「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:ミュージカル(舞台)( 294 )

クラウドファンディング教室 (2/15)

 息子の劇団「笑の内閣」が、4月21日と22日に、「ツレがウヨになりまして」ソウル公演をします。私は、応援のためにソウルまで行きます。と言うか、そういうことでもなければ、ソウルへ行こうという気持ちにはなれないと思ったので。今は、かのカードゲームのせいで、報道が下火になっていますが、行ってこの目で韓国の空気を肌で感じてみたいです。
 その公演の資金調達のために、クラウドファンディングというものをやるのだそうですよ。ほら、あのろくでなし子さんの件でもめた・・・違う違う、志あるものが、ネットで広く支援者を募ることらしい。特徴は、金額によって、ユニークな返礼品があることみたいです。たとえば、「公演パンフに名前が載る」とか「疑似デートができるDVD」とか「公演DVD」とか、「その人のためにワンマンライヴに行きます」とか「あなたのために脚本書きます」とかね。
 でも、私の年代になると、ネットで支援するって考えただけでも拒否反応を起こして、その気はあってもあきらめるかもと、息子を脅かしました。それで、ここからは、クラウドファンディング教室です。
 まず、ここを開きます。本日正午に、このURLが開きます。https://motion-gallery.net/projects/warainonaikakukorea(私はこれから、メンタルクリニックへ行くので、帰宅したら開いた画面にします)。アカウント登録が必要ですが、ツイッターかFacebookのアカウントを持っていれば、ボタン1つでできます。(無い人は、メールを登録します)
 そこからの支援は簡単。ページから「このプロジェクトを応援する」をクリックすると、何円のリターンを選びたいかを選択、その後クレジットカードにするか、銀行振込にするか、コンビニ決済にするかが選べます。
 商品を送る系のリターンの場合は住所登録も必要になります。また、こちらから質問があるリターンは(パンフに記載する名前とか、DVDならどの種類のがほしいかとか)に答えたうえで、予約する画面を押せばクレジットなら完了。
 コンビニ決済にした場合は、どのコンビニにするかが選べる。三大コンビニだけじゃなく、デイリーヤマザキやミニストップd0017084_9222719.jpg、何とセイコーマートまで選べるので、近所にセコマしかない道民も安心。

 と、息子が申しておりますので、どうか、ニャンコ座リポート読者の皆様、息子たちを支援してくださいましと、ニャンカイからもお願い申し上げます。
 ついでに、クラウドファンディング開始にあたり、本日20時からSP水曜劇場にて2014年版のツレウヨを上映します。観てから支援を決めたいという方、もう一度観たいという方ぜひ、思い切り笑いたい方、差別を許さない方、ぜひ観て下さい http://kan-geki.com/sp-theatre/ 22日までの毎日、再放送もあります。
[PR]

by nyankai | 2017-02-15 09:16 | ミュージカル(舞台) | Trackback | Comments(0)

「かりすまのりのり」鑑賞 (12/13)

 おお~っ、珍しく雪の朝です。今日は歯医d0017084_834317.jpg者なのに。
 昨日は、クリスマスパーティーの練習をしました。ジロウさんは週末しかいないので、仕方なく、JELLYさんと2人で、その代わり音友T夫妻のご主人の方が来てくれていて、他の練習などもでき、楽しい時間でした。私が参加するのはユニット「AHA(N)」で、「ローズ」「カッチーニのアヴェ・マリア」「待って」の3曲です。JELLYさんはその圧倒的な出たがりシップを発揮して、どんな無理難題も乗り越える才能があるのですが、もう少し、いやもっともっと個人練習が必要です・・・と思いますF485.gif
 内親王様は、私が実現できなかった、ミュージカルスターになってほしいです。ミュージカル女優ではなく、あくまでスターにね。
 古記事になってしまいましたが、10日に、子供ミュージカル「市民劇団 ど・こ~れ新冠」定期公演「からすまのりのり」に行ってきました。ミュージカルオタクなくせして、隣町の子どもたちが、一生懸命にがんばっている姿を、1度も観に行った事が無かったのですF3AD.gifd0017084_8382731.jpg創世記は、四季や東宝を見慣れちゃっているから正直期待していなかっし、レベルが上がって来たらしいと噂が耳に入ってからは多少の嫉妬から、そうしてワイワイマスターが脚・演で関わるようになってからは、逆に行こうとするのに、当日が吹雪だったり、ファーチレにかぶったりで、今年ようやく行けました。
 タイトルの「かりすまのりのり」が、一瞬「からすまのりのり」に見えたり(さっすが、京都に縁がある私)、のりさんと言う知人の顔が浮かんだり、誤った先入観満載でしたがF7CE.gif、良い公演でした。舞監は金田一仁志さん、音楽監督は中川速男さんという、ちょっと知っている人たちなのも嬉しい。良いかい?子どもたち、君たちがすごいプロと一緒に創り上げた舞台なんだよ。感謝しようね。
 ダイレクト感想は、俳優のレベルは可も無し不可も無しですが、作品自体の出来はすばらしかったですd0017084_8404512.jpg。4人の高校3年生が卒団するセレモニーは、心に迫るものがありましたF46C.gif。大学は京都にして、「笑の内閣」のオーディションを受けて、内親王様のお守をしてください。
 私個人の好みでは、ミュージカルなのですから、音楽の(歌とダンス)比率をもう少し上げてほしかったです。「天城越え」は、圧巻でした。非常に昭和の匂いのする選曲でした。
 たった一人の大人の出演者のMさんの許可をもらって、写真を掲載します。これ、仮装盆踊りに貸してください。
 ピクチャの順番にようやく気付いたのがほんの少し前。ようやくドキュメントの順番もわかりました。タイトルが、「記号」→数字(若い順)→アルファベット(ABC順)→ひらがな&カタカナ→漢字(いずれもアイウエオ順)でした。探しやすくなりました。
 作った内親王様人形を抱っこしてみましたが、大きさ(小ささ)が伝わりますかしらF65B.gif
[PR]

by nyankai | 2016-12-13 08:33 | ミュージカル(舞台) | Trackback | Comments(2)

こんな日に観た「ザ・ニュースペーパー」 (11/10)

 今朝は、横の町道の砂利を敷く音で起こされました。朝の内に、車を車検に持って行きました。代車は、タバコ臭いプラッツです。贅沢は言いますまい。
 昨日の朝は、起きてすぐにアメリカ大統領選挙が気になりました。テレビをつけたら、怖れていたまさかの展開。私がアメリカ大統領が誰になるのか気にするなんて、なんだけどさ。d0017084_10503460.jpg病院の結果は明日にでも。と言うことは、大した重大なことではないと、想像できましょう?
 昨夜は毎年恒例、労働文化祭の「社会風刺コント集団 ザ・ニュースペーパー公演」に、行ってきました。この頃頻繁に連れ回している知人、N谷さんを伴って。
 今年はA子さんも退職してしまったので、前売り券がスムーズに手に入らず、グズグズしているうちに、9日の天気予報が大荒れと出て、買っておいて行けなかったでは切ないので、高くつくけれど当日券にしました。結果は、良い天気で拍子抜け・・・ではなく、ありがたいことでした。
 日ハムにも、福岡の陥没とソフトバンクにも触れて、そして、この歴史的な日を、いったいどんな風に茶化してくれるか、期待して行きました。メンバーが少ないバージョンなので、レギュラーの他は、小池さんは出ませんでしたが、ヒラリーとトランプと蓮舫と金正恩が出ましたよ。これ以上は、ネタバレってやつでしょうから、書いちゃだめですね。でも一つだけ。小池さんは、服をいっぱい持っていることがわかったとのこと。私も同感。スーツが良く似合います。お下がりしてほしいけれど、ブカブカでしょう。蓮舫さんのは細さは良いけれど、丈が長いでしょう。
 d0017084_10524897.jpg笑いに笑って、隣のN谷さんをふと見ると、笑ってない。面白くないのかな。それとも、聞こえにくいのかな。テンポについて行けないのかな。N谷さんは、としなりに耳が遠くなり始めています。後で聞いたら、半分以上聴きとれなくて、みんなが笑っているから、仕方なく笑ったとのこと。申し訳なかったかなぁ。老いるって、こういうことか。
 労働文化祭に、ニュースペーパーが来たのは9回目だそうです。新冠の人は、ニュースペーパーが10人だって知らないだろう、が1番おかしかったかもしれない。それにしてもさ、ずっと行っているのに、未だお楽しみ抽選会に当たった事がありません。当たった子供が、松下アキラさんに、抱っこしてもらっていました。松下さん、ナントカいうボディービル大会で、優勝したそうです。おめでとうございます。
 今年も、大枚はたいて、宮地楽器の加湿機のフィルターを買いました。リビングに2つ、ピアノの中に1つ、パソコン側に1つ、枕元に1つ、何とは春までもたせたいです。
 ある子ちゃんに、昨日早朝、元気な男の子が生まれました。ようこそ、ベビーちゃん。emoticon-0134-bear.gif
[PR]

by nyankai | 2016-11-10 10:48 | ミュージカル(舞台) | Trackback | Comments(2)

ドソファ♯の「WEST SIDE STORY」 (10/20)

 7時頃、雷がなったので、そのまま毛布をかぶってやり過ごしました。
 A子さんと、マイミクラッキーさんという、不思議な組み合わせで、劇団四季の「WEST SIDE STORY」に行きました。家で、過去2冊のプログラムが発掘されたので、少なくとも3度目です。
 d0017084_10194039.jpg1度目は1994年、もちろんかの有名なジョージ・チャキリスとナタリー・ウッドらの1961年の映画は、テレビで見たことはあったのかもしれないし、LPレコードで聴いていたあの名曲たちが、四季の舞台で繰り広げられるのに、観劇した、じゃなくて感激したものでした。そのプログラムには、祐様トニーと野村玲子マリアの写真があります。
 2度目は2009年、ややっ、ブログを見ると、その時もA子さんと一緒で、何と1回目もそうだった(息子・母・私・A子さんとその娘&息子)んだって。驚き。2人して「3回目の様な気がする」と言いつつ、誰と行ったかは覚えていないアホさ。
 もう四季の若い俳優さん達は、誰もわかりませんが、見た目も実力もアップしています。確信は無かったのですが、衣装も演出も新しくなっているなぁと思ったら、当たりでした。作品は同じなのに、時代が動いているから、移民難民問題など、これトランプに見せなきゃなどと思いました。
 中学生の頃、何度も何度も聴いたレコードで、とても不思議な感じがしていた理由は、ミヤガワアキラさんが解説していました。ド→ソ→ファ♯のせいであると。ドがファ♯に恋をする。もしもソだったら、僕らは結婚できるのに。マリ~ア~。d0017084_1022353.jpgなるほど。中学生の私の耳と感性も、捨てたもんじゃなかったんだ。
 めったにミュージカルを見ないラッキーさんは、とっても感動して、涙出そうだったとか。ロミジュリの現代版とも言われていますが、マリアが生きる道を選ぶところが、救いです。物語に対して正論はいても意味ないのですが、2人がたとえうまく逃げられても、幸せになれる可能性は低いです。トニーは自首し、罪を償い、マリアが待っているのでなくてはね。
 今は、携帯があるので、物語を作りにくくなったと言ったのは、大石静だったかな。携帯で連絡できるならば、「WEST SIDE STORY」も成立しない。
 どん引きされるつもりで「ウエストサイズストーリー」と言ったのに、妙にうけてしまって、恐縮いたしました。1部の終盤、えらくだるくなって、最後まで観られるか不安になりましたが、その後やや楽になり、終演後は満ち足りていました。寝る頃に又、脚がグダグダになって、肩凝りもしていました。今日のエンジャルちゃんは、痩せっぽパパに、抱っこされています@パパのための赤ちゃんグッズ講座emoticon-0136-giggle.gif
[PR]

by nyankai | 2016-10-20 10:18 | ミュージカル(舞台) | Trackback | Comments(0)

コラアゲンはいごうまんさんのライヴらしい (5/17)

 R.R.Singersごちゃまぜコンサートvol.7まで、あと11日emoticon-0159-music.gif
 美と健康のために、四季の館に通い続けてもう10年以上になりますが、この間その入口に、変なポスターを見つけました。「コラアゲンはいごうまんらいぶ」何やの、それF65B.gifで、チケットがあると言うから、カウンターでとりあえずチラシがほしいと頼んだのに、意味が通じませんでした。やる気あんのかいF65A.gif
 そこで、音友に、「5月16日のコラアゲンはいごうまんらいぶ」って何ですかF65B.gifと聞いたら「ワハハ本舗の芸人さんの、コラアゲンはいごうまんの単独ライブで、むかわの町のネタなども取り入れてするようです」・・・って、聞いてることに応えてもd0017084_933853.jpgらった感が無い。
 何と無くビビビッと来た直観を信じて、友達2人も誘って、行ってきました、タンポポ大ホールではなくて、研修室みたいな所、50名様満員御礼で、その大熱演は始まりました。
 新作が書けなくて鬱になったはいごうまんさんが、仲間と高尾山に登って、元気を取り戻した話。同行したのは、すこっぷ三味線の師匠・元やくざさんのロックスターと妻と親衛隊・奴隷さんだったそうです。まあ、人生の作り話ではないありのままが出ること。「隠していれば恥ずかしい、言ってしまえば美しい」、は浸みました。
 はいごうまんさん、1969年9月29日京都出身。日本のピン芸人。本名、森田 嘉宏。京都府京都市出身。WAHAHA商店所属。身長168cm。d0017084_9411444.jpg血液型A型。
 まぁ、京都の方なのね。親近感。息子は京都で、社会風刺コメディー芝居をする劇団を主宰。次回作は、やくざの人権問題を鋭く描く「ただしヤクザを除く」です。ちゃ~んとヤクザさんに取材した模様です。うまく書ない時は、鬱になることも同じです。何だか他人事ではありませんでした。
 2時間強をしゃべり続ける体力とテンションは、尊敬いたします。ドキュメンタリーに勝るものは無いですね。それは息子も同じです。参考になったのは、携帯の扱いです。電源はそのままで、電話がかかってきたら出てください。ただし、私に代わってください。これ、ぱくろう。
 昨日はもう1カ所、嵐の中良い所へ行ってきたのだけれど、それは改めて書きます。マコF6CE.gif
[PR]

by nyankai | 2016-05-17 09:30 | ミュージカル(舞台) | Trackback | Comments(2)

息子の天才的立ち直り (5/7)

 昨日プールF3B2.gifに行ったら、「Olha2号」emoticon-0163-pizza.gifがいるではありませんか。よりによって、万が一の1,000円札を入れていない日に。風呂友アイちゃんに会ったので、いきさつをボヤいたら「1,000円貸してあげる」と。借金はしない主義ですが、断るのも悪い展開だったので、お借りして、無事クアトロ購入。お向かいには、かわいいお姉さんの、ハスカップクレープもあって、2人は親しげだったので、小銭入れにあったコインを動員して、350円の真黒いクレープも買いました。夕飯は粉もので、d0017084_10351594.jpg満腹になりました。
 息子の劇団「笑の内閣」新作は、良い子のための人権啓発コメディF65A.gif「ただしヤクザを除く」の京都公演(6/22~7/3)と、東京公演(7/13~18)です。
  「日本国憲法第14条
 すべて国民は、法の下に平等であって、人種、信条、性別、社会的身分又は門地により政治的、経済的又は社会的関係において差別されない。― ただしヤクザを除く」
 今回は目新しい作戦があるようです。「開演15分前までにお越しいただいたお客様対象にプレゼント抽選会を開催F65A.gifチケット代全額返金やグッズなどが当たるF65A.gif」ですって。アフタートークお勧めは、飛松五男氏(兵庫県警刑事)―京都と、安田好弘氏(弁護士)―東京です。
 大手宅配ピザチェーン、ピザマッチョ広島地区エリアマネージャーの住吉は、呉署の組織犯罪対策課刑事に呼び出され、常連客である工務店への配達を断るように要請される。その工務店は表向きはカタギの建設会社であるが、ヤクザのフロント企業。ヤクザであると知りながらピザを配達をすると、広島県暴力団排除条例違反になる恐れがあったのだ。
 d0017084_10373470.jpgそもそもヤクザだと知らなかったし、商売としてピザを届けているだけなのに、釈然としないながらも警察には逆らえず、店に向かった住吉。しかし、その工務店からのテイクアウトの注文が。今から断ろうにも10分後には、ヤクザが直接取りに来る。目の前で断るのは怖過ぎるけど、注文受ければ条例違反。売っても地獄、断っても地獄。果たして呉店の運命は…F65B.gif
 あの、歴史的失敗の「生ゴズラ」札幌公演からの帰途、飛行機で涙を流して、隣の人に心配された日からたったの2ヶ月。立ち直り早過ぎないかF3F1.gif
 面白そうですねぇ。京都でも東京でも、とっても行きたいのですが、今のだるさでは、そのための行動が起こせないのです。こんなじゃダメなんだけど。ごめんね。今度は私が立ち直らなきゃ。京都と東京の皆さん、ぜひ観てやってください。マコF6CE.gif
 追伸:息子が10日に「チェルノブイリ報告会」をします。昨年10月にチェルノブイリ原発跡地を訪問し、寄稿した小冊子の発売を記念した報告会です。ウクライナのお土産を食べながら話す会です→ここ 場所はVariety Kyoto(京都・三条に、期間限定でオープンする娯楽を自給できるスペース)です。
[PR]

by nyankai | 2016-05-07 13:07 | ミュージカル(舞台) | Trackback | Comments(0)

祐様に深々おじぎ  (4/5)

 東京の桜F6A3.gifは、私を待っていてくれましたF7C3.gifホテルF354.gifから徒歩圏内に、目黒川。散り始めているので、川面にも花びらが。北海道では、d0017084_111038100.jpgソメイヨシノはあまり見られないのです。
 今年も祐様に会えましたF37E.gif「エドウィン・ドルードの謎」は、コメディーでした。祐様と一緒に年取って行こうF465.gif
 カテコでの、祐様の深々のおじぎに、思わず私も返しました。
 追伸
 千歳を離陸して間もなく、進行方向右に一瞬「富士山だF3F1.gif」と思いが走りました。んなわけない。我らが誇る蝦夷富士羊蹄山と、その左手前の尻別岳が、雪を抱いて美しく輝いていましたF37E.gif。羽田空港は、水たまりがありましたが、雨は上がっていたので、お隣のご夫婦の奥様に「雨上がって良かったですね」と声をかけたら、お孫さんの小学校の入学式にいらしたとか。おめでとうございます。
 五反田は、私の身の丈にあった、小さな駅です。スマホじゃないので、家でプリントアウトしてきた地図を頼りに歩く。途中で、ベビーカーを押し、幼児の手を引いたママに、位置を確認すると、優しく教えてくれました。ママ、子育てがんばれ。
 チェックイン時刻よりも早くついてしまったので、フロントにガラガラを預け、近くの名所を聴いたら、何と近頃人気の「目黒川」が歩いてすぐだと言うじゃありませんか。小一時間念願の花見ができました。
 d0017084_11114243.jpgホテルまで、ハルさんがパートナーさんのかっこ良い車で迎えに来てくれて、皇居の周辺も走ってくれて、シアタークリエに届けてくれました。
 原作は、ディケンズの未完の「エドウィン・ドルードの謎」で、決してコメディーではないのですが、ミュージカルは、この作品を上演するカンパニーのドタバタに仕立てられていて、何しろ結末が無いのだから、殺人か失踪かを含め、観客の投票によって結末が決まるのです。
 d0017084_1114544.jpgこれから観る方もいらっしゃるかも知れないので、内容は書きませんが、私のはまったツボは、演出家の(繋がった)灰皿投げと、美しい大阪のおばちゃんファッションと、警視庁のお巡りさん、そしてファンならよだれが出る、ミュージカルパロディーシーンでした。
 祐様は、あまりにも祐様のセリフ回しであり、祐様動きでしたが、終始楽しそうでした。痩せたと思います。去年は足を痛めたとか。残念ながら、往年の声はすでにありませんが、同じ時代を生きていることに意味を感じ、共に老いて行きたいと思っています。夢のような良い席でした。一瞬、祐様と目が合ったと思います(私の勝手な思い込み、それで良いF3A8.gif)。祐様、ありがとうと、万感の思いでおじぎをしましたF3AD.gif
[PR]

by nyankai | 2016-04-05 09:18 | ミュージカル(舞台) | Trackback | Comments(2)

詩劇「まな子と瞳」札幌公演アンケート (3/28)

 劇団I’Mには、2010年「卑弥呼」日高、「卑弥呼」札幌(3d0017084_10194720.jpgステージ)、2011年「Style I’M」日高、そしてCD「この地球(ほし)に生まれて」に参加させてもらいました。昨日はその新作である詩劇「まな子と瞳」札幌公演を観に行きました。元団員Ko君とHaさんとは、ファアクトリーで待ち合わせましたが、アトリウムは、山内惠介の新曲シングル「流転の波止場」発表とコスプレの皆さんとで、ごった返していました。
 「まな子と瞳」は、近くの「BLOCH」という劇場(ブロッヒと読んでしまったぜF7CE.gif、ファーチレでドイツ語歌っているから)でした。息子が劇団やっているくせに、書き魔のくせに、私はアンケートをめったに書きません。その場では書けないのです。帰ってゆっくり書こうとすると、ますます書けなくなります。でも今日は、帰りのバス中でメモったことを書きます。息子が劇団主宰者であるという、親ばか目線に基づく比較であり、なおかつ好みが基準の、全くの私見であることをお断りしておいて。
Q1.劇団I’Mの公演を見るのは何回目?その公演名・・・見たのは深川「卑弥呼」1回、そして本日
Q2.本日の公演情報は、どこで知った?・・・たぶん劇団からのメール
Q3.舞台の感想・・・パンフ見るまで「福島」ものであることを、認識していませんでした。「福島」と言えば、息子の「超天晴!福島旅行」ではありませんか。
 息子のやっている事との対比という点で、息子達の内閣が写真だとしたら、I’Mは抽象画だと思いました。始まったとたん、I’Mだわと思いました。詩劇だから、そこが狙いなのでしょうが、どこをとりだしても「詩」であって、無駄が無いという感じ。正直、そんなに苦しまなくて良いのに、と思ってしまいました。そんな中で「大空高く跳べなくても気にしない d0017084_1021646.jpgニワトリ引越センター」は、ホッとする存在でしたね。「跳べない鳥達」とは、I’Mの土台でもあるのでしょう。
 パーカッション隊は、もっと目立っても良かったように思いますが。身体表現は、さすがでした。私はミュージカルが好き、やっぱり個人的にはミュージカルが観たかった気も。
 小劇場を観通すには、体力が必要だと痛感しました。腰痛く、疲れました。スモークもきつかった。
Q4.出演者へのメッセージ・・・(役名で書きます)博士:あなたはダンスの人だと思っていましたが、それだけではないと覆してくれました。まな子:始めて拝見、ありがとう。瞳:熱演でした。良い意味であなたは年齢不詳です。係長:後ろ姿、まっすぐで美しくって(美しさは才能です)、タンゴも良かった。部長:鬼才っぷり。助手:生き生きしていました。ハグ、嬉しかった。コロス:コロス役の人格を作って良いのやら、難しいですよね。(マ)名乗ってくれなくてもちゃんとわかったよ。(中年のお2人)良くがんばりました。
Q5.東日本大震災への想い・・・ 「受け入れる」と「妥協」は、紙一重。知らない私が、何か発言しても良いかどうか、躊躇してしまいます。部長&係長のスタンスが表していますね。
追伸:「梅かつおじゃこチーズおにぎり」を作ってみたいと思いました。仙台公演、楽しみですね。
 このブログF679.gifごとI’Mに送ります。マコF6CE.gifはたっぷりの
[PR]

by nyankai | 2016-03-28 10:13 | ミュージカル(舞台) | Trackback | Comments(0)

たくさんのありがとう (3/6)

 私がお誘いした方は、たくさん来てくれたし、心付けを出してくれたり、グッズを買ってくれたり、本当にありがとうございますF3AD.gif
 懐かしい人に会えて、それも私の目的でした。
 ホテルF354.gifで、歌の練習もしたし、体操もしましたF6C9.gif

感謝して、追記
 帰宅しましたよ。多少のトラブルはありましたが、おおむね予定通りに行きました。5日は、猫の事をお願いした人が、ちゃんと報告してくれたので安心でした。帰ると、大きなマコF6CE.gifでした。
 動員的には、決して満足できるものではなかったのですが、来てくれた人、来ようと試みてくれた人、ありがとうございます。T夫妻・ラッキーさん・A子夫妻と娘さん(友達連れて)・中学の数学と美術の先生・中学時代の友達(子供まで連れて)・私は存じ上げませんがd0017084_23474994.jpg高校時代の友達・T浜さん・F田さん・T代さん&Y子さん・みっちさん・こけしさんとお友達・「終活市場」関係者・下宿のおばさんとお友達・いっちゃんの妹(義父母のご祝儀持って)・ナカジマ家具さん、後誰か失念していないだろうか・・・みんなみんなありがとう。
 おにぎりやオードブルの差し入れとか、上記のご祝儀やカンパ、グッズ購入まで、感謝しています。
 こちらで、力を貸してくれたスタッフ、ゲスト等々の皆さん、お世話になりました。
 息子に頼まれて、布団とタオルとアイロンを貸しました。もちろん車で取りに来てもらい、又車で返ってくるのでが、今日なぜか、アイロンだけを返されてしまいました。バスで帰るのに、アイロンだよF7F5.gif。腕と足だるいのに。それで思い出した。去年、ノリ君のコンサートに行った時、とても華やかな女性が、具合悪くなって両脇を抱えられていて、エレベーター待ちを譲ってさしあげたら、「知ってますよね、この方、お母さんです」と言われ、(具合悪くなったのはお気の毒だけど)知らないよF65A.gifノリ君ママは両脇を支えてもらって、ホールに横づけの高級車に乗りこみ、私はアイロン抱えてバスで帰るって、どう思いますかF65B.gif
 劇場に足を運ぶのは、時間とお金に余裕のある層で、平日のマチネから埋まり、土日のソワレは苦戦する、日曜夜など、全然入らないそうです。私も、夜は帰る手段が無いので、昼の方が助かるもん、わかるわ、それ。
[PR]

by nyankai | 2016-03-06 08:35 | ミュージカル(舞台) | Trackback | Comments(0)

幕が上がった (3/5)

 息子の「生ゴヅラ」、幕が上がりました。動員に不満はありますが、良く練られて、ちゃんとでき上がっていました。
 今日も観るよ。
 ジジネタもババネタも、非常におもしろかったです。
 
幕が下りて、追記
 4公演、すべて観てしまいました。売り下に貢献する意味と、4公演すべてに、私がお誘いした方がみえるので、ちゃんとごあいさつしたかったからです。本当はあいさつしたら、100分間は別な所で時間つぶしても良いのですが・・・と思っていましたが、今回は4回観た意味を感じました。
 考えてみれば、劇団10周年、息子も32歳。当然と言えば当然なのですが、大人になったと感じました。「福島」辺りから感じたのですが、その後の「名誉男性鈴子」は、生では観ていません。さらに次のd0017084_23403543.jpg「タカマニズム宣言」に至っては、全く観ていませんから、余計にそう感じたのかもしれません。良い意味でもあり、ちょっとウ~ンの意味もありです。息子本人は、おバカなコメディーのつもりかも知れませんが、バカだよね~っ炸裂感が、希薄になったのです。そんな事を思っていたら、北海道新聞加藤記者のブログ「シアターホリック」に、こんな風に書いてくれていましたよ→ここ そうです。爆笑ではなく、クスクスになったのです。
 怪獣そのものは、荒唐無稽ですが、2回3回と観ているうちに、それが犯罪であり、災害であり、様々な社会政治経済問題であり、テロであり、戦争でありと解釈して行くと、どのセリフもがあまりに現実的で、納得できてしまうのです。
 アフタートークに出てくれた、弦巻さんとは、劇団をどうしていけば良いかという、超現実的な話で、身につまされました。高校演劇の恩師とのトークでは、息子が緊張しているのがおかしくて。「変わってないね」と言われていましたが、だとしたら、私よりを息子を良く見ていてくれたのかもしれません。髭ちゃんが、高校時代合唱部emoticon-0159-music.gifだったって、初耳。どうりで良い声だわ。歌わせたいね。「合唱部」と「演劇部」は、似た子たちがやっているという説には、私は同調しません。
 映画「幕が上がる」によって、高校演劇はやや活発になっているそうです。私、思ったんですけどね、「朝まで生ゴヅラ」は、映画emoticon-0160-movie.gifにしたら良いと思うのです。あのままの配役で。「笑の内閣」と言えば、芝居が下手と書かれていたものですが、もうそんな事は言わせません。うまいです。劇団が大人になって成熟して行くって、良い事なのでしょう。「笑の内閣」が中年になっていくのは、楽しみでもあります。私は老年になるけど。
[PR]

by nyankai | 2016-03-05 09:32 | ミュージカル(舞台) | Trackback | Comments(2)