防災グッズカプリッチョ (9/19)

 早朝の大雨と雷、大いにめげました。そのあと眠れず、起きてしまいました。
 バラ柄の、永田萌の、猫のついた、食器の数々、結婚した時いただいたクリスタルのワイングラス、沖縄の青いガラス器、大学の合唱部の追いコンでもらったカップ&ソーサーetc.それらのほとんどを失いました。d0017084_8354589.jpg何が割れたのか、もうわからないほど。命を亡くした方、家がつぶれた人に比べたら何なのよ、とわかってはいますが、なぜこんな理不尽に見舞われなければならないのか、一生恨みます。
 食器棚の転倒防止ツッパリ棒は、しっかり仕事をしてくれました。写真ではわかりにくいですが、斜めに傾いて突っ張って踏みとどまってくれています。観音開きストッパーさえ付けていたらとは思いますが、ガラス戸の場合、それを突き破る可能性もあるので、一概には言えないかと思います。
 余震は少なくはなりましたが、あれば怖いし、新たな地震が無いとは誰にも言えないしで、ようやく苫小牧の大型ホームセンターと大型ダイソーに出かけました。思った通り、それらの物は全く売り切れていて、d0017084_8362026.jpg入荷予定も不明でした。
 仕方ないので、購入したものは、「家具の下に敷くプレート」「ヘッドランプ」「電池式モバイルバッテリー」と(そのコネクタがUSBだったので)「スマホ用のコード」「銀色のガムテープ」「単3電池」「単4電池」さらに「滑り止め」でした。ヘッドランプは単4電池3本で40時間使用可能、バッテリーは単3電池3本で30%の充電が可能と書いてあります。
 問題は、これらをどこに収納しておくかです。使っていないゴミ箱があるので、とりあえずそれに、ペットボトルの水・ティッシュ・タオル・紙コップ・割りばし・避難所でもらったご飯とカレーを入れてみました。これから充実させていきます。そして、この思い出したくもない9月6日、私にとっての悪夢の防災の日には、必ず更新していきます。あ~、今年もまた無駄になっちゃったねと、1度も使わないまま残りの一生を終えたいです。そうそう、リュック入り防災グッズセットは、ここが商機とばかりに、d0017084_837794.jpg山積みされていました。
 家具の固定は、場所によって、物によって、ツッパリ棒が良いか、金具の方が良いか、落ち着いて決めましょう。「何か必要な物はありませんか?」と聞いてくださる人に、「ツッパリ棒がほしい」と答えたら、どんな顔するでしょう。
 耳鼻科も行きましたが「先生、地震以来ずっと頭がユラユラしています」と訴えたら、・「あ~、地震酔い、余震が収まったら自然に治るから」と明るく言われました。
 銀色のガムテープは、落下に耐えた2階のちびっこテレビの固定に、せめてもう少し見てくれが良いようにと言うことで。
 今日はパーキンソン病院です。パーキンソンもぶっ飛ぶ地震でした。
[PR]
トラックバックURL : https://nyankai.exblog.jp/tb/27115371
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ミルママ at 2018-09-19 09:06 x
観音開きのストッパーは私もつけています
大きな地震になるとわかりませんが、つけておいたほうが安心かと思います

地震酔い
まだひどいのですか?
治るといいですね
Commented by nyankai at 2018-09-19 22:27
★ミルママさんへ
美しい物は、一般的に壊れやすい。何だかとても悲しくて、それを気にしながら生きていくのもつまらないです。
by nyankai | 2018-09-19 08:34 | 9.6大地震 | Trackback | Comments(2)