Sleepless Beauty (7/12)

 ほぼ月に1度の、パーキンソン病院通院でした。いつも私がいかに身体的苦痛を強いられており、それを何とかしてほしいと訴えようと張り切っていくのですが、ジュンセンセの整った穏やかな笑顔を前にすると、「はい、何とかやっています」とうやむやな態度をd0017084_959098.jpgとってしまうのです。
 先月のごちゃコン前には、左側のだるさが強くなり、足指がった感じで、右も辛くなって、歩きにくくなったりしていました。これは1ランク悪くなったに違いないと思ったのですが、今月に入ってなぜか元に戻りました。
 今困っているのは、寝られないことと、痩せて行くことです。昨日の朝からとうとう40kg割れになってしまいました。まずい。40kgって、人並みの身長がある場合の、ギリギリのラインだと思っているのです。2ヶ月で1kgのペースです。
 「先生、とにかくぐっすり眠りたいんです。でも、デパス(ベンゾジアゼピン系)の長期使用の副作用の眼瞼けいれんが怖いんです。不眠症は、ワールドカップ見るには都合良いんですけど」と言うd0017084_101134.jpgと「ウインブルドンにも便利ですね」だって。さっすが、車椅子テニスをやるジュンセンセ。
 それで、せっかくやめたマイスリー(非ベンゾジアゼピン系)に戻し、お試しとして、ロゼレムを出してもらいました。メラトニン受容体作動薬に分類される新しい睡眠薬で、体内時計のリズムを整えているメラトニンというホルモンに働きかけることで睡眠を促す薬です。中途覚醒・早朝覚醒・熟眠障害に効くんですって。ただし効果が出るまで少し日数がかかりd0017084_1015384.jpg、又寝付きに対しては効果が弱いそうで、少しの間、マイスリーと併用です。ロゼレムだけで寝られるようになったら良いな。ただし、お値段が高い。今回も、恐怖の1万円超えでした。薬貧乏です。
 眠るためには、自分でもできる何かをしたい。この間こんなCDが半額だったので、お買い求めしました。「おやすみまえのリラックス・オルゴール」です。クラシックやポピュラーが10曲入っています。何だか、歯医者さんみたいですが。α波の揺らぎが大切なんですって。
 昨夜はロゼレムでベッドに入り、CDが終わっても全然眠くないので、枕もとのマイスリーを飲んだら、たぶん数分で眠り、朝までぐっすり眠っていました。マイスリーおそるべし。
 とりあえず、ドラえもん募金をしました。今日もしようかな。
[PR]
トラックバックURL : https://nyankai.exblog.jp/tb/26979879
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 姐さん at 2018-07-12 17:59 x
お薬は、体に合うものを見つけるまであれこれ試さなくてはならないのですね

効果が出るといいですよね♪( ´▽`)

今日は晴れました☀️
Commented by nyankai at 2018-07-12 21:19
★姐さんへ
どんな病気でもそうなのかもしれませんが、薬を合わせることが第一なんでしょうね。自分で努力できることが少なくて。
こちらは朝は良かったのですが、夕方から雨になりました。
by nyankai | 2018-07-12 09:57 | パーキンソン | Trackback | Comments(2)