理見積は、15万。とてもじゃないけれど無理です。だから、正常な位置に戻してもらえれば良しとしました。地震から3か月以上、ようやくのことです。ダイキンの修理はキャンセルします。
 昨日はいくつかの事が進んだ日でした。気分は良いけれど、体は疲れました。
[PR]
# by nyankai | 2018-12-15 09:02 | 暮らし | Trackback | Comments(4)

友達自慢 (12/14 四十七士討ち入りの日でござる)

 世間には、自分の友好関係を自慢する人がいますね。誰それの友達であるとか、大学が一緒だったとか、同郷であるとか。全く自分の手柄でもないのに。ほどほどな分には愛嬌ですが、度が過ぎると、d0017084_9135010.jpgで、あなたは何なの?と言いたくなります。でも今日は、自慢したい友達がいます。
 息子が幼稚園の頃は、単なるママ友、いいえ、ママ友未満かも。ただ、幼稚園バスの乗り場が一緒で、1日2回顔を合わせ、他愛ないおしゃべりしただけの。大人の水泳教室で一緒になって、体格の良い彼女は、まるでモーターを持っているのかと思うほどのスピードで泳ぐ、すごい人でした。彼女も文章を書くのが得意で、育児体験募集の規格に投稿し、二人とも採用されて、同じ本に載ったのは覚えています。あの本、どこへ行ったろう。
 その後、お互いに別の場所に引っ越して、全く交流はありませんでしたが、運命の再会をしたのです。2008年いっちゃんが死んでしまった年、ファーチレに行く、あの時も「土の歌」の練習でしたが、ペガサス号の中で。彼女が絵本作家になったことは、とある人のブログで知っていましたが、直接連絡を取るすべがないままでいました。d0017084_916342.jpgお互いに、ずい分と境遇は変わっていました。空白を埋めるように、私たちは急接近して、ブログには書けない少々やばい打ち明け話なんかもしながら、今日に至ります。
 彼女の一作目は「つばめのツンちゃん」(2006年)の、自費出版でした。費用負担が大きいので、時間がかかりましたが、石田製本が、アマチュア作家が1冊1万円で絵本を出版できる企画を持っていて、審査を経て、相次いで2冊目「ナンテンほんのきもち」と、今回の3冊目「エゾリスごんとエゾシマリスるこ」を出しましたF3A7.gif
 彼女は地元で、元々やりたかったという、ギフト&カフェ「CO・CO・A」をやっています。マッサージの資格も取って、やっています。(違っていたらごめん)学校のすぐ側なので、放課後は子どもたちの居場所になっているはずです。d0017084_9171178.jpgスピードスケートのウィリアムソン師円君も常連だったみたいです。他にも町の色々なことで、重要な人になっていることは確かです。偉いです。尊敬します。自分の事じゃないのに、自慢します。
 ナンテンは夏に2冊買って、1冊笑美ちゃんに送りました。9月にはたくさんの本やCDとともに崩れ落ちて被災して、表紙に傷がつきました。秋に3冊目が出ることは知っていたのに、新聞に載るまで忘れていました。彼女は私が被災したことを知って、声をかけるのをためらってくれていたそうです。すぐに又2冊買い、笑美ちゃんにも送りました。1冊1,200円で、送料も入れて3,000円払いました。もしも余りが出たら、それは4冊目へのクラウドファンディングです。アマゾンで買えるので、みんなも買ってね。
 息子の劇評です。良かったら、じゃなく、ぜひぜひ読んでください→ここ
 今日もラインカメラやってみました。髪を切る前の写真です。
[PR]
# by nyankai | 2018-12-14 09:10 | 人 あれこれ | Trackback | Comments(4)

「災」の年 (12/13)

 ニャンコ座町の海岸地域は、北海道ではかなり雪が少ない地域です。年前に根雪になる確率は、案外低いのですが、昨日は何時間か降り続きました。高田三郎の合唱組曲「心の四季」の「雪の日に」は、d0017084_9275228.jpg雪が自らの汚れを隠すように降り重ねられると歌います。雪を見ていると、そうかもしれないなぁと思います。音もなく重なっていく、サラサラの雪です。
 今年の漢字は「災」になったそうです。さすがに、そうせざるを得なかったのでしょう。私の中でも、プラスの要素の漢字を選びたくても無理でした。「震」(13位)とか「揺」とか「倒」とか「壊」とか「恐」しか思い浮かびません。賛否両論あって、そんな漢字見たくも無い人もいるでしょう。私は逆に、明るい漢字を選ばれたら、どいつもこいつもお気楽なもんだとひがんだことでしょう。安倍の漢字は「転」だそうです。「大きな転機が訪れてきた・・・」とか「未来を好転させる・・・」ととかなんとか言いましたが、らりるれろを言えない彼は「みだい」と発音していました。早く転んでやめろF3F1.gif
d0017084_9283313.jpg 二日間にわたるお葬式の手伝い、無事にやってこられました。地域の出来上がったコミュニティーに、新参者として入ってきて13年目、周りはほとんど牛か馬の農家さん。お葬式の手伝いと言う風習が残っていることからして驚きで、戸惑いました。ほとんどの話題に入っていけず、皿洗いくらいしかできなかったのですが、それは今も変わってはいませんが、いつも会う人もわかって来たし、話せるようにもなりました。私、元々おしゃべりなんで。でも、ちゃんと気を付けてはいますよ、悪口には絶対に乗らないよう。「災」に関しては、揺れが大きかった地区ですから、みんな大なり小なりd0017084_9293794.jpg被災者です。
 手伝いの最大の仕事は、お供物や残った物を、みんなで均等に、すべてもらって帰ることです。一人暮らしであることなどは、みじんも考慮してもらえません。結果がこれです。かちゃ子さんとある子ちゃんに、SOSしました。どうぞもらいに来てください。
 出棺から戻ってくるまでの間、やや暇だったので、若い人に「ラインカメラ」というのを教えてもらいました。手伝いに行ったおかげね。さっそく遊んでみました。
 ごちゃコンで「ダンシング・ヒーロー」が大評判だったので、来年は「USA」を考えています。夕方のテレビで、忘年会シーズンに向けて、けがをする人が多くなっていると言っていました。靴下は滑るので、素足か靴で踊りましょうとか、無理に左足ではねないようにとか。気を付けないとね。
 テレビの歌番組で、ミュージカルが取り上げられることが、多くなったように思います。嬉しいな。濱田めぐみのクリスティーヌはびっくりしましたが、ありでした。新妻聖子のエリザベートも堂に入ったもの、二人ともハイC♯がきれいに出ていました。
 息子は、大変良い勉強をさせてもらっています。良かったら読んでください→ここ
[PR]
# by nyankai | 2018-12-13 09:26 | 社会 | Trackback | Comments(6)

寂しいクリスマス (12/12)

 昨日昼過ぎ、停電がありました。やばい、オール電化、凍死すると思いましたが、小一時間で復旧しました。暖房は通電ではスイッチが入らないことがわかりました。
 今日もこれから、葬儀のお手伝いです。亡くなられた方は、お疲れさまでしたと申し上げられる年齢なのですが、d0017084_8202941.jpgちょっと事情があります。体調は良いわけではありませんが、ここで生きていくのですから、いくらかでもお役に立ちたいです。変な言い方ですが、色々情報も得られます。
 中島みゆきの「人恋しと泣く十二月」です。クリスマスへ向かうこの時期は好きですが、肝心のクリスマスを一人で過ごすのは、かなり寂しいです。去年まで25日夜にあったリキーズのクリスマスパーティーは、直接には大きな被害は無かったようですが、未だ復興の途中と言うことで中止になりました。長いことありがとうございます。私のクリスマスの居場所でした。助けてもらいました。それじゃ近所の教会でと思ったら、今年は24日も25日も行事無し。おまけに、ジルベスターコンサートが年越しではなくなってしまったので、d0017084_8212232.jpg私にとっては意味がなくなり、行くのはやめました。年末の気分は、一気に盛り下がってしまいました。
 その分、22日にファーチレのクリスマスミニコンサート・キタラのクリスマス・農オケの練習と、トリプルで入れました。なのに昨日になって急に決まったとかで、22日夜にリキーズで「ひで&たま」ライヴやるんだって。残念だなぁ。
 クリスマスの曲と言うと、長調の曲がほとんどだそうです。たとえ中身が悲しい詞だとしても、例えば「ブルークリスマス」ね。私も中島みゆき(悲惨すぎる歌詞)以外は、すぐには思いつきません。・・・あります。有名なのが。スノーマンの「空を歩いて」です。内容は決して悲しいのではないですが。ケルィック・ウーマンのCDにも入っていますがd0017084_8215791.jpg「キャロル・オブ・ザ・ベル」も短調です。原題は「ウクライナの鐘のキャロル」で、なるほどロシア系の哀愁を帯びたメロディーです。「ベツレヘムの夜」も短調。アイルランドの古いキャロルで、いかにもアイリッシュです。
 クリスマス曲で好きなのは、「オー・ホーリー・ナイト」「天使のパン」、セローニ/リュールスの「アヴェ・マリア」、「チャイルド・イン・ア・メインジャ」、「夢見るクリスマス」(ELP)、「若葉の頃」(正確にはクリスマスの曲じゃないんだけど)、「街は12月」(白鳥恵美子)等です。
 久しぶりにノリ君をテレビで見ました。「希望の歌」を弾き語り。しっかりハイCを出していました。
[PR]
# by nyankai | 2018-12-12 08:18 | 音楽(合唱) | Trackback | Comments(5)

人切り半次郎 (12/11)

 「西郷どん」大詰めです。ペガサスの最終だと微妙に間に合わないので、録画してあったのを昨日ゆっくり見ました。史実だからしょうがないけれど、あ~、どうして戦を避けられなかったのかなぁと、残念です。大久保曰く、日本で最後の戦にするって、まぁ確かにね。みんなそうやって、戦をすることを自分に納得させたんだろうな。でも間違いですよ。
d0017084_98296.jpg 西郷どんで、ずっと気になっている人物がいます。中村半次郎(人切り半次郎・桐野利秋)です。小学生の時に見た「三姉妹」(1967年の大河)の時から知っています。演じていたのは米倉斉加年です。人切り半次郎と言う名前と、ドラマ中の明るい半次郎がマッチせず、不思議だったのです。
 西郷どんでは、子役も良かったし、大野拓朗演じる半次郎が、カッコ良くてさ~。子供時代から苦労していて、西郷を尊敬し、終焉の地城山まで行動を共にし、壮絶な最期を遂げたそうです。次回の予告編で一瞬映った半次郎、萌えますF379.gif。見ていられないかも。
 鈴木亮平が息子と同い年(学年は1つ上)とは、信じられません。やっぱりおっきい人は、年上に見えるのでしょうか。西郷を演じるために、人生最重量にしたのだとか。役者って偉いよね。私は痩せることはできても、太るのは無理、すぐにおなか壊しますから。
d0017084_983048.jpg それはそうと、歴史教科書から、坂本龍馬が消えるという話があります。理由は、歴史的に何かを成し遂げたわけではないから、らしい。確かに、そうかもしれませんが、龍馬ファンの私としては、そんな馬鹿なです。五か条のご誓文は、龍馬の船中八策がもとになっているんじゃないですか。一緒に消されそうなのが、武田信玄と上杉謙信ですって。二人は川中島で戦っていただけで、天下取ってないしね。息子の言う、歴史と歴史ドラマとは違うってことか。歴史やりたくて、京都の史学科に入ったけれど、d0017084_991343.jpgやりたいこととは違ったとぼやいていたもの。
 年賀状のあて名書きをやっていますが、ダリがテーブルに上がってきて、抱っこして下ろしても下ろしても、又上がってきます。もうかわいくて困ります。スノウで、ダリをさらに(=^・^=)にしたいのですが、できません。動物の顔は認識しないのかと思いきや、諸々な条件がうまく合うと、できることもあるんだそうです。明るい所でとか、コントラストをはっきりつけるとか、動かないようにするとか。又挑戦したいと思っています。うまく行けば良いなぁ、ダリは迷惑だろうけど。
 今日は、午後からお葬式の手伝いです。病人なので、ほどほどに行って、手伝っているふりをしてきます。この地域も、手伝いをする葬儀は減ってきています。
[PR]
# by nyankai | 2018-12-11 09:06 | 映画・テレビ番組 | Trackback | Comments(2)

こいばの連呼 (12/10)

 ま~、寒いったら寒いです。北海道の冬は寒くて当たり前だとは言え。
 昨日のファーチレは、行きは用のある姉様SAIに乗せてもらえましたが、帰りはペガサス最終便でした。20分前にターミナルに着いたのに、びっくりするほどの長蛇の列でした。これは増便するしかないね(高速バスなので、立たせることは無い)と思っていたら、乗り込む際に、係員が行先を聞いて分けていました。ニャンコ座町とその手前の被災した町で降りる人は、後から来るバスにd0017084_9272374.jpg乗るよう指示されました。
 「ただ今、増便の手配をしているので、もう少々お待ちください。バスが駅前まで来いば、ここで乗ってもらいますが、もし来れなかったら、大谷地ターミナルまで苫小牧行きに乗ってもらって、大谷地からの増便車に乗り換えてください。来いば、乗ってもらえるんですが、今連絡待ちです」と。
 この「来いば」が、妙に引っかかってと言うか、懐かしくて、隣の人に言いたかったけれど、若い人だったのでがまんしました。たぶん北海道弁です。「遊びに来いばいいっしょ」「そだね~」とかなんとか言いましたよね。標準語だと「キタラ」、しんのすけだと「来れば(仮定)」ですかね。
 結局増便車は、駅までは来ない(未然)で、大谷地に来た(連用)ので乗り換えて、そうでなくても道路は凍結していたりして、バスの速度も控えめになり、家に帰りついたのは30分遅れ位になりました。
d0017084_92873.jpg 練習は、歌姫チョクちゃんが来てくれたので、近くで歌うとうまくなったように勘違いできて、とても有意義でした。メンバーのお知り合いが勤める施設のクリスマス会に出演することになり「あら野のはてに」と「We Wish You a Merry Christmas」「ひいらぎかざろう」と「HALLELUJH!」と「諸人こぞりて」の5曲です。ハレルヤは今「メサイア」をやっているところだし(と言うか、合唱やってます人は「大地讃頌」と「ハレルヤ」位は、いつでもどこでも楽譜なしで歌えて当然・・・かな?)、d0017084_9284571.jpg後の4曲は初見で混声四部できて当然、ではありますが、クリスマス会なのですから、楽譜を真剣に見て、怖い顔で歌ってはいけません。次はもう当日の事ですから、それまでにはこなれておかなくては。
 家のステレオは、CDが5枚入れられますが、1と2は「メサイア」、3は「土の歌」、4はサラ・ブライトマンの「冬のシンフォニー」で、5がケルティック・ウーマンの「クリスマスコレクション」になっています。ニャンコ座に、ツリー見に来いばいいっしょ。
 息子の例の件、私は反対なのと、書こうにも法令違反をやらかしそうで、書けません。書きませんが、もし興味を持ってくださる方がいれば、→ここなど、見てやってください。
[PR]
# by nyankai | 2018-12-10 09:24 | 音楽(合唱) | Trackback | Comments(2)

保険は損する時代 (12/9 孫の誕生日)

d0017084_173005.png

 あんなに小さかった笑美(あざな)ちゃん、2歳の誕生日おめでとう。良く元気に大きくなってくれました。d0017084_9175299.jpgありがとうね。
 お誕生カードは、先月会いに行った時にママに預けてきました。アンパンマンが大好きだというので、取り出すとセリフが聞こえるカードにしました。でももう少し追加しました。下手くそなりの似顔絵(笑美ちゃんはもちろん笑顔が美しいけれど、ちょっと不機嫌な時はもっとかわいい)と、持っているかもしれないけれど、初めてのはさみ。それからエンジェル2号は太郎だそうなので、青いベビーシューズも同封しました。
 去年、当然だと思って、学資保険に入りました。離れて暮らす孫にだって、私なりの夢があるのです。せめてお金でできることは、助けさせてもらいたいのです。今どきはかけた金額よりも、満期保険金がマイナスになる説明を受けてショックでしたが、何かあってもと思い、契約しました。その時点では、笑美ちゃんは超未熟児だったので、入院特約がd0017084_9182842.jpg付けられませんでした。
 幸い健康に問題はなさそうで、そろそろと思い、契約内容を確かめたのですが、やはり満期がマイナスになるのが納得できず、自分でできる限りの細かい計算をしてみると、何事も起こらないと、18年間の払い込み保険料総額と、満期保険金+学資祝い金との差額が、マイナス134,560円なのです。これは失敗でした。その分貯金してやれば良かったのです。
 保険に入り続けるメリットは、私がもし死んだら、その時点で払わなくともいい事。もちろん18年の間に死ぬ可能性は、けっこうあるかとは思いますが、自分が死ぬ前提で考えたくはありません。傷害特約入院特約などを付けると(掛け金が上がります)、万が一の補償にはなりますが、笑美ちゃんの住んでいる所は、高3まで医療費が無料です。
 d0017084_9193370.jpgもたもたしていてはいけない。もうすでに21か月払ってしまっていますが、解約しよう。参考までに、かんぽ以外の学資保険も調べてみましたが、似たようなものでした.プラスになる所、あるのでしょうか。解約して、積立貯金をしよう。すぐに郵便局へ行きました。どんな反応されるかと思いましたが、意外なほどあっさりと手続きできました。ならば初めから「保険は損ですよ」と教えてくれよ。
 ばばは孫の通帳は作れないそうです。息子に作ってもらって、それを預かって積立するか、私の別の積立通帳を作って、必要な時に現金化して渡すかのどちらかですね。
 紀平ちゃん、優勝おめでとう。メンタル強いね。それにしても、さぶいわ~。さて、寒いけれどファーチレに行ってきます。ルンルン060.gif
[PR]
# by nyankai | 2018-12-09 09:16 | | Trackback | Comments(4)

寝返りしない人 (12/8 太平洋戦争勃発の日 レノン忌)

 どこで手間どっているのか、ポルテがまだ来ていません。昨日はニャンコ座町としては、いきなり雪が積もったので、2台の車の雪はらいをした時、シエンタのエンジンをかけようとしたら、うんともすんとも言いませんでした。バッテリーあがっちゃったのね。ごめん、ジャンプスタートしてやらないと、所定の場所までd0017084_9263529.jpg動けないわ。
 読売新聞で「パーキンソンと歩む」という連載をやっていると、知人がメールで送ってくれました。今更ですが、なるほどと思うことがたくさんありました。
 5回の連載で、登場した方の多くが、闘病が長いのが驚きです。現在の症状がどれほどかは細かくはわかりませんが、診断が出るまでにかかって、そして付き合いながら今に至っているようです。たいていの方が、震えを訴えていますが、私はおかげさまでそこはあまり感じません。
 パーキンソン患者が睡眠障害に悩む例は、少なくないそうです。私はいっちゃんが死んでから、元々寝入りがだめになっていました。でも1番弱いとされる睡眠導入剤1錠で、7時間位ぐっすり寝られましたが、パーキンソンになってからは、できなくなりました。d0017084_9274029.jpg脳内で、睡眠にかかわる伝達物質のバランスが崩れるのが原因らしいです。又、運動機能が低下して寝返りを打てないことで、睡眠の質が低下するとも。はたと膝を打ました。これ、だるさを自覚する前からわかっていました。自分で全く寝返りを打った気がしないのです。寝た時と同じ格好でお行儀良く目が覚め、布団も何もかも全く乱れておらず、体のあちこちが痛くなっていました。今では「入眠障害」「中途覚醒」「早朝覚醒」「熟睡障害」のすべてを4点セットで持っている、押しも押されもせぬ、King of the Suiminsyougai です。睡眠不足は、さらにドーパミンを減らしてしまうので、寝られなくても体を休めることは大切だそうです。私は寝がえりは絶対しません。だから信用に足る人です。
 ドーパミンの薬のせいで、過剰な達成感や快楽を得ようとする「衝動制御障害」が起こることがあるそうです。自分じゃわからないけれど、何だかちょっと怖いな。でも私には、歌があってd0017084_9281525.jpg良かったのかもしれません。
 連載の最後は、ご自身も医者で、40年以上にわたってパーキンソンと付き合ってきた方でした。次々と難題をふりかけてくるこの病気は、打ち負かそうとするのではなく、うまく付き合っていかなければならないと言っていました。私にはまだ果てしない道のりです。付き合うのではなく、治りたいです。
 グランプリファイナル見たのですが、ユヅ君に似た韓国のチャ・ジュンファン(ハングル: 차준환. 漢字: 車俊煥)にびっくり。紀平さん、今日ものびのび滑ってください。
 一昨日のSoftBankの通信障害、気づかなかった人を発見。それ位が良いね。
 もう一つ。国会で外国人技能実習生が多数亡くなっていることを指摘され、いけしゃあしゃあと「知りませんでした」と言った安倍を、許してはいけません。
[PR]
# by nyankai | 2018-12-08 09:24 | パーキンソン | Trackback | Comments(2)