2018年 09月 30日 ( 2 )

震えが止まりません

震度4来ました。軽い物が少し落ちました。震えがが止まりません。
[PR]
by nyankai | 2018-09-30 18:03 | 9.6大地震 | Trackback | Comments(0)

 昨夜6時半ちょっと前、久しぶりの余震。ダリが目を見開いて、後ずさりしていました。ニャンコ座町の震度が1だなんて嘘です。絶対に3です。そろそろ薬なしで寝てみようと試みましたが、完敗でした。全く寝た気がしません。おまけに地震の夢を見てぐったりしています。たぶん夢だったのだと思います。d0017084_10192149.jpg台風が心配です。地震があまりにひどすぎて、その前日の台風21号の事、忘れていました。
 8日に流れた舞茸捜索は、これ以上無い天候の下、日勝峠の一昨年の台風10号被害の傷跡と、復旧の見学ツアーになりました。あの時、とにかく行ってみようと、道東道を通ってたどり着いた清水町の様子は、衝撃的でした。今年4月21日、日勝峠が復旧しました。良くがんばったなぁと思いました。通ってみたいなと思っていました。道は、まだまだ工事が続いていました。数えきれないほど、d0017084_102114.jpg水がえぐり取ったのであろう痕跡がありました。どれだけの雨が降ったら、こんなことが起こるのだろう。これからやって来る台風24号、どうかそれていってください。
 峠の展望台に、初めてゆっくり上りました。さすがに「第九」の町です。清水町の酪農振興に尽力した、高倉牧人さんの句碑がありました。
「残雪や峠越えれば酪農村」、思い切りシンプルですが、そこが力強い句ですね。巨大なエゾニュウがありました。普段身近で見るのは、d0017084_10221481.jpgせいぜい私の背丈位のですが、3mはありそうな感じでした。これが咲いている時に見てみたいです。7月かな。標高が高い所は、すでに楓・うるしなどが真っ赤になっていて、とてもきれいでした。
 私も以前住んでいたのですが、日高山脈のふもとのまじょ子町には、水力発電所があります。そこで 電力をまかなえています。だからこの間のブラックアウトでも、まじょ子町は4時間で停電が復旧したそうです。もちろん断水も無く、地震の被害はほとんど無かったそうです。d0017084_10225987.jpg9日(まだ停電断水中)には、水と食べ物を持って、勝手にやってきて、勝手に台所掃除をして行ってくれました。どんなに助かって、嬉しかったことか。心ばかりのお礼を添えて、タンクを返しに行きました。なのに、逆にお土産をいろいろ持たせてくれました。
 白い綿雲が浮かぶ青空、心地よい温度、自然はこんなにも優しいのに、時に信じられない牙をむく。改めてそんなことを考えた日でした。ところで舞茸は、いただきました。
 富田林のアイツ、ようやく捕まったんですね。すっかり忘れていました。
[PR]
by nyankai | 2018-09-30 10:17 | 自然 | Trackback | Comments(2)