2018年 10月 02日 ( 1 )

 本庶先生、ノーベル賞おめでとうございます。がんで亡くなる人が、いなくなりますように。
 昨日の訂正からです。ハムは負けたのではなく、バンクのせいでd0017084_9305263.jpg優勝が決まったそうです。
 あれから、小さめではありますが、又頻繁に揺れます。昨日は感じただけで4回。又大きいのが来そうで、怖いです。家具屋さんは、すっかり商品を元に戻せないままで、再開のめどが立たないカフェでは、食器が1つ壊れたそうです。ある子ちゃんのご主人が、ちょうどその時運転中で、街灯がゴムの棒のように揺れていたそうです。
 今日はかちゃ子さんとある子ちゃんが、隣町の「ゴスペルワークショップ」に誘ってくれていました。私が以前、ゴスペルは楽譜もらえなくて、ストレスがたまるので、聴くだけにしよう(聴くのは好きだし、かっこいいと思う)と宣言したのを覚えてくれていて、d0017084_9314216.jpg遠慮がちに誘ってくれました。その気遣いも嬉しいし、児童館でやるとのこと、子供たちがくっついてくる(もちろんシモン君も)ならば楽しいだろうなぁと、やや行く気になっていました。でも一昨日の余震で完全に萎えました。このコンディションで万が一又、ゴスペルゆえの疑問や迷いがストレスになったら元も子もないと、無理に自分を納得させて、お詫びして断りました。ここは初志貫徹。楽譜依存症(初見強くないのに)ってのは、困ったものだね。
 それにしても私、こんなにビビリだとは思いませんでした。静かだと、何かがカサッと言っただけで地震だと思って、おそらく人が見たらその瞬間に真っ青になっていると思います。何かを見る聞く知る、歌を歌う、作品を作る、それで自分が豊かになっていく、それがある日突然、何の前触れもなく奪われる。その過程こそが大事で、結果を求めるのではないなんて、立派な考えなど持てない。目標を持ってがんばるという性格を、恨めしく思います。失った物への執着ではないのです。失うことへの恐怖なのです。その恐怖を持ちながら生きることが、耐えられないのです。d0017084_9321632.jpgもう嫌なのです。
 ところで、明日わざわざ札幌まで美容室に行きます。7月に入った頃(だから地震のストレスではありません)気づいたのですが、髪が傷んでひどいのです。パサパサゴワゴワです。初めは、ごちゃコンの髪を自分でアイロンでやったせいかもと思いました。ちょっと高いシャンプーとコンディショナーを使ってみましたが、伸びてくる白髪もパサパサのままです。もしかして、飲んでいる薬が原因かとネットで調べたら、パーキンソンの薬で髪が傷む、と言うより脱毛はある、とは書いてありました。前回の受診で、ジュンセンセに聞いたら、報告は聞いたことないけれど、副作用と言うのは一人一人違うからねぇと、結局わからなかったのです。
 原因はともあれ、もうヘアドネイションできるような髪ではなくなってしまったし、この長さでパサパサは持て余しているので、美容師さんに助けてもらいます。もしかしたら、思い切り切ってしまう必要があるかもしれません。悲しいです。
[PR]
by nyankai | 2018-10-02 09:25 | 9.6大地震 | Trackback | Comments(3)