2018年 05月 03日 ( 1 )

 音をたてて雨が降っています。でも桜はまだ咲き始めなので、花散らしにはならないでしょう。
 ベリーショートにもう1票入りました。いくらか参考になるかと、髪を束ねて写真をとってみました。そう遠くはないイメージだと思いますが、d0017084_9711100.jpgどうでしょう。
 札幌に行ってきました。昨日は最初に行きたいところがありました。駅前に引っ越してきた「東急ハンズ」です。以前の場所では、駅から遠くてなかなか行けなかったもので。義母の母の日の贈り物の続き(カードと口紅はすでに購入済み)を手に入れました。きれいな色のソックスと思っていたのですが、「足つぼがわかるソックス」です。魅せられましたF485.gif。もちろん自分にもd0017084_982718.jpg買いました。
 その売り場には、インソールの専門店があったので、眺めていた所、声をかけられてしまいました。シマッタとは思いましたが、変形性股関節症とパーキンソンを抱えて、これからも歩いて行かなくてはならないことを考えれば、ちょうど時間もあることだし、話を聞いてみようと思いました。
 測定器『トゥルーフィート』と言うもので、立った状態と歩き方の力のかかり具合を調べてもらいました。もちろん右足は4㎝も短いのですから、左右差は激しいです。でも思ったよりずっと、まっとうに歩いていることがわかりました。長年の賜物ですかね。私の足は、偏平足の反対、土ふまずが高いハイアーチなんだそうです。どうりで、今までに1度も、土踏まずの高さに満足できる靴に出会ったことが無かったわけだ。
 オーダーのインソールで腰が安定し、格段に楽にきれいに歩けるはずだと、サンプルを靴に入れて見てくれました。確かに、腰の位置が上がって気持ち良い。インソールさえあれば、持っているすべての靴に対応。靴はどんな形でもF3A8.gif。でも、オーダーインソールのお値段は、9万円F7F5.gifなんだそうです。
 病院は、ジュンセンセに「残念ながら、パッチ効いてますと言う実感は、わかりません」と言うと、にっこりとして、パッチで皮膚トラブルが起こらないかと言うお試しだったので、今日からもっd0017084_910452.jpgと大きいパッチにしますと。今度こそ駄々をこねようと意気込んで行くのに、毎回同じように言いくるめられてきます。次回は5週間後になったので、薬代が大台を超えました。爆睡できないことも、お便秘も、そうさ、ぜ~んぶパーキンのせい。
 平日の帰りのバスは、混んじゃいないだろうと思ったのは大間違い。連休前夜でした。大荷物を抱えた若い人が、乗り場を埋める。浦河行きに静内行きが増便されていたのに、補助席まで使う始末でした。横に座ったマスクの女性が、「あらっ、○○○さんっ」自分はマスクで卑怯だF65A.gif名を名のれF65A.gif「○○○○です」何と、この3月で定年退職した、息子の小学校時代の担任でした。彼女も病院だそうでトホホですが、目的地まで懐かしいおしゃべりをして、楽しかったです。が、帰宅すると、死にそうに疲れていました。大きいパッチの効能は、まだわかる訳ないです。
 今日は憲法記念日です。今の、改憲のたくらみには反対です。もう少ししたら、出かけます。
[PR]
by nyankai | 2018-05-03 09:04 | パーキンソン | Trackback | Comments(2)