2018年 05月 30日 ( 1 )

 笑美ちゃんのおかげで、ダリの食欲復活と書いたばかりなのに、今朝早く吐いていました。でも水の様な物を少し、その後の様子も変わり無いので、d0017084_9143440.jpg大丈夫でしょう。
 ニャンコ座のテレビは、6月を中心に、映りが悪くなります。今年は一昨日から、NHKが入りにくいです。「このチャンネルはただ今放送されていません」っと表示されます。けんもほろろF46C.gifでしょ。Eテレは今のところ問題無いんです。地上波の電波は、防風林の方向から飛んでくるので、葉が茂ってくるこの季節なのでしょう。例年ですと、すっかり夏になるとなぜか直ります。雨風で、葉っぱが収まる所にd0017084_915231.jpg収まるのでしょうか。
 笑美ちゃんが、手が黄色くなるほどひたすら遊んだタンポポは、すっかり綿毛になって、飛んで行ってしまいました。タンポポは嫌いじゃありませんが、ガーデニングの大敵です。それが孫を喜ばせたのですから、良しとしましょう。
 同じような存在ですが、Yちゃんが「わ~、ツクシがいっぱい、かわいい~」ととても嬉しそうでした。そうかい、いくらでも持ってけF3F1.gifの気分でした。ツクシは絵的にかわいいのは同感ですが、スギナの横暴ぶりには、ほとほと手を焼きます。年々パワーアップしています。ミネラル豊富なスギナ茶は体に良いそうですが、あえてお茶にする気d0017084_9162423.jpgは起きません。
 私を悩ませる雑草の頂点に輝くのは、芝桜をほぼ全滅させてしまった、にっくき「ヒメスイバ」(別名すっかんこ:イタドリはすかんぽ、カタバミという説もある)です。かじると酸っぱい味がします。根っこが繋がっていて、どんどん増えます。Yちゃんが、「し~と~みたいや」と言いました。でもこれは未確認情報です。いくら調べても、ヒメスイバとし~と~が同じ植物であることに、ヒットしません。し~と~自体が、出てきません。
 ニャンコ座には、いただき物ですが、何種類かの山野草があります。中でも自慢なのは、野性の蘭の一種の「クマガイソウ」です。膨らんだ形の唇弁を昔の武士が背中に背負った母衣に見立て、d0017084_9174188.jpg源平合戦の熊谷直実に見立てたそうで、赤いのは「アツモリソウ」です。半日陰を好むそうなので、もみの木の下に植えています。最初2株もらったのが7株に増えて、今年は3輪花を付けています。昨夜の巨人との交流線に、ハムは勝ちましたF7C3.gifが、「熱盛」はつきませんでした。
 もみの木と言えば、新芽の帽子(私はそう呼んでいる)がかわいくって、好きです。もう少ししたら、この帽子は自然に脱げて無くなりますが、ついつい脱がしてしまいます。
 まだ体がクタクタです。草取りは控えた方が良いかもですが、今日は夜、劇団四季の「ソング&ダンス」に行きます。交通手段は、行きはペガサス号で、帰りはアッシー君です。
[PR]
by nyankai | 2018-05-30 09:12 | ハルとナツ | Trackback | Comments(2)