私はもうヘトヘトです。不眠症ではありますが、さすがに眠たい。
 昨日はこれ以上無いと言うほどの五月晴れの下、プロのカメラマンに記念写真を撮ってもらいました。還暦赤いドレス写真を撮ってもらった時に出会ったさとみさんのご縁で終活市場に出て、そんな関係で、ウエディングやプロジェクトのマネジメントの会社を始めた彼女に、d0017084_9392653.jpgお願いしました。
 というのも、去年韓国に行った時に、笑美ちゃんにチマチョゴリを買って帰りました。もうこんなチャンスは2度と無いと思い、自分の分も買いました。たぶん浅草などに売っている、着物と同程度の、なんちゃってチマチョゴリだと思うのですけど。1歳用を買ったので、誕生日にお金を送り、ぜひ1歳の記念写真を撮ってもらいたいとお願いしました。でも一向に撮った気配が無いので、「着られなくなるよ」と催促しました。そうしたら「お母さんも買ったのなら、そちらで一緒に撮りましょう」になってしまったのです。
d0017084_941537.jpg 笑美ちゃんが赤ちゃんと言うことで、写真館に行くのではなく、ニャンコ座に来てくれることになりました。美容師さんもいかがですかと言うことになり、エ~イこうなったら、矢でも鉄砲でも飛んで来い気分になりました。さとみさん、美容師さん&カメラマンさんが来ました。
 私はお先にヘアとメイクをやってもらい、どうかなぁと思ったのですが、Yちゃんもやってもらえました。笑美ちゃんのチマチョゴリは、思ったよりぴったりで、嫌がるかなぁと思ったのですが、大丈夫でした。その後は普段着になって、庭の何カ所かで色んな場面を作って、撮影が進みました。カメラマンさんは、赤ちゃんのあやし方がとても上手で、連射で撮るので、きっとすてきなショットがたくさん撮れていると思います。500枚も撮ったそうです。私は、お任せで(1番は笑美ちゃんがかわいらしく撮れていること、d0017084_9414267.jpg2番は私のしわが目立ちにくいこと、3番は息子が変顔していないこと・・・Yちゃんは美人だからどれでも大丈夫)50枚を選んでもらうことにしました。息子達は200枚を希望しました。でき上がりは6月中旬です。ブログの写真は、私のカメラの分です。
 息子の障害やYちゃんの母親になってからの変化などで、決して楽な道を行けるような状態ではありません。だからこそ全部ひっくるめて、昨日と言う、この上も無い春の1日を、しっかりと記録しておきたかったのです。
 笑美ちゃんは、良い出会いのおかげか、その後とても落ち着いてご機嫌の良い状態が続きました。昨日も得意のジップロック開けに熱中していました。1歳の時に送ったお金は、笑美ちゃん貯金に入れてもらえればそれで良いです。
[PR]
by nyankai | 2018-05-23 09:35 | | Trackback | Comments(2)