母の着物壊させていただきました (1/13)

第二回プラチナブロガーコンテスト 自由部門
 昨日は、今年の歌会始でした。天候も治まり、無事にいつものレギュラー4人が集まりました。今練習している曲は「クシコス・ポスト」(ボディー・パーカッション)・「夕日が背中を押してくる」・「天地の声」・「心の瞳」・「ドレミの歌」、私のソロは、d0017084_9365374.jpg余程これから心変わりしない限り「生きるものの歌」にしようと思います。後はリコーダー2曲ほど。1曲はジブリからと思っています。
 歌会と言えば、お昼のニュースを見ようとかけたテレビで、本物の歌会が映し出されていました。あのように読み上げられては、私は何を言っているのか、全くわかりません。1年に1度とは言え、歌を作らなくてはならない皇室の皆さん、大変ですね。歌にエントリーする方法は、半紙に筆で書かなくてはならないんですって。d0017084_9373092.jpgそれも又ハードルが高いわ。参考までに、来年のお題は「光」ですよ。
 それにしても高貴な女性たちの服が、淡い色のロングのスーツ(ローブモンタントというのでしょうか)で、お花屋さんのように華やいでいました。その中にあって、皇后さまのドレスが、たぶん和服地で作られたであろう、振袖みたいなデザインで、とてもすてきでした。私も振袖がタンスに眠っているのですが、もう何十年も、ドレスにリフォームしたいなと思い続けています。d0017084_939383.jpgいつかできるのか、自信はありません。
 母のウールのアンサンブルの羽織を、開けて一昨年になりますが、クリスマスパーティーの衣装に作り替えました→ここ。着物の方が残っていて、何か実用的な物にしたいと思っていました。でも具合が悪すぎて、ずっと吊ったままになっていました。針仕事の禁断症状が出たので、笑美ちゃんの阪神のはっぴを作り、まだ物足りなくて挑戦しました。
 ウールはほどくにしても何にしても、扱いが楽です。柄の出方が特に面白い訳ではないので、元の直線が活かされる様な形を探して、これだと思うのに決めました。絹の着物は、ドレスにしても結局着て行く場所が無いのですが、ウールならば極端な話、家で普段着として着ていられます。ゴムスカートと、短めの上着になりました。裏地はついていません。
 好きなことができないとうつ病。ミシンがかけられて、歌が歌えるので、とりあえずうつ病ではないと思う。この頃左肩凝りがひどいです。グルタチオン効果が、弱って来たかなぁF7CE.gif
[PR]
# by nyankai | 2018-01-13 09:33 | パッチワーク(手作り) | Trackback | Comments(2)

田舎暮らしと言われてもねぇ (1/12)

第二回プラチナブロガーコンテスト 自由部門
 この数日、左腕二の腕がポコポコ脈打つ感じがします。新しい症状です。
 この冬は1度も雪かきしないまま春になるんじゃないかという位、積雪ゼロが続いていたのに、まさか考えてもみなかった昨日、起きたら雪でした。ヨガ始めだったのに行けないんじゃないのと思うほど、午後まで降り続き、見た目は良い銀世界になりました。d0017084_985534.jpg雪合戦も雪だるまもできない、フワッフワサラッサラの雪です。お隣の5頭(1頭はポニーだよ)の馬が、背中に雪を載せてたたずんでいる姿は、神々しささえ感じました。
 この間の新聞コラムに、十数年前に、都会から北海道の田舎に移住してきた方が、体験を書いていました。仕事の多忙さにかまけ、家庭を顧みずにいて、定年後「田舎暮らし」を模索して、今はその願いが叶って、幸せに暮らしているという趣旨のコラムでした。
 この方の生き方をどうこうという意味では全く無いのですが、「田舎暮らし」には、少々ひっかかりがあります。そう言われてもねぇ、生まれた時から田舎に住んでいるからさぁ、都会に住んだこと無い私は、どうしてくれるのさ。すべてがそうだと言う気はさらさらありません。家庭を顧みなかった男の方が、突然田舎暮らしをしたがるかもしれません。妻はびっくりですよね。
 真夏の夜に窓を開け放って歌会ができる環境を、とてもありがたいと思ってはいます。でもこれから、車が無くては成り立たない生活ははなはだ心細く、何より田舎の夜は寂しすぎて、都会のたくさんの灯りが恋しくなります。
 テレビ朝日系列で放送されて いる、主に50代以上の夫婦が、UターンやIターンをして、店を経営したり農業を営んだりと「新しい生き方」、d0017084_911233.jpgつまり第二の人生を歩む姿を、周囲の人々との交流を交えて描くドキュメンタリー番組「人生の楽園」は、元気なころのいっちゃんは好きだったようですが、私は大嫌いです。テレビ番組欄でその文字を見るのも嫌なので、土曜日は目に触れないよう細心の注意を払います。
 私達は、ニャンコ座を楽園にしたかったんだろうなぁ。夢見た人生は、砕かれて、夢は返らっな~い~んだよ。
 昨日ヨガの後、A子さんと、うわさに聞いていたろばた「はるめ」のおまかせランチを食べました。すき焼き(昨日の余りと言う感じ)・たけのこの煮物・黒豆・とろろ(卵付き)・漬物・味噌汁のおかずです。いわゆるSNSばえしない田舎料理(と、お店の人が言う)ね。とてもおいしくて650円。わがまま言えば、小鉢のどれかを、目の前のガラスケースにあったお刺身(夜は人気の海鮮生ちらしになる)2~3切れと差し替えてくれると良かったけど。
 10円貼った年賀状が来ました。文ちゃんからだよ~っF37E.gif
[PR]
# by nyankai | 2018-01-12 09:07 | 社会 | Trackback | Comments(2)

2018年年賀状総括 (1/11)

第二回プラチナブロガーコンテスト 自由部門
 なぜか雪が降っています。データ放送見ても、雲は無いことになっているのに。
 まだお年玉の結果は出ていませんが、7日までに投函しないと10円余計にかかっちゃうよが周知徹底されたせいか、年賀状がほぼ来そろった(こんな言葉は無いかも)ように思います。去年までですと、必ず2~3人は、消印のある年賀状があったのですが、今年はありません。100枚ちょっといただきました。喪中の葉書や寒中見舞いを含めると、もっと多くなります。くださった皆様、どうもありがとうございます。
d0017084_9322543.jpg ここ何年かいく人から、「今年で年賀状をやめます」と言うのをいただきもしました。私も、自分で書けなくなった母のために、作って出しました。そういう方には、お気持ちを尊重して出さないことにはしました。基本的に2年いただけなかったら、やめることにしています。これだけの分量ですから、1年では何かの手違いと言うことも考えられますから、2年です。やめるとことにしたのか、お加減でも悪いのか、もっとつっこめば、私が知らないだけで、お亡くなりになってしまったか、その理由は気にはなりますが、仕方ありません。結果的に最後になってしまった年賀状は、できるだけとっておく事にはしています。特別な理由が無ければ、私からやめたケースは、無いつもりでいます。私は、版画するのが好きだし、書くことも好きだし、年賀状作業を億劫だとは全く思いませんから。
d0017084_933655.jpg 考えて調整して15日に投函した、アメリカのち〇子ちゃんへの年賀状は、30日に着いてしましましたが、彼女が「年賀」と朱書きしてくれたカードは、元日に届きました。メアリーのクリスマスカードもちゃんと来ました。とてもきれいな切手が貼ってありました。メアリーのとち〇子ちゃんのあて名書きを眺めていると、これはあくまで私の全く個人的な感想なのですが、日本人ほど美しいアルファベットを書く人はいないんじゃないかと思ってしまいます。私も鉛筆で下書きしてから、緊張して、とってもきれいに書きます。そして鉛筆は、消しゴムで消します。
 今回1枚だけ腑に落ちないというか、どうするか迷ってしまう人がいます。かつての職場の大先輩で、高齢の男性です。正直言って親しい人ではなく、どちらかと言うと義理年賀状の部類です。去年消印のある年賀状が10日に来ました。これはたぶん、もらった人にだけゆっくり出すことにしたのだろうと忖度して、出しませんでした。それなのに、ギリギリ7日投函と思われる、9日配達で来てしまったのです。これからだと、62円で・・・そういう問題ではなく、どうしてF65B.gif私の年賀状がほしいのかなと言うのは、うぬぼれですけどね。
 写真は、ひらめきで選んだ名作年賀状です。深い意味はありません。
[PR]
# by nyankai | 2018-01-11 09:20 | 暮らし | Trackback | Comments(2)

悶えるバッハ (1/10)

第二回プラチナブロガーコンテスト 自由部門
 風は相変わらず強いですが、とても良い天気F660.gifです。
 ファーチレの今年の演奏会は、7月15日に決まっています。ごちゃコンから2週間なので、体力に不安があるのですが、どちらも大切なことなので、早めに準備をしておいて、しっかりこなしていきたいです。
 曲目は、リベンジの(ほら、ソプラノが4声に別れていて、不肖このニャンカイがちょこっとソロを歌った)、ドメニコ=スカルラッティの「スタバト・マーテル」とd0017084_10163269.jpg、バッハの「ミサ ト短調」と「カンタータ第140番 目覚めよと呼ぶ声あり」です。バッハは、どちらもぜ~んぜん知りませんでしたって、いばることではないんですよ。わかってますよ。
 前回歌った「モテット イエズマイネフロイデ」と、今回の2冊、バッハの外国の楽譜を並べてみると、それだけで何となく鼻高気分F7C3.gifになるから不思議。
 音源が手に入って、聴いてみました。ト短調のミサは、短調ですから、けっこう悶えます。バッハはこれを人間に歌わせようとしたこと自体、良くそんなことできるわねぇと言いたい。私達は楽器ではないのよ~とぼやきたくなります。
d0017084_10174541.jpg 「目覚めよ」の4曲目、テノールソロのコラールを聴いて、ちょっと驚きました。全く知らない曲のはずが、知っていたのです。それもソロのメロディーではなく、伴奏(と言って良いのかわからないですが)の方を。平原綾香ちゃんのCDに入っている「Sleepers,Wake」です。そうだね。伴奏の方に目を付けて、歌詞を付けて、歌いこなす綾香ちゃん、やっぱり天才です。
 おまけですが、綾香ちゃんの別のCDで、バッハの「チェンバロ協奏曲第5番 第2楽章」も歌っていますが、これは子供の頃に聴いた「恋するガリア」の曲として悶えた記憶があります。
 「スタバ」のドメニコ=スカルラッティは、バッハと生まれた年が同じで、同時代に活躍した作曲家です。
 ファーチレの帰り、札駅まで行く地下鉄の車内でのことです。向かい側に座っていたピンクのコートの女性、マスクをかけていたのではっきりはわかりませんが、たぶん私よりも若いと思いますが、右手が小刻みに震えていました。もしや、パーキンソンと思って、思わず見てしまいました。腕時計を確かめる、耳元に手をやる時などは、震えはピタリと治まり、やめるとすぐに又震えます。彼女も札駅で降りて歩きだしましたが、かなり前傾姿勢で、きっとパーキンソンかそれに類似した病気だと思います。話しかけたい衝動にかられましたが、人ごみの中に見失いました。かわいそうに。
[PR]
# by nyankai | 2018-01-10 10:12 | 音楽(合唱) | Trackback | Comments(0)

ストレスが溜まることと発散すること (1/9)

第二回プラチナブロガーコンテスト 自由部門
 風が強くて、冬なのに雨が降っています。マイミクさんのお嬢様が成人式で、大学の関係で出席した成人式礼拝がすばらしかったそうです。思い出しました。息子は佛大だったので、知恩院の成人式に出たらしいです。14年も前か。
 去年11月にパソコンがダウンして、近くに住むパソコンの名手にお掃除してもらったら直った件です。本音を言いますと、あの事件は無かった事にして、あと数年はこのままいけそうと、安心してしまいたいのですが、確かに年数も年数ですし、次に何かが起こった時に後悔するのは間違いないので、昨日は又名手にお越しいただいて、d0017084_1054682.jpgバックアップをとりました。
 パソコンが突然動いてくれなくなった最悪な場合に、中に入っていたデータを外に保存しておいて、新しいパソコンに移してやる、その理屈自体はわかります。でも、わたくし、そのやりかたがわからないのです。ごめんなさいF3AD.gif
 もう記憶もない位昔、息子が外付けハードディスクと言う代物を買って来てくれていて、ただ持ちぐされていました。ちょっとだけ入っていたのだけれど、その後は特に困った事も起こらなくて、存在すら忘れかけていました。
 午後びっちり、写真とネットのお気に入りとメールの連絡先とワードのいくつかを入れました、入れてもらいました。容量は500GBの所、まだ50GB程。スッカスカです。考えてみたら、私のパソコンに、重大なものなど入ってはいないのです。
 ほとんど手取り足とりやってもらったのに、頭が煮詰まっていました。パソコンなんてやりたくないとさえ思える位、疲れました。d0017084_1062954.jpgストレス溜まりまくりです。
 もう1つ、壊れそうな物があります。30年以上使っているミシンです。モーターが止まってしまうので、たぶん直ることは無いと思います。が、新しいの買っちゃおうかなぁと脅すと、とりあえず動いてくれるのです。ミシンは突然壊れても、まっ、少し不便ではありますが、困り果てることは無いのです。バックアップなど無縁ですし。たまに止まってしまうことがあっても、ミシンかけは大好きなので、ストレス発散になりこそすれ、溜まることはありません。もちろんピンキリですが、パソコンと(私がほしい)ミシンは、同じ位の値段かなぁ。この先の人生を考えたら、早く買った方が良いのかしら。
 昨日もう1つ、不思議なことが起こっていました。キュアちゃんのWi-Fi扇マークが消えてしまったのです。設定で調べると、マークにF65A.gifが付いていました。検索したら、いくつか理由があって、対処法には電源の入れ直しとあったので、やってみたら直りました。困った時の右クリック、困った時の再起動F7CE.gifってか。
 さて、本気でパソコンの買い替えを考えなくては。いくらストレスがたまっても、いくらやってる事が限定的でも、無い生活は考えられません。
[PR]
# by nyankai | 2018-01-09 10:02 | テレビ パソコン&携帯 | Trackback | Comments(0)

西郷どんなどのキャスティング (1/8 成人の日)

第二回プラチナブロガーコンテスト 自由部門
 ファーチレ、気持ち良く練習してきましたが、日を改めて書く事にします。今日は、大河ドラマ「西郷どん」のスタートをお祝いして。別にお祝いしなくても良いのですが、私にとっては、夢が破れた事を書d0017084_9351947.jpgいておかなくては。
 初回は、楽しく見ました。戦国と幕末の男臭さや暑苦しさやハイテンションは、どちらかというと、アホちゃうねんと思うのですが、子役たちのかわいらしさに救われもした。男の子というのは、おバカなものですから。
 西郷の話と聞いた時に、島津斉彬は祐様と思いました。だってさ、1990年の「翔ぶが如く」では、斉彬が加山雄三で久光が高橋英樹、2008年の「篤姫」では、高橋英樹が見事お兄様の斉彬に昇格したのです。その時の久光が祐様です。だから、鹿児島出身の祐様、次は必ず斉彬になると、信じて疑っていなかった私は甘かった。「篤姫」の脚本は田淵久美子さんだけど、「西郷どん」は中園ミホさんでした。そして、斉彬は渡辺謙でしたぁ。そうきたかぁ~。でも、くやしいけど、初回で納得してしまいました。
d0017084_9364061.jpg NHK出版の大河ドラマ本は、切りが無いので、この頃は前編だけを買うことにしました。それでも、相当昔のからが残っています。以下、私が興味深いと思ったそれぞれの作品の、すでに書いた斉彬以外のキャスト比べをしてみます。
 ☆西郷―西田敏行・小澤征悦・鈴木亮平 ☆大久保―加賀丈史・原田泰造・瑛太 ☆篤姫―富司純子・宮崎あおい・北川景子 ☆幾島―木樹希林・松坂慶子・南野陽子 ☆調所広郷―高品格・平幹二郎・龍雷太 ☆お由羅―草笛光子・涼風真世・小柳ルミ子 ☆安部正弘―若林豪・草刈正雄・藤木直人←d0017084_9371278.jpg大奥で人気者だったらしい
 他にも、色々つっこみたいところはありますが、「篤姫」で瑛太がやった小松帯刀は、またもや完全に無視なのかな?沢村一樹は、「篤姫」とは別の人なのですが、今度も先生役で私は同じに見えるとか、伊井直弼が気になったりです。
 鹿児島へは、ずいぶん昔行った事があります。1995年の冬休みでしたから、息子は6年生ですね。息子は、大河を書くのが夢なんですけどね。
 昨夜は、買っておいたレトルトの七草粥を食べました。イベントをきっちりとやってくれた両親のおかげで、年越しはお蕎麦やおせちを食べましたが、七草粥の習慣はありませんでした。もっとも当時の北海道ではそれらを手に入れることは不可能だったでしょう。「せりなずな 御形はこべら 仏の座 すずなすずしろ これぞ 七草」
[PR]
# by nyankai | 2018-01-08 09:26 | 映画・テレビ番組 | Trackback | Comments(2)

いっちゃん発掘 (1/7)

第二回プラチナブロガーコンテスト 自由部門
 おはようございます。おや、外が白いF65D.gif
 ほっこりする思い出がある物は捨てなくて良いとは言ったものの、ほっこりするかどうか、存在しているかどうかすら知らない物はいただけないので、毎日ほんの少しですが発掘確認作業をしています。ほとんどほっこりして、又しまっちゃうんですけど、d0017084_8445063.jpgほら、幸せは引き出しの隙間に宿ると言うから、ちょっとだけ隙間を作ってやるのです。ニャンコ座に住んで、もうすぐ11年が過ぎようとしています。同じ所にこれほど住んだ事はありません。引っ越しすれば、ある程度思い切りものが捨てられたし、少なくとも何を持っているのか認識できていたのですが、この11年でそれすら忘れてしまいました。
 いっちゃんは本当に旅行が好きだったし、行った先の資料は完璧に持ち帰り、割ときちんと保存してありました。ということはわかってはいたのですが、とにかくそれはいっちゃんが担当者なので、私が触る事もありませんでした。なのに、本人がいなくなってしまったのですから、そろそろ開けてみるのも大事かと思いました。おそらくいっちゃんが生きていたとしても、今時ネットでどんな情報もわかるので、もう必要ないと、案外サバサバ整理してくれているかもしれないしね。
 一緒に行った旅行の分はもちろん私も記憶があるのですが、職場の旅行の分は、ヘ~F65A.gifホ~F65A.gifの世界です。とあるプラスティックの箱の中身は、香港旅行の物がどっさり入っていました。香港・・・確か行ったわ。いつだったかなぁ。d0017084_8453979.jpg写真も一緒に入っていました。この風体だと、それほど前のことではないでしょう。十数年前ってところかな。十数年前って、今年でいっちゃんが死んで10年なんだよね。この写真の人が、今私と一緒にいてくれないって、なぜなんだろう。一番良く見ていた顔なのに。
 もう1枚、不思議なものが発掘されました。職場の歓送迎会のプログラムです。1997年とあります。いっちゃんは、離任する人でもないし、着任する人でもないのに、幹事だったのかもしれませんが、自分の顔をデザインに取り入れる様な厚かましい人じゃないし、不思議だ。そういえば、似顔絵描くのが得意な先生がいたかもしれない。いっちゃんは、個性的な風貌だったので、描きやすかったのかも。描いてくれて、ありがとう。
 今日は、今年のファーチレ歌い初めです。年賀状は今日中に投函してくださいね。
[PR]
# by nyankai | 2018-01-07 08:43 | 夫いっちゃん | Trackback | Comments(0)

パーキンソンがカフェインで (1/6)

第二回プラチナブロガーコンテスト 自由部門
 昨日の夕刊を見て、目を疑いました。「順天堂大 血液のカフェイン濃度を調べて神経難病のパーキンソン病診断する手法を発見したと、・・・」エ~~~ッ、エ~~~ッ、そうなの、なら早く言ってようF3F1.gif患者はカフェインを小腸から吸収する力が弱いため血中濃度が低く、d0017084_10131723.jpg発症につながっていく可能性があるらしいのですとさ。詳しくは検索すると出てきますので、興味あったら見てください。
 カフェインには脳の神経の細胞を保護する作用があり、小腸からの吸収力が弱い人は神経が傷つきやすいとみられているんですって。私の神経は、きっと傷つきやすいんだ。今後は、カフェインを皮膚から吸収させるパッチを開発して、血中の量を増やせば、進行を遅らせることができるかもしれないって、早く実用化してよ~。あてにしています。
 私は症状とダットスキャンは該当していますが、心臓シンチグラフィーが当てはまっていないみたいなのです。カフェイン検査を受けたいです。コーヒーF7B4.gifをたくさん飲めば良いってものではないでしょう。そうでなくても、シンデレラな胃が壊れるし、睡眠障害がこじれます。でも進行を遅らせるってのは、微妙な気分です。もちろん遅らせているうちに、根治させる方法が確立するのが目的です。
 d0017084_10134450.jpgもう1つ昨日の新聞から。読者の投稿です。50代の女性で「息子を送り出し自立の年に」というタイトルでした。一昨年ご主人を病気で亡くし、今春一人息子さんが大学院を卒業して、東京に旅立つそうです。これからは独りになる。近年始めた車の運転も、パソコン操作もまだまだ教えてほしいけれど・・・、その辺りまで読んで、切なくてキュ~ン。私の場合は、すでに息子が家を離れてから、いっちゃんが病気になりましたが、この方は息子さんもご主人の闘病を支えてくれていたそうなので、その心中いかばかりでしょう。息子さんの様子を「薄い背中」と表わしていて、そうなんだ、痩せっぽなんだ、おんなじだと親近感を覚えたりもしました。息子さんを笑顔で送り出して、自立を始めようとするその見ず知らずの女性に、かけよって、手を握って、語らなくて良いから、何だかそんな気分になっていました。自立しようと宣言でもしないと、とてもやっていけないのがわかるなぁ。
 息子達から、写真年賀状が来ました。歯のかわいい笑美ちゃん1人の写真と、3人の写真と。息子がとっても変な顔に写っています。
 星野仙一さんが亡くなりました。息子はサッチーのこと悲しんでいたから、今度も嘆いているでしょう。
[PR]
# by nyankai | 2018-01-06 10:09 | パーキンソン | Trackback | Comments(0)

現状維持の現状レベルを少し上げたい (1/5)

第二回プラチナブロガーコンテスト 自由部門
 ジルベスターコンサートに行くためにバスに乗り込んだのが、たった5日前だと言うのに、ずいぶん昔の事に思えます。確かに去年ですが。角界の件も、あ~そう言えば、まだやってたんだわという気分です。おかげ様で穏やかな新年が続いています。今日は久しぶりに、足つぼマッサージさんが来てくれます。やったF7C3.gif、人と話せる。
   寝息たてる君のお腹に手を添えて 一緒に動く午後の陽だまり
 年末の新聞に、「来年の抱負 現状維持」というのがあって、大いに納得しました。下山中の人生では、ましてや病気まで抱えてしまっては、d0017084_9554472.jpg現状維持さえ望み薄なのですが、何とかそうありたいと思っています。相変わらず、左側がだるく、凝り固まっている感は変わらないのですが、寝ている時間はやや減ったかと思います。鼻歌ラジオ体操と、ちょっぴりダンベルは続いています。左肩の痛みはいくらか良くなっていますが、その時点で止まっています。ジュンセンセを信頼していますが、薬のさじ加減の可能性が、頭をかすめるのです。
 私としては、痛みがすっかりなくなる事と、だるさがもう少し改善してくれる事が、ささやかな願いです。その時点を現状とし、維持して行けたら良いなあと思っています。そうしたら、もう少しガーデニングもできるだろうし、祐様に会いに東京へと、笑美ちゃんのお守に京都へも行けるんじゃないかと思います。行きたいです。
d0017084_956854.jpg 今年は年賀状が、8日投函分から10円高くなります(8日の最初の取り集めまでに投函されてあれば良いそうですよ)という、郵便局の再三の脅し警告が効いているのか、回収率が良い感じです。お知らせしないまま、社交辞令で「元気です」などと言いたくないので、パーキンソンである旨を書いてしまいましたが、そう言われてもなぁと困らせてしまった人もいるかもしれません。いや、人はそれほど他人の事など気にはしていないだろうから、大丈夫F3A8.gifでしょう。
 今シーズンのハイビスカスが、ようやく咲きました。調べてみると、開花期は5月~10月だそうですが、ニャンコ座のは、冬に咲きます。通常朝開いて夜に閉じて1日で終わってしまう一日花とも書いてありますが、ニャンコ座のは、朝開いて翌日の夜にしぼみます。
 新しいパソコンを買うと決めてから、地味な写真削除をしてみたりして、そんなことより行動起こせですが。
[PR]
# by nyankai | 2018-01-05 09:53 | パーキンソン | Trackback | Comments(2)

よくも今の私に言えたもんだ (1/4)

第二回プラチナブロガーコンテスト 自由部門
 三が日が過ぎ、お天気はF660.gif、世間様はそこそこ日常に戻り、ホッとしました。
 大晦日に泊まったホテル(教職員互助会の割引特典がある)で、サービスのおみくじを引くと、何と「末吉」でした。私には、いやにマッチするなぁと感じました。d0017084_9554715.jpg「努力次第で光明のある運勢 人事を尽くして天命を待て」だとさ。今の私に、よくもこんな言葉を投げかけられるもんだと、ある意味あきれました。何を努力せいちゅうねん。いくつか取りだしますと。
 「恋愛」は、切ないですが我慢する事も時には大事・・・我慢かぁ
 「願望」は、1つ1つ片付けて・・・何をどうすれば
 「病気」は、時間はかかるが治ります・・・ホントかF65B.gif
 「失物」は、西の方をよくさがして・・・心がけます
 紙の年賀状に代表される、すたれ続けるお正月の風習の中に、最近とんと見られなくなった、d0017084_9574426.jpg車の外側前方につける〆飾りがあります。22歳で最初の車のオーナーになった時に、嬉しくて買い求め取り付けました。いつの頃からかやらなくなって(あまり売ってないかもしれない)しまいましたが、車内には取り付けています。そういうことに無頓着な私も、車の交通安全に関しては、神にも仏にもおすがりします。
 3日の夜は、お楽しみの「ニューイヤーオペラコンサート」を見ました。クラシック好き、歌が好きと言いつつ、オペラは少々敷居が高くて、恥ずかしい位知識がありません。日本にもこんなにオペラを仕事としている人が、ごまんといるんだと言うことに、毎年驚いています。d0017084_9583653.jpgロッシーニ没後150年(北海道誕生と一緒だ)で、実はロッシーニ作曲ではないらしい「猫の二重唱」F465.gifを聴けたのは、もうけものでした。
 ベルディ「椿姫」は、やっぱ良いですねぇ。ヒロインが病気で死ぬ、これ以上涙を誘うストーリーは無いです。息子に良く言います。脚本を書くときは、安易に「死」に頼らないでほしいと。どんなに世界が平和でも、死は避けられません。いっちゃんが死んでしまっても、治らない病気になっても、私はとりあえず生きて行かなきゃならないんだし。死ぬ事によって完結する話ではなく、生き続ける話を書いてほしいなぁ。
 話がすごい方向に脱線だ。オペラ歌手の体力って、半端じゃないですね。マイクを使わず声を出すという作業と、歌詞を語るという作業と、必ずしも一致する訳ではないことを同時に行うのだから。
[PR]
# by nyankai | 2018-01-04 09:54 | 暮らし | Trackback | Comments(0)


ニャンコ座から 「合唱」 「猫」 「ミュージカル」 「パッチワーク」 「亡き夫」 など 大好きなことをおしゃべりします おいでくださってありがとうございます


by nyankai

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
音楽(合唱)

ミュージカル(舞台)
パッチワーク(手作り)
テレビ パソコン&携帯
人 あれこれ
旅 グルメ
美 健康 体力
暮らし
社会
自然
スポーツ
ハルとナツ
おはなし
夫いっちゃん
コラムニスト気どり
心もよう
映画・テレビ番組

パーキンソン
未分類

以前の記事

2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...

フォロー中のブログ

生きる詩
あかねといおな日記
まんまみーあ!日和
merol choco
日常のあれこれ
レストラン白川亭 栄店の...
普通にしあわせ
 ボンと ピッピと Da...
東京の今
笑の内閣稽古場日記
維摩と語る
の ん び り
POPさんの仕事場
高間響の選挙予想専門ブログ
代々木上原便り
15周年記念CD制作の特...
シェーンの散歩道
シャンソン歌手 佐藤みずえ
『もりのおとわ 』
☆千載一遇☆
CO・CO・Aのケセラセ...
わたし達の愛しいわんちゃ...
歌い手菅野千恵のarou...
青い風の街へ
薔薇好き花好き〜元英国在...

リンク

最新のコメント

★こけしさんへ お金で..
by nyankai at 17:30
うん、うん、多少お金がか..
by こけし at 09:54
★姐さんへ そうなんで..
by nyankai at 22:08
岡本先生は一回のコンサー..
by 姐さん at 10:14
★空の鳥さんへ う~ん..
by nyankai at 21:04
★mottisfont-..
by nyankai at 20:57
こんにちは〜 お母..
by mottisfont-roses at 17:37
ニャンコ座の町より、私の..
by 空の鳥 at 16:20
★こけしさんへ できる..
by nyankai at 15:38
微妙なタイミング…ありま..
by こけし at 12:36
★姐さんへ こちらこそ..
by nyankai at 12:15
遅くなりましたが、あけま..
by 姐さん at 11:20
★こけしさんへ 6日へ..
by nyankai at 19:09
昨今のITなどの進歩のよ..
by こけし at 12:37
★ハルさんへ ボチボチ..
by nyankai at 10:11
あけましておめでとうござ..
by ハル at 00:31
★kannochieさん..
by nyankai at 15:27
明けましておめでとうござ..
by kannochie at 14:48
★kannochieさん..
by nyankai at 12:48
nyankaiさん こ..
by kannochie at 21:26

画像一覧

ブログジャンル

音楽
猫

ブログパーツ

ライフログ


つばめのツンちゃん


転勤天国ぐうたらグルメ


いのち輝かそう2 (いのちの万葉集2)


くらしの詩(うた)をつづって〈2008〉道新生活面「いずみ」筆者94人の作品集


いのち輝かそう~いのちの万葉集3


この地球(ほし)に生まれて―ミュージカルKAGUYA創遊記


コミュニティが顧客を連れてくる 愛される店・地域のつくり方

帝国の慰安婦

最新のトラックバック

現代演出・ホモキの段ボー..
from dezire_photo &..
ロッシーニのオペラ作曲家..
from dezire_photo &..
ロッシーニのオペラ作曲家..
from dezire_photo &..
ロッシーニのオペラ作曲家..
from dezire_photo &..
初めて民族舞踊を取り入れ..
from dezire_photo &..
プッチーニの最高にロマン..
from dezire_photo &..
時空を超えた二人の大作曲..
from dezire_photo &..
バッハが『ロ短調ミサ曲』..
from dezire_photo &..
ルター派のプロテスタント..
from dezire_photo &..
新国立劇場バレエ団のソリ..
from dezire_photo &..

記事ランキング

ファン

検索