聴いて 50周年の歩み (9/13)

 R.R.Singersごちゃまぜコンサートvol.8まで、あと3日060.gif
 今朝は、あんまり期待しちゃだめだぞうと言い聞かせながら、私にしちゃぁ早起きしました。筋弛緩剤を飲んでいるせいで、不眠症からは遠ざかっていますが、宵っ張りの朝寝坊そのものは、治るものでもないです。その私がなぜに早起きしたかと言うと、新聞に「ごちゃコン」の記事が載っているはずだから、でした。50周年ということで、あちらもいつもより念入りに取材してくれ、昨日確認の電話もいただいていました。
d0017084_9182767.jpg
 ワクワクして新聞を開くと、出ていました。オオッキイイF485.gif ありがとう、タイト君の後任の後任のユウ君。綿密に取材してくれました。写真は出演者全員がそろっている訳ではありませんが、良い感じに雰囲気が出ていると思います。
 オープニングは「Over drive」ギアチェンジして、加速して行くみたいな感じですか。そして、2曲目の「大きな古時計」に、50年時計の針を巻き戻して、みんなで一緒にd0017084_939439.jpgその月日を辿りたい思いを託します。
 今年は、ますます、ごちゃまぜ度がアップします。「ボディーパーカッション」と「クラリネット」と「サックス」と「リコーダー」が加わります。
 大きな古時計は、100年動きます。この先又50年、私は100%いませんが、私達の想いが何かの形で繋がって行けば良いなぁと思います。これからも、音楽を楽しめる、平和な日本でありますように。世界が平和になりますように。
 今の体調を考えると、正直、来年はこ~してあ~して、と言い切れない不安があります。まずはし明後日のことを考えよう。ピアノも何とかまだ弾けるでしょう。
 新聞を見た方から、問い合わせが来ると良いなぁ。まだお席は残っています。当日は、おいしいフードが出ます。お腹空かせて、来てくださいね。
 千葉県在住の元団員から、ピーナッツづくしの激励が届きました。ありがとうございます。
[PR]

# by nyankai | 2017-09-13 09:17 | 音楽(合唱) | Trackback | Comments(0)

「第九」の効能 (9/12)

 R.R.Singersごちゃまぜコンサートvol.8まで、あと4日060.gif
 昨日は母の誕生日だったので、一昨日の「第九」の練習のことは今日になりました。
 8月に千歳で久々の「第九」を歌ったのが、喉の加齢による不調まっただ中。フーガの「ガンツェンヴェ~~~~~~~~ルト」14小節伸ばしや、最後のプレストからは疲労困憊d0017084_928208.jpg、「ゲ~ッタフンケン!」は息も絶え絶えになっていたのが、2回の練習で、どうということも無くなっており、周囲の人の声の出方まで、批評できるまでに回復していたのです。耳鼻咽喉科の医者の「たくさん歌ってください。ただし、正しい発声でね。合唱みたいな」は、バッチリ当たっていたのです。「第九」恐るべし。ベートヴェン、ありがとう。もし皆様の中に、最近喉の調子が良くない人がいて、それは炎症系ではない場合は、「第九」が良いリハビリになります。ぜひお勧めします。
 指導の先生が、とってもすばらしいのです。ファンも多いらしいです。日野皓正の例の件、私は何も申しませんが、「良い指導者は必ずしも良い演奏家である必要はないけれど、良い演奏家は良い指導者でなくてはならない」と思っています。
 喉のことは解決しつつありますが、肝心の身体の方は良くありません。その日により、又1日の中で波はありますが、長いスパンで見ると悪化しています。左手はちょっとしたことでブルブル震えるし、脚は歩きにくさを感じています。意識して歩かなくては、のろのろになる感じです。これはパーキンソンの症状です。でも薬はどう考えても効いていません。パーキンソンよりももっとやっかいな病気かもしれません。d0017084_9303642.jpgもしかすると、何年か後には、動けなくなるのかもしれません。と、へらへら書いていられるのは、抗うつ剤が効いているおかげなのかもしれません。
 去年のうちに、もっと医者に食い下がった方が良かったのでしょうか。絶対うつ病なんかのせいではないと。とりあえず、MRIを診てもらうことですね。もしも動けなくなるならば、ますますやりたいことを急がねばなりません。でも明らかに、去年までのごちゃコン並みには、がんばれていません。だって、こわいんだもの。
    右の手で病みて震える左手を 
         握り励ます大丈夫だよ

[PR]

# by nyankai | 2017-09-12 09:26 | 美 健康 体力 | Trackback | Comments(0)

母が子どもの頃 (9/11)

 R.R.Singersごちゃまぜコンサートvol.8まで、あと5日060.gif
 今日は母の誕生日です。母が生まれたのは、昭和6年(1931年)です。興味がかきたてられて、いったいどんな年だったのか、調べてみました。d0017084_842993.jpgたとえば
●警視庁保安部が映画館での男女別席規制の撤廃を決定する。
●初の国産飛行機が中島飛行機工場で完成する。
●日本初の本格的トーキー映画「マダムと女房」が封切られる。
●奉天の郊外、柳条湖で、関東軍の陰謀により満鉄の線路が爆破される(満州事変の発端)。
 たくさんある中で、ちょっと気になったことをチョイスしてみました。母が生まれた年に、あの間違った戦争の発端があったというのは、知ってはいました。母はどんな人生を歩んだのかなと想像するに、戦争と言う特異な体験を別に語るとして、それは貧しくとも大家族の末っ子として、愛情深く育った、今の私達と別段違う訳でもないんじゃないかと思うのです。
 d0017084_8433095.jpg写真は、確かに処分に困るものですが、母が残してくれたそれ相応の写真は、色々な情報を与えてくれます。特に、母と娘の関係は濃密で、たいていのことは、娘に聞いたらわかる、は言い過ぎかな。母のアルバムから、今日は2枚ご紹介。
 着物姿は、たぶん左が母。右は不明。振袖で、帯もちゃんと結んでもらっています。姉が多かったから、もちろんお下がりでしょうが。もう1枚は、女学校は年の離れたお兄さんの所から通ったので、姪っ子(つまり私の従姉)を抱っこしています。良く見ると、2人とも、手の込んだ服を着ています。
 私が子供の頃は、古くて狭い祖母の家に、母の兄弟たちが家族を連れて集まって、ご馳走食べたり、歌ったりしていました。子ども心に、みんな仲良いんだなと思いました。もう、そのほとんどがあちらの世界へ行って、今日は誕生祝いをしてもらっているかもしれません。
 お母ちゃん、86歳の誕生日、おめでとうF7BD.gif 
 昨日、エコキュートちゃんのすご技を、もう1つ確認しました。自分でパイプ洗浄するんです。それはそうとして、今日はナムナムの日です。体は辛い、困った。
[PR]

# by nyankai | 2017-09-11 08:33 | 人 あれこれ | Trackback | Comments(0)

ブドウの種類 (9/10)

 R.R.Singersごちゃまぜコンサートvol.8まで、あと6日060.gif 
 ブドウもらったさ。白ブドウ、名前見たら、「ロザリオビアンコ」って、書いてあった。これはまた、ずい分凝った名前だねぇ。ロザリオのビアンコ(BIANCO)って何?d0017084_904771.jpgあ~っ、「白」ね。白いロザリオ、うん、わかる気がする。ってことは、「ロザリオロッソ」もあるある。
 子どもの頃は、「デラウエア」(茶ブドウ)とせいぜい「キャンベル」(黒ブドウ)と「ナイアガラ」(白ブドウ)しかなかったね。「マスカット」なんて、憧れのブドウだったし、「巨峰」に至っては、図鑑で見るだけの物だったよ。私、ブドウの種が食べられないの。何だか、おなかこわしそうで。だから、種を出すとすっぱいのは苦手。だから、デラウエアが1番好き。
 「レッドグローブ」ってのが出てきて、そこそこのおいしさで、年中食べられるようになったのは、カルチャーショックだったわ。ツルンと皮がむけないとこが、ちょっと面倒で、皮ごと食べてしまうの。種食べられないのに、皮はF3A8.gifってd0017084_934810.jpg、変な人F65B.gif
 信州に旅行に行った時は、さすがにブドウの本場なんだなぁと感心したわ。だってさ、見たこと無い様なブドウ、たくさんあったも。「甲斐路」とか「ポートランド」とか「ピエール」とか・・・それはリカちゃんのパパF65B.gif 「ビオーレ」・・・ボディーソープF7CE.gif 「ピオーレ」だよ~。そうそう、車運転してラジオ聴いてたら、武田信玄と上杉謙信が話してた。最近息切れして:それ、心臓のせいかも:検診を進言したって。声出して笑っちゃった。わかるっしょ、甲斐の話し。
 d0017084_941747.jpgニャンコ座の庭にも、ブドウの木が1本あるんだけど、全然ならないの。なっても、カラスに食べられちゃうし。今年は1房だけ、低い所にあるから、袋かけたさ。昨日のぞいたら、2粒茶色くなってた。私の口に入るかなぁ。
 息子がかつて勤めていたカクテルバーには、「巨乳」という、ブドウのカクテルがあったわ。
 ブドウと言えば、周りに「山ブドウ」ならいっぱいあるよ。あれ、皮と種取り除こうと思ったって、残りは何もない位だも。おいしいんだけどねぇ。「野ブドウ」は、食べられないそうだけど、見た目がすごくきれいなんだ。サファイア色(画像はネットから)なんだから。
 桐生君、9秒台おめでとう。今日は「第九」の練習。今日も左手は震えるし、疲労感あるけれど、メメント・モリ。
[PR]

# by nyankai | 2017-09-10 08:59 | ハルとナツ | Trackback | Comments(2)

キノコ隊と総練習 (9/9)

 R.R.Singersごちゃまぜコンサートvol.8まで、あと7日060.gif 来週の今日だわ。
 そうでなくても、もしかして病気かもしれない、具合の悪い私なのに、昨日は大きなイベントが2つ。だって、メメント・モリd0017084_10565257.jpgだものね。
 毎年9月上旬に行われる、キノコ隊ですが、今年は歩けそうも無いので、お断りしていました。でも、車で待ってりゃ良い、ドライヴだと思えば良いと言ってもらったので、行くことにしました。そもそも、このキノコ隊コースは、ほとんど歩かなくても良いコースなので、私が参加できるのです。他のコースは、何㌔も歩くらしいです。
 去年は、台風の水害で、目的地に行けませんでした。目的地と言うのは、舞茸が必ずなる木があるのです。今年も、そこまで後2㎞地点で、通行止めになっていました。キノコ隊、半分に別れて、留守番@車組と、徒歩による目的地トライ組に別れました。1時間ほど経って。結果は、去年収穫されないまま流れたせいか、生っていなかったそうです。残念。でも、良い椎茸があったとかで、私も少し分けてもらいました。
 d0017084_10575661.jpg毎年、このコースが始まりで、他のみなさんは、足しげくあちこちの舞茸・シメジ・カバノアナタケ・ヤマブシタケ・ボリボリなんかをとりまくります。私もありがたく、おすそわけされます。
 家でひと休みしてから、中くらいの古時計や譜面台カバーなどを持って、B.B☆Hallに向かいました。昨日は会場練習でした。なんちゃって孫達によると、総練習なのだそうで。はい、確かにそうですね。昨日は、より若い、ピアニストの本当の孫ちゃん2人が参戦しました。孫ちゃんの怖いもの無しのフルパワーに、ナナさんとハッチ~が、『最近の若いもんには、かなわないなぁ…』と気後れしているのが、おかしくって。
 道新の取材が来て(私がお願いした)、プログラムに挟み込む、私が書いた、「富川合唱団の歴史」を読んだ記者君が、「何か、文章を書くことをしているのですか?」と聞いてくれました。ハッ?という顔になった私。「いえ、とても良く書けているので」ワワワワッ、プロに褒められた、伊達に12年もブログ書いてないわなどと思いつつ、「いえ~、ただ書くのが好きなだけなんです」などと謙遜してみました。
 N氏は、タラタラとリハーサルする、その時間が好きだと言っていました。私も大好きです。でも、動かそうとすると、ブルブル震えてしまう左手をネタにして笑ってみたけれど、今年はさすがに疲れました。明日は「第九」なので、今日は全面休業です。
[PR]

# by nyankai | 2017-09-09 10:55 | 音楽(合唱) | Trackback | Comments(0)

フルオートの乱鎮圧 (9/8)

 R.R.Singersごちゃまぜコンサートvol.8まで、あと8日060.gif 今夜は、会場で練習。
 皆さん、覚えていますか?8/23のブログ「フルオートの乱」→ここを。昨日、ようやく「乱」が鎮圧されd0017084_7242315.jpgました。
 ヒートポンプによる給湯の効果については、先日書いたとおり、去年の8月比で、電気使用量の6割削減で実証済みでしたが、お湯はりが自動で止まらない問題が、残されたままでした。昨日、猫が好きで、マコのことを悲しんでくれたお兄さんがやってきて、配管に手を加える工事をしてくれました。3時間ほどがんばって、試運転開始をしました。
 祈るように見つめる私達。「パッヘルベルのカノン」が鳴って「お湯はりができました」。でかした、エコキュートちゃん。それで十分でしたが、「追い焚き」&「保温」までできるようになっていました。なんというおりこうさん。なぜ一つ穴でできるのかと聞くと、お湯を湯煎で温めるイメージなのだそうですよ。
 すべてが終わる頃に、見てくれもかなりすてきなスーパー営業マンOさんが現れ、「今日は近くで仕事があったんですか?」と聞くと「ここへ参りました」と、涼しい顔で答える。まっ、保証書を持って来てくれたんd0017084_7245557.jpgですけどね。
 せっかくお湯はりされたので、夕方お風呂に入りました。それから、お通夜に行きました。故人を直接は存じ上げませんが、その息子さんには、ニャンコ座が建つ前から幾度もお世話になっています。故人は、大正11年生まれだそうで、穏やかなお通夜でした。
 仏教の葬儀では、禅宗か真宗であること事が多いですが、昨夜は真言宗でした。空海(弘法大師)ですよ。大乗仏教ですよ。高野山金剛峯寺ですよ。高校生の頃、こういうのを暗記して、漢字で書けるようにするのが好きでした。お教は「光明真言」と「般若心経」で、本が配られて、お坊さんと一緒に唱えます。私は読めませんが。
 帰ってから、知人と長電話。フルオートのことを教えたくてたまらなかったのです。寝る前に「追い焚き」して、もう1度入ったことは、言うまでもありません。
 ちょっと出かけてくるんで、早起き。人の車に乗っかっているだけだから、心配しないでくださいね。写真は、お隣の花屋さんのきれいな花壇です。
[PR]

# by nyankai | 2017-09-08 07:23 | 暮らし | Trackback | Comments(2)

マコのいた場所 ダリがいる場所 (9/7)

 R.R.Singersごちゃまぜコンサートvol.8まで、あと9日060.gif
 那覇は昨日まで、79日間連続真夏日だったそうです。少し、少しですが、うらやましいです。分けてもらいたいです。昨夜の満月は、ガスって見えなかった、ニャンコ座町です。
 ニャンコ座ダイニングには、古くて安っぽいロッキングチェアがあります。まじょ子町に住んでいた頃は、椅子が特等席でした。でも安物故、クッションもすぐにつぶれるし、猫たちが出入りするようになり、ボロボロになり、ニャンコ座ではリビングには置きませんでした。いつしかそこは、マコの定位置にd0017084_98585.jpgなっていました。
 マコの抜け毛がいっぱい付いている古びた椅子を、もう処分しても良いかなぁと思っていましたが、先週サンキで、カバーリングにうってつけの布を見つけたので、購入。帰ってさっそくくるんでみた所、良い感じになりました。たまにはこれに座って、みんなが(いっちゃんとネギとマコも)いた頃の思い出に浸ろうかなと思っていた矢先、ダリがちゃっかり座っている(と言うかくつろいでいる、又は寝ている)ではありませんか。
 ダリの変化には、色々思う所があります。雌猫らしく、3匹の中では1番気位が高く、私にも媚びないで、かまってほしい時だけ寄って来る、めったに声すら出さなかったのに、まるで、ネギやマコの分まで私をかまってやらなくちゃいけないとばかりに、声を出して甘えてくれるようになりました。ダリも寂しいのかもしれません。それが、マコがいた場所がそのままの時は遠慮していて、見てくれが変わったとたん、今度は私がそこに座らなくちゃと思ってくれた、ということにしておこう。
 d0017084_995995.jpgそれにしてもダリの、リコーダー嫌いは、困ったものです。嫌だろうから、寝ている時をねらって、別の部屋に行って練習するのに、起きてわざわざ側まで来て、大きな声で鳴いて、文句を言います。そんなに下手かなぁ、私のリコーダー。確かに左手はおかしいけど、まだ何とかリコーダーの穴をふさぐ程度には、動いています。
 今日は昼前はヨガ、午後はフルオートの乱のパートⅡです。今日こそ解決してくれることを願っています。かびて全滅したグラジオラス球根を、植えて様子みたのですが発芽しないのを諦めてから、5球買ったのですが、ようやく今頃咲いています。真っ赤だな~。昨夜も笑美ちゃんと、ビデオ電話で話せた。笑美ちゃんの横座り風かわいい。女の子らしくて。
[PR]

# by nyankai | 2017-09-07 09:07 | | Trackback | Comments(0)

譜面台を変身させよう (9/6)

 R.R.Singersごちゃまぜコンサートvol.8まで、あと10日060.gif カウントダウンです。
 メネシットは、効いているのかどうか、微妙です。ピアノの弾きにくさ、タイピングしにくさ、歩きにくさは変わりがありません。黙っている時でさえ辛かっただるさが、いくらか良いのか・・・いや、変わらないd0017084_1004247.jpgかな。
 日中はこの上も無いお天気ですが、日が短くなり、夜になると寒い程になり、月が明るくて、それはそれで寂しいです。今年の中秋の名月は、10月4日みたいです。
 こんな物を作りました。何と言う名前かわかりませんが、譜面台のカバーです。本当は、ジャズオーケストラなどが使う、向こうっ側に垂れ下がるのにしたかったのですが、私達が持っている譜面台は、折りたたみ式なので、上に飛び出し部分があり、設置不可能です。だから、とりあえず、お客様から見て、そろっているようにしました。d0017084_102425.jpgB.B☆Hallのステージのバックは黒なので、存在感を少なくする様に、黒の工作用紙を、A4のファイルを広げて置いてもすっぽり隠れる大きさに切りだしました。
 私が持っている、見てくれだけ良い(たためないし、角度も調整できない)譜面台に施されている蝶々の模様がかっこいいという意見が出たので、それを明かりで写し取り、カッターで切り抜いて型を作り、シルバーのマーカーでなぞりました。全く、こういうことやらしといてくれたら、機嫌の良い私です。これで譜面台は、変身してくれるはず。今は左手だけが強ばっていますが、いつか右手もなるんだろうか。怖いなぁ。
 d0017084_1023293.jpg脳神経外科で、MRIのデータをもらう算段をしました。10年以上前、近くの病院で撮ってもらったCTを持って、別の病院に行った時は、私自身が封筒に入れた画像を持って行きました。今なら病院と病院でデータのやり取りをするのかなぁと思いましたが、その中間でした。画像をCDに落としてくれるのだそうです。1,080円かかりますってさ。
 毎日畑でとれる、ズッキーニ・ナス・ピーマン・ミニトマト・キュウリを食べ続けています。昨日は、外に出たついでにミニトマトを収穫したら、両手で持ち切れなくなってしまい、スカートの裾に乗せて、つまんで家に入りました。誰も見ていなかったでしょう。トマトも焼くととてもおいしいです。
[PR]

# by nyankai | 2017-09-06 09:58 | 音楽(合唱) | Trackback | Comments(2)

キューテンゼロヨン病院の旅 (9/5)

 R.R.Singersごちゃまぜコンサートvol.8まで、あと11日060.gif
 前もこんなタイトル書いた様な気がするので、カタカナにしてみました。何だかんだ言いつつも、元気に歌っているし、出かけているやに見える私ですが、ここ1カ月、左腕と左脚の具合は、悪化しています。ちょっと力を入れようと思うと、ブルブル震えてしまいます。ピアノ弾きにくい、タイピングしにくい、歩きにくい。これはもう、うつ病などと言ってもいられないので、神経内科の予約をとってd0017084_9332510.jpg行ってきました。
 病名は特定されませんでしたが、明らかに「左側のパーキンソン症状」でした。又、パーキンソンの薬、メネシットを出してもらいました。去年は3~4日効いて効かなくなった。春は、効いた実感は無かったのですが、今のところそれしか無いって。次回は、春に強烈な頭痛がして、その時に脳神経外科で撮ってもらったMRIの画像を持ってくるようにと言われました。パーキンソン病は、脳の画像だけではわからないのですが、似た症状をおこす別の病気がわかる場合があるそうそうです。もう検索かけて調べて、先回りしてへこむのはよします。
 お昼は、友人と食べました。彼女も最近体調を崩しましたが、落ち着いている様で良かったです。ランチの後、すぐにメネシットを飲んだところ、1時間後位に、もやもやしていた腰に少しだけ反応を感じました。
 その足で、メンタルクリニックへ。気持ちは落ちてはいないと思うので、抗うつ剤をやめたかったのですが、主治医がいなくてだめでした。考えてみれば、今の気力は抗うつ剤のおかげかもしれないし、ごちゃコンを控えているのだから、d0017084_934824.jpgもう少し飲もうか。
 ついでに、レディースクリニックによって、グルタチオンも注入してきました。
 もういつ作ったか忘れましたが、運転用眼鏡も修理に出しました。フレームが折れました。作った頃は、老眼ではなかったので、それ1つで良かったのですがね。ニナ・リッチのフレームで、眩しいと色が付くレンズなので、サングラスとしてハワイF6BB.gifF691.gifF377.gifF3F6.gifまで一緒に行きました。もう少し使いたいのです。
 昨夜は、笑美ちゃんから、ビデオ電話が来ました。「ババですよ」と言っても、ポカンとして、おもちゃを舐めたり叩いたり振り回したりしていました。会いたい。抱っこしたい。
 昨日紹介した、母が作った短めガウチョと、メンタルクリニックで見つけた、紙人形(350円也)です。紙ナプキンを使っています。
[PR]

# by nyankai | 2017-09-05 09:31 | 美 健康 体力 | Trackback | Comments(2)

エコになる物ならない物 (9/4)

 R.R.Singersごちゃまぜコンサートvol.8まで、あと12日060.gif
今年は、ニャンコ座の屋根と外壁の大改修と、暖房・給湯のヒートポンプ化をしましたが、そのヒートポンプの結果が、8月の電気使用量に現れました。
    d0017084_2392032.jpg   去年    今年
 日中  163kwh   151kwh
 夜間  325kwh  123kwh
 合計  488kwh   274kwh
でした。今は暖房を使っておらず、給湯だけなので、日中の分は誤差の範囲内ですが、夜間お湯を沸かす電気の差は、38%で済んだのです。6割強削減に成功したわけです。150万かかったことも忘れて、ニコニコしてしまいました。10年で元をとれるという説明でしたが、もう少し早くとれるかも。本当は電気料金の問題ではなく電気使用量そのものを減らすことなんだけどね、こういうケースでは、私は聖人でも変人でもなく凡人なので。
 ふと思ったのですが、今年は、ガウチョと言う物が流行っています。で、ここで整理。
 ☆ガウチョは、“裾が広がった7分丈のパンツ”のこと。
 ☆スカーチョとは、“スカートに見えるガウチョ”のこと。
 ☆スカンツとは、“スカートに見えるワイドパンツ”のこと。
 d0017084_95162.jpg私がしまむらで買ったのは、一応スカンツか?20代の頃、バギーパンツを持っていましたが、あれはどこへ行ったのかな?母が作った、キュロットスカートは愛用しています。
 昨日、札幌でトイレに入って思ったのです。ガウチョにせよ、何にせよ、トイレが大変なのです。皆さんどうやっているのでしょうか。洗濯バサミ(専用の物もあるらしい)を用意している人もいるのだとか。トイレの待ち時間が長くなっているような気がするのです。これは、絶対エコではありません。
 ついでにこの秋も、衣紋を抜いた様なトップスが、流行り続ける様な。首の後ろ寒いよ。あれもエコじゃないね。
 昨日、髪を染めて、アイロンでつかの間のストレートにしてもらいました。スノーで写真をとってみたら、私に似ているけれど、別人です。娘かな。みんな、だまされるなよ~。と書きながらも載せてしまう、悲しい女のサガF6C0.gif
[PR]

# by nyankai | 2017-09-04 09:00 | 暮らし | Trackback | Comments(2)