布に囲まれている幸せ (9/17)

ニャンコ座の夢カーテンは、なかなかはかどりません。気持ちは張り切っているのですが、やっぱり更年期なのか、目が疲れやすくて長い時間できないし、例の症状も消えていなくてゆっくりした進み具合です。でも、まっ、良いかっ。
又、布を買ってしまいました。夢カーテンに、「ニャンコ座そのもの」と「このブログのnyankaiマーク」のモチーフを入れようと思って、少し買い足したのと、カーテンに仕立てた場合のボーダー用にです。
パッチワークなんかやっていると、本当に布がたまって大変です。小さな端切れも捨てられなd0017084_015511.jpgいし、周囲の人が好意でくださるのです。(決して迷惑じゃないんです。本当です。)パッチワークの意義は、布を大切にすること。だから、どんな端切れも無駄にしないで、使い切ることですからね。
旅行好きの夫のおかげで、あちこちの伝統の織物を、買いやすいように小さくして売っているのがたまったので、去年こんなスカートにしてみました。けっこう評判良いです。
布に囲まれて、『何作ろうかなぁ。』とワクワクしているのは、至福の時間です。
 PS 阪神M10になりました。
[PR]
トラックバックURL : https://nyankai.exblog.jp/tb/1803586
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by akaneiona at 2005-09-18 01:10
このパッチワークのスカート、とってもステキですね!私も
きれいな色柄の布に会うとわくわくします。でも不器用で
お裁縫はからっきしなので、針仕事が得意な方、憧れて
しまいます。
Commented by nyankai at 2005-09-18 13:37
ありがとうございます。
偉そうに聞えるかもしれませんが、布は「縫う」だけじゃないんですよ。切って「貼る」という手も。猫のグッズを作っみては、いかがでしょう。
by nyankai | 2005-09-17 23:52 | パッチワーク(手作り) | Trackback | Comments(2)