2018年 06月 11日 ( 1 )

 R.R.Singersごちゃまぜコンサートvol.9まで、あと19日060.gif
 今朝も寒いです。体の疲労がリセットできず、翌朝に持ち越しています。パーキンの直接のせいもあるし、体力が無くなっているせいもあるし。せめて爆睡できれば良いのですが、デパス無しではそれも難しいのです。飲んでも、5~6時間寝れたら良い方かな。布団の中には、8時間位いるようにしてはいます。疲れると歌も下手になり、d0017084_8563618.jpgメリスマが回りません。
 昨日は、ごちゃコン出演者が、当日を除いては、1番集まれた歌会でした。まじょ子さんとA子さんが来てくれたので、3人ピアノ連弾と、リコーダーアンサンブルも初めてフルメンバーでできました。「サウンド・オブ・サイレンス」は、私のピアノ伴奏ではなくて、N氏のギター伴奏になり、私は急きょリコーダーになったので、昨日は初見でした。練習がんばらなくちゃ。
 ソロで歌う「生きるものの歌」(映画「大往生」のテーマ曲)ですが、ずいぶん昔に、合唱でやったことがあります。そして一昨年、終活のアラカンコンサートでは、ソロで歌ってみました。今回はピアノF444.gif伴奏にヴァイオリンF6E0.gifも入ってくれます。1番と2番の間に、セリフがあります。亡くなったd0017084_8573838.jpg中島啓江さんのコンサート会場で手に入れた楽譜のセリフと、その後に永六輔さんご自身が歌っているのと、割と最近デューク・エイセスが歌っているのと、そして検索かけて出てくる歌詞とが、微妙に違うのです。細かな言葉遣いはともかくとして。持っている楽譜では、こうなっています。
   世界がどんなに平和でも 悲しい夜は来る 誰もが耐えて生きている
   思い出と歌が あなたを支えてゆくだろう
の、「思い出」と「歌」の間に、「友達」が入っていることがあるのです。友達を入れるか入れないか、d0017084_858935.jpg迷っています。
 人を支えるのは、まず、家族ですよね。でもこの歌は、家族を失う歌だと思います。家族を失う(たぶん一人になる)のですから、支えは他に求めなければなりません。思い出と歌の2つは、大いに納得できます。でも友達は、別に友達がいないとか、友達なんて当てにならないとか言っているのではなく、全面的に頼るのは無理でしょと、どこかで思っています。安易に友達と言ってしまうのは、何かきれい事のようにも思えるし、思い出と歌は自己完結できるけれど、友達は相手のいること。実際に、友達があるバージョンと無いバージョンが存在すると言うことは、きっとみんなも迷うのだと思います。
 ごちゃコン小道具(こざかしい小細工とも言う)として、郵便受けを作りました。使い道は、追って。
[PR]
by nyankai | 2018-06-11 08:54 | 音楽(合唱) | Trackback | Comments(2)