2018年 07月 29日 ( 1 )

 どうも、シャキッとしない。左肩・首がすごく凝っていて、頭が痛くなったりします。グルタチオンが切れたかもしれないd0017084_9123436.jpgです。
 具合は良くないのですが、ただ今楽しいミシンかけをしています。12㎜のバイアステープが必要で、ニャンコ座町には大きな手芸店が無く、魑魅魍魎としたミシン部屋をひっかきまわしてみたけれど、使えるようなのが無かったので、気に入った布で作ることにしました。そもそもバイアステープは、相当大きなお店に行かなくては、太さと色を選ぶ位で、柄物はなかなかありません。パッチワークの先生に、柄物には無地を合わせるのは無難だけれど、柄にも柄を使えるようになりなさいと言われたのを、ずっと信じています。
 バイアスに断つためには、ある程度まとまった分量の布が必要で、そうなると端切れってわけにもいかず、幸い合わせるとおもしろそうなのがありました。使う分量を考え、まず1本正確に斜め線を引き、そこから、25㎜ごとに何本か線を引く。こんなに面倒くさいことが、案外好きだわぁ。そして、d0017084_9153040.jpg12㎜のテープメーカーに通して、アイロンをかけて行きます。他に、25㎜と18㎜と6㎜のテープメーカーを持っています。ところで、バイアスって、どんな意味なんだろう。
 バイアスとは?① 布目に対して、斜めに裁つこと。「布地を-に取る」 ② バイアス-テープの略。 ③ トランジスタなどを作動させるために加える電圧。 ④ 考え方や意見に偏りを生じさせるもの。・・・ふ~ん、③と④は、全く知りませんでした。
 このバイアステープを何にどう使ったかは、もう少し待ってくださd0017084_9163718.jpgいね。
 昨日は、ある子ちゃんとシモン君が、近くのお祭り(中華調理屋さん主催のお祭りの様でした)に誘ってくれました。そこそこにお店が出て、そこそこに人が集まっていました。シモン君は、おもちゃ流しと、スーパーボールすくいに挑戦していました。
 隣町の農家のお店が出ていて、とても長いナスとか形が南瓜みたいなズッキーニとか、珍しい野菜が並んでいましたが、その中に「〇〇ちゃん」と言う名前のトウキビ(トウモロコシ)を見つけました。〇〇は孫の名前です。残念、ブログでは本名を伏せているので、そのままの写真を載せられませんけど。嬉しくて、でもちょっと高いので、1本だけ買って、家でレンチンして食べました。甘くておいしかったです。ダリが欲しがって、猛烈アタックして困りました。
お祭り会場で、何人かに「お孫さんF65B.gif」と聞かれました。そうよね、そう見えるよね。シモン君ありがとう。
 急にお出かけに誘ってもらいました。体調良くないですが、座っていれば良いと言ってもらえたので、お言葉に甘えて行ってきます。
[PR]
by nyankai | 2018-07-29 09:10 | パッチワーク(手作り) | Trackback | Comments(2)