ブログトップ

ニャンコ座リポート since 2005 April

<   2016年 10月 ( 34 )   > この月の画像一覧

d0017084_13243196.jpg
emoticon-0152-heart.gifHappy HalloweenF3C2.gif&Happy Wedding anniversary 34emoticon-0152-heart.gif
 寒いです。毎年書いていますが、10月31日はハロウィンではありますが、それ以上に、いっちゃんと私の、大切な結婚式記念日(籍を入れた日とは違います)です。34回目です。昨日はみずえさんのコンサートに行ったので通常ですとその報告なのですが、後日にします。
 d0017084_10314981.jpg夫が元気で生きていてくれる妻は、たいてい夫の愚痴をこぼします。それは照れや謙遜もあるだろうし、かなりの本音でもありましょう。いっちゃんが生きていたらたぶん、私も似たようなものでしょう。たまに、離れてみるのも、お互いの存在のありがたさに気づく、良い機会でしょう。でも。
 永久にいなくなってしまうと言うのは、どんなに泣いても叫んでも悔いても、2度と見ることも聞くことも触ることもできないということなのです。死んだ夫のことを、愚痴ることは、絶対にありません。いっちゃんは、唯一無二の人です。たったひとつ文句があるとしたら、私を置いて行ったことです。
 d0017084_10365976.jpg体調悪いです。昨日は元気に帰ってきたつもりだったのですが、気が付くと、体全体がとても冷たくなっていて、左脚が棒の様な感じで、何カ所かが痛くなりました。2回お風呂に入って温め、寝て起きたらいくらか良くはなっていましたけど、こんな34回目の記念日を迎える事になろうとは、思いもよらないことd0017084_10373962.jpgでした。
 古いアルバムめくり、私もありがとうとつぶやいてみます。1982年10月31日。結婚式が終わって、私の支度をしてくれた美容師さんと、その娘さん2人(アキコちゃん&ユキコちゃん)。親類縁者には当時子供がいなかったので、代わりに花束贈呈をしてくれました。1983年1月4日。ローマのコロッセオにて。さみしくて 恋しくて 会いたくて。
 息子のツイッターを見たら、誰だかがつぶやいていました。「結果は決まってしまったが、エキシビションで第7戦をやっても誰も文句言わないと思う…黒田vs大谷見せて…」って。私も同感です。見ごたえのある、日本シリーズでした。
 今日はマコ病院ですが、雨降ってるし、あまりに具合悪いな。本日NAF最終日です。真夜中に偶然、空中ヨガのテレビ視ちゃった。すぐに欲しくなりました。
[PR]
by nyankai | 2016-10-31 10:26 | 夫いっちゃん | Trackback | Comments(0)

 昨夜の私は、ぐったりでした。ただし、良い理由で。あまりに濃密な1日でした。
 まず午前中、花屋さんへ。今日のみずえさんコンサートへのお花と、d0017084_10255653.jpgナナさんピアノ発表会へのお花を頼みにです。ナナさんのは受け取って、観に行けない(聴きに行けない、か?)おわびに、昨日渡しました。
 ナナさん達が来た訳は、落花生収穫と、ハロウィン撮影でした。落花生は、知人が蒔いて余った種を、ちょっぴりもらって蒔いたら、2株発芽して、育ったのです。でもこんな寒い地域で、生っているわけ無いと思い込んでいたのです。ところが、あったのですよ。d0017084_10271786.jpg落花生は、花が落ちた所から柄が伸びて、地面に突き刺さって豆になるのです。食べるほど育っているかどうかは、保証の限りではありませんが。
 その後、大騒ぎして、写真撮って帰りました。
 夕方、ハカセ次郎さんが来て、リキーズのクリスマスの相談をしました。良い案が出てきましたよ。発表できるようになったらします。別に秘密じゃないけど、書き切れないから。そのまま一緒にリキーズに行き、次郎さんとマスターは、音響やゴルフの話しで、盛り上がっていました。
d0017084_10275094.jpg 私はそのまま、「赤坂由香利JAZZ live」のために、カフェにんじんに行きました。赤坂さんのライヴは、3回目だと思います。「皆様、野球が観たいのに、ここへいらしてくださいまして、ありがとうございます」で始まりました。ハスキーなドスの利いた声で歌うのに、しゃべるとかわいい声のギャップがすてきな彼女です。帯広でジャズスポット「B♭M7」をやっている佐々木原市さんが、ベースでした。原さんの弓は黒かったので、珍しく思い聞いたら、黒馬の尻尾だそうで、白馬より少し荒いのだそうです。
 セッションコーナーで、なぜか私も声をかけてもらったは良いのですが、私、ジャズの素養ゼロだし、ビニールファイルに入った楽譜は光って見えないし、老眼鏡持って言ってなかったし、散々の「枯葉」でしたd0017084_10283869.jpg。来年のリベンジの忘れ物ができました。もう1人は、お客として来ていたお兄さんが、ドラムをたたきました。
 リクエストした「ローズ」がとてもかっこ良くて、アンコールでやってくれた「Desperade」が沁みました。
 帰りの車でラシオをかけ、まだ半分くらいしか進んでいない事に驚き、帰ってテレビで日本シリーズを観戦。
 こんな訳で、みんな良い理由なのですが、あまりに盛り沢山過ぎて、ぐったり疲れましたと言う訳。左脚が冷たく棒のようになり、動きにくくなりました。それぞれについては、きっと又近日中に、詳しく書きたいと思います。
[PR]
by nyankai | 2016-10-30 10:24 | 音楽(合唱) | Trackback | Comments(0)

号外

、日本ハムファイターズ 日本一emoticon-0178-rock.gif

[PR]
by nyankai | 2016-10-29 22:35 | スポーツ | Trackback | Comments(0)

 昨日は、久しぶりに虎杖浜温泉「民宿500マイル」のお湯に浸かってきました。トロトロでしたよ。お湯をもらって帰ったので、数日はそれで顔を洗うことにします。きっとスベスベになるでしょう。d0017084_9402412.jpgポカポカになったのもつかの間、帰りの車の中で、すぐに左足は冷たくなってしまった悲しさ。ホットフラッシュが復活してしまって、押し寄せると暖かくなりますが、汗が流れて又寒くなります。今朝は、今の所こわいわ。
 青葉の先生に内緒で、1週間ペースで抗うつ剤を減らしてみると、今週1錠になった所で、再びフワフワめまいが出てきてしまいました。困ったもんじゃのう。
 たて続けに、不思議な植物たちに出会いました。細長いのが、ハロウィンの飾りに加えたら良いよともらった、d0017084_9411192.jpg名前は「宿儺南瓜(すくなかぼちゃ」岐阜県高山市丹生川町の特産品だそうです。かっこうは極めてカボチャっぽくないですが、とても甘くてホクホクだそうです。ハロウィンが過ぎたら、食べるのが楽しみです。
 今年のハロウィンカボチャは、2つ目にランタンにしたのが「赤ずきんちゃん」で、後は「スクナカボチャ」と「ロロン」と、何個かの「おもちゃかぼちゃ」です。
 d0017084_9414021.jpgその下の黄色いのは、中国地方特産の「西条柿」で、渋柿です。渋抜きして食べると、極上の甘さです。種が入っていて、とろりとした食感です。
 その下は、半分に切ってお皿に乗せた、「レッドキウイ」です。味は普通のキウイと特別違う感じではありませんでした。
 今日明日は、又あのしんどい野球を観なければならないと思うと、ぐったりです。もしかして今日で終わるかもしれないし・・・うん、そうであるべきですが。息子のツイッターに、こんなことが書いてありました。
 「生きていくのはメンドーサ」「さすが乱闘になりそうだと(行動が)早い中田さん」emoticon-0136-giggle.gif
 ほくでんの「あなたのでんき」の件ですが、内容はひたすら、泊原発に関してでした。だからカラーにしたかったのかと、うがった見方ができます。
 今夜から私は3日間、NAFの後半戦です。ジャズ聴いている場合じゃないのだけれど。
[PR]
by nyankai | 2016-10-29 09:38 | 暮らし | Trackback | Comments(0)

 いや~、もう連日しびれています。体も心もちません。息が詰まりそうな試合展開で、最後満塁になった時は、前夜と同じだと、苦しい位でした。d0017084_925513.jpg西川君は、もうこのまま死んでも良いくらい(比喩ですよ、比喩)嬉しかっただろうなぁ。サヨナラ満塁ホームランだから、5:1だけれど、力は互角。今度は広島だから、どうなるか全然わかりません。あ~、広島に行きたい。もう少しお金持ちなら行くのに。
 えらく奇妙な夢をみました。私は夢占いなどと言うものには興味は無いけれど、なぜそんな夢をみたか、d0017084_942191.jpg腑に落ちたいのです。
 A子さんと、東京か沖縄に行った。東京と沖縄など、全然別だけどね。東京だと思うのは、何か舞台を観るのが目的だった事。沖縄は、おそらく海ぶどうのせい。泊まった部屋は、なぜか和室。A子さんには、ここ何日か立てつづけに会ったから、登場したのでしょう。そうだ、A子さんとは、一緒に東京と沖縄に行ったことあるわ。で、エレベーターに乗っていて、2人で何やら「死」について話していたら、同乗していたもう少し年齢が上の見知らぬ女性に、「不謹慎だ」と叱られたのです。目が覚めた瞬間は、もっと具体的に覚えていたのですが、すでに忘れてしまいました。なんで叱られなきゃなんないのよと、不本意だった感情だけが、ぼんやり残っています。
 昨日は、ハロウィンF3C2.gifF6A4.gifの飾り付けの仕上げをしました。何も勉強した訳ではないのでテキトー(適当ではない)ですが、d0017084_943275.jpg私の場合やかましくなってしまうのが特徴です。あるもの全部飾りたいし、空間があると落ち着かないのです。ツルウメモドキやホオズキや松ぼっくりやほうき草等々自然素材は、家の周りにあるので助かります。d0017084_9434598.jpg小物はメイドインダイソーで十分です。後はちょっとだけ手と頭を使ってがんばってみると良いのです。写真は少しずつ載せますね。
 今年の特徴は、ち〇子ちゃんが送ってくれたチョコとオーナメントが加わった点です。去年はそうめんかぼちゃ、一昨年はバターナッツがありましたが、今年はおもちゃカボチャとすくなカボチャというのがありますよ。
 もう少しお金持ちならば、毎日マッサージ受けたいです。いや、毎日とは言わない、せめて週一でも良いや。脚と腕、冷たくて軽い痛みもある。辛い。
 トイレのスタンピーが減って、こういう形になりました。ネギのお墓、リニューアルしました。今日は、温泉ドライヴに連れて行ってもらいます。
[PR]
by nyankai | 2016-10-28 09:23 | 暮らし | Trackback | Comments(0)

 昨日も野球しびれました。辛くも勝たせていただきましたが、途中まではイライラ、最後はハラハラで、嬉しいけどぐったり。これは、良い試合だけれど、d0017084_10115581.jpg体に悪いかも(と書きながら、ニマニマ)。今夜は、弟たちが行くはず。応援任せた。
 きのうのブログF679.gifのしかけに、反応してくれたのは、1人だけでした。別に文句じゃないけどさ、タイトルが回文になっているのですけど、つまんなかったですかね。
 昨日は風はやや強めでしたが暖かく良いお天気で、ちょっとだけ畑をしました。腕脚のだるさこわばりと冷たさは、残念ながら良くなっていないと言うより、若干悪くなっている気がしますが、先週末あたりから寝ていたい感じは、d0017084_10124364.jpgちょっぴり軽減されて、起きている時間が少し長いです。時折感じる、筋肉痛みたいなものが気になります。
 1本咲いているのを除いて、グラジオラスを掘り、困るほど増え過ぎているイチゴをちょっとどかして、チューリップを植える場所を作りました。土をおこして、堆肥を入れて。ずい分と体力は無くなったと思います。
 野菊も終わり、母が残した小菊がたくさん咲いています。ニャンコ座町は、北海道では比較的温暖というか、ぼんやりした気候なので、強い霜がまだ降りていないのでしょう。お隣のサルビアは、まだその色を保っています。庭の楓は、d0017084_10143761.jpg今が紅葉です。きれいな紫陽花は、切り取って干しました。
 菊芋と長芋は、もう少ししてから収穫です。半分位掘って、残りはそのまま来春まで、寝ていてもらいましょう。その頃は、元気だと良いのですが。
 夕方、いつものマッサージに行きました。鍼には3回(だっけ?)行きましたが、きっと、直接効果を感じられなかったので、とりあえず行きません。どうせ行くなら、治らなくても、せめてその場が気持ち良い方が良いもん。
 Hoさん、行き始めた頃は単なるマッサージでしたが、とても勉強家で、この頃は背骨や首や骨盤などを矯正してくれたり、ツボを押してくれたりします。何より、施術中に女子会並みにおしゃべりして、色々な情報提供し合うのが楽しいです。もらい物の海ぶどうのさらにおすそわけを持って行ったら、今炊きあがったのよと、牡蠣ご飯を持たせてくれました。
 今日はぐっと気温が低いですが、お天気は良いので、何とかチューリップF6BD.gifを植えてしまいたいものです。できるかな、元気出せ、私。
 ほくでんの冊子「あなたのでんき」が、カラーに戻りました。ならば、料金を下げてください。
[PR]
by nyankai | 2016-10-27 10:10 | ハルとナツ | Trackback | Comments(2)

 日本シリーズ、しびれるわぁ~、疲れました。
息子に言わせると、化石らしいmixiに、猫の「ウンチング・ハイ」の話題がありました。猫がウンチの後、変な声で鳴いたり、走り回ったりする現象について。ありますね、それ。「ウンチ出たよ、嬉しいニャ、見て見て!」とか言ってるんですかね。そんな訳で、今日は急きょ、ライターをネギにお願いすることにします。
 d0017084_951012.jpgおはようニャンemoticon-0128-hi.gif。皆さんお久しぶり、ネギです。ママに頼まれたので、ニャンコ座リポートをお空で書いて送信するニャン。
 猫はトイレがしっかりできるので、ペットとしてはとても飼いやすい動物ニャン。おまけに、人間みたいにトイレットペーパーや洗浄便座なんていらないニャン。自分で始末できるからニャ。そのトイレットペーパーですが、ママが言ってたニャン。「家庭では柔らかくてリッチな(気がする)ダブルを使う人が多い(様な気がする)けれど、お店とか施設などは、おおむねシングルだわ」って。人間は、いつもの癖で同じ長さを使う習性があるので、シングルの方がエコになるらしいニャ。d0017084_9521564.jpgちなみに、ニャンコ座では、壁紙なんかとコーディネートさせて、水色の花模様のダブルのを使っているニャン。ツルハで16ロールで298と、安いらしい。
 ニャンコ座周辺にも、牛さんがたくさん住んでいて、そこにはネズミ捕りを任ぜられた猫たちが、けっこう同居しているんだニャ。報酬は、しぼりたての牛乳ニャンだ。僕も牛乳は大好きで、ママがたまにお皿に入れて飲ませてくれたニャン。でも僕は、飲むのが下手くそで、ピチピチ飛ばしては、ママに嫌な顔されてたニャ。ママが感心していたニャン。牛乳の紙パックって、開ける方が明記されているけど、反対側は開けにくいんだって。のりしろが重ニャってるから。
 昨日ママは、海ぶどうをもらったって、喜んでたニャン。緩衝材として入ってたのが琉球新報で、保冷材ではなく保温材だって、嬉しそうだったんだd0017084_9543244.jpg。なぜだろうニャ。
 僕はこっちへ来て、いっちゃんパパと元気に暮らしているけれど、ママはずっと調子悪くて、かわいそうニャ。チューリップ植えなきゃとあせっているけれど、まだグラジオラスが咲いていて、今年は変だわと言っています。花と言えば、姉様が僕のお墓のためにくれたアストロメリアが、3週間以上たっても、まだ咲いてくれてるニャ。姉様、ありがとニャン。ママは懲りもせず、又ランタンを作ったニャン。
 さて、ママが僕に小ネタを書いてほしいと言った理由は、何でしょニャン。タイトルを、声に出して読んでみてニャン。レベル低いけど、これでもママの苦心の作ニャンだ。では又ニャン。

[PR]
by nyankai | 2016-10-26 09:47 | | Trackback | Comments(0)

 体調不良とは関係無いですが、毎年10月は検診の月と決めていて、この間は子宮がん検診、昨日は眼科と乳がん検診に行きました。本当はそんなエネルギーも無いので、久々に会える友人とランチの約束をして、気合を注入しました。友人は私の愚痴を聞いてくれました。別れ際に「元気そうに見えても、元気ではないのは辛いよね。でも、元気見えスィッチを入れることができるのは、良かった」と言ってくれました。嬉しい言葉です。
 眼科では、細隙燈顕微鏡検査とかいうらしいのをして、次に視力検査。小学校入学時点ですでに視力が低かった私、視力検査は嫌でした。d0017084_9534331.jpgだんだん周囲も目が悪くなってきて、目立たなくなりました。視力検査は、直観と勢いで答えるのが1番です。視力は落ちていませんでした。
 先生の診察で「年に1度の健康診断と言っちゃだめだよ、保険効かないから」と注意され、「じゃ、ドライアイの経過を見てもらいに来ました」と答えました。ドライアイの目薬をどっさり出してもらって、終了。私の直後の女の子は、カラーコンタクトを入れてはいけないと、叱られていました。
 友人のお母さんが、最近白内障の手術を受けたそうです。そしてようやく、友人が50代であることを認識したそうです。お母さんは、自分の娘はいつまでも20代(の顔)だと思っていたのだそうです。そんなに良く見えるようになるのか、ある意味怖い。
 次に外科に行って、乳がん検診。今年は町の無料クーポンが当たったのですが、それはマンモのみで、エコーは有料でした。マンモは痛いという感想が飛び交っていますが、私はもはやそんな心配も無く、よ~くペッタンコになります。こちらも変わり無し。
 夕食のお惣菜を買って、帰宅してみると、郵便局の不在通知が入っていました。ニャンコ座自慢の玄関の冷蔵庫に、ち〇子ちゃんからのポテッとした郵便物がありました。ワd0017084_9525740.jpgクワクして開けてみると、私の不調を気遣って、カボチャの形のチョコ、自分でペイントしても良いオーナメント、手編みの緑色の靴下(ハイソックスですが、ここは靴下と言いたい)、そしてお見舞いの手紙が入っていました。せっかく帰省したのに、私は体調最悪の時で会えなかったち○子ちゃんですが、遠い遠いカリフォルニアで、私の靴下を編んでくれたなんて、嬉しくて、すぐに履きました。だるい左脚は、かかと周辺が氷のように冷たくなるんです。ありがとう、ち〇子ちゃん。
 エンジェルちゃんは、Yちゃんのお腹の中で、アイーンをやっていたそうです。
[PR]
by nyankai | 2016-10-25 09:51 | 美 健康 体力 | Trackback | Comments(2)

 昨日は、「合併10周年記念~札響メンバーによる弦楽コンサート~」に行きました。これは町ではなく、「ひだかde コンサート」が主催です。
 開演前に楽器体験コーナーがあるので、かねてより興味があるチェロの列に並びました。「2CELLOS」のステファンに悩殺され、「Cello Ensemble 008~huit」に心踊り、「YO YO MA」にもだえ、「土田英順さん」で眠くなり、「磯貝さん」に感謝している私です。d0017084_9581451.jpgハカセ次郎さんは、チェロも教えるのですが、買えないし。買えたとしても、冬のニャンコ座の乾燥状態では、きっと破裂してしまうに違いない。
 チェロと言えば、女性でも脚ガバッと開いてはさむ・・・もうそれだけでドキドキです。でもここで躊躇してはいけない。厚かましく、後ろの男性に2~3枚写真撮ってほしいとお願いして、「触ったこと無いです~」と言って(触ったことはあるか)、ポーズだけきめてみる。ロビーの床が硬いので、エンドピンストッパーごと滑る。
 音は、思ったよりずっと大きくて、驚きました。弾きごたえがズンズンきます。A子さんは、コントラバスを弾いていました。写真を見ると、自分で弾いているように見えるではありませんか。エア・チェロやれそうです。あ~、チェロ、やってみたい。
 コンサートは、みんな知っている曲で、楽しめました。「美しく青きドナウ」は、思い起こせば「農オケ」と共演し、気持ち良く歌わせてもらったっけ。昨日は18人、指揮者はおらず、コンマスが合図していましたが、良く合わせられるものです。d0017084_100688.jpgそもそもこの曲は、弾き振りするものなんですよね。アンコールが「情熱大陸」でしたが、弦楽合奏のは初めて聴きました。
 声かけて、乗せて行った、元R.R.Singers団員のNさん(おひとり様)が、豚カツあげるから一緒に食べて帰ってと言うから、お言葉に甘えさせていただきました。もう80歳だというNさん、確かにお料理の手際は悪くなったし、耳も少し遠くなったし、同じことを何度か言うようになりました。でも、大きな豚カツと煮しめとサラダと漬け物、そしてご飯のおかわりをし、デザートの梨もぺろりと平らげたのです。太り過ぎを気にしていますが、特定検診をしても全く問題が無く、全部自分の歯というのが脅威です。
 30年前位のR.R.Singers(富川合唱団)の、勢いのあったあの頃のメンバーは、後5~6年したらだいたい退職して時間もできるだろうから、同窓会がしたいねと言ったら、Nさん「私が生きてるうちに頼むわ」、と笑いました。Nさん、大丈夫、ご飯をおかわりするあなたは、まだまだ死にません。
 ハムについては、ノーコメント。
[PR]
by nyankai | 2016-10-24 09:56 | 音楽(合唱) | Trackback | Comments(0)

 昨日の札幌は、一昨日の雪が残っていました。
 「ファーチレ」の練習に、北区民センターに着いてみたら「コート(ほら、デパートで買った、デパートでってとこが大事なコーディガン)着たままのほうが良いですよ。アスベストのせいで暖房入りません」。それって、こわいじゃないですか。札幌市、何やってるんですか。
 合唱バカたちの熱気のおかげで、それほど寒くも無く、前回に比べたら練習中も体しんどくも無くて良かったです。復旧のめどは未定で、次々回以降の練習は、暖かい服装で、d0017084_9521441.jpgホッカイロ、暖かい飲み物、その他防寒対策万全でお願いします。だそうです。何とかしなさいよ、札幌市。市民じゃないけどさ。
 ところが、あったかいニャンコ座に帰ると、世にも恐ろしいことが待ちかまえていたのです。昨日、体調不良ニモマケズようやく完成させた、自信作のハロウィンコーナーに、大異変が起こっていたのです。ジャックオーランタンが、グシャッと無残にもつぶれていたのです。Oh my God!
 あわててへたをつかんで、ふたを持ちあげようとしたら、へたは抵抗感も無くもげてしまいました。焦る私。ふたはグニャグニャベチョベチョで、裏側には得体のしれぬ黒い物が、d0017084_954146.jpgホラーだ。つぶれたランタンの内側にも豪華なカビが生えていました。
 床が光っている。そこら辺り一面が水浸しでした。こ、これは、いったい?????????どんだけ水かぼちゃだったのでしょう。
 以下、私の推理ですが。おそらく、ダリが猫タワーに上るか降りるかする時に、ステップとして乗った。それでつぶれた。直接の原因はそこでしょう。ダリは事情聴取には黙秘していますが。d0017084_9553590.jpgでもそれ以前に、カボチャの乾燥が十分でなかった事。前と後ろ両面に顔を作ってしまったので、弱かった事。できたランタンが、温かいニャンコ座リビングで、どう変化しているかに、何の関心も持たなかった事。はいはい、すべて私が悪かったです。
 でもひどい、悲劇だ。かわいそうな私。短い命だったランタン。でも諦めないわ、又カボチャ探すか、食べても美味しそうな固くて小さいカボチャで作り直すか。写真を撮っておいたのが、せめてもの救いでした。
昨日は脚腕はだるさ全開とちょっと痛みでしたが、頭首肩周辺が比較的すっきりしていたので、助かりました。今日はどういった展開でしょう。ちょっとポワ~ンとしていますが、動いたら治ると良いのですが。
 昨日のハム、負けは痛いです。大谷君が自分でホームラン打って、1:0で勝つしかないと思っていたので。大谷君もやはり人間、安心しました。
[PR]
by nyankai | 2016-10-23 09:50 | 暮らし | Trackback | Comments(0)