今日は終戦記念日、そしてお盆も大詰めです。
我が家はGWと盆暮れ正月は、出来るだけ出かけません。近くに交通の要所日勝峠の上り口の道の駅がありますが、ゴミシールを買いがてら見物に行きました。
郵便局など他の施設もあって、大きな駐車場なのですが、見た限りでも「浜松」「京都」など他府県のナンバーやレンタカーも入り混じり、超満員。コンビニのレジ、食堂には列ができ、道の駅のテレビの前は駒大苫小牧の応援をする人達でごった返していました。
60年前のこの町は、どんなだったのでしょう。
d0017084_0391348.jpg夫の父は、17年前に南方慰霊団に参加して、旅先の様子と従軍していた当時の思い出をまとめて、本にしてくれました。夫も私も戦争を知らない世代ですから、この本は私達にとって、そしてさらに息子達に受け継いでいく物として、とても大切な本です。
何かちょっと辛いことがあった時、戦争のドラマなり舞台なりを見て、『ああ、戦争じゃなくて良かった。戦争でさえなければ、何とかなる。』と心から思います。どんな事があっても、戦争が出来る国になってはいけません。
それにしても父は、80歳を過ぎた今でも、きっと「将来の夢」があるんじゃないかと思います。すてきな父です。
[PR]
# by nyankai | 2005-08-15 14:36 | 社会 | Trackback | Comments(0)

ここの所、けっこう暑いです。北海道の者が言うと笑われそうですが、何しろ慣れてないもんで。でも文句じゃないんです。暑い夏は、貴重なんだもの。d0017084_19401118.jpg
3月に宮崎に行ったのですが、(ひやしると読む)という、暑い日の食べ物を知りました。帰りにその汁を買って帰り、我が家の家庭菜園の(ネズミの額程のがございますのよ)キューリがなったら食べようと、楽しみにしていました。
キューリがとれました。長ネギをどっさりいただいちゃいました。豆腐を買いました。そして、暑い日です。これですべての条件が整いました。
汁は、早く言えばだしのきいた濃い味噌汁で、それを冷たくして、中に豆腐、キューリ、大葉、長ネギ、ゴマ等を入れて、ご飯にかけて食べます。おいしい!これだけでけっこう栄養バランスもとれてるし、自分でも作るの簡単そうだし・・・かな?
皆様も1度、試してみたら良いっしょ。
 PS ネットオークションで落札したペデスタル(洗面台)と混合水栓(蛇口)届きました。
[PR]
# by nyankai | 2005-08-14 19:34 | 旅 グルメ | Trackback | Comments(0)

3歳♂の黒猫マコを、そろそろニャンコ座のレギュラーにしなくてはと思っています。
d0017084_23475551.jpgマコは3年前、同じ黒猫のコマ(もうおわかりですね。コマの子だからコマコ→マコです。)が連れてきた2匹の子猫(もう1匹は♀キジトラのミッチョ)です。コマが姿を消し、ミッチョが交通事故で死んでしまい、1匹ぼっちになりました。
昨夜、マコは我が家に泊まりました。
朝、夫が『何だかネコション臭い。』と感じて、置きっぱなしにしていた自分のバッグを見ると、見事にやられていました。中には、登山ズボンとタオルと虫除け等その他諸々が入っていました。参ったぁ。
真っ先に疑われたのは、もちろんトイレトレーニングが出来ていないマコ。でも私が悪いのですが、トイレがかなり汚れていて、おまけに今朝はウンチがどっさり。こんなトイレでは、ネギやダリも怒ってバッグにオシッコしちゃうかもと、自信無い。
私の今日のお仕事は、お洗濯(バッグも洗いました。)と猫トイレ掃除。そしてマコのために別のトイレを用意して、根気強くトレーニングを始めましょう。
夕方、母といっしょに、父と去年亡くなったいとこやご先祖様のお墓参りをし、同じ町の花火大会を見ました。
[PR]
# by nyankai | 2005-08-13 23:38 | | Trackback | Comments(0)

20年前の今日、日航ジャンボ機墜落事故がありました。その日、小さかった息子と夫と3人でお気楽にドライブして、夜、まだ元気だった母の家へ寄ったら、ニュースがはいっていたような記憶があります。
私の『痰が切れない』と『喉つまり感がある』の症状は、変わっていません。とても元気なのですが、地元の病院のドクターに呼吸器科の受診を勧められていたので、苫小牧の総合病院へ行きました。
田舎者なので、大病院のシステムは目指す科にたどり着くのに一苦労。
問診表がおもしろい。★タバコを吸いますか。(これは当然)★ほこりっぽい場所へ行きましたか。(なるほど)★身近で鳥が死んでいませんでしたか。(ハッ?鳥インフルエンザ)★最近海外へ行きましたか。(もしかしてサーズ?)★もしも癌だったら告知を望みますか。(まさかぁ)etc. 記入後、胸部X線を撮って、明るく元気な女性ドクターの診察を受けました。
気管や肺に炎症が無いのに痰が続くのは、d0017084_2340116.jpgアレルギーが疑われるって。私もそんな気してたんだ。それで、喘息の吸入をしましょうとのこと。(写真)
ところがこの後意外な展開へ。
ドクター「あらっ、手が震えてません?」 私「えっ、わかりませんが。」 動揺して、手が震える私。甲状腺ホルモンに異常があったら困るので、血液検査。結果は・・・異常無し。やっぱりね。
喉の違和感には漢方薬が出ました。今度こそ治りたい。
[PR]
# by nyankai | 2005-08-12 23:40 | 美 健康 体力 | Trackback | Comments(2)

折を見て書こうと思いつつ、他に話題があってのびのびになっていたラフティングについて、ようやくたどり着きました。
今日みたいに暑い日だったら、ドライスーツ着なくて良いし、川に飛び込んでもさぞ気持ち良かったでしょうに。7月下旬のニセコ尻別川は、雨による増水でラフティング向きではあるものの、気温は低めでした。
ドライスーツは脱ぎ着がとても大変です。水が入らないように作られているので、「首」が付く所(手首、足首、首)が強力なゴムでできています。相当な気合いを入れないと無理で、特に頭を抜く(?)時は、もげそうになり誰かの手伝いが必要です。ところが私の場合首が細くって、Sサイズを選んでも、そんな苦労も空しく、d0017084_13134576.jpg川に飛び込むと首から冷たい水がゴボッと浸入してきて、ギャーとなります。
靴は不特定多数の人が履いたのはちょっとぉー・・・なので、my水遊び用スポーツサンダルを用意。ライフジャケットは貸していただいて、夫はさらにめがねバンドも借ります。
仕上げはヘルメットです。色やサイズを確認してかぶり、いざ出発。
程なく、オヤッ?何だか臭い。汗というかカビというか、私の頭の辺りから。シマッタ!臭いヘルメットを選んでしまったんだ、私。皆様、ヘルメットを選ぶ時は、臭いをかいで確かめてからにいたしましょう。
暑い日なので、皆様に涼しい話題をお届けするつもりだったのに、かえって暑くしてしまいました。お詫びのしるしに、せめて涼しい写真をどうぞ。
 PS-1 Fさんお手紙ありがとうございます。サイゴドンは、そうです。
 PS-2 「森のふくろう」は、明日12日が早じまい、17日がお休みになりました。
[PR]
# by nyankai | 2005-08-11 13:04 | 美 健康 体力 | Trackback | Comments(0)

アイルランドを学ぼう

It's hot today, too. As new ALT came to our town, we gave her welcome meeting.
She, Miss M came from Ireland. Her pronunciation easy to understand for me. We had a good time.
d0017084_18305397.jpg大学出たてのALTだと、私の場合息子か娘の年代になってしまいます。その点M先生は、1969年生まれとか。年下の友人になれたら幸せだと思います。たぶん私達を思いやってゆっくりと話してくれているのだと思いますが、M先生の話は聞きやすいです。
アイルランドってどんな所か、私達はほとんど知りません。
まず、広さは北海道とほぼ同じ。海流の関係で、気候は温暖、だからこの町の寒暖の差はきっと大変でしょう。イギリスとの違いが今一わからないのですが、若い人が多く、M先生のお父様も彼女が子供の頃主夫をやっていたという、男女が同等の国らしいです。
私達にとっては、リバーダンス、エンヤ、ビョーク、U2、ギネスビール、アラン模様のセーター、ガリバー旅行記のスウィフト、幸福の王子のオスカー・ワイルド、そしてIRAなどです。
これから英語だけではなく、アイルランドのことを色々知りたいものです。
 PS ペデスタル、落札しました。
[PR]
# by nyankai | 2005-08-10 18:20 | 社会 | Trackback | Comments(0)

6日に三井ホームと打ち合わせて、一応決まった事を書いておきますd0017084_111369.jpg
1階外壁は新発売の、古いレンガに見えるサイディング、2階は白い壁にこげ茶の柱のアウトチェンバーで、窓枠は白です。煙突も1階と同じ古レンガ。屋根は明るい日の光の下では少し青みがかって見えるらしい、濃いグレーになりました。
家の中のドアは、本当はこげ茶が重厚に見えるのでしょうが、持っている家具が白木が多いのと、何より明るい家にしたいので、ナチュラルな木の色にしました。
玄関ドアは、元々カントリーが大好きだったし、古めかしい感じにしたくてこんな色にしてみました。
d0017084_1122777.jpg家の事を考えていると、ついつい人様の家の値踏みをしてしまいます。新しい住宅街を車で廻りながら、「この家3000万。」とか「壁の色良いよね。」とか。
ホテルやレストランでは、色んなインテリアが気になって仕方ありません。
家にお金がかかるからと、私は服を買わないし、出かける時は出来るだけお弁当を作っていきます。そしてそのことが、ちっとも辛くありません。
夫はインターネットで、洗面台や鏡、ドアノッカー、等々見つけて研究に余念がありません。今、初めてのネットオークションで、混合栓付きペデスタルを落札しようとしています。サイゴドンも「良いんじゃないですか。」と言ってくださったので、ぜひ買いたいのですが、うまくいきますように。5日の花柄のは、ちょっとお高い。
今日は、長崎の原爆忌です。家の事を考えてルンルンしていられる自分がどんなに恵まれているか、自覚しなくては。  
[PR]
# by nyankai | 2005-08-09 23:42 | 暮らし | Trackback | Comments(0)

全国(世界?)津々浦々の1万人の読者の皆様、昨日は無断でブログを休んでしまって、大変申し訳ありませんでした。理由は以下の通りです。d0017084_11553486.jpg
夫が旅・運転・温泉が好きなのは前に書きましたが、雑誌に付いていた無料温泉クーポンを出来るだけ無駄にしたくない(ガソリン代の方が高いような気がしないでもない)と、留辺蕊町の音根湯温泉「大江本家」目指して行きました。全道的に晴れて暑いのかと思っていましたが、曇ってきて時々強い雨が降る天候になり、やきもきしました。どうして温泉に入るのに天候を気にするかって?
夫は今日が温泉まつりだって、ちゃんと調べてあったのです。今日のかっこいいタイトルは、チラシのキャッチコピーです。
温泉は無色透明ですが、肌がスベスベ、ツルツルして私の美しさに一段と磨きがかかってしまいました。どうしましょ。
ホテルの前が、無加川で、夜がこのお祭のクライマックスの川行事です。
太鼓やYOSAKOIソーランの後、神輿が川の中を渡御します。雨は何とか上がっていましたが、気温は低めで水温も低いみたいです。若者を中心に(町長さんー60歳も参加)100人程が、神輿を担いで川の中を歩きます。写真もチラシです。
ライトに照らされ、太鼓が鳴り響き、花火が上がり、なかなかなものでした。
9時頃に終わって、はるばる帰ってきたわけで、私は運転していないのにグッタリ、ブログは書けませんでした。
[PR]
# by nyankai | 2005-08-08 11:54 | 旅 グルメ | Trackback | Comments(0)

三井ホームとの打ち合わせについては、明日か明後日書きますから、サイゴドン待っててくださいね。
久々のコーロ・ファーチレの練習に、行きました。
d0017084_031193.jpg来年の7月23日東京で、加納先生の指揮で、練馬楽友協会合唱団と一緒に(純様がソリストです)バッハ「マタイ受難曲」を歌うのです。ぜひ連れて行ってほしいです。出来れば、今度は夫も。
まだしばらく忙しいので、今日の所はご挨拶と偵察をかねて、私1人で行きました。懐かしい顔が迎えてくれましたが、曲はしっかりむずかしく、やや進行してしまった老眼に、ドイツ語の小さな歌詞が辛い。やっぱり急いでめがね作らなきゃ。
「マタイ受難曲」はイエス・キリストの受難の物語によりますが、訳詞を読んでみると、ミュージカル「ジーザス・クライスト・スーパースター」の内容なので(もちろんこっちが後)、何だか嬉しい。
ファーチレの団員に、先月末京都で開かれた「世界合唱の祭典」に行った人がいました。私も息子が京都にいるから、大いに興味があったのですが。合唱に包まれて、とても幸せだったって。海外の合唱団がはじけていて楽しそうなのに比べて、日本のはつまらないとか。合唱が誤解されてしまうゆえんですね。
でも今日は、広島の原爆の日。世界へ届けと、平和の祈りの歌が歌われました。合唱の力はすごいと思います。
[PR]
# by nyankai | 2005-08-06 23:34 | 音楽(合唱) | Trackback | Comments(0)

明日は又、三井ホームとの打ち合わせです。
ハウスメーカーには標準仕様というのがあって、その中から好みの物を選ぶことができますが、可能であれば自分で買って来た物をd0017084_22414458.jpg取り付けてもらうことも出来ます。
外観をチューダー様式にするので、中もある程度イギリス風にしたいところです。広い部分は大変でも限られた所ならばと、私としては1階の洗面所とトイレにこだわりたいと思うのです。
洗面所はシステム洗面化粧台を入れるのが一般的でしょうが、私には長年のあこがれがありました。それは洗面ボールです。収納がついていないので、使いにくいのはまちがいないのですが、おしゃれですよね。インターネットで洗面ボールを探していたら、もっとすてきなのを見つけちゃったのです。ペデスタル(脚という意味)です。写真参照。
こんなのに、真鋳のペーパーホルダーやタオル掛けに優雅な鏡、バラの模様の壁紙、etc. まっ、お姫様のパウダールームを思い浮かべてくださると良いでしょう。
どうでしょうねぇ。ご予算次第ですよねぇ。
[PR]
# by nyankai | 2005-08-05 22:40 | 暮らし | Trackback | Comments(0)