白鳥のダム湖を横目に (4/16)

 昨日は、A子さんが車に乗せてくれて、まじょ子町まで、ごちゃコンの練習に行ってきました。まじょ子町は、朝のうちは雪景色になっていたそうです。A子さんとまじょ子さんと私がタッグを組むのは、リコーダーアンサンブルHanaです。今年は、それにナナさんが入ってくれる予定です。まじょ子町は遠いです。どうしてA子さんが、行ってくれたかというと、A子さんの姪っ子が、結婚してまじょ子町に住んでいるので、会いに行ってみたかったんだって。
 d0017084_9292692.jpgA子さんが、姪っ子ちゃん宅を訪問している間、まじょ子さんとピアノの連弾の練習をしました。ピアニストと3人で、6手連弾「モーツァルト交響曲40番」を弾くのです。とっても簡単アレンジなので、ピアニストならぶっつけ本番でF3A8.gifなほどですが、まじょ子さんと私は、練習が必要です。
 リコーダーは、予定通り「さんぽ」と「サウンドオブサイレンス」です。アルトリコーダーが入る3部の「ジュピター」は、候補に挙がっていたのですが、ちょっと難しそうだったのと、3人で合わせてみたことが無かったのでそのすばらしさがわかっていなかったから、選曲からもれていました。それを試しに3人でやってみると、とっても良かったのです。改めてやってみたくなりました。それで、今度の歌会の時に、他のメンバーにお願いしてみようと思います。アンコールという奥の手を使ってもd0017084_9352168.jpg良いし。
 ☆「ジュピター」―作曲:ホルスト ホルストの代表的管弦楽曲「惑星」の中で、もっとも有名な「木星」です。ブログを書くにあたって、著作権のことを調べてみました。著作権は50年で切れるのだそうです。ホルストは、著作権がある間は、「惑星」のアレンジを許さなかったそうです。富田勲がシンセで演奏したのは著作権が切れる前で、大変な苦労をしたようです。日本では、平原綾香ちゃんのが有名になっていますが、私は本田美奈子ちゃんの→ここ も大好きです。カラオケで歌って、ドヤ顔するのが良いのよね。来年歌おうかな。
 アルトリコーダーはいちいち分解するのが面倒なので(と言うか、抜けなくなったF7CE.gif)、そのまましまえる袋を作りました。ソプラノ用は、キャスキッドソンの布が、すっかり色あせました。
 まじょ子町への道中、水芭蕉の群落は、まだ頭を出した所でした。二風谷ダムのダム湖には、おびただしい白鳥がいました。天気も悪く、自分の車ではなかったので、写真は撮ってないです。宮沢章二作詞・中田喜直作曲の「約束」の2番は、白鳥が主人公です。けっこう好きですよ。「愛の白鳥よ~ 励まし合いながら~」
 木金土日は、ヨガ・ゴミ拾い・告別式&歌会、そしてまじょ子町遠征と、今の私にとっては体にきつい過密スケジュールでした。今日は予定無し。ダラダラします。
[PR]
トラックバックURL : https://nyankai.exblog.jp/tb/26667121
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 姐さん at 2018-04-16 11:09 x
リコーダー
小学生以来、吹いたことがありません

リコーダーアンサンブルは、聴いているのが心地いいです

今日はのんびりなのですね( ´ ▽ ` )ノ
疲れを取ってください

Commented by こけし at 2018-04-16 12:40 x
盛りだくさんの四日間、お疲れさまでした!
今日はゆっくり休んでくださいね♡
Commented by nyankai at 2018-04-16 15:35
★姐さんへ
リコーダーはけっこう好きなんです。教員になって、子供たちに教えるのに、上手く吹いて聴かせたかったし。何しろピアノ以外でできる楽器は、リコーダーのみだし。
お天気も良く、のんびりしています。
 
★こけしさんへ
昨日はどうもありがとう。
ピアノ連弾も、リコーダーも、楽しみですね。個人練習、まずがんばりましょう。
by nyankai | 2018-04-16 09:27 | 音楽(合唱) | Trackback | Comments(3)