2018年 05月 05日 ( 1 )

社交辞令じゃない感覚 (5/5 こどもの日)

 昨日は思ったよりも天気は良くなりました。ニャンコザクラは満開まで後少し(写真は昨日夕方)。でもこれ以上咲くと、葉っぱも大きくなるので、今くらいが最高かもしれません。他にも色々な桜が咲き始めています。
 昨日来てくれたのは、元富川合唱団のメンバーで、d0017084_9573727.jpgおそらく1番勢いのあった頃一緒にやっていた仲間で、この間の元団長さんの葬儀では、彼女はお通夜に来ていて、私は告別式に行ったので、会えなかったのです。いつの間にか疎遠になっていて、会えなかったのがきっかけでで、無性に話したいなぁと思ったので、電話をしました。彼女もそう思ってくれたようで、小一時間かけて、来てくれたのです。
 彼女との共通点は、合唱が好き・音楽が好きの他、股関節が悪いことと、夫に恵まれて、大きな問題もなく、かなり完全に幸せであるとd0017084_9593229.jpg感じていたことです。
 それが今、大きな悩みを抱えていることがわかりました。内容は書けませんが、それはとても辛いだろうなぁ、苦しいだろうなぁと思えます。心配です。24時間共感し続けることはできませんが、少なくとも話を聞いている時は、我がことのように感じます。何の力にもなれませんが、話す相手として、悲しみを知る者である私を選んでもらえたことに感謝し、その感謝を返せたら良いなぁと思います。
 そんな話の後、この間中古いテープやビデオで体験した、かつての私達にあったキラキラと疾走感のことを話しました。そして今私がやっていること、ファーチレのバッハのこと、メリスマのこと。私達が何をやっているのか、ごちゃコンのDVDを少し(でもないか)視てもらいました。迷惑ではないだろうかと、いささか心配しながら。
 d0017084_1033035.jpgこの間電話で話した時に、「連休にでも行っちゃおうかな」と言ってくれた彼女。本当に来てくれちゃいました。「今度遊びに行くね」の今度は、ほとんどやって来ないことは、さすがに知っています。でも彼女は、社交辞令ではなくて、ちゃんと来てくれました。とびきりおいしいチーズと卵の燻製を持って。こういう感覚って、とても大事じゃないでしょうか。彼女の悩み事が、早く解決しますように。私が本気で気にかけていると言うことが、ちゃんと彼女に伝わり、それが小さな小さな力になりますように。
 夜になって、完鑑賞までもう少しになった昔のビデオを見ました。そうしたらば、女性陣の髪型が、バブリーなのです。笑っちゃいましたF485.gif。息子は目下子育て最優先生活をしていますが、中之島春の文化祭に創作落語で出るそうです。この写真見て、笑っちゃいましたF485.gif
 イチローの決断、うなりました。イチローの生き方を合唱に当てはめたら、練習はするが、コンサートにはでないってことF65B.gifちょっと違うなぁ。
[PR]
by nyankai | 2018-05-05 09:56 | 人 あれこれ | Trackback | Comments(3)