ニャンコ座リポート since 2005 April

nyankai.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 08月 ( 32 )   > この月の画像一覧

朝帰りは文ちゃんのせい

d0017084_13185545.jpg甘い歌声F6DC.gifF379.gifに酔いしれF399.gif、おいしいお料理を食べF3FC.gifF69D.gifF69C.gifF44E.gifF38C.gifながら歓談、ゆったりとお風呂F695.gifに入ったのに、文ちゃんは寝かせてくれなかったわF6C0.gif
ただ今バスF688.gifで朝帰り中です。
 追記:3ニャンが元気に出迎えてくれて、まず安心。
 今年は私一人だったので、打ち上げまで参加すると帰るすべが無いから、お泊まりでした。
 今年で5回目、去年までは、渡辺淳一文学館だったコンサートも、今年はグランドホテルのラウンジ・バーで、1ドリンク&軽食付きになりました。98%女性客の、おしゃれの気合に圧倒されました。散々その方が良いと思っていたのですが、私個人的には、もしかして文学館のコンサートの方が良いかなぁと感じたのでした。飲み食いなどしないで、どっぷり漬かりたい。
 意欲的にプログラムを入れ替え、新しい文ちゃんを見せてもらいました。演じることが、数分の歌の中に、より濃いドラマを見せてくれました。お隣の、札幌のシャンソン界の大御所先生は「ラ・ボエーム」を絶賛されていました。私にとっては、文ちゃんは、王子様であって、誠実すぎるキャラが邪魔していると思っていたはずなのに、昨日の熱いコミカルさは、・・・なんだろう・・・もちろんご本人は無理などしていないはずだけれど、3の線はそんなに追求しなくて良いんだよ、と思ってしまいました。
 d0017084_13305670.jpgとは言え「パリの理髪師」の「ハバネラ」は良かったし、森山良子の「Ale Ale Ale」は、最高でございましたよ。私もいつか、レパートリーに入れたいと思いました。自分の事過ぎて、身につまされそうですが。
 「一本の鉛筆」と「脱走兵」に関して、打ち上げに出たおば様達は、思想的な事は言わない方が良いなどとしていましたが、私も基本的にはそう思いますが、今という事情、今はあれで良かったと思います。後半が重いという意見がありましたが、私は重いコンサート好きです。
 「風に立つライオン」は、今年になって映画を見て、我らがN氏もひでちゃんも歌いましたが、文ちゃんのは、又1歩先に行きましたね。めばちこができていた文ちゃん、高音がちょっと荒れていました。疲れてないですかF65B.gif40歳になった文ちゃん。「スタバ」のために、高音のポジショニングを練習し続けた私、高音を楽に出す方法を、思わず教えてあげたくなりました。
 打ち上げに行ったおば様達は、それはそれは、熱心でお金と時間があり、正直ついて行けませんでした。ちょっと苦手だと思いました。内緒ですよ028.gif。マサシさんが去年よりずっとお元気に見えたので声をかけたら「オカマサマデ~」と返されました。マサシさんのシャンソンウンチクがとっても面白かったです。日本はシャンソンを勘違いしている人が多いって。なるほどなぁ。
 あ~、文ちゃんが寝かせてくれなかった理由はね、打ち上げのお料理がおいしくて、食べ過ぎて、胃もたれして、薬飲んでもなかなか寝付けなかったのです。もう治りました。マコF6CE.gifなんだけど、マコカリカリをたくさん置き餌にしたものだから、マコみたいなウンチがもう1本ありました。
[PR]
by nyankai | 2015-08-31 10:10 | 音楽(合唱) | Trackback | Comments(2)
 去年はマコの心配で、頭がいっぱいでした。今日は母の命日です。あの年(2010年)は、お盆辺りから暑くなって、8月30日もとても暑い日でした。朝、連絡が来ました。前年の11月に、食事中に誤嚥して肺炎になり、病院に運ばれ、良くなったり悪くなったり、薬の副作用なのか、皮膚炎が悪くなったり、そんなことを繰り返しながら、帰らぬ人となりました。
 d0017084_8391651.jpg母は42歳で夫(私の父)を亡くし、弟と私を必死で社会に送り出してくれました。いっちゃんが死んだ時私は52歳で、息子は曲がりなりにも自立していましたから、母の人生を思うと、切ないものがあります。でもずっと、母を母親としてしか見ておらず、母の認知用が進んでしまってから、母だって、1人の、完全ではない弱さもたくさん持った人間だったと思えるようになりました。
 真面目でしっかり者の母に、認知症に気づいたのは、60代後半のことでした。母自身も私もそれを認めたくないから、長年の自律神経失調症が悪化したとか、鬱状態であるとか、必死に思おうとしました。追い詰められて、藁にすがる思いで、できたてのグループホームに入ってもらい、私が罪悪感で鬱になりました。
 巷にあふれる情報では「認知症は、本人は気づきにくいもの。家族が気付いて、的確な対応をしましょう。」と言われます。それは家族がいる人限定で、今や多くの人が単身住まいなのです。フン、アタシャどうしたら良いのよ。「夫が支える」だと。はいはい、夫のいる人は良いよね。芸能人などで、親御さんを介護しているのが、有名になったりもします。立派だと思います。でも誰でもができる訳じゃない、条件をクリアできる方が、まれだと思います。
 d0017084_8401674.jpg認知症ではありませんが、年長の友人が、息子さんから強力に同居を勧められたけれど、さんざん考えて断ったと。自宅で、孤独死する覚悟を決めたとか。あっぱれです。孤独死と孤立死は別ものですから。
 私もニャンコ座で、孤独死を目指しています。階段を駆け下りていて、3段目から落ちて、頭を打って即死とかね。もちろん3ニャン(まこうんこちゃんは)は先に逝って、いっちゃんと待っていてくれます。「ニャンコ座リポート」が更新されないことに、たくさんの人が気づいて、すぐに見つけてもらえる。だからその日まで、元気でいられるように。
 これから、お仏壇のある弟の家にお参りに行きます。写真は24年前の夏、後ろの銅像は「大鵬」だよ。母は今の私と同じ歳。もう1枚は、2009年の母。良かったと思うことは、母が、いっちゃんが死んだことも認識できず、震災も知らずに逝ったことかな。
 世界陸上の女子選手の美しさに見とれます。髪をきれいに編み込んだり束ねたり、メイクの色を工夫したり、アクセサリーを選んだり。そしてビキニみたいなセクシーなユニフォームに割れた腹筋。たまんないわ。夜は、不実な美しい指を持つ、誠実な文ちゃんのコンサートです。
[PR]
by nyankai | 2015-08-30 08:36 | 人 あれこれ | Trackback | Comments(0)
 草の勢いは、暑さの折り返しと一緒に、急速に弱まります。やりきれない草との戦いは、ちょっとだけ楽になります。でもそれだけであって、外仕事そのものが一息つける訳ではありません。昨日は筋トレ張り切り過ぎて、ちょっとへばったな。腹筋が痛い、良いぞ017.gif
 d0017084_9395246.jpg先月Yちゃんと来てくれた息子、今難題が降りかかっています。一つは、体調ではなく、どうやら心の風邪をひいている模様。帰省した時からぼやいてはいたのですが、おおらかな北の大地と、母の愛に癒されて・・・特別変には見えなかったのですが。見た目よりは深刻だったようです。幸い来月の公演の準備は、大きな問題は起こっていない様ですが、思ったように物ごとを処理できないことに、困っているようです。でもそばにYちゃんがいてくれるから、心配は最小限にしておきます。
 直接息子の劇団のことではないのですが、「京都学生演劇祭」で「架空予約問題」が起こったそうです。詳しく知りたい方は、検索して調べてほしいですが、息子たちを含む弱小小劇団の多くは、当日清算の予約システムをとっています。「京都学生演劇祭」は1ヶ月前に完売になり、楽しみにしていた子たちが、蓋を開けてみたら半分以上が空席という、かわいそうな状況になったそうです。もちろん当日清算ですから、その分の収入は無し。
 息子も良く怒っている、「未着」(連絡無しキャンセル)にしては多すぎて、調べてみると、嫌がらせなのか、架空アドレスかららしいです。ほら、最近聞くでしょう?お店に予約をとる→お店は他の予約をお断りしてでも準備をする→なのに来ない→連絡つかない、それと同じですよ。
 d0017084_9432934.jpg私はコンサートや演劇にかなり行くし、たまにチケットを売る方の立場にもなるので、ややわかるのですが、見知らぬ誰かに当日清算は、ありえない感覚です。クレジットや振り込みによる決済が当たり前だし、当日取り置きは、親しい人限定です。そこにつけこむなんて、許せません。
 でも息子たちの様な場合は、性善説が前提のネット予約、当日清算システムが、手間と経費のギリギリの手段なのです。日本の小劇場界を揺るがす事件だと思っています。 今、間にあうこと(満席で諦めた人は、ぜひ行ってください)がうまく行きますように。とんでもないヤツが、制裁を受けますように。
 皇后様のピアノ演奏、すばらしいです。もっと上を目指すなどと、あの年齢の方に言われたら、私も負けちゃいられません。眼鏡フレームが、シルバーではありますがすが(私は茶色)、私と同じラインストーンだったのが嬉しくって。そうだ、私、「笑の内閣」皇太后様だったっけ。
 新聞地方版に、息子達「が乗馬をした時、私と一緒に歩いてくれた仔馬ちゃんが出ていました。(産駒は、さんくと読みますよ)ほら、トウカイテイオーとキセキノサイクロンの子、愛称はノンキナテイオーですって。うんこちゃんの瞬間の写真をとれた子です。まこうんこちゃんは
[PR]
by nyankai | 2015-08-29 09:38 | ミュージカル(舞台) | Trackback | Comments(0)
 昨日はだいたい月一のプラセンタに行き久々に、男性雑誌が好きなみっちさんとご飯食べました。彼女の話しは、頭の中に映像化できるところが面白いのです。キャリアな部分とオトメな部分と、色んな顔を持っているのも、たまらないのです。みっちさんとのこれからの予定は、「きみはいい子」と「この国の空」を見ることです。
 夕方帰宅して、迷いましたが、連合の「8.27 平和を守る!日高西部地区集会」と言うのに行きました。そういう場を離れて何十年、会場の空気に一瞬気後れしましたが、「アピール」とか「団結がんばろう」とか、「シュプレヒコール」とか、何とも懐かしい言葉が。何かしなくちゃと思っていました。いっちゃんの意志を継いで行かなくちゃとも思いました。本当は、集会の後デモ行進があること、知らなかったんです。でも、乗りかかった船だ。
 d0017084_9424160.jpg○憲法解釈変更による 集団的自衛権行使容認 反対!
 ○集団的自衛権は 意見だ!
 ○安保関連法案 反対!
 ○国民の生活を 脅かすな!
 ○国民の命を 脅かすな!
 ○戦争への道は 許さないぞ!
 ○安倍政権は 閣議決定を撤回しろ!
 ○安倍政権の独裁は 許さないぞ!
 ○国民不在の政治は 許さないぞ!
 ○国会軽視は 許さないぞ!
 ○民主主義の破壊は 許さないぞ!
 ○立憲主義の否定は 許さないぞ!
 ○憲法の空洞化は 許さないぞ!
 ○連合北海道(私)は 平和を求めて 闘うぞ!
 ○最後の最後まで戦うぞ!
 d0017084_9443213.jpg何と野暮ったいこと。でも、妙に新鮮でした。日暮れが早くなり、すっかり暗くなった、人通りもほとんど無い町で、短いデモ行進をしても、などと言っている場合ではない。ダサくても良いじゃない。愚直で良いんだ。ちょっと、血が湧いた。意見を表明しなくては。私は、絶対に許さないから。認めないから。負けないから。安倍。
 デモ行進が終わって、見つけた弟に話しかけました。「来たさ。偉いっしょ。」「うん、偉い偉い。」「だって、何かしなくちゃと思ってさ。」「そうだ、このままじゃやばいよな。」
やや冷めた感覚があった弟との距離が、目標を一にすることで、融ける感じがしました。
 まこうんこちゃんは

[PR]
by nyankai | 2015-08-28 09:36 | 社会 | Trackback | Comments(4)
 友人が、ちょっと雑文(失礼F3AD.gif)を書いてみたので読んでほしいと、初めの部分をメールで送ってきました。なかなか面白いのですが、些細なことが気になってしまいました。段落頭の1文字空けとか、かぎかっこ「」の使い方とか、1行空けの使い過ぎとか、つい、そんな指摘をしてしまいました。生意気言ってすみません。でもせっかく書くのだったら、肝心なところではない、いらぬいちゃもんは付けられない方が良いと思うので。
 d0017084_915324.jpgたまに、息子の脚本の校正をさせられることもあるのですが、誤字脱字変換ミスだけ見れば良いのに、句点の打ち方や、漢字の使い方や送り仮名に一貫性が無いとか、ト書きのスタートの位置があっていないとか、細かいことが気になって仕方ないことがあります。
 お気づきですかF65B.gif本日は、段落の頭は1文字空けにすることにしました。今までそうしてこなかったのは、ブログを始めた日に、1文字空ける方法など、今では考えられない程に何も知らなかったのです。できるようになったのですが、途中から変えるのもしゃくだし、変えてしまったら、それまでの分すべてを直さないと気が済まない性分なのを、知っているからです。でもさすがに、今日の話題を書く私が、1文字空けをしない訳にはいかないでしょう。
 高校の国語の授業で書いた作文に対し、先生が褒めてくれました。
 「文法や言葉使い、原稿用紙の約束事など、きちんとできている。それは1番重要なことではないと言われがちだけれど、とても価値のあることだよ。」
嬉しかったです。こうして書き魔でいることの力をもらったと思います。
 d0017084_916382.jpg「」は、会話文の他に、「強調」や「固有名詞」や「記号や数字」を目立たせるために使われます。会話の「」は、本来は改行します。それは知っていますが、ブログの場合、あまりに改行を多用すると縦に長くなるので、ケースバイケースで、意図的にしない時の方が多いです。『』は、「」の中に、さらに会話を入れる時に使います。
 新聞関係者の知人がいるのですが、その人によると、新聞独特のルールもあるとか。文字数制限がある、新聞ならではでしょう。
 今は、パソコンで原稿を書き、書きなおしも楽で、文字数もわかり、こんな便利なことはありませんが、手書きの原稿は、様々なことを雄弁に語るでしょう。先日、音楽は演奏しなければわからないと書きましたが、作曲家が「この音を残したい」という強い想いを込めて書いた楽譜もまた、色々語っているのだろうな。後に絵画の様に美しい楽譜も現れたようですし。私も、ブログは写真の位置やバランスや、きれいに見えるように工夫しているのですが、知ってました?
 友人の筆が、進みますように。続きを楽しみにしています。まこうんこちゃん
[PR]
by nyankai | 2015-08-27 09:13 | コラムニスト気どり | Trackback | Comments(4)
d0017084_9481793.jpg何かと話題のプレミアム商品券が、我がニャンコ座町でも発行されて、それが「3割分お得」につられて、買いに行きました。去年までは2割増しで、町内の買い物先が偏っていることもあって、関心がありませんでした。良く考えてみると、お向かいのケーキ屋さん、花屋さん、カレー屋さんでも使えるので、悪くないなぁと思ったのです。何しろスーパーで(とび抜けた)、デラックスで(豪華で)、プレミアムな(額面を上回る)商品券だからね。10,000円で、全店共通のが7,000円分、商工会会員のお店のみが6,000円分です。
10時発売、6200セット、1世帯5セットまで。10分前に行くという選択は、おそらく最悪だろうと自覚しつつ、発売開始の10分前に行きました。開いていないのに待ちたくないし、ゆっくり行って売り切れていたらアホだし。これは何だF7F5.gifというような行列でしたが、順調に進んではいる様子。知った顔も幾人か。幸い前後が人懐こい人、特に後ろが若いママと2歳のお嬢ちゃんで、その子が遊んでくれたから、退屈せずにすみました。みんな5セット買うのかと思ったら、そうでもないんだ。私も3セット、計9,000円分お得。出口で、プレミアム商品券発売記念ビールパーティー券の販売をしていることに、又それを買う人がそこそこいることに、ちょっとびっくり。
お気楽に商品券を買ってきたように見えるかもしれませんが、本当は色々問題もあり、手放し賛成な訳ではありません。3割増しなんて、やりすぎだとも思います。何でも、北海道179市町村のうち、プレミアム商品券を発行しないのは、1町のみなんだとか。代わりに意欲的な企画がある様です。
d0017084_9372139.jpg無職の私は、プレミアム商品券、盆踊り、新聞投稿でささやかなお金を稼ぐ。できるなら、歌ってギャラをもらえるようになれたら良いけど。ウソです。私の場合は歌は、アマチュアだから楽しいのです。
ニ胡を聴きに行ったナカジマ家具、その日はあわただしくて、翌日改めて、小樽日日工房の「かとうひろやす陶の器展」に行ってきました。前日に目を付けていた、花のお皿(ナナさんがそう言った)が気になったので。2個購入。かとうさんの器は、陶器なのに、私の好きなパステルカラーが特徴です。
コーヒーとお菓子を出してくれたので、かとうさんと一緒にいただきました。プロの陶芸家になろうとしたいきさつとか、年齢とか、表現とは何かとか、おだやかなお人柄のかとうさんと、良い話ができました。
盆踊りに誘ってくれた友人は、すばらしい庭を作っていますが、「花雑誌マイロフェ」のガーデンフォトコンテストで特別賞を受賞したそうです。すばらしい、おめでとうございます。
まこうんこちゃんは ダリは全く問題ありません。が、今回は原因不明。ダリ、何を盗み食いしたのだF3F1.gif
[PR]
by nyankai | 2015-08-26 09:31 | 社会 | Trackback | Comments(4)
d0017084_933247.jpg魔の8月24日、昨日の朝はダリが吐き気が強くてあせりました。少量の血を吐きました。午後になって回復したので、隣町の大量地蔵尊大祭の、仮装盆踊りに行ってきました。今年はキタラソロデビューに徹していたので、まじょ子町の仮装盆踊りもパスで、何もアイディアがなかったから、地蔵盆も1回休み、のつもりでした。
ところが、ちょっと前に、いつも誘ってくれている友人に別件で電話をした時に、「何でも良いから、パパッと仮装してくればいっしょ、参加賞はもらえるんだから」と言われ、一昨日の夢花火に続いて、盆踊りもやらなきゃ夏は終わらないと思い、用意していたのでした。友人達は、春から作っていたミッキー&ミニーの力作で、それを見てみたかったし。
d0017084_952598.jpgとは言え、手の込んだことは無し、と言うより、あったもので済ませました。これは何かには使えると思って、リサイクルショップで買った、宝塚風な上着(誰かの手作りです)をメインに、持っていたブラウス、持っているニーハイブーツでおしまい。最初から出る気ならば、かつらを何とかしたのですが、今さらどうにもできず。去年見た「ベルバラ」のフェルゼンを参考に、髪をまとめリボンを付け、そばでは見られないほどの、濃いメイクをしました。付けまつげも付けてみました。夜だからね。暗いからね。
でも何か物足りなくて、そうだ、見た目の珍しい鳴り物に、タ―キッシュ・クレセントを持って行きました。踊りにくかったけど、十分目立ちました。去年「棚からぼた第九」で使っていた、メイドインダイソーのタ―キッシュ・クレセント、ベートーヴェンはきっとこれを使いたかったに違いない、にほれ込んで、私も作ったのでした。
結果、堂々の第3位相当の優秀賞。5,000円分の商品券(これで今年もししゃもが買える)・ティッシュ・乃木坂ッポロポテト・インスタントコーヒー・そうめん&めんつゆ・カステラ・出し入り味噌(全部セブンイレブン提供)をいただきました。お地蔵様、手抜きだったのに、申し訳無いです、ありがとう。そして、何より、ベートーヴェンのおかげです。
d0017084_9101045.jpg鵡川大漁地蔵尊大祭は、北海道には珍しい、190年と言う歴史があるお祭なんだそうです。最優秀は、会場の人みんなが納得の、浦ちゃんと亀さん母子でした。小雨が降ってきて、予定より早く切り上げになりましたが、今年も夏の定番をこなせました。
ダリが血を吐いたのは、3度目でした。何年か前、私は家に入ってきたハチに、たっぷり殺虫剤をかけてしまい、それを食べてしまったのです。もっと若い頃(10年前くらいかな)、ダンボール箱をかじって、その時は、塗料か糊が刺激になったのだろうと言われました。吐き気が強いと、食道や胃が傷ついて出血することがあるそうです。今回は思い当たる原因が無くて、心配でした。全くダリは、2階から落ちて鼻血だしたり、良く出血する子だわ。まこうんこちゃんは
[PR]
by nyankai | 2015-08-25 09:02 | 暮らし | Trackback | Comments(4)
今年の夏は、メリスマ一色でした。それはとても充実やら緊張やら期待やら、練習&練習、そして感謝のすばらしい夏でしたが、定番のお楽しみが一切無いまま終わりそうな、ちょっと惜しいような気分でした。そこに降って湧いた偶然から、昨日は処暑にふさわしい1日でした。
d0017084_940586.jpgd0017084_9423229.jpgスタートは、焼き肉。午後は、ナカジマ家具でニ胡のライヴ。奏者は、不肖わたくしの教え子です。でも私は、ニ胡は教えてはいません。バトントワリングを教えたかもしれない気がする。その後、イモ掘り。メークインとキタアカリだったかな。
d0017084_9432582.jpg夏が過ぎ風あざみ 私の心は夏模様 陽水はすごいわ この歌詞は、全体を読むとわかるようでわからない、わからないけど、一言一言が沁みる 私の心も、青空に残されて、未だ夏模様 でも夜夢が覚めて 長い冬の窓を閉めるF65B.gif想いではあとさき 今は本当はいつなんだF65B.gifさまよう 私の心は、いつまでも夏模様 このままじゃ夏は終われない
d0017084_9443250.jpg八月は夢花火、鵡川大漁地蔵尊大祭の、花火F7FC.gifに行ってきました。
母の服の中から、夏用の着物F376.gifと、アジサイ柄の綿の(ような)帯を見つけました。少々汚れているので処分しようとも思ったのですが、そうだ、私が着てやろうと思い立ちました。浴衣の代わりにね。夢花火でした、15分間の。でもね、2007年8月23日、いっちゃんが町の国保から、札医大に運ばれて、一安心と落胆と不安を抱えて、ペガサス号の車窓から見た幻花火にも、私はいつかけりをつけなければなりませんでした。
d0017084_945993.jpg夢花火は、終わるのが名残惜しい。人はちょっとでも間が開いたり、逆に派手な花火が上がると「あ~、もう終わりだ」と言い、すぐに終わってもがっかりしないよう、予防線を張るものだ。
d0017084_9462913.jpg今日も急きょ、もう少し、夏の後ろ髪を追いかけることになるかもしれない。が。
去年の8月24日、朝起きたら、マコが泡を吹いて苦しそうでした。悪性リンパ腫の疑いが濃く、猫エイズを持っていて、今は耳の腫瘍が大きくなっていますが、あの時点では、1年後に生きているとは思えないほどでしたのに、こうして生きていてくれています。今朝は平穏な朝でありますようにと思いましたが、ダリが吐いてご飯を食べられません。昨夜は、全く変わった様子はなかったのです。薬をもらってこようかな。まこうんこちゃんはなのですが。
[PR]
by nyankai | 2015-08-24 09:39 | 心もよう | Trackback | Comments(0)
d0017084_8583752.jpg今日は、読書感想文です。新聞で紹介されていた:紹介者の「まさきとしか」さんのコラムが好きだった:「フィッターXの異常な愛情」、これもリクエストで買ってもらった、図書館を私物化している私です。
「X」にせよ、「異常な愛情」にせよ、何だか不気味ないやらしい感じがしますが、全然違います。「フィッター」というのは、ほら、靴をちゃんと買う時に相談に乗ってくれる専門家とかいるでしょ。この本は、下着のフィッター。それも若い男性。男性のフィッターって、現実にいるとは思えないのだけれど、たぶんいるのでしょう。
ヒロインがうっかりノーブラで出勤したある日、慌てて駆け込んだランジェリーショップで、男性のフィッターに出会う。フィッティングを通していい加減な生活習慣や生き方を指摘されたヒロインは、自分を見つめ直すようになる。一歩前に踏み出せずにいる女子たちに贈る、前代未聞のランジェリー・ラブコメディF3F1.gif
うっかりノーブラなんてこと絶対にないと思うけれど、下着で自信がつくことは、あります。生き方が変る、きっとあります。ヒロインの周りの人たちも変わっていく、まぁ、そんなにうまいこといくものかと思うけれど、だと良いですね。男と女が着るもので、1番違うのは、下着です。意味が違う。男は、良いパンツ(ボトムズの意味じゃないぞ、パンツ)を履いたら、生き方変わりますかF65B.gif
d0017084_8595199.jpgだったら、そうやって下着を買えば良いのですが、お金がかかる。札幌へ行くバス賃より、優先順位は上げられない。過去に何度かは、計ってもらって買って、つけ方も習ったこともあります。確かに、目を見張る違いです。
私を例にとりましょうか。私のアンダーバストは、67~8ってところです。だから、65と70の中間ですね。カップは、アンダーとトップの差ですから、65だとC、70だとBです。(10~12.5cmがBカップで、12.5~15cmがCカップです ) 物によって違いますから、本当は試着が絶対に必要です。女はとかく、洋服のサイズは仕方なく変えて行くくせに、下着は若い頃のサイズをかたくなに変えない傾向があるそうです。前かがみになってホックをし、背中や脇の肉、私はほとんど持ち合わせてはいないんだけれど、ブラのカップに入れてやるのです。それで背筋が伸び、顔の表情が変ります。
最後、思いもよらない試練が待っていて、びっくりするのですが、希望いっぱいの結末になり、ちゃんとしたブラジャーを買いに行きたくなります。表紙の絵もきれいですが、文中で説明される下着の様が、色々想像できて(妄想かも)、うっとりします。サテン・レース・ビーズ・ししゅう・リボン、どれも私の大好きなアイテムです。病気やけがは別として、私は、背中ホックのブラジャーが億劫になったらおしまいだと、固く思っています。次のブラジャーは、フィッターを介して買ってみたいなぁと、ちょっと思い始めているのです。
「スタバ」が終わって1週間は、かなり何もせず過ごしました。今日はこれから、楽しいこと三連奏です。昨夜、歌会で、みんなで「24時間テレビ」の「DRUM TAO」の部分を見ました。まこうんこちゃんは
[PR]
by nyankai | 2015-08-23 08:57 | おはなし | Trackback | Comments(0)
チョウチョとトンボの比率が、同じ位になりました。もう夏は終わったな。
宵っ張りの朝寝坊ですが、目が覚めてから30分位は、起きなけらばならない用が無ければ、ウォーミングアップの時間です。寝返りが苦手でカチカチになった体のストレッチ、パサパサでまぶたも動かないドライアイのまばたき。ニャン達の朝飯よこせコールにも、マコのスリスリ・モミモミにもめげず。めったに吐かないマコが今朝、オエッオエッをしました。それだけですみ、元気に朝カリカリを食べましたが、去年の病気から1年、どうか進行がゆるやかで、まだしばらくこのまま生活できますように。
今日も、別な本の読書感想文だよ、お立会い。のつもりだったのだけれど、変更。
d0017084_934331.jpgまずは、これな~んだF37E.gif
ろくでなし子さんの、「まんこちゃんグッズ」、ステッカー・ポストカード・ソフビの面々です。昨日感想を書いた本に載っていたのがかわいくって、買ってしまったのです。ソフビはほぼ実物大ですF3F1.gif19日の夜注文して、20日の昼過ぎ入金したら、21日の夕方、レターパックで届きました。新宿だよ、早いよね。
なぜ読書感想文が後回しになったかと言うと、昨日の「オモコー」は、「あなたに」が入ったから。子供だましだ、薄っぺらい、安易だ、こういう選曲が合唱部だと思われるのは不本意であるとかつっこみながら、それでも合唱がテレビドラマになるなど前代未聞、それだけでありがたいから、つい見てしまう。
d0017084_9392212.jpg昨日の主題曲は「心の瞳」だったけれど、私には「あなたに」でした。映画061.gif「うた魂♪」を観たのは、2008年4月、いっちゃんが死んで2ヶ月のこと、「あなたに逢いたくて 眠れない夜 夢で逢えたら どこへ行こうか 季節は変わる 花咲き散れば 元にもどるの」と聴きながら、涙がはらはらと流れ続けたのを思い出します。
校長先生のご主人は、校長先生に背中を押してもらって、愛する人のために、闘って生きようとした。私は、いっちゃんは強い辛い治療を受けたことが、死期を早めたのではないかと、永遠に迷い悔むんだろうなとは思うのだけれど、いっちゃん自身はどう考えたのかなぁ。
今の若い子は、力があるから、少人数で、アンサンブルと言う感じでポップスを歌うのは好きな様です。いや~、コンクールは違うでしょう。ドラマ中で、コンクールの曲はいつ練習するのF65B.gif信長貴富や松下耕の曲なんてやらないよね。「水の命」や「土の歌」なんてやらないよね。ブクステフーデやスカルラッティはやらないよね。宮沢賢治をオケと一緒にはやらないよね。でも、合唱って良いんだぜ。
自民党総裁選は、無投票になるらしいとか。この党は、もう腐ってる、終わっている。
まこうんこちゃんは
[PR]
by nyankai | 2015-08-22 09:32 | 映画・テレビ番組 | Trackback | Comments(4)

ニャンコ座から 「合唱」 「猫」 「ミュージカル」 「パッチワーク」 「亡き夫」 など 大好きなことをおしゃべりします おいでくださってありがとうございます


by nyankai