ニャンコ座リポート since 2005 April

nyankai.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 01月 ( 32 )   > この月の画像一覧

 新聞広告が、ビビビッと目に入って、(たぶん)初めて「婦人公論」を買いました。ありがとう100周年だそうで、これはもう賞賛するしかありません。女性ナントカ、婦人ナントカ、d0017084_94084.jpg主婦カントカの類の雑誌は、ほとんど買ったことがありません。結婚して何年か、付録の家計簿を手に入れるために「主婦と生活」の新年号だけを買ったことがありましたっけ。女性週刊誌は、美容室で読みます。
 広告はどんなだったかというと、岸惠子「どんな苦境でも自由と孤独を味方につけて」です。何しろ「自由=孤独」は、今や私のキーワードですからね。「アラウンド100歳大集合!」、アラカンなど、ひとたまりもありません。「女の節目の乗り越え方」、還暦を迎え、何かと興味はある。「宇野千代」&「田辺聖子」、大好きだ。「先輩×後輩 対談スペシャル」森山良子×平原綾香、興味津津。と言う訳で。
 ページを開けて、ぶったまげました。岸惠子(1932年生まれ)83歳、です。どうしたら、こうなるのでしょうか。母が生きていれば、84歳なんですが。お母ちゃん・・・岸惠子が、ありえない、ずるい。その話の内容が又「あのときバックミラーに映った、遠ざかりゆくd0017084_953631.jpgイヴ(元夫)は、陽炎に揺れながら滂沱の涙をながしていました。」かっこ良すぎる。私の周囲にいる80歳の大半とは全く違う生き物です、と言うほど違います。
 岸惠子にあきれて、テレビをつけたら、天皇皇后両陛下のフィリピン慰霊の旅の様子が。注:私は両陛下が大好きで、尊敬していますが、「ニャンコ座」に不自然な敬語は使いません。美智子様(1934年生まれ)81歳。ヒャ~~ッ。理屈ではわかっているのですが、80歳を超えた1人の女性だったんだと・・・書き魔の私が、言葉を見つけられない。
 美智子様のスーツ姿に、いつも憧れています。幾度も着回しをしているのも知っています。そうだ、私、決めたわよ。還暦では、赤のロングドレスがかなったので、70歳―古希では、美智子様みたいなスーツをあつらえてもらうのを、目標にしましょう。もちろん、友布で帽子も作ります。みっちさん、良いテーラーを紹介してください。リバティープリントのワンピースは着るし、リラコも履くけれど、あんなスーツが似合う70歳になりたいです。調べたら、テーマカラーは紫なんですって。 ディープ・パープルが良いかな、それともラベンダーカラーが良いかな。1年に1万円、スーツ貯金としてとりおきしておいて、10万円じゃ無理かな。スーツを着て、ピンヒール履いてジルベスターコンサートに行きます。天皇陛下の様に、エスコートしてくれる男性も、募集いたします。
 息子がツイートしておりました。「母は、たぶん北海道で20から30枚はチケットを売る。「私の息子の芝居に興味がない人間など、私とつき合う資格がない、くらい思ってそうな演劇人の母の鑑だ。」その通りF3F1.gif聞いてるF65B.gifそこのあなたF3F1.gifそして息子は、私からもチケット代をとります。マコF6CE.gif
[PR]
by nyankai | 2016-01-31 11:44 | 人 あれこれ | Trackback | Comments(2)
 道新は、毎水曜日生活面が健康特集です。もう長いこと「やってみようストレッチ!」で、今回は、バランスや筋力アップのための「ダイナミック」応用編(1)でした。
 それがですよ。私、意味がわからないのです。どこがストレッチなのか。左足で立ちます。右足の膝を曲げて、d0017084_950288.jpg右手で右のかかとにタッチします。その逆もします。つま先をつかんでも効果的です。ねっ、何が効くのかわからないでしょう。
 バランスを養うというのならわかりますが、別にストレッチにならないでしょう。だってさ、かかとやつま先だなんて、そんなのつかむのに、何の苦労があるって言うのさ。ストレッチなら、足の裏をお尻にペタリとくっつける所までやんなきゃね。と、本当にそう思ったので、知人にそれを言いました。そうしたらあなた、そうじゃないんですってね。この歳になったら、かかとをつかむこともできない人がいるんだよ、とたしなめられました。ウソでしょF65A.gif信じられませんF7F5.gif
 私は右股関節が決定的に悪いので、股関節が絡むことは、動かせないし、曲げられない所があります。でもそれ以外は、案外柔らかい・・・のかな。そう言や、「イキイキナントカ」で、足の指をほぐす運動をしていて、「クニャクニャしている」と驚かれました。確かに他の人の足と私の足の指の感触は、かなりその柔らかさが違っていました。
 もしかして、バレーボールのオーバーハンドパスが極端に苦手だったのは、私の努力が足りなかったのではなく、d0017084_951881.jpg指が軟弱過ぎたからかもしれないという疑念が、40年経った今、沸々と湧きあがってきました。大学のピアノの講義では、左手の指を幾度も叱られました。でも、ペットボトルはしっかり開けられますので、御心配なく。
 私は正座したまま、後ろに寝転がっても平気です。前屈ならば、二つ折りガラケー状態にはなれます。柔らかいのですかね。惜しかった、何かそれを生かせることをするのでした。いやぁ~、軟体動物なんでしょうか。
 大事なのは、心が柔らかいことF46B.gif・・・おりこうさんなまとめになってしまいました。マコF6CE.gifっぽい。
 ただ今、ごちゃコンで人気の、昭和歌謡メドレーを制作奮闘中です。1度ピアニストに丸投げしたのですが、カンコンのピアノまで頼んで負担かけちゃっているので、作る所までは私がやることになったのです。昭和54年~55年ヒット曲メドレーです。
 「大都会」~「魅せられて」~「青い珊瑚礁」~「ランナウェイ」~「別れても好きな人&帰ってこいよ」~「いい日旅立ち」~「ヤングマン」~「ひげダンス」でやってみたのですが、人生をやり直せるなら、アレンジ力がほしい。
 3歳の子が殺されてしまった事件、あの母親と男が、バス事故で亡くなった若者たちと同世代、何だろう、この別世界な感覚。
[PR]
by nyankai | 2016-01-30 09:46 | 美 健康 体力 | Trackback | Comments(0)
 先日来た町の広報に、12月にあった「合唱祭」の記事が載っていました。ありがとう、嬉しいです、が、何だか大いに不満。
 実は、合唱祭に関しては、道新の日高版に、「あるよ」というお知らせも載らなかったし、「ありました」の報告も載りませんでした。d0017084_9254327.jpgいくらなんでも、失礼だと思いました。タイト君がいなくなっちゃったから、文句も言えず。
 常日頃思っています。新聞や広報の文章って、どうしてこうも定型なのでしょう。日付を書き直し、写真を入れたら、何年でも使い回しできる位の文章です。
 広報の文章を、すっかり書きだして、添削してみます。
   合唱祭開催  美しい歌声が会場に響き渡る!←これは良いでしょう。
 12月5日、日高管内文化団体連絡協議会主催(主管:日高文化協会)の道民芸術祭「合唱祭」が、門別総合町民センターで開催されました。←これも仕方ないですが、読み手からすると、主催の型苦しい名前はいらない。
 管内各町から8団体が参加し、日高町からは富川R.R.Singersが参加しました。会場には各団体の迫力ある美しい歌声が響き渡っていました。←これっぽっちF65B.gif少なすぎます。同じページにあった、馬が優勝した記事は、びっしり書いてあります。嫉妬しています。我が町の広報ですから、私たちの写真を使ってくれるのは当然。私たちがいかに少ない人数で健闘したか。選曲やヴァイオリンなどのパフォーマンスが個性的であったとか、一言書いてもばちは当たらないんじゃないのF65B.gif参加した合唱バカたちが、いかに楽しそうであったか。読んだ人が、こんな面白そうなことやってる、変な人たちがいるんだぁ~と思ってくれるような。 
 「迫力のある美しい歌声」って、無難ですよねぇ。「どこの団も団員減少に悩む中、時に繊細に、時に力強く、仲間と共に創りあげる合唱ならではの歌声」とかさ、「最後に会場と一緒にふるさとをd0017084_927940.jpg歌いあげました。」とか書けないのF65B.gif書いちゃいけないのF65B.gif
 ついでですが、歌の評価をする時に「澄んだ歌声」と言う言葉が使われることが、多々あります。そういう人はいます。でも誰でもそうではありません。どう考えてもパワフルが売りでしょ、どちらかというとハスキーでしょ、と言う人にまで使われます。「澄んだ」とさえ言えば良い、と思ってませんF65B.gif
 PTA広報誌の講習会に出た時に「(読む人が)知りたいこと・(書く人が)知らせたいこと・(書かれる人が)知られたいこと」を書くと、教わったような記憶があります。息子の「生ゴヅラ」の特撮シーンだそうで。知られたいことだと思います。マコF6CE.gif
[PR]
by nyankai | 2016-01-29 09:24 | 社会 | Trackback | Comments(2)
 筋トレに行くと、お風呂で必ずと言って良い程、会う女性がいます。私は時々しか行かないけれど、その人は毎日来ているみたいです。その人とは、2009年10月に、病院で出会いました。彼女も私も、大したことないd0017084_9514510.jpgちょっとしたメンテナンスで、1週間ほど入院していたのです。隣町の方で、ドラマティックな人生を送って来た人、と、その時のブログに書いてありました。
 その人アイちゃん(仮名)は、当時60歳とあるので、今は66才か。とてもそんな年には見えない、小柄ですが、隙の無いすばらしいスタイル、しわもほとんど無い美肌でかわいらしくて華やかな人F37E.gifです。若い頃は、芸能関係の勉強・仕事をしていたそうです。それ以上の情報はわからないですが、アジア系ですが日本人ではないそうで、言葉はそうとわかって聞くと、多少違いは感じる程度です。結婚して日本に来たらしいです。
 アイちゃんは、いつもニコニコしていて、ゆっくりお風呂に入っている間に、何人もの人の背中を流してあげます。みんなアイちゃんを見ると、嬉しそうに話しかけます。この間、お風呂がとても空いていて、話しかけることができたので
 「ずっと、感心していたんですよ。みんなの背中を流してやって、偉いなぁと思って」
 「なんも、好きなだけなのよ、ただのおせっかい」
 そうかもしれないけれど、遠い異国からやって来たアイちゃんは、きっと町で暮らしていくために、私など想像できないほどの努力をしたのだと思います。
 3年くらい前だったか、アイちゃんも愛する御主人を亡くしました。今は娘さん家族と暮らしています。アイちゃんはお風呂から上がると、高そうなクリームをたんねんに塗っています。お金と時間とをかけると、ある程度人間の劣化は食い止められるのだろうか。
 アイちゃんは、バレエを再開するとか、したとか。アイちゃんも、おばさん服など着ないし、下着もかわいいです。きれいな下着を着ていると、若さを保てる、がアイちゃんの持論です。d0017084_954576.jpgそんなアイちゃんが、今は幸せでありますように。
 ファーチレで札幌に行った時、「アース」のタイムセールに遭遇してしまい、70%0ffのワンピースに目が吸い寄せられてしまいました。かわいい、いかんいかん、お前は60才なんだぞ、歳を考えろ、どう見てもおかしいだろF6C0.gif・・・1度は通り過ぎて、バスターミナルに向かおうとしたのに、戻ってしまったのです。「タイムセール、今お並びの方で終了です」の声に扇動されて、ワンピースをガシッとつかんで、レジの列に並んでしまった。きっと、娘か孫に買ったように見えるだろうと、珍しくニャンカイにしちゃ弱気な葛藤の果てに、衝動買いしたリバティープリントのワンピース。絶対似合うはずだ。かわいい服を着ていれば、若さを保てる。マコF6CE.gif
[PR]
by nyankai | 2016-01-28 09:49 | 人 あれこれ | Trackback(1) | Comments(2)
 インフルエンザが流行ってきているようです。私は予防接種受けたので、大丈夫(使っちゃった)とは思いますが、できるだけ人ごみに行かないようにしよう。
 「マスク依存症F39B.gif」と言う言葉があるそうですね。自分の身体的なコンプレックスを隠すため、あるいは他人との会話が苦手、表現が下手などのような、他人との接触を恐れる原因となるウィークポイントを有しており、その部分をカバーするための心理的な壁・バリアー的な認識を、マスクを着用した状態に与えていることだそうです。
 便利な使い捨てマスクが安く手に入るようになり、マスク率は高くなってきているようd0017084_9533677.jpgに感じます。
 ここでは、本来の物理的意味で使用する場合、たとえば病気の本人・感染予防・寒い時・ほこりっぽい時・歯や口に何らかのトラブルがある時、そして面倒な時のすっぴん隠しも理解できます。私は、暖房を強く入れる期間は、寝るときは、乾燥対策にマスクをしています。それらは、すべて除外します。
 私は、マスクをしている人が苦手です。理由は簡単、その人の表情がわからないからです。目だけで判断するのは、なかなかに難しいです。もしも、マスクをかけていなければならない理由が無いのなら、話すときだけでもはずしてほしいと思っています。ところが、このマスク依存症は、これが正に狙いなのですね。古くは、芸能人などが、顔を隠すためにかけているのも、その1つでしょうか。心理的な壁のためにかけるのだとしたら、余計なお世話ですが、ちょっと悲しいです。
 ところで、いっちゃんは良く、歯科衛生士はすごく美人な気がする、マスクで隠れているからと言っていました。d0017084_9553932.jpgマスクは確かに、目だけしか見えなくて、神秘的で、美人かもしれない気がします。でも、鼻を出してかけると、ぶちこわしです。私の顔で実験してみました。ねっ、笑っちゃうでしょF485.gif。わかるんですよ、この方が楽なのは。1人の時は良いけれど、誰かと会う時は、鼻出しマスクは、余計なお世話ですが、お勧めできません。
 私の還暦アルバムの写真ですが、歌会メンバーから、ふっくらしていると評判です。そう言われると、確かに。撮影した12月18日に太っていたということは全く無いので、メイクの力としか言いようがありません。嬉しいです。今の若い人たちの、チークを前に入れるやり方だと、中高年はお多福に見えるという説を信じて疑わず、前面はハイライトでその脇にチークを入れているのですが、メイクさんは前面に入れました。それがふっくら顔を作るのだとしたら、やってみましょうかね。
 マコF6CE.gif 「名誉男性鈴子」は今夜が最終日、23:00からです。http://kan-geki.com/sp-theatre/
[PR]
by nyankai | 2016-01-27 09:44 | 美 健康 体力 | Trackback | Comments(0)
 終活の「アラカンコンサート」、まだ50代のピアニストに、一応承諾を求めたら、四捨五入したら60だから良いよと、快くOKF3A8.gifしてくれました。d0017084_9412280.jpgアラカンコンサートのセトリが、とりあえずできました。アイドルからクラッシックまで、幅広いです。
 「365日の紙飛行機」は、ピアニストが妙に気に入っちゃって、ごちゃコンでも、ある子ちゃんメインでやる予定ですが、私にも会場巻きこみ用にと勧めてくれました。導入で使うか、中間にするか、アンコール的に使うか(そんなもんあるかF65B.gif)は、まだ未定です。
 「春の日の花とかがやく」は、15分が30分になった時に、誰でも知っているであろう早春の歌を加えようと、選曲しました。初めちょっと気が進まなかったのですが(だって、「早春譜」とか「どこかで春が」と違って、学校で習った覚えないから身に着いていない。歌詞が古語的でさっぱり覚えられないF46C.gif)、歌うほどに、歌詞がすばらしく、終活の歌だと思えてきました。がんばります。
 「Ombra mai fu」を、歌わない選択はないでしょう。私がその場にいる理由ですから。「ジャッキー・エヴァンコ」のCDがあるのを思い出し、聴いています。11歳(5年前)の少女の歌に、完全に打ちのめされています。60歳の私は、どう歌うF65B.gif
 「Ale Ale Ale」は、会場の多くの皆様に共感を得られることは、必至です。リモコンパソコンゴーコンアイコンマザコンレンコンダイコンカンコンF7C3.gifです。
 「月の光」は、ピアノソロです。ピアニストは、辻井さんの演奏が好きで、カーステで聴いていましたが、目の見えない彼は、月の光をどうとらえるのだろうと不思議がっていました。
 「生きるものの歌」は、キング・オブ・ザ終活ソングです。よくぞ作ってくれました。
 全国、世界的な寒波のニュースをしり目に、ニャンコ座町は、日中は天気良くて幸せ、夜はキーンと冷えているだけです。今んとこ。筋トレ&プールの後のお風呂は空いていて、露天風呂は1人だったので、歌の練習をしました。ただ今、必死の暗記週間。タオルが凍る勢いだった帰り道5時頃の気温は、-7℃でした。マコF6CE.gif
 新聞に書いてありました。”Today is the first day of the rest of my life.”
[PR]
by nyankai | 2016-01-26 09:37 | 音楽(合唱) | Trackback | Comments(2)
 上中下を書いたのですが、きちんとまとめていないのが、居心地悪いです。「小5中2高2問題」、「ブロガー友達の高校時代の写真」「恋する百人一首」「18歳の日記帳」と、短期間で起こったことが、1本の糸でつながってしまって、書きたいことがあふれだして困りました。それに「終活カンコン」に関わることが加わってしまいました。
 今私がこうして歌っていることが、奇跡の様に思われてきたのです。18歳の時に、父が死んだことで、音楽を勉強する道を歩くようになり、いっちゃんと出会い、ず~っと歌い続けた。でも、いっちゃんが今も元気にしてくれていたら、絶対に今の様には歌っていません。仲良く合唱をやっているだろうけれど。
 いっちゃんがいなくなってしまったから、それは本当は不本意ではあるのだけれど、顔を上げて、外に出ていかなくては生きられませんでした。結果、ソロのオファーが来るなど、信じられないことが起こったのです。
 私が今あるのは、かけがえのない、2人の男の死がきっかけになっているんだなど感慨にふけっていたら、そこにはずっと、ジャブみたいなd0017084_939262.jpg母の陰謀(F65B.gif)があったことにも気づいたのです。父の死に際しての、母の強い願いはすでに書きましたが、息子が小さい頃、合唱の練習の時に面倒を見ていてくれたのは母です。演奏会などを喜んでくれました。
 いっちゃんの死後、ファーチレやI’Mの練習で、認知症の母のグループホームや病院に行けない日々が続いても、母は誰よりもそんな私を支持してくれている、歌っている私を喜んでくれていると、確信を持てていました。
 亡くなった人たちに支えられているという表現は、おりこうさんだと思っています。どんなに空から見ていると思おうとしても、心の中に生きていると思おうとしても、見えないし、聞こえないし、触れないのです。でも私は、父と母といっちゃんに、まんまとしてやられているのです。
 終活市場のチーフ佐藤さんも、大切な人を失ったことが、その後の彼女の歩く道をつけてくれたやに聞きました。悲しいことなど、できれば無い方が良い。でも悲しいことは、その人が何かをする力になることが多いんだなと思います。ここで、終活市場に出会えたことも、大きな意味があるのでしょう。
 でもさ、今18歳に戻してくれると言われても、お断りします。確かに、しわもシミも白髪もたるみもなく、無限の記憶力と、(近視だけど)バッチリ見える目を持っていますが、今の私の方がましだと思うし、第一42年積み重ねてきたことを手放すなんて、考えられない。今の方が、歌は何倍も上手です。
 しばらくぶりに、還暦アルバムから1枚ー自己愛強しF7CE.gif。アルバムを見てくれたハッチ~は「これ、七五三F65B.gif」と言ってくれました。ある意味、似たようなものでしょう。5歳のみずみずしさに脱帽です。マコF6CE.gif
[PR]
by nyankai | 2016-01-25 09:34 | 心もよう | Trackback | Comments(4)
 午前中の「ノルディックウォーキング講習会」は、他町民参加を認めてくれる隣町のです。姉様が誘ってくれて、姉上と、行ってみたら、なんちゃって母子も一緒でした。外を歩くより、ストレッチなどが主体の様だったので、愛するマイポールを連れて行きました。床が滑って、あまり歩く実技にはなりませんでしたが、内容はわかりやすく、大変有意義でした。ハッチ~は、少々不満の様でしたけれど。
 一休みして、夕方の「とまこまい終活(パソコンは一発変換を覚えてくれました)市場」の実行委員会に、ピアd0017084_9391647.jpgニストと出かけました。会場の「ココトマ」(市の施設で民間が運営)は、撤退した丸井のあとだからという情報だけで行ったら、横にすんごいビルがあって驚きました。サ高住とかで、駐車場からその中を通りぬけて、何とか到着。
 「とまこまい終活市場」は、苫小牧終活市場実行委員会主催で、チーフは終活アシスト協会、お墓のことは石材組合、お葬式のことは斎場、遺言状のことは司法書士といった具合に、実行委員会が構成されています。何枚か名刺をいただきましたが、ピアニストと二人で「私達、交換する名刺無いね」と、苦笑いしました。
 ココトマはバスを利用する人のラウンジとしての役割、図書館、研修室、カフェ、会議室、色々使える良い所でした。
 歌会があるので、私たちに関わる分を前半にしてもらいました。おそらくは、顔合わせが1番の目的だったのでしょう。それにしても、ハイッと手を上げ、キビキビと意見を言い、それを解決し、あ~、会議とはこういう風にするものだったと、すっかり忘れていました。テンポについて行けない。d0017084_944444.jpg別に私たちのごちゃコンの相談がタラタラ・グズグズ・あっち飛びこっち飛びが悪い訳ではないのですが、その様子に心洗われた気がしたのです。
 ステージ部分がどこになるか、エレピの電源をどこから取るか、当日は何時頃、どこからエレピを搬入するか、持ち時間30分は最初だけ紹介してもらい、その後は自分たちで仕切ります、チラシは30枚分けていただきます、位な打ち合わせでした。再度、私達はプロの演奏家などではなく、単なる音楽愛好家であると言い訳をして、ニャンコ座町まで戻ってきました。
 私は途中で抜けてカフェに行って、なんちゃってママからも頼まれた、「ほっきライスバーガー」を5個、6時に持ち帰れるよう頼んでおきました。ピアニストと私の夕食と、他のメンバーのおやつです。ご飯の表面はパリッ、バターとコショウが効いて、細切りのほっきと野菜が入って、ほっきピラフ味と思ってくれれば良いです。とてもおいしい。
 ほっきライスバーガーのおかげで、歌会も元気に濃い練習ができました。
 ピアニストとは、華やかなロングドレスを着ようと相談。非日常と夢は大切だからね。帰りの車中で、チーフ佐藤さんの講演を聞いたことがあるピアニストから、悲しい話を聞きました。彼女はなぜ終活を志したのか。私はなぜ、終活で歌うのか、100人いれば、100人の悲しみがあるんだなあ。
 弱い雪が降っています。マコF6CE.gif
[PR]
by nyankai | 2016-01-24 09:32 | 音楽(合唱) | Trackback | Comments(0)
 昨日は、五代様が死んでしまって、五代ロスになってしまった人もいるのだとか。私も初めて見た時、このイケメン誰だっけF65B.gifとあせりました。完璧ですね、ディーン。でも私は、五代様より、断然新次郎様が旦那様には良いです。
 それでびっくりぽんですが、昨日映画女優としてデビューいたしました。先週四季の館のカウンターで、むかわ町のお年寄りが主役の、映画制作グループ「田んぼdeミュージカル委員会」の新作映画「ここはわしらの天国だ」で、映画出演エキストラ募集のチラシを見つけました。数日迷って、主人公の幻想(妄想かも)シーンに登場する、いつもの変な仲間のJELLYさん(出演者は高齢者限定のはずなのに、幻想シーンなので、反則の50代、ずるいなぁ)に、F475.gifで問い合わせると、「歌う場面もあるから、おいでよ」と言われ、申し込みました。
 町長の選挙演説シーンで、昭和30年頃のことだと、d0017084_9274227.jpgJELLYさんは言いました。ユニクロのダウンじゃだめでしょ。私が子どもの頃の母のかっこうを見て、きっと周りは黒っぽいだろうから、ベージュのセーターと膝丈スカートで出かけました。いつものメンバーらと一緒に座ると、ちこママさんは、白い毛糸のキャップ。私達、出たがりの目立ちたがり。100人以上のエキストラは、圧倒的におばあちゃんで、スタッフをのぞくと、私はかなり若い方です。「携帯は、電源を切ってください」の指示に「電源って、ナニF65B.gif」という、怖い発言が。「奇数月生まれの方は・・・」と言われても、意味わかってない。前途多難F7CE.gif
 映画の撮影は「待つことが大事なんです」のとおり、トータル正味5分位なものだろうけれど、1時から4時過ぎまで、楽しい撮影は、(内容・詳細は、封切りされるまで書けないことは、ごめんなさいね)、3人の候補者が次々と演説をし、それに対して拍手とかかけ声をします。画像は北海道新聞の苫小牧・日高版からです。
 左横に座った男性は、鼻の下に、マーカーで髭を描いていて、場慣れた感じでした。聞くと、町長さんだとのこと。最後の候補者の「言わずもがな、であります」に呼応して、コロブチカ(「転ぶ地下」だってF485.gifパソコンもやるもんだね)の替え歌で「い~わずも~がな い~わずも~がな い~わずも~がなだべさ」と歌う。大声でということなので、ベルカントはやめて、怒鳴ってみた。
 最後に、ナチュラルキラー細胞を増やすほどの大笑いのシーンを撮りました。町長さんをひっぱたいて、のけぞって笑ってみました。帰りがけに、2人目の候補者役のおじ様(本当に町議さん)に、「のりのりで目立ってましたよ」と、褒められ(F65B.gif)ました。
 今日は、タイトなスケジュールです。午前中ノルディックウォーキング講習会。夕方終活市場実行委員会、夜歌会です。「名誉男性鈴子」まだまだ見られます。無料です。27日まで放送(平日22時~、土日24時~、最終日23:00~http://kan-geki.com/sp-theatre/) マコF6CE.gif
[PR]
by nyankai | 2016-01-23 09:16 | 映画・テレビ番組 | Trackback | Comments(2)
 「恋する百人一首」、今週は「はじめよう!恋する心の伝え方」でした。溢れる思ひを、短歌にして送ったんですよねぇ。講師の森川先生によると、人間の脳は、好きだから考えるのか、考えるから好きになるのか、区別付けられないそうです。
 恋の旅人壇蜜が、片思いの男性に送るメールは、「お腹空いたね」(ご飯に誘っている)で、相手に考えさせる点で100点満点だそうです。そっかぁ~。又、(付き合っていて)、1週間メールの返事をくれない彼には「もう、頭洗ってあげない」が、パーフェクトだそうです。早く知っておくんだった。
 そんな話ではありません。大学1年の6月6日(木)は体育祭で、体重40kg(受験と父の死が重なり、疲弊していた)をかわれて、d0017084_9254090.jpg騎馬リレーの旗手になり、名誉の負傷をしました。何頭目かの馬がこけて、私は思い切りおでこから落下したのです。その日の日記に「頭にぐるぐると包帯、コンパにも出られなかった。」と書いてあります。でも、それ以上のことが起こっていたのです。
 翌7日は「家にいたら(私は寮生でした)、カギ付きの日記調に変えなくては。生まれて初めて、おかしな気持ちになった。昨日はおでこが痛くてそれどころじゃなかったが、今日になって、その気持ちがつのるばかり。痩せた背中にしがみついた時、あの背中のどこに信頼感を感じたのかな。でも、どうして良いかわからない、グスッ。」な~んて書いてあるのです。言っておきますが、こけたのはいっちゃんではありません。
 携帯があったら、「お腹空いたね」と書けば良かった・・・そんな知恵あるかい。紫式部で優等生だった18歳の私に。
 8日&9日は、寮祭でした。その日の写真があります。木造の清明寮の前で、同じ8号室のエッコさん(3年)とチョコさん(4年)と、すぐ前に家があった安部教官の息子さん達と。どうにもならない想いに、舞い上がっているのかもしれない私です。
 有り難くおせっかいな友達っているでしょう。「忍ぶれど色に出でにけりわが恋は ものや思ふと人の問ふまで」ですよ。d0017084_9265115.jpg何とか伝えてもらいましたが、初めはおそらく私の気持ちの方が強かったのでしょう。思ったようには行きませんでした。
 夏には、従兄の結婚式を口実に(母はまだおめでたい席には出られないからと、私が出席した)、初めてパーマをかけました。何となく今とおんなじヘアスタイルだね。きれいになりたいパワー全開って感じがします。体重も戻りつつあって、少しふっくらしている。考えさせると好きにさせることができる、ってわかっていたのでしょうか。
 いっちゃんのおかげで、歌い続けることができたし、そしてそのいっちゃんが死んでしまったから、ますます歌っているのだなぁと、今さら確信したのでした。
 マコF6CE.gif 今日は、びっくりぽんなことをしに行きます。
[PR]
by nyankai | 2016-01-22 09:23 | 心もよう | Trackback | Comments(5)

ニャンコ座から 「合唱」 「猫」 「ミュージカル」 「パッチワーク」 「亡き夫」 など 大好きなことをおしゃべりします おいでくださってありがとうございます


by nyankai