第二回プラチナブロガーコンテスト 自由部門
 昨夜10時頃から、雪は降り始めたのは知っています。だんだんと強くなり、風もついてきたので、寝る前に新聞配達さんのために、玄関前だけでもと思い、雪かきをしました。なのに朝起きて、唖然としました。豪雪地の方にしたら鼻で笑われますが、積もっていたのです。d0017084_105031.jpgおまけに風のせいで、昨夜の努力は完全に無駄でした。
 昨日午後、給湯が凍ってしまったお風呂F695.gifを直しに、業者さんが来てくれました。この寒波のせいで、不眠不休でがんばっていたそうです。
 2006年に完成したニャンコ座は、オール電化の給湯セミオートでした。追い炊きはできないので、お湯を少し捨てて高温足し湯をしていました。ヒートポンプのエコ給湯にした時に、フルオートに・・・はならず、なぜかと言うと、ニャンコ座のお風呂が2階だからです。フルオートにするには、大掛かりな工事が必要になり、天井に穴を開けたりしなくてはならなくなったので、d0017084_1062284.jpgセミオートのままで良いことにしました。
 ところが、お湯が自動で止まらなかったのです。それは困ります。で、タンクのお湯を1度外に出して、外壁伝いに2階に上げて又家の中に戻す工事をしてもらったら、お湯もちゃんと止まりフルオートになりました。めでたしめでたしF3A7.gif、になるはずだったのです、この寒波で凍ってしまったのです。
 タンクから外に出た所で凍っているとわかり、業務用ドライヤーで何度か温めて、ようやく出てきました。写真は管の断熱の様子です。いくら何でももうこの冬は大丈夫だろうとは思うのですが、対策としては、凍った部分をスタイロホームなどで覆う物をこしらえる。d0017084_1094227.jpg本格的に熱線を巻く。どちらもとりあえずは急いで決めるのではなく、次回の冬までにで良いだろう。すぐにできることとしては、しばれる日はたまに追い炊きをして、管の中のお湯を強制的に動かしてやると良いとか。何だか、フルオートって気難しくて手ごわいね。
 凍っている間は、シャワーを湯船に入れて、ケチケチお湯はりをしていました。業者さん、ありがとうございますF3AD.gif業者さんは、猫が大好きです。ダリにもちゃんとごあいさつさせました。
 昨日の午後は、本当は吹奏楽のコンサートに行く予定でした。一昨年偶然知り合った、団員の方に案内をもらっていました。そんなことで、コンサートには行けませんでした。ごめんなさい。きっとすばらしかったことでしょう。忘れないように、ここにチラシを残しておきましょう。
 栃ノ心さん、優勝おめでとうございます。私は筋金入りのミーハーなので、イケメンの優勝歓迎です。でもそれ以上に私の中でモヤモヤしていたジョージアという国が、元グルジアであることがようやく定着して、良かったと思います。
[PR]
# by nyankai | 2018-01-29 10:03 | 暮らし | Trackback | Comments(0)

 左脚の硬さがいくらかとれてきたと報告したばかりですが、昨日は何となくこわかったです。例の熱がある感じ。午後は歌会だったので、それなりに楽しく過ごしましたが、もしも歌会じゃなかった、きっと寝ていたんじゃないかと思います。みんなが帰った夕方、1時間ほど横になったら、大ぶん元気になりました。
 夜じゃないので、d0017084_10182970.jpgパパにお守を頼めず、なんちゃって孫3人がもれなくついてきました。ナナさんとハッチーはもう大人になったので、ゲームなどして自分で遊んでいましたが、その分照れる年頃にもなり、何でも一緒に歌ってくれなくなって、寂しいです。代替わりでシモン君が、楽しくひっかきまわしてくれました。楽しかったですが、みんな帰ってしまうと、動いていた家の中の空気が又止まってしまいました。
 ピアニストが旅行のおみやげをくれました。新橋演舞場のチョコレートです。ありがとう。海老蔵さんとお嬢さんのお芝居を観たそうです。歌舞伎に女性は出られないのが基本ですが、子役は良いのだそうですよ。厳密に何歳と決まっているのではないですが、10歳位までだそうです。でも梨園に生まれた女の子の中には、自分が歌舞伎役者になれないことに疑問を持つ子もいるでしょうね。
 パーキンソンMSのマコちゃん先生のブログを見たら、新着記事が「パーキンソン病と痛み」でした。5年前から背中や胸に痛みを抱えていた方は、様々な検査や治療を受けたのに全く改善せず、痛みや不安で日常生活がままならなかったのだそうです。その気持ち、わかるわぁ。辿りついた神経内科で、右側にかすかな手足のこわばりがあったので、パーキンソンの初期が疑われ、ダットスキャンで診断が付いたそうです。そして治療の結果、嘘のように症状が改善したそうです。どこのどなたかわからないその方ですが、本当に良かったですねぇ。
 パーキンソンと言えば、手足の震えのイメージがありますが、このようにそれが顕著ではないと、診断までに時間がかかります。困った時は、神経内科と書かれてありました。
 この方のように「痛い」というのも、パーキンソンではけっこうある症状だそうで、私も、今は和らぎましたが左肩に痛みがあります。私はまずひたすら「だるい」です。これがやっかいで、なかなかとれません。もう1度、何ともない体に戻りたいなぁ。それは望んでも無理なんだろうか。
 ち〇子ちゃんがくれたヤフーメールの便箋がとてもきれいだったので、使わせてもらいます。ち〇子ちゃんの所は、冬とは言え花が咲いてチョウチョも飛んでいるそうです。羨ましいなぁ。夏は猛暑だそうで、それは耐えられないかもしれないけど。
d0017084_10184620.png

[PR]
# by nyankai | 2018-01-28 10:14 | パーキンソン | Trackback | Comments(0)

第二回プラチナブロガーコンテスト 自由部門
 私は「Doshinネットモニター」をやっています。平均月一位でメールF475.gifに送られてくる、簡単なアンケートに答えるだけですので、どうってことはありません。以前やっていた、記事を選んで感想を書くモニターは、さすがの書き魔の私にも負担になってしまって、その後お誘いもありますが、見なかったことにしています。
 d0017084_109122.jpg昨日は、「新聞の折込チラシ」についての調査でした。21問の質問中20問は、選択肢があって、そこをクリックするだけですので、あまり深刻に考えず、ひらめきでチェックして行くだけです。最後の何でもお書きくださいの所だけ、少し書きました。
 改めて、昨日のチラシを見ました。私、正直に告白しますと、それほど折り込みチラシは真剣に見ません。パラパラと見て、イベントのがあったら取り置き、その他は余程のことが無かったら、そのまま古新聞コーナーへ。チラシを見比べ、丸付けて買い出しに行くのはいっちゃんの役目だったので、私にはその才能が培われなかったのでしょう、残念。
 昨日は、地元のスーパーのが2枚、車関係が2枚、家関係が1枚、そしてパチンコ関係が2枚でした。常日頃思うのですが、パチンコ屋さんのチラシは熱心ですね。私のようにというか、全く必要のない人がごまんといるのに、もったいないことだなぁと。
 合理的な考え方をする息子は、チラシチェックをしてあちこち買い物に行くいっちゃんに、費用対効果は無いと文句を言っていましたが、いっちゃんはこれが趣味なのだからと、意に介してしませんでした。趣味、そうだったのでしょう。d0017084_1095763.jpgいっちゃんは楽しそうでした。
 家電量販店などの安売り価格は、その時期が過ぎても、たとえ店頭表示価格が元に戻っていたとしても、ちょっとお願いすれば値引きしてもらえるということがわかったので、あまり鵜呑みにすることは無くなりました。
 こんな私ですが、モニターの質問に答えていると、決して全く関心が無い訳ではないような気がしてきました。いつものスーパーのいつものチラシを見ることで、正確には入っているだけで安心するし、買う訳でもないのに、車のチラシやオープンハウスのチラシは、見てしまいます。私が古いタイプの人間だと言われればそれまでですし、否定もしませんが、紙媒体の情報は、侮れないと思いますよ。
 億劫でしたが、夜ヨガに行ってきました。ジュンちゃんセンセがどんどんやれば良いと勧めてくれるので。両足を左右に振った時、左脚が少しだけ柔らかくなっていると感じました。エフピー効いてるF65B.gif
[PR]
# by nyankai | 2018-01-27 10:07 | 社会 | Trackback | Comments(0)

第二回プラチナブロガーコンテスト 自由部門
 めったにない寒気が来て居座っているので、実は又お風呂の給湯が凍ってしまいました(と思う)。前回は、私が設定を色々いじったせいらしかったのですが、今回は天地神明に誓って、どこも触っていません。この寒波のせいだと思います。やっぱりタンクのお湯を1度外に出して、d0017084_9365989.jpg2階へ上げるのは無理があったのでしょうかと言われても、私のせいじゃないってばF46C.gif。スーパー営業マンOさんに連絡したら、「ご不便かけて申し訳ありません。この冷え込みで、業者さんがいっぱいいっぱいで、今日明日は無理なのです」と。お湯そのものは出るので、待ってあげましょう。
 ニャンコ座町の積雪は、15㎝位でしょうが、寒いのであまり融けないし、今日も予報には雪だるまマークF65D.gif無いのに、ちゃっかり降っています。月曜日に買物に行ったきりで、ひきこもりしています。精神衛生上も、パーキンソンにも良くないとは思うのですが、おかげ様でキルティングは進んでいます。幸いに肩凝りは自覚ありません。睡眠は、あまり上手くいっていませんが、特に翌日の予定が無い時は、眠れなくてもかまわないと思えるようにはなりました。
 新聞広告で、快眠アミノ酸「L―テアニン」を見つけ、1ヶ月分無料お試しが気になり、思い切って電話してみました。何しろ、今頼みの綱のd0017084_9374365.jpgエフピー錠と、私の眠りを支えてくれていたデパスの相性が良くないとのことなので、できれば飲みたくないと思っていた所でしたから。
 オペレーターに10年来の睡眠障害であることを伝え、睡眠導入剤や安定剤なしに眠れるようになりたい旨を話しました。食いついてくるオペレーター。私が特に聞きたかったことは、無料1カ月分で、効果があるか否かを判断できるのかどうかです。オペレーター曰く。それは無理で、3~4カ月かかるのだそう。今なら、2か月分を無料で、その先2か月分を20%引きで買えるコースがありますとのこと。ここで、私の気持ちは萎えました。
 私は一気に、実はパーキンソンであること、薬のせいもあるかもしれない不眠があること。パーキンソンの薬に飲み合わせがいけない薬があることなどをきちんと名前を出して伝え、「せっかくていねいに説明してもらって申し訳ないけれど、もう1度主治医と相談してみたい」と言いました。そうしたら、粘ると思ったオペレーターは「そうですね、ぜひそうしてください」と、あっさり引き下がりました。もしかして、面倒くさくなっちゃったのかもしれません。私は時々、ややこしい人だと言われます。
 息子は週末「ツレウヨ」の福岡公演です。読んでくださっている方の中にお近くの人がいらしたら、ぜひ足をお運びください→ここ 
[PR]
# by nyankai | 2018-01-26 09:35 | 美 健康 体力 | Trackback | Comments(0)

第二回プラチナブロガーコンテスト 自由部門
 雪は全然多くはありませんが、雪かきしないで済ませるにはちょっと~という感じで、昨日はここ数日のこわさがやや軽かったので、少しがんばってみたらば、久しぶりに寒くて頬が痛くなりました。今は晴れているF660.gifのに細かい雪が降っています。もしかしてd0017084_1093752.jpgダイヤモンドダストF65B.gif
 それより、夜にあった地震です。1年前まで使っていた、お気に入りのガラケー(充電して、電源は入っていた)に、緊急地震速報が入ったのです。あっけにとられているうちに恐ろしくなったので、ダリをしっかり抱っこしてなすべもなく立ちすくみました。ギシギシという揺れが、短い時間ですが来ました。なぜ契約していないガラケーが速報を受診したのか、さっそく調べたら、用語がわからない説明が書いてありましたが、無いことは無いらしいです。
 噴火に遭遇した人達、怖かったろうな。ゴンドラに乗っていた若い人が、お父さんに電話をかけ、切り際に「お父さん愛してるよ」と言ったのが、とても印象的でした。たぶんこの点に関しては平均的日本人ですから、平素「愛してる」とはなかなか言えません。少しの間ではありましょうが、死ぬかも知れないと思っただろうその時、言っておきたいことばは「愛してる」なのかもしれません。
 この彼と同じ人ではないと思うのですが、救助されてからのインタビューで「1日1日を大切に生きようと思いました」と答えていました。はっとしました。パーキンソンのせいで、d0017084_1010219.jpgプチ投げやり気味な気分になっている私ですが、何だかちょっと心洗われた気分になったのです。
 いっちゃんの妹から、連絡が来ました。お義母さんが歩けなくなってしまい、とりあえず施設に入ったと。程良く離れているし、冬だし、おまけに自分が病気になってしまい、それを口実に何も役に立てていないできそこないの嫁ですが、独り暮らしになってしまったお義父さんも心配です。知人の中には、実の親や義理の親で苦労している人が少なからずいますが、私が今思うことは親に対して、何一つこぼしたい愚痴はありません。もちろん1つ1つの行動や考え方に共感できない時はありますが、お義父さんお義母さん愛してるよ、と思えます。
 義妹の本当の用事は、私が作った還暦記念赤いロングドレス写真アルバムについてでした。妹も還暦になります。身内を表現するのに何ですが、いっちゃんの妹だもの、かなりの美人で、とても還暦には見えないスラリとした体型で、おしゃれな人なので、ぜひ撮ったら良いと思います。妹も愛してるよ。
[PR]
# by nyankai | 2018-01-25 10:02 | 心もよう | Trackback | Comments(2)

第二回プラチナブロガーコンテスト 自由部門
 東京で大雪が降り、草津では火山噴火がありました。東京にも群馬にも友人がいるので、気になりつつ。ニャンコ座町は昨夜、雷が鳴りました。1月なのにひどいです。雪は大して降りませんでしたが、風が強めで地吹雪です。風がやまないと雪かきは無理です。遭難します。
 私は、一応face book に登録しています。それは、息子がたまに書く文章を、邪魔無しに読むためにです。私にとって、face bookは大変印象の良くないものでした。d0017084_1032686.jpgたぶん普及し始めた頃なのでしょうが、メールに、2度と目にしたくない名前の主が、まるで勧誘しているかのごとく受けとれるようなお知らせが、たびたびあったからです。詳しい人に聞いたら、それはそういうシステムになっているとのことでしたが。以来、face bookは絶対にやるまいと思っていたのですが、いつのころからか息子の文章に、登録してログインして読みましょうという、邪魔ものが表記されるようになってしまって、スマホデビューを機に、やむなく登録しました。
 私はまめに今何をしていると言う様な事をお知らせしたい気持ちはほとんど無く、書くならまとまった文章を書きたいので、その点でブログが合っています。だから、face book活動をする気は全く無くて、スマホに良く来る「知り合いかも」の煩わしさには、うんざりしています。どんなお知らせが入っても、完全に無視していました。ええ、たぶん勉強したら、色々な設定ができるのでしょうが、それをする気もないのです。
 ところがです。ブログに表示されているマークを、何気なくクリックした所、昨年の誕生日に、2名様からお祝いメッセージをいただいていたのですF3F1.gifうかつでした。不覚でした。ごめんなさい。今さら言い訳してもどうもなりませんが、とにかく、d0017084_105655.jpgおわびF3AD.gifとお礼F3AD.gifをしました。
 その1人が、「気にすることありませんよ、自分などmixi はもう何年もほったらかしで・・・」と。そうなんだ。mixiは、息子に言わせたら化石らしいですが、その古めかしさが案外好きです。でもそこで知り合った多くの人もほったらかしらしく、連絡取れなくなっています。私は、もうやっていないならそう言ってほしい、空家にお手紙を入れてしまっているのではないかと文句を言っていたのですが、まさか自分がそれをやってしまうなんてね。
 ニャンコ座リポート、face bookにも投稿されるように設定したのに、毎日「失敗しました」と表示されます。どうしてでしょう。
 ニャンコ座から歩いてすぐのケーキ屋さん、3月いっぱいで閉店です。人気商品のラーメンプリンを持って、友達が寄ってくれました。買いだめしておこうかな。
 ダリは、毛球ウンチF6CE.gif(使ったの久しぶり)をしました。ちゃんと食べるし、良かった良かった。
[PR]
# by nyankai | 2018-01-24 10:01 | テレビ パソコン&携帯 | Trackback | Comments(2)

 昨日のお昼の道内のニュースで、アナウンサーが「真冬並みの寒気が・・・」と言いおった。はいF65B.gif今が正に真冬なんじゃないですかF65B.gifと突っ込んでみたけれど、一人では何も面白くありませんでした。東京の大雪のニュースを見ながら、今回は気温が低くすぐには融けなくて大変だろうなぁd0017084_9225327.jpg、融けるまでできるだけおとなしく待っていた方が良いよ、などと思いながら、ニャンコ座町は偉そうに言うほど寒くもなく、雪もちょっぴりしかないので、ブログF679.gifの中で小さい声で言うだけにしときます。ただ今寒気襲来中。お隣の馬は、雪を掘って草を食べています。でも家の中はあったかくて、花も咲いています。
 昨日も穏やかな日差しの中で、私の体調はどうもはっきりしないまま、だらけた1日が終わりました。エフピーは何がしかの効果、特に肩凝り周辺には効いていると思われるのですが、昨日はもしかしたら微熱でもあるんじゃないかと言う感じのフワ~ッとしたこわさでした。熱を計ってみると、36.6度と申し分ない体温でした。発掘作業も歌の練習も体操も、やる気が起きなくて困りました。いくらでもやれるのは、キルティングだけ。偶然かもしれませんが、左肩の痛みはずい分と和らいでいます。痛くなくなったら、d0017084_924415.jpg泳ぐと良いんだろうな。
 息子の劇団に何度か出てくれた瑞慶覧長空さんのお父様の、瑞慶覧長敏さんが南城市長選に当選したそうです。僅差だったそうですが、翁長知事派ということで、良かったのではないでしょうか。南城は、なんじょうと読みます。聞いたこと無いなぁと思ったら、2006年の合併でできたそうです。そういうことではなくて、沖縄の男性の名前が、音読みでかっこいいと思うのです。市長さん、ずけらんちょうびんさんですよ。僅差で敗れたのは、古謝景春こじゃけいしゅんさん。決して、ながとしさんやかげはるさんじゃないんです。
 あの「ちゅらさん」の男性達も、恵文(けいぶん)、恵尚(けいしょう)、恵達(けいたつ)でした。沖縄でライヴに行ってキュンキュンした016.gif「りんけんバンド」は、照屋林賢(てるやりんけん)さん、テレビで知ったすてきな版画家は、名嘉睦稔(なかぼくねん)さん。ほ~ら、音読みでしょう。
 長敏さんは、公演を観に来てくださったことがあるらしく、これを機に琉球公演がしたいとつぶやいていました。できたらイイネ。
[PR]
# by nyankai | 2018-01-23 09:21 | 社会 | Trackback | Comments(0)

第二回プラチナブロガーコンテスト 自由部門
 ダリは長毛で、特に冬は毛の中に埋もれている様な風体になってしまい、体の表面にガピガピの毛球ができてしまうのは仕方ないとしても、毛づくろいをして体内に取り込んでしまうのが困りものでした。時々、ウンチゲボと呼んでいる(形状が似ている)、毛球を盛大に吐いてすっきりしていたのですが、d0017084_10221880.jpg老化のせいかそれが上手くいかなくなってしまったようです。ブラッシングは心がけているつもりですが。
 昨日の朝、何度もオエッオエッとやっているのか聞こえ、そうでなくとも不眠症の私は、そのたびに1階に様子を見に行き、座布団の上と洗面所のマットの上と床に水分を発見するものの、ウンチゲボは見つからなくて、きっと胃が気持ち悪いままなのであろうと、心配になりました。数日前から朝方吐く様子があり、食欲も落ち、昨日の朝はとうとう大好きなおやつをやってもプイと横を向き、「ほっといてんか🙀」と言わんばかりの態度になりました。
 これは何とかしてやらなくてはなりません。歯周病の通院までまだ1週間あるけれど、後悔したくないので、病院に連れて行きました。診察の結果は、おそらく毛球のせいであろうと、皮下補液と吐き気止めの注射とラキサトーンという、毛球の除去及び形成防止をする薬の様な物が出ました。これをとりあえず3日位3g~5g(先生は1㎝位と表現した)をなめさせ、その先は1週間に1度を目安にとのことでした。成分は流動パラフィンと白色ワセリンと、少々何だか物騒な感じ。d0017084_1022494.jpgそれにコーンシロップ等の糖類を配合してあって、甘い香りがします。
 猫って、お世話しないではいられない愛しいものです。私は370円の花まるうどんでがんばるしかないです。
 帰宅してちょっとすると、何事もなかったようにいつものお気に入りの場所でくつろぎ、水を飲んで、カリカリを食べてくれました。その後、キルティング中の私と一緒にテレビを見ていました、かどうかはわからないけれど、そばにころがっていました。卓球やっていました。ダリ、卓球おもしろいねぇ。私は全然できないけれど、こんなにおもしろいって知りませんでした。毛球は早く出しちゃってね。
 一昨日ペガサス号の窓から見た日高線の列車、ほとんど人が乗っていませんでした。これからますます車に乗れなくなるであろう私にとって、何が望ましいのか、悲しいため息の出る光景でした。
[PR]
# by nyankai | 2018-01-22 10:20 | | Trackback | Comments(0)

 今年2回目のファーチレでした。同い年の、D.スカルラッティとJ.S.バッハの、合唱オタク向けの(周辺にいる人達は極めて誘いにくい)プログラムです。まだ歌えていないのに、チラシができちゃいました。7月15日です。場所はサンプラザホール(中野ではなく札幌の)ですd0017084_10173540.jpg。独唱は、2人決まっています。スタバがあるので、もしかしたら、又私のソロ出番もあるのかもしれません。もう少し元気になっていたら光栄なことですが、やや複雑な気分です。管弦楽の伴奏です。伴奏と言ってはいけないのかもしれません。コンマスは、農民管弦楽団の代表者です。共演できるの嬉しいです。1000円です。チケット買ってください。
 紺バッハ―ミサト短調と、青バッハ―目覚めよは、毎晩お風呂に入る時CDをかけて聴いていますが、CDについて歌うのはとてもとても無理です。こんなの歌えるようになるのか、目標は果てしなく高いです。おまけに昨日は大失敗、老眼眼鏡を忘れました。練習にならないかと思ったのですが、それが意外と歌えました。
 歌は練習すれば、いつか必ず歌えるようになります。ピアノはどんなに練習しても、能力は決まっていますから、無理なものは無理ですが。音とりして、色々指示してもらって、繰り返し繰り返し練習すれば、歌えるようになって行くのが自分ではっきりわかるのです。
      合唱の練習冬のガラス窓 歌うたび見る天気はどうか
 練習が終わり、暮れた外に出たら、知らない間に雪になっていました。駅周辺で総菜を買って、デパートのバレンタインのカタログをお持ち帰り。d0017084_10182770.jpgペガサス号がターミナルを出る頃も、盛んに降っていました。私はずい分と道南バスに貢献しているわ。いっちゃんが医大に入院していた時は、3日に1度行っていたし、その後は月1~2回はファーチレだし、病院も行くし。
 ちょうど路面は滑る条件がそろっていたのか、自動車道は速度制限がかかり、ニャンコ座町に着くまでに、2つの事故があったらしく、苫小牧東からは一般道に降りたので、帰宅はかなり遅れました。家とバス停の距離は遠くは無いですが、歩くのはちょっと無理と言うほどです。イオンの駐車場に置いた車の雪をはらって出発しましたが、途中には大きくカーブしている坂があります。雪道でも、高台の家に向かうのは登りだから良いですが、下りの時は緊張します。
 帰って、遅い夕ご飯を食べたら、ひどく疲れていました。それなのにグッスリ寝られず、今朝は早くからダリが何度も吐いて、ちょっと心配です。
[PR]
# by nyankai | 2018-01-21 10:14 | 音楽(合唱) | Trackback | Comments(0)

第二回プラチナブロガーコンテスト 自由部門
 クリスマスカードと年賀状で、パーキンソンを告知したものだから、気づかった葉書がポツポツと来ます。ありがたいd0017084_9182236.jpgことです。
 昨日、A子さんが遊びに、ではなくごちゃコンのリコーダー演奏の相談に来てくれて、A子さんが菅沼孝三さんのライヴに行ってくれたことがわかり、良かったです。A子さんの家は、B.B☆Hallのすぐ近くですから、雪が降っても平気ですから。ピアノとギターとベースとのセッションもあり、とっても良かったそうです。行きたかったなぁ。
d0017084_9193487.jpg 去年のごちゃコンでは、リコーダーが思いのほか評判良くて、今年は少し成長した演奏ができたら良いなぁと思っています。プラスティックのしか持っていませんが、アルトリコーダーをやってみようかなぁと思っています。
 塵も積もれば山となるかどうかはわからないけれど、何もない日は、ほんの一カ所片付けてと思っています。息子が絡んでいない写真の中に、珍しい私のお着物F376.gif写真を発掘しました。どれも、わかりますよ。
 1枚目は93年、富川合唱団の団員の結婚式です。写真では地味に写っていますが、かわいらしいピンクのつけ下げです。もう、d0017084_9201440.jpgこの年齢が潮時だと思って着ました。これは数年後に、スーツに作り替えました。2枚目は、息子の小学校の卒業式です。紺系の小紋で、これは無事着物のまま残っています。3枚目は、ピンクの絞りの羽織は、キャミソールのロングドレスで、中に来ている紬の着物は、スーツになりました。たぶん、着物であるうちにと撮った、証拠写真です。普通の女のアラフォーって、1番きれいかもしれないね。
 大学に入ってすぐに父を亡くしましたから、はっきり言って大学に行けるだけがやっとの、貧しい暮らしでした。でも母にしたら、娘に一通りの着物を買い与えたかったのでしょう。本音、私がほしかったのではありません。その分、母自身が好きなことにお金を使ってくれた方が良かったのに、とは思います。でも、母が娘に対しての気持ちって、そういうものなのだろうなぁ。それが母自身の幸せだったのでしょう。つけ下げと小紋に締めている帯は、自分で買ったように思います。帯はそのままタンスに眠っているはず。
 和服はもちろん嫌いではありませんが、あまりに遠い暮らしをしてきてしまいました。日本の文化として、大切にして行ってほしいと、🎎タペストリーを作りながら思っています。
 今日はファーチレF7EE.gifです。バッハとスタバ、がんばりま~す。
[PR]
# by nyankai | 2018-01-20 09:17 | 暮らし | Trackback | Comments(0)