いずみ対談 (9/1 防災の日 二百十日)

昨日午後は、なんちゃって孫たちとイモ掘りをし、その後「光の箱」作りをしました。ママの方が熱中していましたけど。イモはそこそこ豊作。ナナさんの、キャラに似あわないワイルドな遊び方や、ハッチーの「トマト焼くと、良い味出るんだよね~」などの名言には、いつも助けられます。
d0017084_9044.jpg脳みそが発酵するんじゃないかというほど考え、猫を飼う、特に多頭飼いなど私には無理だったんだとさえ思い、生きるのが面倒になると感じるほど疲れ果てた1週間でした。マコは、表向きは元気を取り戻しています。じゃ、あの今にも死んでしまいそうな状態は、何だったのかな。結論は出ていません。外側から治せる部分をせめて、きれいな状態にして、とりかかりましょう、になりました。・・・昨日、概要を書きましたので、ここまでにして、せめて今日は、嬉しい話題を。マコにかまけて、忘れていたのですが。(気付いたら、他にも様々な事を忘れていました。許してね。)
稿欄「いずみ」が、明日からテレビ番組になります。それを記念して今日特集が組まれ、先月、ご縁があって出会えたKさんと対談してきました。その様子もドド~ンと載りました。足にトラブルがあって、Kさんはスカートを履かない、それを読んだ私が、スカートしか履かない事を投稿して、それが出会いになりました。
今朝は5時前に目が覚めてしまい、新聞を取りに行ったけれど、まだでした。一緒に寝ていてついて来てしまったマコを抱っこして、再び2階のベッドに戻りウトウトしたのでしょう。配達の音に気付かず、1時間後にもう1度。来てました!じっくり読む。
数人から055.gifがきて(ありがとう)、しみじみ考える。こんな事、もう私の一生には2度と無いだろうな。書き魔で良かった。私たちに着目してくれた、担当者にも感謝です。記事中にありますが、新たな出会いに、ありがとう。
番組は「いずみ~北海道くらしの詩」、毎週火曜日 HTB午後8時45分~9時で、毎回1編を高橋恵子さんが朗読します。明日は、午前10時から30分間、特番があります。
マコに会いに来る、息子を空港に迎えに行きます。後から、あの1泊2日(たった23時間)の帰省は、思い切り無駄であほらしかったね・・・になると、どれほど良いことか。そうなりますように。
[PR]
トラックバックURL : https://nyankai.exblog.jp/tb/21068811
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 滝原夏希 at 2014-09-02 22:00 x
お久しぶりです!覚えていらっしゃいますか?以前岩見沢のまなみーるセミナーでコメントいただいた者です。
ウチも道新を購読しているので、朝刊見てすぐにわかりました。
私は横山直樹先生・義子先生と懇意にしていただいていて、元コールアイリスの団員でもあります。
いろんなイベントでご一緒に歌っていますよね。
道新の記事で、股関節がお悪いこと、岩教大出身でらっしゃることを知りました。
私も先天性両亜股関節脱臼で生まれて、ゼロ歳で両脚をオペしてます。
そして、義父は岩教出身。
長女はいまそこの大学院で、音楽教育を専攻しています。
なんという偶然でしょう、ビックリしてコメントをかかせてもらっている次第です。
まなみーるセミナーもなくなって、特設合唱団で歌える機会も減ってしまいましたが、
またいつかどこかで、お会いしてご一緒に合唱を楽しみたいと思っております。
Commented by nyankai at 2014-09-02 23:25
★滝原夏希さんへ
滝原夏希さん・・・???・・・「ハーブ」そうだ!思い出しました。夏希さん、ようこそ、嬉しいです。
検索して、あなたを見つけて、コメントしました。
そうですか、岩見沢で、脱臼で、合唱で、そうですか、そうですか、まぁ~、それはそれは。
で、猫じゃないですか。
夏希さん、あなたも書き魔ですね(*^^)v
新聞に載って良かったです。こうして夏希さんに再会できたんですものね。
又ぜひ一緒に歌いましょう。歌えますとも。
Commented by 滝原夏希 at 2014-09-03 17:16 x
そうなんです。共通項多いですよね。勝手に親近感増大しちゃってます。
ウチにも9歳のミックスオスが一匹います。
マコちゃん、体調悪いのですね、さぞご心配でしょう。
私もオペの影響で、左右の脚の長さも微妙に違うし、季節の変わり目は股関節がやみます。
やはり貴女さまと同じように運動できない私に親が3歳からヤマハに通わせてくれました。
ピアノ伴奏者になりたくて入った部では、私より上手い先輩がたくさんいて希望かなわずしかたなく歌ってました。
(札幌手稲東中学校でした、当時は部員が100人近くいました)
それが合唱をはじめたきっかけなので、おそらく脚が悪くなければ音楽の方向には向かわなかったと思います。
ところで、貴女さまのブログを私のブログにリンクさせていただいても構いませんか?
コンスタントにこちらのブログを読ませていただきたいと思いますので・・・
Commented by nyankai at 2014-09-03 21:18
★夏希さんへ
私の子供時代はは、都会暮らしはしたことが無く、音楽的な環境は良くはありませんでしたが、音楽のおいしい所取りで、今に至っていると思っています。
スポーツ選手とダンサーにはなれないと、お医者様に言われましたが、それをどうこう思ったこともありません。
私は広すぎる庭に、呆然としながら、格闘していますよ。
ブログのリンク、光栄です。
私もそうしようかな。でもアメーバは、会員登録か何かが必要なのでしたっけ?
by nyankai | 2014-09-01 08:50 | コラムニスト気どり | Trackback | Comments(4)