<   2014年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧

サラ・ブライトマンの後ろ姿の風格 (11/30)

2年連続でサラに会えるとは、夢にも思わなかったです。去年、もう最後かもしれないと、東京まで行ったのに・・・とは言わないけど。来年、国際宇宙ステーションへ向かうための、資金稼ぎだとしても、でも良いわ。
どうしたことか、このコンサートは、最後まですったもんだしました。私自身は何もトラブルは無かったのですが、無事行って来られて、ホッとしました。
d0017084_9295369.jpg会場の北海きたえーるは体育館です。私は「キルトウィーク」には行ったことがありますが、コンサートは初めてです。キャパは10,000人と書いてありますが、昨日はどうでしょう。5,000人以上はいたように思いますが。私がいつも行くコンサートなどより、男性比率はやや多目に感じました。チケット高いからね、年齢は高目、若者はそんなにお金無いよね。
ドラムやギターは外人(もう少しましな表現をしたいが)でしたが、オケは日本人でした。照明や映像は派手で、音も良かったです。セトリは手に入らなかったので、記憶のみですが、非常にバランスはとれていたように思います。
サラは、去年より太ったかなぁ。まぁ宇宙へ行くのには、体力が必要だし。ドレスは、最初のが赤紫っぽかった他は、白っぽいキラキラのマーメイド型が多く、去年と同じく、どこでどうやって着替えるのか、魔法のようでした。ヘッドドレスは、ますます華やかになっています。
ベルカントから、かわいらしくて甘ったるいポップスの発声までこなすサラですが、「誰も寝てはならぬ」や「ふるさとの家よ」などの、クラッシックの曲は、確かにマイクを使ってはいますが、何と言うか、誰もがひれ伏してしまいそうな迫力でした。辺りを払うとは、こういうことか。豊満な胸から出るのかなぁと、わが身の薄っぺらな胸を憐れんでしまいました044.gif。ERKAN AKIさんは、去年も来た人です。「オペラ座の怪人」は、怪人よりもクリスティーヌの圧倒的勝利でした。
d0017084_9322035.jpgスタッフのお兄さん、通路で、終始ステージに背を向け、片膝を立てた姿勢(幾度も足を交代させながら)でした。疲れたでしょう。
サラの手の動きは、優雅でエロティックです。曲の終りは、後ろを向いて去っていくポーズが美しく、風格さえ漂っていました。サラは、宇宙へ向かう自信に満ちあふれていました。
息子の川柳  レク集会あるないクイズは時間切れ
息子のコリアンリポート  「独島(竹島)は韓国領」のパネルだそうで。息子の一連の行動は、劇作家魂と言うか、劇作家の性です。日本に「竹島は日本領」なんてパネルはあるのだろうか。もしあったら、かっこう悪くてイタイ気がする。
[PR]
by nyankai | 2014-11-30 09:29 | 音楽(合唱) | Trackback | Comments(0)

日本の温泉にお願いしたいこと (11/29)

d0017084_8593083.jpg中島啓江さんが亡くなったと。57歳って私よりも若かったんだ。ずい分昔のことですが、コンサートに行って、「生きるものの歌」の楽譜に、サインをもらいました。
BS日テレの「世界温泉遺産」を何気なく見ることがあります。先日は「オーストリア・聖なる源泉」でした。あまりの絶景と、温泉施設の充実ぶりに、言葉を失って見入りました。
教会に見守られた聖なる源泉のルーメールバードという所でした。行く途中にフェルド湖があって、水面に紅葉の景色が写り込んでいる様は、この世の物とは思えないほどでした。写真は、番組のサイトからお借りします。バード・クラインキルヒハイムの源泉は、石造りの教会の中に湧いています。そして、その温泉施設がすばらしいのです。
d0017084_935852.jpgd0017084_934981.jpgd0017084_933692.jpg




私は常々、ヨーロッパなどの温泉がうらやましいと思っています。いっちゃんは温泉大好きでしたが、私は連れて行ってもらってもさほど嬉しく無かったのです。だって、1人でお風呂に入ってもつまんないでしょ。息子が小さい頃や、母が元気な頃は連れがいるから良かったのですが。
水着OK で、みんなで入れる温泉が、なぜほとんど無いのでしょう。夫婦で温泉に行こうと言っても、もちろんいつでも露天風呂付き客室に泊まれるほどのお金持ちならいざ知らず、別れ別れに入っても、ちっとも嬉しく無い。混浴もたまにありますが、裸は嫌です。カップルや家族が一緒に入れる、水着OKの温泉がどこにでもあると良いのに。サンパレスやテルメやトマムは、遊園地です。それも良いけれど、大げさだし、ただみんなでのんびり入れる温泉がほしいのです。
水着を着て入るには、タオルさえ入れてはいけない日本では、クリアしなければならない問題はあるでしょうが、できないはずはありません。水着になる、そして異性の前に出ることに、相当の抵抗がある人たちが多いのもわかりますが、慣れです。開き直りです。いっちゃんが良く言っていました。「かっこいい人は見るけれど、そうでない人は見ない、恥ずかしいもんか。」その通り。
d0017084_954138.jpg絶景に抱かれた温泉に、観光客の若いカップルも、地元の高齢の人達、ふっと~いおじさんもおばさんもこころゆくまで温泉に浸かっている様が、羨ましくてたまりませんでした。
もう一つ大切なことは、ただお風呂として入るのではなく、病気の予防や治療に、もっと積極的に使えたら良いと思います。湯治などと限定せず、もっと科学的に利用すればいと思います。
息子の川柳  たまにはねほけつの先生いいもんだ  誰だったの?
息子のコリアンリポート  地下鉄に堂々と整形の広告だそうで。
今日は、サラ・ブライトマンに行きます。今年1番高いチケットです。
羽生王子様、ボトルケースが服と同じでした。そこまで凝るのね。
[PR]
by nyankai | 2014-11-29 08:58 | 社会 | Trackback | Comments(2)

不機嫌なダリ (11/28)

私のテレビ出演、昨日の「イチオシ!モーニング」でも流れたそうで、郵便配達の女性に「私も気を付けます。」と言ってもらえました。変なことで、有名になっちゃった。
マコの心配ばかりしていたら、ダリの肛門嚢炎が再発してしまいました。3月以来です。かかりつけの病院で診てもらって、もうほとんど大丈夫ですが。
d0017084_926378.jpg月曜日、お尻のあたりをしきりになめるので、気になっていました。翌朝、カリカリを半分くらいしか食べませんでした。3ニャンの中ではダリが1番活発なのに、迫力無いなぁと感じていました。夕御飯を催促に来ませんでした。カリカリを目の前に持って行っても、「フン」という仕草でした。いよいよおかしいと思い、抱きあげて、お尻を触ってみると、プニュンと腫れていたので、病院に電話しました。診察時間は過ぎていましたが、連れて来て良いと言ってもらえたので、行ってきました。
先生一人でやっている病院なので、今しぼるのは難しいだろうと(悶絶する程痛いらしい)、注射をして、お薬をもらって来ました。
翌朝すでに破裂していて、カリカリは半分くらい食べてくれました。カリカリに乗せた抗生剤も無くなっていました。フワフワの毛が膿で汚れているのを、きれいにしてやりたかったのですが、触らせてくれないだろうから、半日がまんして、寝ている時にぬるま湯でササッとふいてやりましたが、完璧ではありません。夜には、私が食べていた焼きシャケを、横取りしようとして、叱られました。それでこそ、ダリってものです。
以上、3日経過して、ほとんどいつも通りに見えます。写真は、病院から戻った直後のダリです。暖房パネルの上で、かなり不機嫌な顔をしていますね。
d0017084_9285568.jpg病院からの帰り際の、先生と私の会話です。「嫌なことしてごめんね。」「でも、病院は、痛い時や苦しい時、治してくれる所だと、本当はわかっていると信じたいです。」「どんなことがあっても、ペットは飼い主のことを絶対に嫌いにはなりません。」そうですね、大好きな飼い主が、良いと思ってやることを、ダリは支持してくれていると思います。
息子の川柳  時間わりメモした紙をすてられた 昔から良く使われる言い訳です。
息子のコリアンリポート ポシンタンですって。私はたぶん食べる勇気は無いですが、かっこつけではなく、食文化は尊重します。
年賀状とクリスマスカードの構想が、天から降りてきつつある。捕まえなくちゃ。それと、クリスマスパーティーのメドレー作りも、ようやく本気ギアに入った。オートマじゃなくて、旧式なマニュアルなものでして。
[PR]
by nyankai | 2014-11-28 09:23 | | Trackback | Comments(2)

不本意なテレビデビュー (11/27)

d0017084_9355913.jpgログは待ってくれ、とのことだったので、書けなかったのですが、昨日私、テレビに出ました。HTBの情報番組「イチオシ!」の「今そこにある詐欺」コーナーで、視聴者による情報に本人として出演しました。
詐欺電話がかかってきたことは、すでに書きましたが、それを「イチオシ!」にメールした所、興味を示してくれました。きっちり1週間後に、「先日お電話さし上げた、オリックス証券ですが、○○○○さんでよろしかったですか?」と、又かけてきやがった。○に入る苗字は、私の苗字と良く似ていたけれど、違うので、「違います。」と答えましたが、気持ち悪かったです。
再び番組あてにメールしたら、取材したい、テレビ局の携帯でこちらから電話をして、尻尾をつかみましょうという企画でした。
さて当日、コーナー担当の人、カメラマン、その助手という3人が来ました。帰りに見送ったら、運転士さんもいて、4人でしたが。
一通り経過を説明して、作戦を立てて、いよいよ電話をかける。
「はい、オリックス証券です。」出たっ!
「先週、老人ホームの件で電話いただいたのですが、その時はちょうど出かけるところだったので、もう1度話を聞かせてください。」
「どちら様ですか?どの部署の誰と話しましたか?」私は名乗ってはいけない。
「いえ、こちらに老人ホームを作る件です。」ここでおそらくばれていた。
d0017084_9384872.jpg敵はとにかく、私に名乗らせようとし、自分は受付なので何もわからないの一点張り。あげくは、私がクレームをつけているか、いたずら電話ならば、消費者センターに届けるだってさ。ど~ぞ、届ければ044.gif?「こちら詐欺グループです。イタ電が来て困ります。」って。
失敗でした。佐藤とか鈴木とか(佐藤さん、鈴木さんごめんなさい)、偽名で良いから名乗っておくべきだったとか、もっと専門家に脚本を書いてもらうべきだったとか、大変不本意でした。不本意と言えば、私のしわがしっかり映って、大変不本意でした。録画したけれど、2度と見たくないわ。でも私の名誉のために、声と口調は悪くないわ。
私は詐欺を許しません。香港で起こっていることも、ミズーリ州で起こっていることも、衆議院選挙のことも、無関心ではいけないと思います。
息子の川柳  えいようし三色食物食べましょう  
息子の韓国リポート  さてこれはなんでしょう?・・・・・カイコの煮つけ「ポンテギ」と言うらしい。
[PR]
by nyankai | 2014-11-27 09:31 | 社会 | Trackback | Comments(2)

白い燕尾服 (11/26)

先日の、日高管内道民芸術祭合唱祭という行事は、来年ニャンコ座町が当番なんですって。なんですって・・・って人ごとみたいな表現なのですが、ほとんど人ごとなんですよ。なぜかというと、主催・主管が、文化団体協議会と文化連盟なので、そのどれもに所属していないR.R.Singersに、責任は無いのです。
d0017084_104289.jpg元は入っていましたが、練習をニャンコ座でするようになり、公共施設で演奏会をすることもできなくなり、メリットが無くなった上に、会費を払うとか、役員を出すとか、負担になるから、潔く抜けました。合唱連盟は、長いことお世話になった義理があるし、情報はほしいので、通信費として年間1,000円を払って、お休み扱いにしてもらって、年2回の理事会には、委任状を提出していました。
又、B.B☆Hallに出会って、自治体の援助を受けるなど、組織やしがらみは嫌だ、自分たちでやるのだと聞いて、目からうろこだったことも大きいです。事実、合唱連盟を通してごちゃコンの宣伝をしても、誰も興味を示してくれない現実があり、合唱連盟もそろそろ抜け時だなぁと思っていた矢先、隣町が、合唱祭への参加を呼びかけてくれました。
合唱団が無い町で合唱祭を開いてはいけないという規則は無いのです。町の文化協会に入ってはいないけれど、声はかかるでしょうと、言われています。あくまで、言われているだけです。自分たちから、あえて出させてくださいと言うつもりはありませんけど、知らんぷりもできないでしょう。何しろ、腐っても鯛・・・?富川合唱団なのですから。
私たちが実務的な事をしなければならないとは思えませんが、一つ、気になる点があります。当番の町の合唱団が、全体合唱の責任を負うのです。その合唱団が選曲をし、指揮者が振り、ピアニストが弾くのが原則です。今年は毎年決まっている「大地讃頌」の他、「川の流れのように」と「涙そうそう」でした。この2曲は名曲であり、私も好きですけど、こうした曲を合唱で歌うのには、みんな知っているから良いと思われがちな割に、難しいんです。だから、選曲を相談してくれたら、唱歌の「ふるさと」などをお勧めします。
d0017084_956817.jpg指揮とピアノですが、ピアノはともかく、この私が指揮などできるはずはありますまい。歌会で、どこかの団にセットで丸投げしようと思うけど、もしも燕尾服を着られるなら、一生に1度位、指揮しても良いかなと言ったら、「そこかい?」と、非常にうけました037.gif
西本智実さんみたいにさ。手品師か宝塚か?私は、白いのが良いな。いやさ、ある男性にそれを言ったら、「網タイツ?」と言われました。網タイツ・・・あ~、それは良いね。
息子の川柳  ポトンチャプンうんことびこむ水の音  傑作だ。
息子の韓国旅行リポートは、「西大門刑務所の日帝の拷問体験コーナーで、内側に針がついた小さい箱に閉じ込められる」だそうです。
 PS:今夜良かったら「イチオシ!」6時半辺りを見てください。「▽年末に要注意の詐欺」
[PR]
by nyankai | 2014-11-26 09:54 | 音楽(合唱) | Trackback | Comments(0)

なぜ反戦歌? (11/25)

来年の、ごちゃコンNo,6の練習をボチボチやっているのですが。私がやってみたいと思った曲の1曲が「廃墟の鳩」です。タイガースの曲(ソロは加橋かつみ=トッポ)ですよ。青島広志が、とても素晴らしい混声四部にしてくれています。提案したら、予想だにしない反応がありました。
これは反戦歌だから、聴いた人が重くて暗い気持ちになる、ライヴにはふさわしくないのでは?
d0017084_9273791.jpgへっ、反戦歌?確かにね、「人はだれも 悪いことを おぼえすぎた この世界」で始まって、「生きることの よろこびを 今こそ知る 人はみな」で終わる、大真面目な歌詞ですよ。でも聴いた人が、重くて暗い気持ちになるかなぁ。私は、この曲が良い曲だし、良いアレンジだから、やってみたいと思っただけだし、今年私が歌った「一本の鉛筆」は、もっと直接「戦争は嫌だ」と歌っているし。だから、反戦歌、積極的に歌いたい位だ。重厚なメッセージソングは好きです。
たとえば「サトウキビ畑」、「愛する人に歌わせないで」、「イマジン」だって「ハッピークリスマス」だってさ。ライヴにふさわしくないかなぁ?ちなみに、私は「ひまわり」を歌います。これだって、間接的に反戦歌でしょ。全てそんなんだったら、確かにうっとうしいかもしれないけれど、あっても良いよね。お客様だって、ごちゃコンだからおもしろいだろうし、そんなにお客様をみくびってはいけないと思います。
d0017084_928218.jpg「廃墟の鳩」が好きではないと言うなら、それなら良いのです。好きじゃない曲は誰にもあるのですから。私は「千の風になって」が、苦手です。お客様が・・・という持って行き方が、すっきりしないのです。
作られて時は反戦歌だったのかもしれませんが、正直に言えば、私自身は反戦歌ととらえたことすらなかったのです。「廃墟の鳩」は、今聴くと、福島の歌になっています。
今度の歌会で、素直に言ってみよう。もう1度、さらりとお願いしてみよう。
息子の川柳  お母さんかん字ちがうといじめたよ  息子は注意欠損障害です。漢字を正確に書くのは、非常に苦手でした。でもそういう障害はまだ世間では認知されていませんでしたから、きびしく言ってしまいました。
写真は、戦車や戦闘機がたくさん展示してあった、「戦争博物館」と、「イムジン川」だそうで(息子の顔がでっかくて、良くわからないけど)。確かにライヴで「イムジン川」を歌うのはどうだろう。引かれるかもしれないね。ソウル辺りは、けっこう寒いんだね。
[PR]
by nyankai | 2014-11-25 09:18 | 音楽(合唱) | Trackback | Comments(3)

シルバー合唱団殺人事件 (11/24)

人数減少と高齢化で、地方の合唱団限界説を書きましたが、シニア合唱団が盛んになってきているのだそうです。私がその年代になったら(後5年位以降)、すごいことになっているかもね。
d0017084_931471.jpg富川合唱団も昔は、町の規模に相当する人数がいて、小中高の音楽の先生やピアノ教室の先生はごく自然に入っていたしで、レベルも保たれていました。20代から30代前半の、おそらく心身ともに充実している世代が多くて、練習の参加だけではなく、呑み食い会や、レクリエーション、時に泊まりがけの旅行まで、どうしてあんなにできたのだろうと言うほどの活動をしていました。写真は、89年5月です。みんなでゲートボール&焼き肉(後列右端N氏、左から4番目いっちゃん、前列右端息子と私)。
お決まりの理由ですが、仕事の責任が重くなって行った、転勤がある、結婚や出産、道路の整備や車の品質向上などで、本当にやりたいことは都会に出てやれるようになった、趣味が多様化して行った等々で、合唱だけではなく、たくさんのサークルが困難に突き当たっています。
私は、地元や近隣で合唱をやることはあきらめました。R.R.Singersは、合唱もどきもしますが、好きな音楽をやる仲間ってところです。
でも私の世代は、これから定年退職を迎え、気づいたら歌いたいかも、などと思うのかもしれません。歌うと言っても、カラオケではなく、みんなで歌う、それもハモル、できれば上手に歌う、何しろ時間と困らない位のお金と、気力はあるのだから。特に女性は、着飾って、お化粧をして、晴れの舞台に乗ることは、活力源になるのです。
d0017084_9345216.jpgきっとシルバー合唱団は、さかんになります。でも、自分がどれほどのことをしたいのか、きちんと見極めて、歌う場所を探さないと、上手くやっていけなくります。すごく難しい曲を、練習して本格的に歌いたいのか、趣味で楽しく歌えれば良いのか、どんなジャンルが好きなのか。
そして、女だったら怖いよ。白ブラウスと決まっていたら、その中でいかに目立つかがんばるし、アクセサリー禁止の本当の理由は、しのぎをけずってしまうかららしいし。誰が前列センターに立つかで、火花が散ったりして、ある日とうとう殺人事件が005.gif、お~コワ。
息子の川柳  見ちゃったぞ先生のかれ言いふらそう  先生の赤ペンは「みかけたら、ちゃんと声をかけてね。」でした。写真は、息子が気に入った、チマチョゴリリカちゃんだそうで。
[PR]
by nyankai | 2014-11-24 09:30 | 音楽(合唱) | Trackback | Comments(2)

100年先も「オペラ座の怪人」 (11/23 勤労感謝の日)

d0017084_10195648.jpgd0017084_10155616.jpg誕生日に際し、プレゼント・メール・メッセージ・コメント、ありがとうございます。私らしくないことで、ごあいさつが遅れています。夜中に息子のUSTスペシャル放映を見てしまったせいで、これからお礼しますので、許してくんちぇ。
昨日、ひとまず「オペラ座の怪人」を観納めてくると書いたのは、単純に次に北海道で上演されるのはいつになるかわからないからで(だって、20年ぶりだったのだもの、もし次が20年後だったら、私は生きているかどうかわからない)、もちろん私が上演している町へ行けば見られるのですが、それもなかなか簡単ではなく、よほどの強い動機が無くてはありえないだろうからです。以下は、オタク記事です。
20世紀のミュージカルと言えば「サウンド・オブ・ミュージック」と「ウエストサイド・ストーリー」なのかもしれませんが、私は「オペラ座の怪人」と「レ・ミゼラブル」だと思います。この二作品は、こうして21世紀も100年先も、上演され続けると思います。
この両方で主役を務めた祐様は、自分でもそのことを幸運だったと言っていました。それを観られた私もまた、幸運なことでした。祐様のファントムを、もう1度観たい。
d0017084_10211292.jpg最後にクリスティーヌをラウルと行かせた怪人の愛が、本当の愛なのでしょう。指輪を返しに来るクリスティーヌを残酷であると思いましたが、昨日はそれはもしかして、怪人が見た幻だったのかもしれないと思いました。幻に向かって、世界一切ない「I love you.」を言うのです。クリスティーヌは、ラウルを守るために、大芝居を打った・・・んだろうか。違うなぁ、その瞬間は本気でそう思ったんだ。そしてきっと、自分で自分の行動に酔いしれたな。『私、やるじゃん。』
千秋楽間近の、良い特別カテコを観られました。怪人とラウルとクリスティーヌが、サスに浮かび上がって歌ってくれました。
春に、日本でも「続オペラ座の怪人」が上演されました。興味はありますが、ストーリーに賛否両論あり(マダム・ジリーが怪人の脱出に手を貸したという説は、支持する、今も尚生きていてほしい、怪人なのですから)、見ないでおく方が良いかな。でもロイドウェバーの音楽はすばらしいそうです。唯一知っている「Love never dies」は、ぜひ歌ってみたい曲です。
息子の川柳  さかあがりみんな天じょう歩いてる  良い感性だわ。息子は、北朝鮮を見て来られたことが重要だったとつぶやいていました。ガイドさんは、脱北者だったそうですよ。
[PR]
by nyankai | 2014-11-23 10:06 | ミュージカル(舞台) | Trackback | Comments(0)

劇場で誕生日を (11/22 小雪)

良いですか、皆さん、私の前でまちがっても「今日は、良い夫婦の日ね。」とは言わないでください。非常に不機嫌になりますから。11-22ナンバーの車が走っているだけで、無断で人の誕生日使わないでよねなどと、面白くないのですから。
たった52歳下のトラコさん、お誕生日おめでとう。東京と北海道、ちょっと離れていますが、一緒にお祝いいたしましょう024.gif
昨夜は歌会だったのですが、なんちゃって孫たちと、アルコちゃんが、プレゼントをくれました。今朝は、メッセージやメールも何通か届きました。みんなありがとう。
今日は、私にとってとてもふさわしい場所で、誕生祝いができそうです。劇場です。ほら、春に熱出して「オペラ座の怪人」を諦めた友人の話し、覚ええていますか?ようやくそれをとりかえします。幸い今朝は元気なようなので、これから行ってきます。本当はね、千秋楽をとろうと思ったのに、発売開始12分後に完売していたからなのだけれど、おかげで一人ぼっちの誕生日をしないですみました。私は3回目ですが、ミュージカルにどっぷりはまるきっかけになった「オペラ座の怪人」を、ひとまず観納めてきます。
今日から50代最後の1年を刻んで行きます。とりあえず、還暦と言う日を目指す目標ができます。まさか、この私がそんな年齢になるなんてね、信じられない気分ですよ。
d0017084_9301564.jpg写真は、昭和31年3月25日(生後125日)と書いてあります。母(24歳)が若くてかわいくって、びっくりです。まだ私の股関節がおかしいのは、発覚していません。
母と私はとても仲が良くて、大好きな母でした。私が音楽をやっていることの半分以上は、母が授けてくれたと思っています。でも、母の晩年に、私は母の愛情が重かったんだと気づいたのです。勘違いしないでくださいね、母を責めているのではありません。母とは長く暮らし過ぎたかもしれません。私と私が生んだ息子に、愛情を注ぐしか無くなって行った晩年の母は、今の私の反面教師なのかもしれません。認知症になった母の意識の中で、私は最終的に幼子になりました。
お母ちゃん、私が今も自分を肯定して生きていられるのは、あなたのおかげです。今日59歳になりました。私はあなたの様にはなりません。
息子の川柳  テント買いどこにはろうか庭にする  息子は無事帰国したようです。お土産は、北朝鮮ワイン(ヤマブドウで作った)とお札(金日成の顔)だそうな。
さっそく本日22日23時頃から、笑の内閣東京公演直前ust解散総選挙前スペシャルを放映があります→ここ。 息子の作った「恋の浜通り」の視聴は→ここ、ぜひどうぞ。息子ネタは、↑の決意と矛盾しません。面白いからです。
昨日思い立って、インフルエンザの予防接種を受けてきました。待合室には、風邪ひきさんがポツポツと。やばいと思い、帰宅後すぐに、うがい&入念な手洗いをしました。
[PR]
by nyankai | 2014-11-22 09:21 | 心もよう | Trackback | Comments(5)

断捨離などいたしません (11/21)

弟が、来年は転勤の恐れがあるので、引っ越しに伴い、大切な宇宙戦艦ヤマトを中心とする、プラモデルの数々を、ひとまず預かってほしい、とりあえずこの3連休のどこかで、1回目の搬入を、と言ってきました。この頃ゆるいペースでやっている、物置きの発掘作業を、ひとまず完結せねば。プラモは繊細だから、きちんとした置き場所を作っておいてやらなくてはね。
d0017084_946568.jpg同年代やもっと若い世代までが、少しずつ身辺整理、ブームである断捨離などと言い始めると、内心穏やかではないのですが、何しろ家事全般が嫌い、物欲人間、自己愛全開(全壊かな?)なので、愛する物に囲まれていたいのです。事あるごとに「私は断捨離などいたしません(「いたしません」・・・このフレーズ好きだ。ドラマは、たまに見る。美しく、冷たく、高飛車に言い放ってみたい)。息子には、ある程度のお金を残すから、プロに全部片付けてもらいますと粋がってみますが、なかなか賛同は得にくいでしょうから、時々あせります。
親の物片付けは、自分で体験しています。4年経った今も続いています。違うなぁ、母が公営住宅を出た時から、7年続いています。
母は認知症を発症するまでは、きちんとした人でした。母を半ば騙すようにして、グループホームに入居させてから、必死で公住を空けました。いっちゃんと泊まりがけで片付けて、友達にトラックを出してもらって、従兄の家の納戸に1度預かってもらい、ニャンコ座にコンテナの物置きを買って設置してそこに移し、その後母は亡くなり、さらにいくばくかの荷物を引き取りました。
今も、いっちゃんが残した膨大な仕事の資料やら、本や雑誌と同時に、母の物もLittle by little処分しています。物置きの壁際は、何が入っているのやらわからない段ボールが積み上げられていました。それを降ろして、開けて、確かめて、捨てられれば良いのですが、又そのまま戻したりして。
いっちゃんに死なれて思ったのです。人生に到達点など絶対無いと。いっちゃんと広い土地で畑を作り、2人で楽しく生きて行こうと思った青写真は、跡形もなく消え去りました。もう2度と到達点など想定しません。
断捨離そのものが好きなのならば、それは良いでしょう。断捨離と同時に人生を終えられるなら、私もそうありたいです。でも、断捨離を目標にしたのに、もしもその先に、まだ長い人生が続いたら、がらんとした家の中で、私は生きていけない。お金が無くなってしまうことや、友達がいなくなってしまうことと同じ位怖いです。だから私、断捨離などいたしません。
息子の川柳  親子レクくつがきえたぞあっ後ろ  靴飛ばしをしたら、後ろに飛んだと言うお粗末。息子は38度線で、兵士の目の前で面白い顔をしたが、笑っては貰えず微動だにしなかったなど、面白い話満載過ぎるので、少しずつ書くか、改めて特集を組むかします。
[PR]
by nyankai | 2014-11-21 09:42 | 暮らし | Trackback | Comments(3)


ニャンコ座から 「合唱」 「猫」 「ミュージカル」 「パッチワーク」 「亡き夫」 など 大好きなことをおしゃべりします おいでくださってありがとうございます


by nyankai

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
音楽(合唱)

ミュージカル(舞台)
パッチワーク(手作り)
テレビ パソコン&携帯
人 あれこれ
旅 グルメ
美 健康 体力
暮らし
社会
自然
スポーツ
ハルとナツ
おはなし
夫いっちゃん
コラムニスト気どり
心もよう
映画・テレビ番組

パーキンソン
未分類

以前の記事

2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...

フォロー中のブログ

生きる詩
あかねといおな日記
まんまみーあ!日和
merol choco
日常のあれこれ
レストラン白川亭 栄店の...
普通にしあわせ
 ボンと ピッピと Da...
東京の今
笑の内閣稽古場日記
維摩と語る
の ん び り
POPさんの仕事場
高間響の選挙予想専門ブログ
代々木上原便り
15周年記念CD制作の特...
シェーンの散歩道
シャンソン歌手 佐藤みずえ
『もりのおとわ 』
☆千載一遇☆
CO・CO・Aのケセラセ...
わたし達の愛しいわんちゃ...
歌い手菅野千恵のarou...
青い風の街へ
薔薇好き花好き〜元英国在...

リンク

最新のコメント

★こけしさんへ お金で..
by nyankai at 17:30
うん、うん、多少お金がか..
by こけし at 09:54
★姐さんへ そうなんで..
by nyankai at 22:08
岡本先生は一回のコンサー..
by 姐さん at 10:14
★空の鳥さんへ う~ん..
by nyankai at 21:04
★mottisfont-..
by nyankai at 20:57
こんにちは〜 お母..
by mottisfont-roses at 17:37
ニャンコ座の町より、私の..
by 空の鳥 at 16:20
★こけしさんへ できる..
by nyankai at 15:38
微妙なタイミング…ありま..
by こけし at 12:36
★姐さんへ こちらこそ..
by nyankai at 12:15
遅くなりましたが、あけま..
by 姐さん at 11:20
★こけしさんへ 6日へ..
by nyankai at 19:09
昨今のITなどの進歩のよ..
by こけし at 12:37
★ハルさんへ ボチボチ..
by nyankai at 10:11
あけましておめでとうござ..
by ハル at 00:31
★kannochieさん..
by nyankai at 15:27
明けましておめでとうござ..
by kannochie at 14:48
★kannochieさん..
by nyankai at 12:48
nyankaiさん こ..
by kannochie at 21:26

画像一覧

ブログジャンル

音楽
猫

ブログパーツ

ライフログ


つばめのツンちゃん


転勤天国ぐうたらグルメ


いのち輝かそう2 (いのちの万葉集2)


くらしの詩(うた)をつづって〈2008〉道新生活面「いずみ」筆者94人の作品集


いのち輝かそう~いのちの万葉集3


この地球(ほし)に生まれて―ミュージカルKAGUYA創遊記


コミュニティが顧客を連れてくる 愛される店・地域のつくり方

帝国の慰安婦

最新のトラックバック

現代演出・ホモキの段ボー..
from dezire_photo &..
ロッシーニのオペラ作曲家..
from dezire_photo &..
ロッシーニのオペラ作曲家..
from dezire_photo &..
ロッシーニのオペラ作曲家..
from dezire_photo &..
初めて民族舞踊を取り入れ..
from dezire_photo &..
プッチーニの最高にロマン..
from dezire_photo &..
時空を超えた二人の大作曲..
from dezire_photo &..
バッハが『ロ短調ミサ曲』..
from dezire_photo &..
ルター派のプロテスタント..
from dezire_photo &..
新国立劇場バレエ団のソリ..
from dezire_photo &..

記事ランキング

ファン

Skypeボタン

検索