ニャンコ座リポート since 2005 April

nyankai.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧

d0017084_9393187.jpg本日はお日柄も良く、絶好のごちゃコン日和と思いきや、リハの後「めまいしない様にね。」「馬に足踏まれないようにね。」「キス病にかからないようにね。」そして、誰にも不幸なことが起こりませんように等々励まし合ったのにアクシデント発生。誰のせいでもないし、どうすることもできないし、起こってしまったことの中で、最善の方向に向かえますように、それぞれがベストを尽くすしかありません。
私も少々へばっていました。去年までよりは大幅にやることを振り分けたつもりではいましたが、シンデレラストマックの持ち主なので、数日前から、時々胃が痛くなりました。ごちゃコンの他に、ハワイも抱えていましたからね。まっ、私のことは良い。こんな体質と58年付き合っているので、何とかできます。
d0017084_9404762.jpg愛する祐様の事務所から、月に1度会報が来ます。祐様もそれに寄稿していますが、ほとんどワケワカランのです。きっと頭良すぎるか、感性がきらめき過ぎているのか、私がアホなのか、と思いたいのではありますが、祐様が変な人なのかもしれない。それが今月号は、珍しくわかりやすい文章でした。
「テクテク歩いて国際フォーラムまで来てしまう。JRの高架橋とフォーラムの間の歩道で立ち止まって・・・」あ~、年に1度か2度東京に行く私の目的は、帝劇にミュージカルを観に行くこと。その歩道を幾度歩いたことか。そこに祐様が立ち止まっていたら、私は凍りついてしまうだろう。飛び付きたいけど。
d0017084_9412734.jpg祐様は、突然の「レミゼ」降板の後の長いお休みを、「もぐらだった去年」と表現し、応援し続けてくれた人たちに感謝していました。人間の好意が命に力を与え、励ましが、困難に挑む気力を与えてくれる。それに気づいたら、辛かった思い出すら、楽しく懐かしいものにできると。
祐様はさらに、「ぼくもベテランと呼ばれるようになりました。みなさんも人生のベテランになってきたということなのでしょうか。色々と大変なこともいっぱいあると思いますが、ご一緒に元気にがんばりましょう。」と書いています。そうか、私もベテランかもしれない。そうだ、一緒にがんばりましょう。祐様、ありがとう。
予定通りには行かない人生だけど、私は元気です。今日はとにかくがんばりましょう。
 PS 最悪の事態はまぬがれそうです。良かった001.gif
[PR]
by nyankai | 2014-05-31 09:38 | 音楽(合唱) | Trackback | Comments(0)
d0017084_9304153.jpg昨日は、ごちゃコン№5のリハーサルをしました。
車に、連弾用に優れている我が家のピアノの椅子、本当は足りているのだけれど小学校でのギグ(使ってみました)の時の好評だった、サンタクロースがくれたピンクの譜面台(キラキラオーナメントを下げてみました)、そしてうちわなどの小道具を積み込んで、出かけました。のに、ピアノの手元又は楽譜を照らす自慢のイノベーションの電気スタンドを忘れました。
今年は、プログラムなど、可能なことを割り振ったので、去年までよりは楽ではありましたが、ここ数日は、お金の計算や、最終段階の連絡調整など、やるべきことが次から次へと湧いて来て、やっぱり忙しくなりました。同時に色々なことを考えていると、練習していても、ふと歌詞が吹っ飛んでしまったりして、これはいけないなぁとあせりました。
ホールのアコピは、私たちしか使わないので、調律されていませんでした。それで今年は、ピアニストが高いエレピを買ってくれたので、それを使うことにしました。タッチなどに違和感があり、元々ピアノが下手くそな私には難関ですが、「主よ人の望みの喜びよ」は、まじょ子さんとパイプオルガン音でやってみることにしました。上手くいけばかっこいいんだ!
進行の事、マイクの割り振り、かけてもらうCDのお願い、集金&支払い、1度に色々なことをやろうとして、さすがにヘタりました。
私が忙しさの基準にしていることがあります。新聞を読む時間がとれるかどうかです。昨日は意識して、朝刊・夕刊・赤旗日曜版を、午後しっかり読みました。今日もそうします。
誰に頼まれたわけじゃない。仕事でも無い。やらない方が楽なのに、大それた事を企画して、くたびれて、しばらく腑抜けになることでしょう。それでも、忙しさには意味があります。達成感と、その後の糧になります。
それなのに、今日姉上と姉様は、カラオケをするのだといって、誘ってくれた。え~っ、信じられないタフさ。今日は1日安静にしていたいんだけど、少し顔を出しましょう。
昨日、例の車の修理とメンテの代金を払いましたが、消費税が5,941円、見つもりは税抜きだったんだ。ショック042.gif100均が3円、切手が2円値上がりというレベルではありませんでした。
[PR]
by nyankai | 2014-05-30 09:30 | 音楽(合唱) | Trackback | Comments(0)
昨日は北海道も暑かったらしく、今日はさらにという予報も出ていますが、太平洋側は蚊帳の外、ガスがかかったりして寒いですよ。雪が少なく、極端に寒くはならない利点があるから、贅沢は言わないようにしなきゃ。
d0017084_9424938.jpgハワイの結婚式に着るワンピースが出来上がりました。まぁまぁですな。フラダンスサークルで買ったたっぷりの布地が、何年もそのままになっていたのです。サーキュラースカートにと思っていたのですが、キルトウィークの会場の、リバティープリントのお店で見た、ややローウェストのギャザーたっぷりのワンピースが忘れられず、似たようなデザインを本で見つけて、がんばってみました。
洋裁は全くの我流ですが、型紙の作り方さえ書いてあれば、何とかなります。ノースリーブ、ノーカラーで、写真では見えませんが、後ろがVネックになっていて、背中がおしゃれっぽいです。前身頃のダーツのウエストラインからリボンが出ていて、後ろで結んでいます。スカートはたっぷりのギャザーで、結婚式に参列する用なので、丈はかなり長めにとりました。もしも、夏のお出かけ着には長すぎる様だったら、後から切っても良いかなと思います。これに合う帽子がほしい。できるならば、ハワイへ行って買いたい。
昨日は、プラセンタの後、ちょっと買い物を。100均で、買った帽子を飛ばしてしまったら泣いちゃうので、帽子止めと、アイマスクと耳栓を。
古くて重いキャリーバッグを使うことにはしたのですが、ロックのことが解決していません。鍵はかけないけれど、チャック式ではないので、万が一バーンと開いてしまったら困るから、ベルトを物色しました。TSAロック付きのは、3,000円ちょっとします。単なるベルトで良いかなぁと迷ったので、買いませんでした。
d0017084_9444522.jpgハワイと日本のコンセントは、同じだということがわかりました。電圧は、日本が100Vで、ハワイは120Vです。
ハワイと関係ありませんが、去年の秋から欲しかった長靴を買いました。今履いているのは、もう裂けてしまって、泥が入って困っていたのに、シブチンだわ。ガーデニングにも、雪かきにも使う長靴です。良いのがあったんです、1,000円お安くなって。
ここ最近、話題にしている人から電話がかかってくるという、不思議な現象が起こります。私もとうとう、超能力を授かったのかもしれません006.gif
今夜は、B.B☆HALLで、リハーサルです。
[PR]
by nyankai | 2014-05-29 09:42 | パッチワーク(手作り) | Trackback | Comments(10)
d0017084_9124437.jpgマイミクさんから、宇宙食が送られてきました。マイミクさんは、宇宙飛行士ではありません。ましてや宇宙人ではありません。さすがに宇宙人の友人はいません。科学館にお勤めしています。先週アフタヌーンティーで、ちょっとそんな話になったのです。
①スペースカレー:無重力の宇宙ステーション長期滞在用ビーフカレー
②甘さ控えめ、とろけるようななめらかさ、初体験のプリン
③チョコレートの甘さと、ケーキの食感がマッチのチョコレートケーキ
④やわらかくてモチモチした食感、きなことの相性もぴったりのライスケーキ(おもち)
どうもありがとう。さっそく食べてみたい所ですが、一緒に行った姉上&姉様を呼び出して、試食の上、リポートします。
d0017084_9132759.jpgチューリップと水仙と八重桜はそろそろ終わりですが、クロフネツツジが満開、姫りんごもきれいになってきました。
今日は月一のプラセンタ注入に行きます。マッサージも受けたし、美容室にも行ったし、やれる準備はしておきたいです。もちろん1番は歌の完成度。何をしながらでも歌詞が出て来る位身についていなければいけません。本番は何より集中力が大切であると、ここ数回で感じたので、自分をコントロールできる強さが欲しいです。少なくとも「照れくささ」など入り込む余地が無いほどに。
衣装小道具の準備は、たぶんできているはずです。悪あがきではあろうけれど、アイシャドーとチークカラーとネイルカラーを買いました。100均じゃないけどチフレね。ピンクが好きだけれど、年齢の事や、脂肪が無くてくすんでいるので、何度か受けたアドバイスによって、黄色からオレンジ系が、私の顔を明るく見せてくれるらしいから、今回のドレスがゴールドということもあり、そうしてみました。
突然思い出した、全く関係無い話題ですが、ご容赦を。
先日、サラリーマン川柳のベスト10が新聞に載っていました。どれもこれも良くできていますが、ひっくり返りそうに面白かったのは、第6位の
    「イイネ」には、「どうでもイイネ」が約五割  です。イイネ!017.gif残りの五割を信じましょう。
ここまで来て、完成度よりも大切なのは、当日健康でいること。そのためにも、プラセンタに行っています。31日には、みんなで花咲きましょう。
[PR]
by nyankai | 2014-05-28 09:12 | 心もよう | Trackback | Comments(2)
d0017084_9182264.jpgエスタと言えば、「E・S・T・Aエスタ〜060.gif」、ある年齢以上の道民ならば、歌えますよね。札幌エスタ(ESTA)は、札幌市のJR札幌駅の南口にある地上10階地下2階のJR札幌駅直営の商業ビル。だから私は、ハワイに行くにはエスタを申請せよと言われても、アピアとパセオとステラとがこんがらがります。札幌エスタの語源は、スペイン語の「Estación(駅)」、みたいです。
ではなくて、もちろん電子渡航認証システム(Electronic System for Travel Authorization、略称:ESTA)、ビザ免除プログラムのことで、ビザなしでアメリカに入国する人の情報を、入国前にチェックするためのシステムです。テロなどを防止するために、2009年1月から義務化されました。申請はオンラインで、支払いはクレジットカードのみ。
ハワイに行くにあたって、億劫なことの一つが、このエスタの申請でした。初めはやってくれると言っていた息子が、「自分の分は自分でやれ」とサイトを送ってくれたので、仕方なく、重い腰をあげたのです。
23日に1度入力して、送信する勇気が無くて、25日に改めてやり直しました。膨大な説明文を、速読気味に読んで、もう逃れられないと観念して、入力してみる。名前は小文字ではなく、大文字で。必須以外は書かないことにして、パスポートを見ながら、声出し確認しながら。
「はい」または「いいえ」で答えてください。A)麻薬常習者?B)不道徳な行為に関わる違法行為、有罪判決・・・C)スパイ活動、破壊行為・・・D)米国から国外退去、強制送還・・・E)子どもを取り上げ・・・F)入国拒否・・・私の人生において、ほぼ使わないボキャブラリーが並ぶ。これに「はい」と答える人など、いるの?
d0017084_920783.jpg何とか申請をして、手数料の支払いにとりかかる。14ドル065.gifです。普段クレジットカードで買い物をしない私が、いきなり使うのは、ハードル高かった。「請求書送付先」の意味がわからずに焦る。息子もYちゃんも仕事だろうから、聞けない。A子さんに電話したら、たまたま来ていた娘さんに、要するに私の住所であると教えてもらえました。でもさ、不親切だ。アルファベットで住所を入力するのは、疲れた。
ようやく送信したら、カードが使えないという返事が。パニクる私。カードのコールセンターに電話したら、セキュリティ番号を間違えていました。訂正し、送信したら、あっという間に、渡航認証許可がおりましたとさ。
終わってみれば、大したことではないのですが、私はグッタリしたのでした。エスタについては、もう何でも私に聞いて。任せて。
今年もアースノ―マットの季節。報道ステーションに、祐様のCM(茶摘みバージョン)が016.gif
[PR]
by nyankai | 2014-05-27 09:17 | 旅 グルメ | Trackback | Comments(0)
カッコウを聞きました。もう何を植えても良い合図です。
ニャンコ座から、ほど近い所に、家具屋さんがあります。元は町の中心地にあって、結婚した時に、ピアノ柄の生地でカーテンとベッドカバーを作ってもらったし、いっちゃんのなんちゃってお仏壇を乗せている、猫足のテーブルを見つけた家具屋さんです。
d0017084_933189.jpgそこで地元の画家、いかりや一男さんの水彩画展をやっていて、昨日は武田さんのヴァイオリンコンサートがありました。武田さんは、画商でもあります。
絵は、野の花の絵が中心、コンサートも花にまつわる曲(「野バラ」「からたちの花」「薔薇色の人生」等々)が多く、50人ほどのお客様と一緒に楽しみました。インストアライヴとは言え、武田さんは燕尾服、ピアノもロングドレスで、ガラス張りの自然光の中、エレピを使いましたが、あくまでアコースティックな演奏会でした。
なんちゃって孫たちも、良くがんばりました。ハッチはヴァイオリンの生演奏をバックに、ママに抱っこされながら、贅沢なお昼寝をしました。思い起こせば、3年前の初夏、武田さんのお家の見学と演奏会に行ったのが、このご縁の始まりでした。その時もこんな風に、お昼寝していたっけ。
d0017084_9342043.jpg休憩時間に、絵や家具を一緒に見て回る。ナナさんは、高い所に鏡が付いた、ヨーロッパ家具に興味を示したので、抱き上げて見せてあげると、足をばたつかせてパンツが見えたり、せっかくのかわいい顔でブタ鼻をしてくれたりして、2人で笑いました。ハッチは、タンタン狸の置物の前で「コアラかなぁ」と、かわいいしぐさ。もう、みんなが見たら、本物の孫じゃないか。私は断じて、ばあちゃんではない021.gif
2部の頭で、私にふってくれたので、ごちゃコンのご紹介をしました。ありがたいことに、予約はほぼいっぱいなので、たくさん来てくれることになったらどうしようかと思いましたが、それは心配ないみたいでした。
昨日は、エスタの申請に手間取り、疲労困憊になっていたのですが、それを忘れさせてくれる、良い時間でした。エスタのことは、明日書きます。
水彩画展は28日までやっています。お近くの方は、ご覧になってはいかがですか。
[PR]
by nyankai | 2014-05-26 09:32 | 音楽(合唱) | Trackback | Comments(4)
昨日は朝早くから出掛け、マッサージ・美容室で、歌友T浜さんが歌う「札幌アカデミー合唱団コンサート」に行きました。T浜さん、最近体調万全ではない所を、良くがんばりました。
Rakuらく館は、来月から大通りにも進出。出会った時は、オーナー一人でやっていたのが隔世の感は、まんざら大げさでもありません。これもひとえに、オーナーの誠実な仕事の賜物でしょう。でももう、オーナー自身を指名して施術してもらうのは、至難の業になってしまったのかな。
d0017084_933853.jpg地方の合唱団は、どんどん衰退していく現状なのに、今も80余名の団員を有する混声合唱団「札幌アカデミー」は、私にとっては、それだけで羨ましいです。「維持会員」という、要するにスポンサーですか、パトロンですか、そういった企業や個人が名を連ねているのも、何だか雲の上の合唱団という感じがします。
1ステは、黒上下で、ベートーヴェンの「自然における神の栄光」と、「悲しみの聖母(スタバト マーテル)」2種類。ファーチレで始めたのは、ドメニコ=スカルラッティですが、昨日はシューベルトとヴェルディ。ヴェルディのは、超難しそうでした。
2ステは、「こうもり」第2幕に、ガラコンサートが、という設定でした。T浜さんから、色々聞いていたので、とても楽しみでした。女声は色とりどりのロングドレスを着るとか、オペラの名アリアが聴けるとか、暗譜の苦労であるとか、演出を付けるとか。
d0017084_13504744.jpg燕尾服の男声が、ドレスの女声をエスコートして登場。男声は燕尾服、買ったのね。お金かかるわ。何人かは、ホールスタッフ(?)。アラブの大富豪もいました。色がかぶってはいけないという決まりがあったドレス、きれいでいた。T浜さんは自作のワインカラーのドレスで、アクセサリーもヘアスタイルも、しっかりパーティー仕様になっていました。
「誰も寝てはならぬ」や「ハバネラ」など、おいしいとこどり満載でした。パーティーの様子が、かなり自然に動けていたように思います。セリフが聞きとりにくいのが、ちょっと残念でした。
終演後のホワイエは、出演者とお客でごったがえしました。ステージ上では貴族の皆様に見えた合唱団員が、ホワイエでは、普通の人じゃないの。いえいえ、これは褒めているのです。だって、ステージでは、みんな輝いていたのだから。
T浜さん、早くすっかり元気になりますよう。今週末は、私が輝きますよ・・・のつもり。
帰りの高速バスを降り、帰宅せずに、深い訳あって、必要無いと言い切ったカラオケに行き、午前様になりました。このことは、又別の話し。
[PR]
by nyankai | 2014-05-25 09:29 | 音楽(合唱) | Trackback | Comments(0)
d0017084_731632.jpg北国の春は、お待たせする分、特に桜の後は、次から次へと花が咲いて、私など広すぎる庭の(これ自慢ではないです、事実です)、どこに何が咲いているのか、把握できていないことがあります。しだれ八重桜は、満開を待っていたら、葉っぱが多くなってしまいました。ニャンコ座が建った時にもらった木が、何なのかわからず、切ってしまったのはモクレンで大失敗。でも今年は、こんな地面から生えたように、咲いてくれました。
9年目に入ったニャンコ座は、びくともしてはいませんが、施設設備が微妙に劣化し始めています。一昨日の夜、トイレから、「シトシトピッチャンシトピッチャン」という音がしたので、確かめると、温水洗浄便座の(私たちが使う、ウォシュレットはTOTOの製品名で、ニャンコ座はINAXなので、シャワートイレです。日本での普及率は、70%だそうです。3年前にハワイに行ったA子さん情報だと、ハワイのホテルのトイレにはついていないとのこと)ノズルから、水が滴り落ちています。2時間くらい様子を見るも変わらず。
意を決して、三井ホームオーナーズデスク、24時間365日対応に電話(もちろん、フリーダイヤル)をかけると、こちらの電話番号から、すぐに私が特定され、トイレのトラブルであることを告げると、ニャンコ座の図面から、すべてお見通しでした。翌日すぐに業者に連絡する旨を聞き、シトピッチャンを気にしつつも、休みました。
d0017084_7315151.jpg昨日の朝、業者から電話があり、症状を説明すると、原因の回答と修理代金が提示され、午後には直りました。抜群な手際の良さでした。原因は、シャワートイレの、バルブのゴムの劣化で、その部品を交換しました。13,716円かかりました。せっかく、車の修理は予算より安く上がったのに。仕方ないですね。
トイレの水槽(?)を開けると、タンクの横は、基盤がついていて、まるで精密機械の様です。
冷蔵庫のドアに、オーナーズデスクのマグネットが貼ってあり、その横に水のトラブルはクラシアン!のマグネット(森末慎二が笑っている)もあります。トイレのつまり8,400円24時間受け付け・365日対応/出張費・点検・お見積り一切無用と書いてありました。昨日のは、部品代と技術料と出張費と消費税のトータルでした。
昨日、エスタの申請の練習をしました。申請画面に全て記入し、送信すりゃ良いものを、怖くてしませんでした。明日します。ヘタレなアホです。今日は、久々のマッサージと、ライヴへ向けて美容室と、歌友がキタラで歌うのを聴きに行くので、できないと思います。
[PR]
by nyankai | 2014-05-24 07:29 | 暮らし | Trackback | Comments(2)
ハワイは息子たちと行くのだけれど、自分の準備は自分でしなければいけない。お金をどうしようか、つまり、ドルに換えた現金にするか、カードにするか(普段一切カードで買い物をしないのでハードルが高い)に至るまで、自分で考え決断し行動しなければならない。目下の懸案は、エスタの申請だ。
d0017084_948324.jpgいっちゃんがいなくなってしまい、もう一生旅行には行けないと思った。いっちゃんが何もかもやってくれたから、私は何も知らなかったし、決めなくても良かった。でもそんなの情けないし、つまらないし、どうにか東京と京都には行けるようになった。
飛行機はかえって身軽なのだけれど、ホテルを探す時は、シングルが割高なことに辟易する。それでも一般的なホテルならば、割高ですむけれど、観光旅行のパッケージなどは、最初から一人の参加を想定しているものは少ない。・・・のが、最近はあるんだ。
「みんなで行く ひとり旅」が。参加条件が一人旅。
確かに、誰かと日程を合わせることは、簡単ではないし、相当気心が知れた仲でなければ、気疲れしてしまう。
下田さんの映画「名前のない船」の中に、とても印象に残った言葉が「みんな一人で生きて行こう」があった。これだけ読むと、単にみんなへの呼びかけに見えるのだけれど、その前後関係から、一人で生きていくんだよ、でも一人で生きていくのは、君だけじゃない、ホラ、君の周りには、一人で生きている人がたくさんいるよ、だから、大丈夫だよ、と言っているのだ。あ~、もう一回、映画を見なくっちゃ。
本当は、同じ方を向いて、一緒に歩いて行ける人が、もう1度ほしい。すごくほしい。そばにいてほしい。いっちゃんは、唯一無二の人だけれど、探すのを放棄する気も無いし、巡りあえる可能性を諦めたつもりも無い。でも、いっちゃんみたいに、友達などいらないくらいに、すべてをお任せできる人には、今後はならないと思う。基本形は、お一人様なんだ。
そうさ、みんないつかはお一人様になる。お一人様は、私だけじゃない。
「だ・である」で書いて、気合入れてみました。
[PR]
by nyankai | 2014-05-23 09:46 | 心もよう | Trackback | Comments(5)
d0017084_9153437.jpgごちゃコン№5まで、後1週間ちょっとです。新聞記事が出ないと思っていたら、何と見落としていました。今年は写真無しの、地味なお知らせ記事だったので。タイト君、ありがとう。記事はMore↓に入れます。
おかげさまで、予約で満席状態です。もちろん前売りチケットを購入制度ではないから、ドタキャンもあるでしょうし、キャパがはっきりしないアバウトなホールなので、来て頂けるならば、まずはご連絡ください。
行事と言えば、年に1度のライヴの他は、夏と冬のお食事会のみ、後は個人的に、文化祭とクリスマス会がある位なものでしたが、今年はどういう訳か、オファーが来ました。
来月29日(日)、地元の中学校と高校と町民吹奏楽団の合同公演との共演。ありがたくお受けしました。「花は咲く」と「翼をください」と「銀河鉄道999」です。ごちゃコンが終わって1ヶ月も無く、私はハワイ(旅行代金を支払いました。ニャンコ座町にはチェンジできる銀行が無いことが判明。やっぱり田舎だったんだ。ショック!)で1週間抜け落ちるので、甘く見ることはできません。
そして11月の日高管内合唱祭に、「ご一緒にいかがですか?」のお誘いも来ました。合唱連盟は、お休み扱いしてもらっています。いわゆる合唱団活動ができなくなった時、潔く抜ける道もあったのですが、合唱仲間は大好きだし、情報はほしかったのです。
多くの人が持っているであろうイメージの合唱がやれなくなったのは、ずい分昔のことです。いっちゃんも元気な頃、選曲や、指揮者を立てない(上手くできる人がいなかったからと、歌わない人を1名おくのがもったいなかった)歌い方や、凝った衣装小道具演出を取り入れるやり方は、一応評価され、というより、楽しんでもらえていました。
いっちゃんがいなくなり、私もそれどころでなくなり、メンバーもいく分入れ替わり、合唱はほとんどできなくなりました。そして始めたのが、自由なライヴ活動です。
管内の合唱団は、一部の団を除いて、どこも苦しいようです。今年の合唱祭開催町も、聞けば7人とか。私たちと同じです。生意気を書くようですが、精鋭が7人ならば何の問題もありませんが、地方で、単に歌が好きな人の集まりで7人は、合唱をやっていくには苦しいものがあります。合唱団の枠を、早々と取っ払ってしまった選択は、仕方ないことではあったけれど、最良だったと思います。
私たちも、オファーが来る身分になったのだと感慨深く、良いお返事ができるよう、まずは目の前のごちゃコンを、がんばります。

More
[PR]
by nyankai | 2014-05-22 09:14 | 音楽(合唱) | Trackback | Comments(2)

ニャンコ座から 「合唱」 「猫」 「ミュージカル」 「パッチワーク」 「亡き夫」 など 大好きなことをおしゃべりします おいでくださってありがとうございます


by nyankai