2017年 11月 26日 ( 1 )

HIDAKA’S キッチン フレンチ編 (11/26)

 町の行事で毎年人気の成人講座「HIDAKA’S キッチン ~フレンチ編~」に参加してきました。食べることに執着無さ過ぎ、料理も好きじゃない、まして今は体調不良の私ですが、この教室は、下ごしらえして来てくれてあまりやることもなく、おみやげがd0017084_1065246.jpgいっぱいつくので好きです。
 今年はフレンチ(去年はイタリアン、一昨年は和食だったそう)で、講師は大江廣嗣さん、何度かお会いしている気がします。地元企業の日高乳業の乳酸品を使うので、バターや生クリームやチーズ満載です。
 2年間、確か外れたのと都合悪かったのとでお休みしている間に、参加者が若返っているのに驚きました。今回はご夫婦が1組で、男性は1人でした。
 メニューは、①帆立貝とタラのブランダードサラダ仕立てオレンジ・カレーソース ②ビーフストロガノフ・バターライス添え ③フォンダンショコラ 赤い果実 マスカルポーネ添え の3種類でした。
 いつものように、まずはシェフのデモンストレーションです。「ブランダード」というのは、ポテトとタラをマッシュして練り上げた物、らしいです。フォンダンショコラは、食べるまでには固まらないので、あらかじめ作ってきてくれたものを食べ、作った分はカップに入れてd0017084_1072049.jpgお持ち帰りしました。
 私にとってビーフストロガノフは、以前はシチューの素が市販されていたのに、いつの間にかなくなってしまって、定義がわからないままの謎のシチューでした。それがようやくわかったのです。デミグラスソースと生クリームで良いのだそうです。すっきりしました。
 いつものことですが、こんな食事をしていたら、すぐに生活習慣病になります。私は、朝ご飯をほとんど食べないで出かけたし、乳製品が好きなので、おいしく完食しましたが、何人かはもたれると降参していました。
 おみやげは、ヨーグルッペ・イチゴ牛乳・モッツァレラチーズ・マスカルポーネチーズでした。ありがとうございます。
 新聞によると、20日に2時間以上かけて受けたインフルエンザワクチン、その日のうちに無くなったそうです。行って良かったわ。
[PR]
by nyankai | 2017-11-26 10:05 | 旅 グルメ イベント | Trackback | Comments(0)