人気ブログランキング |

残席△ (6/26)

 R.R.Singersごちゃまぜコンサートvol.10まで、あと3日060.gif
 息子は回復に懐疑的ですが、それは寂しさ・辛さ・無力感・時に恨みの感情が全然変わっていないせいや、やりたいことが沸き上がらない事、疲れやすい事、等からそう思うのでしょう。私も荒れている息子、嘆き悲しんでいる息子を見ると、全然治っていないんじゃないのかと、d0017084_942349.jpgため息が出ることもしばしばあります。昨日は京都の知り合いと電話していました。そんな時は、滑らかに口が動いていて、どこがうつ病やねん、位な感じですが、終わったとたん「辛い~」と吠えたり、「助けてっ」と消え入りそうに泣きついて来たり、今朝も荒れています。叫ぶほどに悔しいって、いったい何なのだろう。わかってやれなくて、助けてやれなくて、歯がゆいです。
 ごちゃコン1週間前に、新聞にも載ったことだし、そろそろ良いだろうと、売れていたチケットの枚数(25枚―内、息子ともう一人の知人は、手伝いという待遇で、席のいらないチケット)をもとに、B.B☆Hallの直接のお客様(たとえばご近所の海の男たち)に声をかけてくれるように、頼んでおきました。椅子が固定されているのではないので、30人まではゆったり、無理すれば40人可能。そんなホールです。飲食付きなので、大まかな人数は把握しておきたいのです。
d0017084_9431050.jpg 今年は必ず来てくれていたご一行様が来られなくて、ちょっと心配していたのですが、意外な人が来てくれることになり、結果は例年並みです。昨日になって3枚売れて、良かったのですが、初めに「行くつもりですよ」と言ってくれていた数名から、未だ予約をもらえていないことが、ちょっと複雑な気分です。と書いていたら、今まさに2枚連絡が、怨念が通じたかなF7F5.gif
 何も無かったら行くというのは、どういう意味なんでしょう。そりゃ無責任にキャンセルされてはたまりませんけど、「行ける」かどうかではなく、「行く」かどうかなんですけどね。行くならさっさとチケットを買って、予定を合わせるしかないんですよ。せっかく連絡いただいても、d0017084_9445030.jpg「すみません、満席です」とお断りすることになるかもしれないのにね。いや、実際に、言い放って断ってみたいってのもありますけど、本音はみんなに入ってもらいたい。
 そういうことで、本当に残席僅かです。あまりギューギューでやりたくはありません。これ以上は、ホールにお伺いたててからじゃないと、お返事できません。もしも来てくださるなら、一刻も早くご連絡ください。
 昨日の新聞に「ベニベニ」が、大々的に取り上げられていました。私の行けていなかった日の練習の様子が写真入りで掲載されていました。ごちゃコンまではこっちに全力投球ですが、翌日には練習が。這ってでも行かなくちゃ。
# by nyankai | 2019-06-26 09:41 | 心もよう | Trackback | Comments(0)
 R.R.Singersごちゃまぜコンサートvol.10まで、あと4日060.gif
 昨日は晴れてくるって天気予報で言ったのに、とうとう1日中曇って寒いのなんのって。私の左脚と左腕は、氷のように冷たいままでした。息子のうつがうつる心配は今のところなさそうですが、オーバーワークです。一人でいた時と同じだけやりたいことがあり、それなのに、息子にかまける時間が必要で、d0017084_9492021.jpgけっこうヘトヘトになっています。
 昨日は、ごちゃコンのお金関係の整理をしました。何でも自分でやろうとして失敗した苦い経験もあるので、この頃は随分と割り振れるようになりました。でもお金のことは、会計を置くほどの集団でもないので、私がやらなくちゃ。団費はとっていないので、コンサートにかかったお金(会場代・フライヤーやプログラム代・衣装や小道具代・花束代等々)を集計して、頭割りします。とは言え、レギュラーと準レギュラーとゲストでは差をつけないとおかしいし、衣装などは係る人とそうでない人もいるので、参加費は、4種類に分けましたチケット(飲食料金)は、前売り分は一括管理した方がd0017084_9504393.jpg、混乱しませんしね。
 私たちには、総合司会者を立てる余裕は無いので、原則曲の紹介は自分たちでします。でも要所要所でのトークは割り当てます。私は6カ所ありまして、その場で言えるほどの才能は無いので、しっかり原稿を作って、今回は小さな冊子にまとめました。オープニングのフレディ子以外は、潔く見てしゃべります。
 布コレクション引き出しをひっかきまわしたら、ウルトラマンのが出てきました。袋物にちょうど良い大きさだったので、ウルトラマン大好きなシモン君に作りました。本当はまちの底部分やポケットに別布を使ったりしたかったのですが、それでは怪獣が隠れてしまうので、d0017084_9513615.jpg全く愛想無しの袋になりました。
 息子は昨日もけっこうな距離を歩きましたが、歩いていると嫌な思考が沸き上がってきたりするのだそうです。「つまんない」と泣き言を言います。そりゃそうだろ。ここにいたって、何もする気が起きないで、刺激も無く、つまんないに決まってるさ。泣かれてもな。だから、もっと家事や畑をやれっての。考える暇無いくらいに。
 夜になって、聞きなれたラフな言葉遣いをし始めました。すごく辛いと「お母さん、僕・・・」な感じでしゃべるのですが、本来は「おかん、俺・・・」でなくてはなりません。京都に何事か連絡しているようでした。そんな息子が今はまっていあるのは、ダリの毛玉カットです。嬉々としてやっています。ダリ、いてくれてありがとう。早く元気になれ。
   お母さん僕は今は苦しいです おかん俺は元気になるから
 夜中に短い地震、息子は「大丈夫だからね」と言ってくれました。
# by nyankai | 2019-06-25 09:48 | 息子のうつ病 | Trackback | Comments(2)
 R.R.Singersごちゃまぜコンサートvol.10まで、あと5日060.gif
 昨日息子は、けっこう歩いたし、お天気も良く、調子良くなるかなぁと期待したのですが全然だめで、夕方には怒りがこみあげて安定剤を飲み、「怖い怖い」を繰り返しました。
     うつ病で怖い怖いと言う息子 何が怖いかわからない我
 息子のせいで自分の体調が二の次ですが、あちこち決して良くはありません。お風呂と2階トイレの掃除は任せて、外仕事を頼むとやってはくれるのですが、数分しかもちません。d0017084_9505617.jpgハスカップがけっこうなっていたので収穫してもらうと、子どもたちに会いたいと泣きながら(笑美ちゃんが生後3か月の時、風船を付けた写真にYちゃんが「京都まで飛んでいくかもしれないね」と書いて送ってくれたエピソードや、去年の5か月間、アルバイトがんばって家に帰ると2人がいて、一緒に晩御飯を食べて、そんな生活がとても幸せだったのに、突然なくなってしまったと言いながら)、ハスカップを口に運んでいました。息子の頭の中がいったいどういう事になっているのか、全然わかってやれないのです。
 「生ごみパックン」って知っていますかF65B.gif生ごみ発酵促進剤のことで、町でモニターを募集していたので、応募したのです。堆肥化容器2個とパックン2袋がやって来ました。ニャンコ座では元々コンポストを使っていたので、生ごみは出したことが無いのですが、d0017084_9513366.jpgモニターと言う言葉に弱いんですかね。
 地震の災害義援金がやって来ました。まだ読み込みが不十分なのですが、住宅一部損壊の罹災証明が出たら一律100,000円のようです。そして、被害額に応じて追加配分があるようなので、壁紙の亀裂の修理のこと、見積もり90,000円なのですが、もったいなくて自分で適当に直していたのですが、もう1度メーカーに相談してみます。
 もう一つ、消費税引き上げに伴い、プレミアム付商品券の販売があります。今回は、住民税非課税者と子育て世帯対象です。私もそうです。20,000円で、25,000円の利用が可能です。過去にも買ったことあるのですが、こういうのって、d0017084_1084871.jpgプレミアムでつい本当はいらないもの買っちゃいがち。5,000円あればマッサージ受けられるけどね。
 昨夜、「ベニベニ」の練習があり、どんな練習だったか歌友が知らせてくれました。東京から指導者が来てくれて、とても面白く充実した内容だったそうです。行きたかったなぁ~…本当は、練習あることすら忘れていましたF46B.gif。でも、やる気は失せてはいません。プリント類も写真で送ってもらえたので、とても助かりました。ありがとう。
 息子、少しテレビを見るようになりました。野球とか競馬とか、ドラマも少し。帰ってきた頃はうるさいと、一切見なかったのです。
# by nyankai | 2019-06-24 09:49 | 暮らし | Trackback | Comments(0)
 R.R.Singersごちゃまぜコンサートvol.10まで、あと6日060.gif
 昨日は、損したような夏至でした。今日から日が短くなるなんて、悲しい。
 息子が、アロマを認識してくれて、自力で講演会に行けてみるみる回復なんて、そうは問屋が卸さず、昨日は雨模様の天気の中、午前中は「雨音は落ち着くね」なんて言っていたのに、ソファーに寝転がったまま、つまらない、情けない・・・のd0017084_9332586.jpgオンパレードになってしまいました。体がしんどいなら堂々と休めば良い、つまらないなら家の中でもやることは山ほどある・・・というのは、うつ病ではない人間の無理解なのはわかっているけれど、見ていて愉快なものではありません。今朝は、「生さだ」を見て寝坊した私に「まだ寝ていれば良いよ」と声をかけて、自分でパンを焼いていてくれました。
 木曜の夜に気づいたことを、書いておきます。息子がこの窮状に至った直接の原因は、発達障害で父親能力が極端に低い事、故に別々の道を歩こうと切り出された事、それに対し息子は嫌で嫌で納得できず、被害者意識をつのらせてしまって、攻撃してしまったことです。d0017084_933575.jpg注:決して暴力ではありません。
 私は母親ですから、すべてを受け入れ寄り添いたいのですが、攻撃の部分がどうしても理解できず、賛同できないでいました。息子は意にそぐわないことがあると、徹底的に相手を叩きのめす傾向があります。それは高校まではわかりませんでした。もっとも、守られている高校生までは、怒り狂う対象は無かったでしょう。大人になって、幾度かそういった場面を見聞きしなかったわけではありませんが、たまたまであろう、知らなかったことにしようと逃げていたかもしれません。
 Yちゃんはそれに気づき、受診・治療を勧めてくれたそうです。結果は「適応障害」だったそうで、でもその問題自体が解決したので、治療をやめてしまったのだそうです。母親の私が知らなかったことを、Yちゃんは気づき、そして疲れて追い詰められていったのだと思います。d0017084_941517.jpgかわいそうに。
 息子は自分が切れやすいのを特別とは思わず、他の人が怒りをコンロロールできるのが偉いと思っていたそうです。それは違う、私は一生に1度で良いから、怒りに任せて「バッカヤロ~F652.gif」と怒鳴って、相手の顔をひっぱたいてみたいという願望があります。という位、そんなことはありえません。多くの人もそうであると思っています。息子は驚いた様子でした。おかしいのは息子だったのです。
 息子はおそらく、発達障害で、適応障害で、パーソナリティー障害にして双極性障害と言う、見事な四重奏なのです。灰色のQuartettoです。さて、どうする。わかったからには、もう2度と息子は怒り狂ってはなりません。道は遠いけれど、信頼を回復して、幸せになってほしいです。(正しくはもちろん、四重奏ではなくて四重苦=Quadrupleですが、私は灰色の四重奏に感じる)
# by nyankai | 2019-06-23 09:29 | 息子のうつ病 | Trackback | Comments(3)
 R.R.Singersごちゃまぜコンサートvol.10まで、あと7日060.gif
 毎年恒例、だいたい1週間前の、B.B☆Hallでの練習をしました。今年はみんな出足が速くて、6時を微妙に過ぎて到着したら、ほとんど揃っていてあせりました。
 息子は一昨日札幌で濃い1日を過ごし、それが自信になって改善、と思ったのに、夜遅くになって荒れて、もうだめかもしれないと落胆しました。d0017084_9313119.jpgでも何をどう話したのかきっかけはわからなのですが、いくつか気づきがありました。いやに腑に落ちたのです。その結果昨日は、とても疲れているようでしたが、B.B☆歌会に合わせて、新冠レ・コード館で開かれた「森崎博之講演会」に、1人で運転して行きました。心配で心配でたまりませんでしたが、面白かったそうで、良かったです。
 リハーサルですが、フルメンバーではないし、小さな子もいて早く帰してやらないといけないので、順番はごちゃまぜでした。マイクの位置、譜面台の位置、立ち位置、出はけ、トーク、様々なことを試しながら、タラタラと過ぎゆく時間がと~っても心地良いのです。d0017084_9341117.jpgd0017084_9353115.jpg何より、ずっとニャンコ座で練習してきて、初めてマイクを通して、B.Bマスターが創り出してくれる音がカッコ良くて、自分に酔いしれてしまうのです。
 オープニングアクトは、私のフレディ子です。(ちなみにOAは、音楽ライブの前座のこと。本編の前に観客を盛り上げることが目的で、新人・若手が起用されることが多い)、うん、若手ね。昨日は下手でした。まだまだ恥じらいを捨て去る必要があります。2部は、ピアニストのお孫の「これから・・・」で、3部は「ナナアナ&ADハッチ~ショー」です。
 くす玉はちゃんと割れましたが、色々なことの時間が、うまく読めてはいまd0017084_9415713.jpgせんでした。完璧かと思っていた歌詞は、けっこうやばいです。曲の解説は自分で、が原則ですが、何か所か私がやらなければならない部分もあり、工夫が必要です。それから、お金の計算もしなきゃなりません。
 ホールのキャパは、飲食するのでゆったりで30人、入れれば40人可能程度です。昨夜時点で、26席(息子も入ってます)確定しています。もしもお気持ちのある方は、早めの予約をお願いします。
 私の「ネバネバ」の他、ソロ・デュエットは、なかなか良かったんでないかいF7C3.gif10年の歩みは、捨てたものではなかったのです。みんな、健康でニ~マルイチキュ~ロクガツニジュクを迎えましょう。
 息子が「なんか、良い匂いがする、お香F65B.gif」と言いました。私はひたすら「聴くだけうつぬけ」のCDをかけ、ち〇子ちゃんが送ってくれたアロマを焚き続けていました。それがようやく届いたのでした。
# by nyankai | 2019-06-22 09:26 | 音楽(合唱) | Trackback | Comments(2)
 R.R.Singersごちゃまぜコンサートvol.10まで、あと8日060.gif
 ごちゃコンも近いので、美容室へ。藍染めワンピースの写真を撮った時の、色が抜けた薄茶色の髪もまんざらではなかったのですが、d0017084_10233235.jpgパーマもとれとれだったので。
 息子は前夜よく眠れたせいか、「一人で長い留守番は不安」と言って、ついてきました。髪が伸びすぎていたので、一緒に行ってカットさせたくて、電話してみると、12時半ならとのことで、リハビリと称して大都会札幌中心街へ、時間つぶしにさまよい出て行きました。心配でしたが、ちゃんと戻ってきて、カットしてもらって、シャンプーまでしてもらって気持ち良かったようです。時間つぶしは、今唯一やりたいと思える事、立民の参議院予定候補者の事務所に行って、ちょっとだけお手伝いをさせてもらったのだそうです。それは良かった。
 「先に帰って良いよ」と言ったのに、バス停に車で私を迎えに行くのが面倒だからと、息子は再びさまよい出て行きました。
 カラオケは、札幌の行きつけのマッサージさんとそのスタッフさんとでした。ひょんなことで、中島みゆきの「時代」の話をした時に、カラオケなんてしたいですねぇと、本当は社交辞令だったのかもしれませんが、なぜか実現しました。「時代」を期待してくれていたようですが、本当は持ち歌じゃない。d0017084_10243075.jpgでもこうして息子の窮地にいたっては、心を込めて歌いたいと思いました。初めての人たちとのカラオケは、十八番を歌って行けば良いから助かります。2人は札幌からごちゃコンに来てくれると言うので、予告編として(いえいえ練習として)「Never enough」を、最後に気合入れに「愛は勝つ」を歌いました。マッサージさんは同年代です。「恋の季節」や「ブルー・シャトウ」昭和歌謡は楽しいです。何とマッサージさん昨日が誕生日F7BD.gifで、「コスモス」をリクエストされたので、歌ってみました。
 息子は、勧められているウォーキングが、都会の方が楽しいことに気づいたそうです。そりゃ田舎と違って、景色が目まぐるしく変わりますからね。d0017084_10252652.jpgうつと言うのは、なにせ「決断」ができないものらしく、お店や無料の資料館にも入れないでいたのが、勇気を振り絞ってボードゲームカフェに入れたそうです。カタンの腕は極端には落ちていなくて、6割くらい楽しかったんだそうです。良かったねぇ。
 と思っていたら、寝る間際に又怒り恨みスイッチが入ってしまい、徹夜覚悟で話し始めて、息子を苦しめている大元の正体が見えた気がしましたが、それは又明日以降に。
 ハムようやく連敗を脱出しましたが、上沢が今季絶望はきっついなぁ。本日の歌会は、B.B☆Hallにて。
# by nyankai | 2019-06-21 10:22 | 息子のうつ病 | Trackback | Comments(2)
 R.R.Singersごちゃまぜコンサートvol.10まで、あと9日060.gif
 ようやく道新に載りました。優先記事に押されて、遅れに遅れたそうです。
d0017084_21425030.jpg 病院に行ってきました。入院していた植苗病院ではなく、最初に行った柳町診療所です。主治医であるドクターKの外来の日に合わせて、安定剤が少なくなったのでと言う理由を付けて。
 「入院した意味があったのか」「本当に良くなってきているのか」「辛い辛いから悔しい悔しいに変わってきている」等々、「16日に京都に行きたかったけれど諦めて、その結果のたうち回るほど悔しかったこと」とか、「どの位になったら京都に帰って良いのか」とか、色々な話したいこと、聞きたいことがありました。
 退院当初は、ドクターKは、どのくらいかかるとも、どの程度回復しているとも言わなかったのですが、今回は、まだ一人で京都に帰るのははっきりNOと言ってくれました。息子は激しくショックを受けていましたが、私はむしろホッとしました。
 過ぎたことを反省はしても、悔やんではいけない、段階を踏んで準備をして目指す生活に戻らないといけない、うんとがんばってはいけないけれど、家の内外のこと(家事や畑など)はがんばってやった方が良い等、d0017084_7325148.jpg私にとっては都合の良いことです。
 原因不明のうつに悩む人が多い中、息子のようにはっきりとした原因がある場合の方が、予後は良いのだそうです。ただし息子のケースでは、原因解決でうつを治すのは難しく、ある程度うつを治してから原因改善を図るしかないことを、再確認しました←息子にとって、ここが難問。
 待合室に「旦那さんはアスペルガー」と言う漫画がありました。これがとってもわかりやすく良いのです。調べてみると4巻まで出ていて、関連のを合わせると9冊あるのです。ドンと買って読みましょうかね。
d0017084_7333089.jpg 今日は、ごちゃコン前の美容室です。その後友人とカラオケに行きます。息子のせいでと言ったらかわいそうですが、1度流れて、2度目のチャンスをさぐるも実現しなかったカラオケなので、今日はもう延期しません。長い外出になりますが、息子はどうする?
 農民管弦楽団牧野さんが、5年前20周年の、牧野時夫 作曲 オラトリオ「農民・宮沢賢治の祈り」をアップしてくれました。長いですが、ぜひお聴きください。私はまだパーキンソンを発症していません。→ここ 30周年の牧野さんの妄想は「カルミナ・ブラーナ」か「森の歌」なんだそうで、それまでは歌っていたいです。
# by nyankai | 2019-06-20 07:31 | 息子のうつ病 | Trackback | Comments(2)
 R.R.Singersごちゃまぜコンサートvol.10まで、あと10日060.gif
 昨夜はテレビをかけていませんでした。新潟の地震は今朝になって知ったので、驚きました。震度6強って、どれほどd0017084_1043229.jpg怖かった事か。
 バルーンワンピースの威力がすごいです。シェアもコメントもたくさんありがとうございます。
 姉様は、お母さんが札幌なので、良く札幌に行きます。で、私が練習の時などSAIに載せてもらう時がけっこうあります。前回乗せてもらった時は、お弁当まで作ってきてくれて、輪厚インターの駐車場で、おいしくいただきました。その時にインスタントコーヒー一式を入れた、とてもかわいらしいクリーム色の袋物を見せてくれて、それはどこかのホテルのオリジナルだったらしいですが、褒めたらとても喜んでくれて、こういうのがもう一つ二つ欲しいのよとの事でした。だったら、d0017084_105929.jpgd0017084_1052433.jpgぜひとも車のお礼に、私に作らせてくださいと、実物を借りてきました。
 全く同じでもつまらないので、一つは姫チックに、エイティスクエアのオフホワイトの上にレースを重ね、すべてシルバーのコーディングのバイアステープを挟み込みました。上の布は同じではつまらないので(本当は足りなかったから)、音符柄の布にしました。借りたのは、内側が防水加工されていたので、試しに防水かねて保冷シートにしてみました。ジャム瓶に良い大きさです。アクセントに、壊れたイヤリングを取り付けてみました。
 二つ目は、お気に入りのアニマル柄をそのまま使い(片面は猫の親子でもう片面は犬&猫)、他は赤のドットを使い、d0017084_10121827.jpgd0017084_10115316.jpgd0017084_1081883.jpg同じ布でババイアステープも作って仕立て、持ち手部分だけ赤の無地(正確にはぼかし染め)にしてみましたてさ。持ち手の取り付け部分には、ハートのビーズを付けました。こちらは内側は布だけにしましたが、ポケットを付けてみました。
 どちらもほぼ満足できる仕上がりになり、さっそく姉様に渡したら、たいそう喜んでくれたので、良かったです。でも、何を入れるんでしょうね。こういった物を作ると「売れるね」と言っていただくことがあるのですが、これだと時給換算して5,000円はいただかないと。だとすると、こんな高い物は私だって買う気は起きないです。だから商売にはなりません。
 昨日は割と畑ができて、目指す生活に近づけたのですが、その分ばてました。息子とは昨夜、嫌な辛い話もしました(テレビも見ず)が、お互いかなり冷静に話せて良かったと思います。退院して1か月後の通院で良かったのですが、色々不安があって、今日これから病院へ行きます。
# by nyankai | 2019-06-19 09:14 | パッチワーク(手作り) | Trackback | Comments(2)
 R.R.Singersごちゃまぜコンサートvol.10まで、あと11日060.gif
 昨日のブログにはやんわりと書きましたが、前夜のたうち回っていた息子には、参りました。このまま息子を抱えていては、私の人生そのものが狂ってしまうんじゃないか。苦しむ息子になすすべがないまま、私はもう一つ決めかねていることがありました。d0017084_9141357.jpgアホかと言われそうですが、大島さんが着てらした、藍染めの斉藤恒子さん作のワンピースのことでした。
 見た瞬間に、016.gifだったのです。それは濃い藍色の楊柳のバルーンワンピースでした。フルートのコンサートなのに、ワンピースかいと叱られそうですが、久々に服に恋い焦がれました。終演後に斉藤さんに聞くと、染とデザインは自分でやって、仕立ては別の方がするとの事。ほぼ同じ(少し色が薄い)のがもう1着あって、見せてくださいました。長身の大島さんには、短すぎるとの事でした。お値段は、45,000円也。価値はわかるのですが、私にはぜいたく品でした。
 夜に、バルーンワンピースの作り方を検索しましたが、今一これだと言うものにヒットせず、モヤモヤしたまま寝ました。そして苦しい一夜が明けて、もうこれは貯金下ろして買いに行くしかないと、d0017084_9144913.jpg思うに至ったのです。
 藍染め展「藍色の風」は水曜日まで、あれほどの高価な服が、そう簡単には売れるはずは無い、でももしも売れてしまっていたら、縁が無かったと諦めようと決めて、ナカジマ家具に行ってみると、ちゃんと残っていました。私にはぜいたくすぎるけれど諦められなかったこと、貯金を下ろしてきたこと、今うつの息子が療養中で自分を元気づけたかったこと、などを話すと、何と斉藤さんにも3年うつと闘った娘さんがいらっしゃるとのこと。これはもう運命のワンピースだと思いました。おまけにそこで、ちょうど9月のコンサートの打ち合わせに来ていた、町内のお琴の先生に、ごちゃコンのd0017084_9152594.jpgチケットが売れましたF7C3.gif
 ルンルンと家に帰ると、息子が「欲しいものがあって良いねぇ」と言いました。斉藤さんのことを話すと、お話してみたいと言うから、ご都合を伺って、ここの所散歩していないからと、ちょうどいい距離の家具屋さんまで歩いて向かいました。せっかく買ったので、私はワンピースを着て車で追いかけました。
 斉藤さんは幾度も「何も具体的な助言ができなくてごめんなさい」と言いつつ、「必ず治るから」と励ましてくださって、体験者と話せることがこんなに嬉しいのだと、ワンピースに感謝しました。藍は愛です。私にとって愛のワンピースになりました。
 今朝は息子は、5時に目が覚めて、いささかの恨み節。私はぼやきで対抗しました。
# by nyankai | 2019-06-18 09:13 | 暮らし | Trackback | Comments(7)
 R.R.Singersごちゃまぜコンサートvol.10まで、あと12日060.gif
 昨日は、What a miracle day!絶対に雨でできないと思っていた運動会が、これ以上無いって位、ちょうど良い天候でした。暑くなく寒くなくほとんど風も無く。ナナさんとハッチ~の運動会に行き始めたのは、気が遠くなるような昔のことのような気がします。本当の血縁のおばあちゃんが遠くに住んでいるのお良いことに、なんちゃって孫などと言いながら、おいしいとこどりをさせてd0017084_9332348.jpgもらっています。
 無いと思っていた運動会なので、少し慌てながら、1人で留守番は嫌だと言う息子もつれて、行ってきました。2人とも足が速いので、応援のし甲斐があります。天気の不安もあったので、一部割愛や入れ替えもありましたが、お昼の豪華オードブルもいただき(ニャンコ座のイチゴやラディッシュも参加)、無事に終了しましたが、待っていたかのように又雨が降り出しました。
 息子は快適なタープの下で、半分以上寝転がっていました。私も体調は決して良くはありませんが、心も口も良く動きます。うつ病のことは良くわかりませんが、どうやら本当に体が動かないようなのです。
 帰宅して、まじょ子さんと、ごちゃコンの練習をしました。まじょ子さんとは、リコーダーアンサンブルのd0017084_9345228.jpg「ミッキーマウスマーチ」と「メヌエット」、そして6手連弾の「小さな世界」を演奏します。どちらもメンバーはそろっていませんが、何とかなるでしょうレベルには達したと思います。後は当日です。
 休む間もなく、近所のナカジマ家具店に、「大島さゆり」さんの~フルートの調べ~を聴きに行きました。毎年恒例の「斎藤恒子」さんの藍染め展に期間中です。
 大島さんは初めてです。私の黒歴史、中学のブラスバンドと大学の吹奏楽のフルート歴は、全くものにならなかったのですが、フルートがいかに難しいかはわかります。すべて無伴奏は、始めて聴きました。ピッコロも披露してくれました。ジプシー音楽・民族音楽・即興が好きとの事。アレンジも自分でd0017084_937124.jpgするのですって。
 大島さんが着てらしたワンピース(もちろん斎藤さんの藍染めのバルーンワンピース)が素敵過ぎて、思わず聞いてしまいました。「同じのがありますよ」って、お値段聞いたら4万なにがし・・・価値はわかりますが、買えないよねぇ。
 帰ってみると、息子は「怖い、怖い」を連発。何が怖いのかわからないそう。私は叱咤激励すれば良いのか、好きなようにさせるのが良いのか、うつのとりせつはどこかに売ってませんかね。夜はひたすら許しを乞うて、涙をほとんど流せずに泣き、夜中は苦しくてのたうちまわっていました。私も今朝は寝不足で頭痛です。私は無力だな。
 2月にあった農民管弦楽団演奏会のオープニング「アイーダ」の動画、牧野さんが上げてくれたので、私も→ここ どうぞ。すごく良いよ。泣けてくる。私も何度か映っています。
# by nyankai | 2019-06-17 09:27 | スポーツ | Trackback | Comments(4)

ニャンコ座から 「合唱」 「猫」 「ミュージカル」 「パッチワーク」 「亡き夫」 など 大好きなことをおしゃべりします おいでくださいましてありがとうございます


by nyankai