ニャンコ座から 「合唱」 「猫」 「ミュージカル」 「パッチワーク」 「亡き夫」 など 大好きなことをおしゃべりします おいでくださってありがとうございます

by nyankai

カテゴリ:美 健康 体力( 418 )

 今日は夏至です。明日から日が短くなって行くのだと思うと、悲しいです、と毎年書いているような気がします。マコが吐き気しませんように、祈るように床に入りました。早朝5時頃吐きましたが、短時間で治まり、朝はマグロのおやつを少しなめました。今日は行き付けの病院は休診日なので、私の心労や体力も考えて、少し様子を見ています。マコはすごく甘ったれになりました。もう多くは残されていない私との時間を、知っているかのd0017084_10172766.jpgように。
 マコは苫小牧の病院に行っていますが、苫小牧のペット病院は、飽和状態に見えます。酪農家の知人に聞くと、牛や馬の獣医さんも足りているそうです。
 昨日は自分の病院に行きました。1つは、先月頭痛から救い出してくれたかもしれないグルタチオン給油。保険外なので、出費はきついのですが、枯渇してしまうと良くない様に思いました。
 もう1カ所は、耳鼻科です。もう20年以上もハウスダストのアレルギー性鼻炎で、年に何度か点鼻薬をもらいに行っていますが、それもそろそろ少なくなったので、もあるのですが、書くと心配されると思って黙っていました。1ヶ月ほど前から、げっぷやあくびをすると、右の耳が一瞬痛いのです。右です。左ではありません。飛行機に乗ったり、峠道を走ったり、海に潜ったり(スキューバはやったことない、シーウォークと言うのをやった)した時になるあれみたいな感じ。耳抜きで治るやつですよ。夏場に、耳の中がモゾモゾ痒くなって、耳かきでひっかいて、痛くなったことがありました。それと、姉上が経験したことがあるのですが、寝転がった時や、お風呂に入った時に、右だけ拍動がシャ~ッと聞こえる時もあって、d0017084_10185166.jpg心配になったからです。
 耳の中を見て、特に問題は起こっていないけれど、念のためと、レントゲンと聴力検査をしました。やはり問題無し。聴力に至っては、年齢の割に良いですって。私、見栄張って、聞こえているふりなんてしてませんから。モスキート音は聞こえませんけどね。強いて言えば、愕関節が狭くなっているので、もしかすると、気圧の調節がスムーズにいかないことはあるかもと、良くわからない説明でした。でも、目に比べて、耳はなかなか検査を受けないので、良かったかと思います。
 それにしても、受ける検査受ける検査、問題無し、食い下がればおそらく、ストレスによる精神的な症状と言われてしまうのでしょう。問題無いことは喜ばしいことですが。
 帰り道、コンビニによると、窓を開け放った車が止まっていて、中でタバコを吸っている人がいました。私は常識ある人の、自己責任による喫煙には、割と寛容ですが、その車の横を通っただけで、猛烈にタバコ臭くて、「受動喫煙」という言葉が鮮明に浮かびました。
[PR]
by nyankai | 2017-06-21 10:16 | 美 健康 体力 | Trackback | Comments(2)
 地球温暖化がせまり、アメリカのパリ協定離脱はとんでもないです。確かに、荒っぽい気候にはなっていると思うし、30年くらいまでは、グランドの雪を踏んで水をまくと、スケートリンクができていたものが、今は無理になっているので、d0017084_9364017.jpg温暖化しているのでしょう。
 でも、ここ数年、そうだ、母が死んだ2010年の8月下旬が暑かった記憶を最後に、私の体感温度は下がっているのです。今年もこのままでは、私はもう半袖がいらないんじゃないかと思う位、寒いです。それはわかっていますよ、単に私が加齢で寒がりになっているから、ましてやこの体調不良で、左脚が今でも氷にように冷たくなってしまうのだから。
 私だけじゃないですよ。高齢化は猫たちも負けてはいません。天窓からの光が床に当たって、どう考えてもそこは暑過ぎるでしょうと言う場所で、良く気持ちよさそうに寝ています。
 d0017084_937349.jpg先月風邪をひいていた時だったと思いますが、ウトウトしていて、フンガッって感じで目が覚めました。もしかして私、呼吸が止まっていたんじゃないだろうかと思いました。その時は、喉が腫れていたからだろうと思ったのですが、2~3回そんなことがありました。これは睡眠時無呼吸症候群という、最近メジャーなあれではないだろうか、と思ったら、急に心配になってきました。だって、私は1人で寝ているので、確かめる術がありませんから。例によって、調べる。自覚症状の中に、起きた時に頭がズキズキするとありました。そうだ、ズキズキした日があった。
 d0017084_9381218.jpgあおばドクターにそのことを言うと、肥満でもないし、日中特別支障がない様だし、この年になれば、たまにあっても不思議ではないんだよと、丸めこまれました。そうなのか。
 昨日は、ヒートポンプの実際に工事をする電気屋さんが下見に来ました。会うのが4回目のやり手営業マンO氏が「バレエかヨガをやってらっしゃいますか?」と。「え~っ、実は今体調が悪く、せめてもと思いヨガはやっていますが、股関節悪いからバレエなどとてもとても・・・」と言うと「立ち姿がとてもきれいなので」ですと。まぁ、褒めてなんぼの営業職でしょうが、この具合の悪い時に、立ち姿のことを言われるなど、青天の霹靂(こんな字なんだ)に近いことでした。具合が悪いので、逆に姿勢は気をつけています。それと、去年装具を作って家では付けているので、バランスはとれるようになったと思います。暗い気持ちの中に、一筋の光がさした気分です。でも、高レベル具合悪さは変わりません。
[PR]
by nyankai | 2017-06-15 09:35 | 美 健康 体力 | Trackback | Comments(0)

2週間後 (6/13)

 久しぶりのあおば病院神経内科に行きました。精神科に移ってはいたのですが、春になったら、報告かたがた来てくださいと言われていたのです。でも、報告する様なことも無く、億劫さもあって、延び延びになっていました。私としては、このままだと半殺し状態なので、d0017084_99015.jpgとことん食い下がってこようと思って行きました。精神科で、私は何と診断されていたのか、良くわからない。人は、自分が望んだ病名しか受け入れないのかもしれない。そうか「仮面うつ病」か。
 結果は、今日はあえて書きません。あおばドクターは、精神的な問題が体の症状として出ている、体にどこも悪い所は無いと言い切りますが、ドクターを信用しない訳ではないけれど、ずっと抗うつ剤を飲み続けたのに、全く良くならないことに不満でした。
 d0017084_9142233.jpg何とか自分を納得させたくて、都会の総合大病院への紹介状を書いてもらおうかと思ったのです。本当はそんなエネルギーも無いのですが。2週間、ある治療を試みることになりました。その結果を検証しようと。
 別に特定秘密ではないのですが、書いてしまうと、きっと読んでくださった人たちに余計な心配をかけてしまうことと、それによって私自身が又、かき乱されて迷いの渦の中にはまってしまう恐れがあることで。これを書きながらも、1人で迷っています。決して良い状態ではないし、もしかして言いくるめられたのかもしれないとも思いますが、少なくとも見捨てられたのではないですから、d0017084_916638.jpg2週間後を待ちましょう。
 父の日の贈り物をようやく調達しました。去年までは、ママ友の一人が郵便局に勤めていたので、ゆうパックのギフトを使って、晩酌の肴になる物を選んでいました。でもそのママ友が勤めをやめたことと、義妹からもう晩酌もしなくなったと聞いたので、その路線はやめました。外出したがらないと言うので、いろいろ考えて、帽子にしました。とてもアクティヴな義父でしたから、アウトドア風な帽子にして「ちょっとお散歩でもしてみませんか?」と付け加えて送ることにします。何とか間に合いますね。
 今日は大工さんが来て、ランバーデッキの傷んだ所を直してくれます。これで、メンテのすべてが終わります。そして残金を支払わなくてはなりません。白いサクラソウ、ピンク花のイチゴが咲いていて、とても良いお天気です。
[PR]
by nyankai | 2017-06-13 09:03 | 美 健康 体力 | Trackback | Comments(2)
 昨日は、壁の絵を塗り直したことは、すぐにばれました。巡回していた担当者に報告されて、笑いながら「危ないから、もうやっちゃだめですよ」と、たしなめられました。次に足場を組む時までは、もうしません。
 d0017084_1040944.jpg実は、先週扁桃腺が腫れて熱が出てから、それはすぐに治ったのですが、軽い頭痛が続いていました。私は元々肩凝り頭痛持ちで、大して気にもしていなかったのですが、いつもならイブ1~2錠で治まっていたのが、全然効かないのです。ステファンのおかげで、金曜夜から土曜日にかけては一時良かったのですが、日曜の朝は、頭が痛くて目が覚めました。それなのに、マコを病院に連れて行き、チャンスはこの日とばかりに足場に上って、壁に絵を書いたバカ者です。イブが効かないので、ロキソニンを飲んだら、ピタリと治まったのです。
 もう大丈夫と思ったら、昨日の朝、またもや強力な頭痛で目が覚めました。横になるとかえって痛い。しゃがむと痛い。頭を下げると痛い。寝ることもできません。ズキズキするような。これは偏頭痛と言うものなのだろうか。d0017084_1041884.jpgとにかく、今までに体験した頭痛とは違うので、急に思い立って、去年行った脳神経外科に行きました。このだるさにびびって、最初に行った所です。あれから1年3ヶ月、良くなるどころか、私としては微妙に悪くなっている(それは筋力低下なのかもしれないけれど)ので、もしかして何か出るかもしれないので。
 病状は、大袈裟に訴えるのが良いのです。去年その後に受けた様々な検査や苦労話もし、費用はばかになりませんが、もう1度MRI検査を受けました。結果は去年と何も変わり無し。脳神経外科的には、全く異常無し。単なる頭痛なので、辛い時は、売薬で良いので、適宜飲んでください、でした。
 病院で、思いがけない知人に会いました。会えて嬉しかったので、まあ良かったとしよう。
d0017084_10414765.jpg ついでに、お隣の婦人科で、グルタチオンも受けてきました。そうだ、グルタチオン切れだったかもしれない。去年の4月初め、肩や首や頭がガチガチに痛かった時、グルタチオンで楽になったもんね。帰宅した時、頭痛が軽減していることに気付きました。今朝は、痛くないです。実際の頭痛もそうだけれど、猫たちの事など、頭の痛いこともあり、何だか健康な体から、どんどん遠ざかって行くようで、悲しいです。
 息子の、「春のツレウヨまつり」半分が終わりました。感想集を読むと、ずっと「面白いけど、下手」と書かれ続けていて、私も確かに特別上手いとは思いませんが、下手でもないでしょうと不思議でした。でも「上手くなったなぁ。やはり12年という経験・継続の力かなと」と書かれてあって、嬉しいです。私も、「韓国編」「アメリカ編」を見たかったなぁ。元気だったら、行けたのに。お金は無いけどさ。今夜のアフタートークは、香山リカさんですよ。
[PR]
by nyankai | 2017-05-23 10:39 | 美 健康 体力 | Trackback | Comments(0)
 ニャンコ座面手のスケジュールでは、「御在宅」をお願いされている「トップライトメンテナンス」でした。要するに、天窓のメンテです。目が覚めて、熱を計ったら、36度台に下がってはいましたが、喉は痛くて、おっつけ熱上がるような気がしたので、まずいなぁ、病院行きたいなぁと思いました。担当者に電話してみたら、上手いことに、雨なので屋根の作業はできないから、延期しますとのことで、安心して病院へ行きました。
d0017084_1055155.jpg その病院ですが、ニャンコ座町に来てから、風邪とかお腹こわしたとか、その程度ならば行っていた病院が、去年事情があって閉院してしまい、車で15分くらいかかる本町の国保へ行くしかない、そこはいささか混んでいる、のですが、すぐ近くに、小さな個人病院があることを思い出しました。
 ニャンコ座に移ってすぐの頃、いっちゃんの風邪がうつって、咳が出て出て困り果て、車はいっちゃんが職場に乗って行ってしまっているしで、歩いて行けるその病院に行きました。「先生、喉から孫の手を突っ込んでかきむしりたい位咳が出るんです」と訴えたら、当時でも、おじいちゃん先生が、咳止めの点滴をしてくれたのです。点滴をしている間に、咳が治まって来るのを感じた位良く効きました。
d0017084_1056386.jpg そこへ行ってみると、待合室にいたのは3人、すぐに呼ばれて、11年前と変わりなくおじいちゃん先生が、喉が腫れているのを見て、聴診器をあて、念のためのインフル検査もして「注射と点滴するよ」と言ってくれました。注射が好きなんじゃないですよ、でも即効性があるでしょ。点滴の部屋から、濡れそぼる庭の木蓮が見えました。診察券もなく、領収書も手書きで、院外薬局も無い、そんな病院ですが、午後は大ぶん楽になりました。
 楽になったので、せっかくとった鍼の予約をふいにしたくなくて、出かけました。「だるいのは、いくらか楽になりましたか?」と聞かれ、気を使って「ハイ」と言っても仕方ないので「残念ながら、変わりません。おまけに風邪もひきました」と答えたら、「何かがんばってしまったでしょう」と言われました。あ~、プールも畑もしてしまったし、昨日はまじょ子町に遊びにも行った。鍼やお灸でいくらか楽になったからって、がんばっちゃだめなんですよと、注意されました。昨日は鍼が、奥d0017084_10565496.jpgの方で触れている感じがしました。
 話題のツボ押しのごまみたいな物は、王不留行(おうふるぎょう)で、クワ科のオオイタビの種だそうです。鍼の効く所、特に耳つぼ押しに適しているそうです。昨日は右足に3カ所付けて帰ってきました。さすがに、ヨガはお休みしたし、今日と明日はおとなしくしておきます。
 私の次の患者さんは、咳をゲホゲホして、「風邪治してください」と訴えていました。その人に「風邪薬なんて飲まなくて良いのよ」と力説していましたが、私はとりあえず、西洋医学の薬の即効性を信じます。だって、治るもん。
 今日は雨の中、外壁シーリングをしてくれています。
[PR]
by nyankai | 2017-05-16 10:51 | 美 健康 体力 | Trackback | Comments(0)
 雨ですが、今日からメンテナンス工事です。今さっき、始まりました。しばらくは早起きしなくてはなりません。だって、遅くとも8時には、窓から見られて見苦しいことは終わっておかなくちゃということでしょ。
 d0017084_812183.jpg昨日は、友人の情報から、ユニークな鍼灸院へ行ってきました。月の半分は道外の分院で施術していて、日本野鳥の会の会員は割引になる、ホラ、なんだかそれだけで、そそられるでしょう?薬歴をはっきりさせてきてくださいとのことと、着て行く物のちょっとした注意点を聞いて、出かけました。
 一言で言うと、よ~く話を聞いてくれたと言えます。病院から見放された人がけっこう行くようです。私の外見を見て、食べるの大好き、お腹が丈夫だと思う人はおそらくいないと思いますが、胃腸が虚弱で、すべての原因はそこから来ているのではないかと。そんなことで、施術が始まりました。
 血圧を測って、脈を見て、左右の足の冷たさの違いとか、施術中も話させてくれました。脚のだるさ、こわばりは、疲労がたまって萎えている感じなのですと。原因は右股関節かもしれないし、それだけではなく、胃腸の弱さやたまった疲れに対して、エネルギー不足なんだとか。だからと言って、がっつり食べろではなく、腹6分目で温かいものを楽しくゆったり食べれば良いと。たとえば、トマトは旬のもぎたては生で良いけれど、それ以外の季節は、火を通してとか。
 ここで、身の上話を披露。9年前に夫と死に別れて、1人暮らしが寂しくてしんどいです。食事は、エサになり下がっていますと。先生、はたと手を打ち、自分でおひとり様を選択したのではない死別、それも仲良し夫婦であればあるほど、1人暮らしは体調不良の原因になります、がんばりすぎているんですよと。d0017084_8131648.jpg私、残念なことに、どうもがんばり屋みたいなんです。ヨガも水泳も、やろうと思ったら、億劫でもがんばって行くんです。これは間違ってますか?間違ってはいませんが、今は、気力に体力が付いて行ってない状態ですって。程々にと。なるほど。
 みぞおちと背中に乗せてくれたお灸が、気持ち良い。左側って、昼間の元気にかかわりがあるんですと。脚が冷たいのに、頭だけ猛烈に働いているらしい。そう、私、寝るまで何かしていないと気が済まないのです。どうして、もっとほっこりできないんだろう。
 耳と足に、ごまみたいな物(つぼを刺激する)を付けて、帰ってきました。だるさは結局とれていませんが、もっとも昨日1回でとれたら、私の1年5ヶ月を返してほしいということになるけど、なぜか不思議なことに、右股関節の痛くない可動域が広がりました。とりあえず、来週もう1回、行ってみようと思います。
[PR]
by nyankai | 2017-05-11 08:09 | 美 健康 体力 | Trackback | Comments(2)
 不必要に風の強い日が続いていますが、今日は良いかな。ニャンコザクラは、そろそろ満開でしょうか。この風と体調不良で、外の片付けが進みません。私もデパスの効きがおもわしくなってきているのかもしれません。とにかく、d0017084_1062049.jpg腕も脚もガクガクこわばっています。
 気の持ち様だとしてしまうと、あまりに情けないのですが、目先にがんばらなければならないことが無いと、きっとだめなんですねぇ。このまま又、気持ちが落ちて行かないようにしたいですが、それとて、意識し過ぎてもだめだし。
 そんなことで、昨夜はこわくて、ヨガへ行こうか迷いましたが、どうせゴロゴロしていてもこわいのだから、がんばって行きました。若干調子悪いのがばれてしまって、先生に心配かけてしまいました。
 私の右股関節が悪いのは、生まれつきだし、小2で大手術を受けて人並みに生きてはきましたが、長さが4㎝位違うのをはじめ、やれることや可動範囲が、メチャメチャ違います。だから、先生とはもちろん、皆さんとも同じポーズはとれません。負けん気がエネルギーの私としては、やってられないのですが、そんな場合じゃない。先生が「ヨガは、人は人、私は私です。無理なことは絶対しないでください」と言ってくれるので、前の方でやります。d0017084_1073136.jpg他の人が目に入らないから。
 それにしても、ポーズが、非対称過ぎます。ヨガをするまで、それすら気付いていなかったかもしれません。このだるさがやって来る前は、左脚にはかえって自信があったのに、今は、左脚と左腕は、ガクガクブルブルしてひどいd0017084_1084269.jpgです。
 今日は、韓国の大統領選投開票日ですね。ニュースで見て、あの陽気な選挙運動を思い出してしまいました。ジロウさんに似ている、15番目の人(キム・ミンチャン氏)は、たぶん全く蚊帳の外なのでしょうが。投票日は、仕事や学校が休みになるそうです。その方が、正しいと思います。日曜日などにするから、せっかくの休み、投票なんぞに行くの面倒と思っちゃう人がいる。
 ネギのお墓を整えてみました。絵を描いた石は、そのままでは自立しないのですが、細かな砂利に乗せ、後ろに煉瓦を置いたら立ってくれました。防風林からガサガサ音がするので、誰かタラの芽探しでもしているのかと思ったら、大きな角の鹿がいました。去年庭に植えたギョウジャニンニクが、順調に育っています。イヌサフランじゃないよ。赤い袴はいてるしょ。
[PR]
by nyankai | 2017-05-09 10:05 | 美 健康 体力 | Trackback | Comments(0)
 韓国は、人口およそ5千万人で、そのうち1千万人がソウルに住んでいるそうです。韓国の町中は、もう散ってしまった桜に代わり、きれいに刈り込まれたレンゲツツジが目立ちました。日本と同じ種類なのかどうかわかりませんが、d0017084_9331439.jpg色が鮮やかでした。
 韓国旅行の目的と言えば、まず焼き肉をはじめとする「食」、そしてブランド品のお買い物、なのかもしれませんが、どちらにも執着がない私としては、ちょっとマッサージ系には触手が動いていなかった訳ではありません。でもあまりの過密スケジュールに、はなからあきらめていたのです。ところが、初日のガイドさん、d0017084_934826.jpg金さんに「おかゆとあかすりは、絶対に体験してください」と言われ(もちろん、JTBとそこが提携しているんだろうとは思いましたが)、不夜城の明洞では年中無休24時間営業で、「ツレウヨ」が終わって帰ってからでも良いのがわかり、予約してしまいました。おかゆは食べました。
 行ったのは、ホテルからすぐの「明洞瑞草汗蒸幕」(ミョンドンソチョプルハンジュマク)、お店の方が迎えに来てくれました。メニューは色々あって、d0017084_937476.jpgあかすりと、オイルマッサージと、何と、眉とアイラインの刺青・・・整形・・・ではありませんが、2年位もつらしいやつをオーダーしました。
 館内は日本語が通じ、まずそれ用の服に着替えて、イグルーみたいな形のサウナに入ります。これはとっても気持ちが良い汗が出ます。そこから出たら、シャワーを浴び、お風呂に入ります。お風呂からあがったら、オールヌードで、あかすりです。日本のエステの様な、気づかいはありません。私の担当は、お腹のブヨンブヨンしたおばさんで、ご自身も、全然似合っていない茶色の下着を身に付けていました。お客様がコンプレックスを感じない、良い方法なのかもしれません。茶色下着のおばさん、「あおむけ」「横」「うつ伏せ」とぶっきらぼうに言い放つ。ぬるぬるした台の上は、すべって、体勢変えるのがけっこうこわい。オイルマッサージは極楽でした。
 d0017084_9393310.jpgその後、眉とアイラインの施術にかかる。軽い痛みもありましたが、無事乗り越えて、シャンプーしてもらって、2019年4月22日までのサービス券をもらいました。消えた頃、又行かなきゃならないかしら。キリッとした顔になりました。10日くらいで色が落ち着くとのことです。
 d0017084_9403958.jpg韓国では、トイレットペーパーを流せない率が高いのだそうです。それは、トイレの問題ではなくて、ペーパーが水に溶けないのだそうです。最近は、ペーパーが改良されてきて、流しても良い所が増えてきたそうで、わざわざこんな注意書きが貼ってあったりましす。
 美容大国は、きれいな顔のお兄さんが、パックを差し出しながら「お姉さん、美人ですね。お店見るだけでも見て行って。今もこんなに美しいのだから、若い頃は松田聖子みたいだったよね」と、腕を組んできたりします。モテモテの私でした。でも松田聖子か。
 このペースでは、「讃歌」前に書き終わりませんね。気長にお付き合いください。
[PR]
by nyankai | 2017-04-28 09:30 | 美 健康 体力 | Trackback | Comments(0)
 お天気は良いけれど、強めの風が吹く、町内会のゴミ拾いは毎年こんな感じです。連絡は、3~4日前に来るので、ヒヤヒヤものです。今年は、午後一の抜糸(口腔外科では、抜糸と抜歯は賃きちんと区別して呼んでいる)とかちあってしまい、困りました。でも、女性の参加者は、軽トラで都議次運ばれてくるごみの分別に回ったので、だるい脚で、土手を降りたり登ったりしなくて済み、おまけに適当な時間で、帰る事ができました。d0017084_9222582.jpgトラクターのバケットに、分別して入れ、それをトラックに積んで、捨てに行きます。一緒に作業した町内会の長老は、戦争を心配していました。平時はルールがあるけれど、ひとたび戦争になるとルールは無視されると。最後までできずに、農協の豪華お弁当とお茶をいただいて帰り、急いで着替えて、病院に向かいました。
 糸は、半分位勝手に治って無くなっていたそうですが、2ヶ所けっこう痛かったです。私は痛がりなんです。
 で、とった物の結果は、残念ながら又しても「疣贅癌」でした。ドクターAは、「舌癌ならば、えぐり取るって感じになりますが、疣贅癌は、癌保険の対象にもならないものなので、刈り取れば良いんです。刈り取っているうちにできなくなると良いですね」と、お気楽に言ってくれました。そうか、刈り取れば良いのね。抜糸痛いけど。
 地元の歯医者が、噛み合わさらずに内側に倒れている奥歯を抜く(これは抜歯、もっと痛そう)を勧めるのですがと言うと、それだけが原因とは言えないと。できればせっかくある歯を抜きたくはないです。2人に1人ががんになる時代だそうで、私もしっかりその1人です。判明しただけで、すでに2回もなったのですもんね。
 さすがに、昨夜のヨガはお休みしました。韓国のために、ちょっと行動をしました。今日はその続きをやって、その報告は、又明日にでも。
 去年の台風の被害で、ジャガイモが不足して、販売終了や休止に追い込まれるポテトチップスがあるそうですね。私はポテチ、食べればおいしいと思うのだけれど、少なくともなぜか買って食べることは無いので困りはしませんが、スナック菓子の代表的存在。今年は豊作でありますように。
[PR]
by nyankai | 2017-04-11 09:06 | 美 健康 体力 | Trackback | Comments(0)
 笑美内親王様が、ベビーカーデビューしたそうで、写真を送ってくれました。世を忍ぶ仮住まいなので、黒塗りリムジンベビーカーではなくて、普通のでした。お日様浴びて気持ち良いのか、d0017084_919549.jpgお目目はつむっていましたよ。夜には、ラインのビデオ通話で、せわしなく動いている様子も見られました。でら、かわいかった。スマホにして良かった。
 私も春を探したくて、長靴履いて、歩けばまだしばれ落ちる庭に出てみました。物置きの前には、ふきのとうがけっこうたくさん出ていました。料理しない私にしては珍しく、ふきのとう味噌を作りました。あのにがさがたまらない。北斜面だからまだだろうと思ったのに、フクジュソウもきれいに咲いていました。
d0017084_9554832.jpg どこからか、カタカタと景気の良い音がするので、近づいて行くと、キツツキが一心にお仕事中でした。
 調子が悪くなって、2回目の春なんだなぁ。去年の今頃は1番心配だった頭の検査を受けて、とりあえず何ともなかったので、何か原因があって(右股関節のせいだろうと思っていた)それがわかったら、治るに違いないと思いながら、そうそう、祐様を観に東京へ行ったのでした。あの時は、左腕&左脚のだるさに加えて、左肩凝りと頸凝り、そして時々左だけ頭痛がしたりしていました。早めに満開になった東京の桜ですが、私が行くまで待っていてくれたのです。目黒川も見たし、d0017084_9562553.jpgあこがれの「春のうららの隅田川」もできましたし。
 原因も分からないまま、どんどん症状も悪くなり、気持ちも落ち込んで行きました。原因不明の時、必ずしゃしゃり出てくるのが「ストレス」と「加齢」です。これは水戸黄門の印籠か?この2つを理由にされたら、患者はもうハハ~ッと控えおるしかないのです。どうか、これ以外の原因を見つけて、症状をとってくださいっての。
 笑美ちゃんのベビーカーを押して歩きたいなぁ。きっと、脚も腕もちっともだるくないでしょう。ストレスと加齢の正反対の所にいる笑美ちゃんと一緒ならね。
   ベビーカー乗って初めて見る世界
      花・鳥・風とお日様の歌
 今日は、ハウスメーカーと2回目の打ち合わせです。
[PR]
by nyankai | 2017-04-04 09:17 | 美 健康 体力 | Trackback | Comments(0)