ニャンコ座から 「合唱」 「猫」 「ミュージカル」 「パッチワーク」 「亡き夫」 など 大好きなことをおしゃべりします おいでくださってありがとうございます

by nyankai

2009年 05月 25日 ( 1 )

北海道も、ちょっとだけ「暑いなぁ」と言える季節になってきて、だんだん薄着になってきます。基本的に、薄着は楽で大歓迎なのですが、色々と気を遣います。などと私が書くと、嫌味に聞えるかもしれませんが、痩せは痩せなりに、コンプレックスがあるのですよ。
ポッチャリ系がお好みだというある男性マイミクさんの評価では、私の体の中で唯一太ももは合格点をもらっているのですが、上半身はいわゆる洗濯板(わかります?)状態です。したがって、バストもしかり。もっともこの年齢では、大きさよりも下がってしまったことの方が深刻です。授乳機関としては、とても優秀だったのですが。
d0017084_9232312.jpg少し前に、とあるテレビ番組で「貧乳だった女性が独自のマッサージ法でAカップから Hカップまでバストを大きくした」ことが紹介され、ミクシイ仲間の1部で盛り上がりました。「二の腕やらお腹やらの肉をマッサージで柔らかくしてから バストに寄せる」のです。がしか~し、私は二の腕にもお腹にも、バストに寄せる余分なお肉は持ち合わせていないのです。太ももでは、遠すぎて無理でしょう。
だからせいぜい、腕立てとダンベルで大胸筋を鍛えて、貧弱なバストを吊り上げるしかありません。後は、優秀な下着で何とかするのみですが、薄着になると、その辺りに気を遣うという次第であります。
写真は、私のビキニコレクションです。一緒に、「リゾートプール(競泳じゃだめ)」とか「水着OK混浴露天風呂」とか、何なら「アジアンリゾート」行ってくだされば、ご披露いたします。
[PR]
by nyankai | 2009-05-25 09:15 | 美 健康 体力 | Trackback | Comments(6)