ニャンコ座から 「合唱」 「猫」 「ミュージカル」 「パッチワーク」 「亡き夫」 など 大好きなことをおしゃべりします おいでくださってありがとうございます

by nyankai

2018年 05月 12日 ( 1 )

 ポニーの子が生まれました。白&茶のぶちで、親子で元気に走っていました。写真はまだとれていません。お楽しみに。
 息子達を待っていてくれた桜も、昨日の強風で散り始めています。昼前にご近所へのあいさつかたがた、4人で散歩しました。笑美ちゃんはまだヨチヨチ歩きですが、牧草地のd0017084_9144921.jpgフカフカが気に入ったのかご機嫌でした。桜の花をちぎり、タンポポを摘み、草をむしりベンチブランコに乗り、風に向かって声を張り上げていました。
 私のドーパミンは、あきれるほど正直で、笑美ちゃんと接している時は、だるさなんぞどこかに置き忘れたようになっています。なのに、歯医者に行った時、家族3人仲良くお昼寝している時など、しっかり思い出して、疲労困憊になっています。こうなったら、笑美ちゃんをしばらく借りるしかないか。
 私は、父も母も夫(いっちゃん)も自分も、小学校の教員でしたが、自分は子供が好きかと問われたら、自信持って「大好きです」と言えない気がします。父はちょっとわからないのですが、母は子供が大好きで教員は天職と言い切っていましたd0017084_9153385.jpg。息子に言わせると、いっちゃんは「教育」が好きだった、そして「おかんは音楽が好きなんやろ」だそうで。当たっていると思います。私は自分の子ども、友達の子供までは好きですが、その先はどうなんだろう。だから、育休開けの職場復帰が続かなかったのではないかと。
 私は、母は病気なのだからと、あまり動かないでいますが、Yちゃんは離乳食作り、頭が下がるほどがんばっています。こちらで買える物は持って来なくて良いと言いはしましたが、笑美ちゃんの食器を持参して、南瓜・サツマイモ・ワカメ等々を使って、出汁をとって、手作りします。さらに、何時にどれ位を食べさせるとか、きっちり考えています。d0017084_053186.jpg息子が1歳4カ月で仕事をやめましたが、私にはそんな記憶がありません。息子が耳元で「Yちゃん、がんばりすぎなんや」と訴えます。がんばるから、頼り無い息子は叱られるのです。私は、触らぬ神に祟りなし・・・いや、意味が違うけど、2人の(3人の)問題には、不介入です。せいぜい洗濯してやることと、3人でお昼寝している時は、静か~にしていること位しかできません。Yちゃん、確かに私から見てもがんばりすぎですが、それがとっても楽しそうだから、きっと良いのだと思います。でなきゃ、笑美ちゃんが、あんなにママのこと好きなわけ無いもん。
 今日は、もったいないけどファーチレに行くよ。
[PR]
by nyankai | 2018-05-12 09:13 | 人 あれこれ | Trackback | Comments(4)