カテゴリ:心もよう( 287 )

お正月は特に (1/3)

第二回プラチナブロガーコンテスト 自由部門
 1年365日のうち364日は一人で良いけれど、年越しだけは厳しいと言った女性の言葉、全く同感ですが、私は加えてGWとお盆とクリスマスも寂しいです。とにかく、家族と過ごすのが原則になる場面が、寂しいのです。d0017084_9425546.jpg家族と過ごしているであろう友人にささりこんでは邪魔だろうと、がまんを強いられることが辛いです。「お正月を故郷や行楽地で過ごそうという人達の・・・」という報道は今でも見ていられずF7F5.gif、テレビを消してしまいます。
 毎回書いていますが、息子家族に対するお願い事はみじんもありません。ゼロですと断言できます。親は子供の生活を縛る事など、全く考えていないのですから。息子はシフトで働く仕事をしているし、演劇の夢をかなえなきゃいけないし、家族を1番にしてくれなきゃ困るし、京都は遠すぎるし、もしもやりくりして来てくれようとしたら、何も飛行機F68C.gifが高い時に来なくて良い、と反対します。
 いくつかある寂しいポイントを考えてみます。GWは、休日が連なると言うだけで、他の商業活動はむしろ活発化するし、様々なイベントがあります。自分次第であると言えます。
 お盆は、カレンダー上はむしろ何もないのです。故人をしのぶ点で私にはきつくて、寂寞の庭で、なすすべもなく立ちつくすってやつです。お盆も、経済活動やイベントもあるし、自己責任かもしれません。
d0017084_9462187.jpg クリスマスも辛いのですが、イルミネーションはじめ飾り付けが好きで、又これから日が長くなって行くささやかな励みもあるので、クリスマスそのものは好きなのかもしれません。過ぎるとがっかりします。
 最大の問題は、お正月です。様々な約束事が、1人だと何の意味も感じられなく、すべてやらなくて良いことになってしまいます。「鏡餅位買わないの?」と人に問われ、別に食べないから、布で作ったので良いと思ったり。テレビ番組も全然違ってしまい面白くないし、カレンダー上では1日のみが赤いだけなのに、あらゆる活動が形を変えてしまい、あっ、私は休んでくれるのは、むしろ良いことだと思っていますよ、そこんとこ誤解無きよう、体調不良を抱えたまま、歌の練習することと、遠慮しいしい数人に電話かけるのと、ダリに話しかけるしか声を発しない数日は、心にも体にも悪いのです。
 「お正月を故郷や行楽地で過ごした人たちのUターンラッシュが・・・」の報道を目にすると、だからそれみたことかF6C0.gifと、心から胸がすくのです。嫌な私だ。
 でも昨日は、なんちゃって母子とA子さん達が来てくれて、楽しかったです。ありがとう。
[PR]
by nyankai | 2018-01-03 09:41 | 心もよう | Trackback | Comments(0)

今年は過去を振り返りつつ生きる (2018/1/1)

第二回プラチナブロガーコンテスト 自由部門
 帰宅しました。改めまして、明けましておめでとうございますF7ED.gif
猫は真っ暗でも大丈夫なのに、ダリのために1つだけLEDの照明を点けて行った、飼い主バカな私です。ダリは元気で出迎えてくれました。多目に置いて行ったカリカリも空っぽで、良かったです。
 先日の五木寛之さんのインタビューで、100%共感できたことがありました。片付けなどしなくて良い。今の世の中、物を捨てるのがブームだけれど、人から見たら、ゴミの中で生活しているように見えても、それぞれにほっこりするような思い出があるなら、とっておけば良い。発掘作業って、楽しいからねぇ。私達は、もう下山しているのであって、前向きにポジティヴに生きるのだけが正しいなどと思わず、過去を振り返り振り返り「昔は良かった」などと言いつつ生きようと思います。今が1番良いなんて、ありえないもの。
d0017084_1271358.jpg

 そんな事で皆様、今年の年賀状です。笑美ちゃんの本名を知りたい方、顔を見たい方は、直接お問い合わせください。コンサートの事は、明日書きますね。今年もどうぞよろしくお願いいたしますF3AD.gif
 お天気は今一ですが、穏やかなお正月です。どうか平和な1年になりますように。
[PR]
by nyankai | 2018-01-01 12:07 | 心もよう | Trackback | Comments(4)

寂しさ (12/31 大晦日)

第二回プラチナブロガーコンテスト 自由部門
 少し前に、五木寛之氏がテレビインタビューを受けていて、「孤独のすすめ」について話していました。あまりじっくり聞いていた訳でもないし、何よりその本をまだ読んではいないけれど、1人が良いのは、1人ではない時間があるからこそだし、孤独は豊かだなんて、きれい事だなぁと思うのです。もっと時間が経てば、そう思えるのなら良いのですが。
 これは新聞で見たのですが、イギリスのデータだったかなぁ、生涯結婚した事が無い人、パートナーと死別した人(離婚はOK)は認知症になる確率が高いのだそうで、ほらね、孤独はいけないんですよ。
 私、わがままなんですかね。周囲の人は、頼りになるお友達がたくさんいて良いですねと言ってくれます。その通りです。いつも感謝しています。でも、頼りになるお友達はたくさんいなくても良いから、私を最優先してくれる人と暮らしたいのです。
d0017084_953437.jpg
 体調不良とマコのことで、去年はジルベスターコンサートを1回お休みしましたが、今年は行きます。歯周病治療中のダリを見ていてやりたいから(一昨日臼歯を抜いたのが相当ダメージだったようで、まだ食欲が完璧ではありません。でも、ゴロゴロ言うし、ブラシを持つと嬉しそうにF6CD.gifよって来るし、大丈夫F3A8.gifでしょう)と、自分に言い訳して、できるだけ短い時間の外出にします。d0017084_9572328.jpgだから家を出るのは、夕方です。ホテルにチェックインして、つまんないですが一人バイキングして、一服して、9時になったらキタラに向かい、年に1度の贅沢の高いキタラワインF69A.gifを飲んで(ビールだとおしっこしたくなるので)、席につきます。みんなでカウントダウンして、アンコール聴いて、朝日の号外もらって、大平さん他からおとそいただいて、ホテルに戻って「生さだ」見て寝ます。これが私の正しい年越しなんです。
 都会の夜は好きです。一人ぼっちは私だけじゃない、灯りを見ていると、起きて一生懸命に生きている人がたくさんいるんだと思えるからです。
   冬枯れの大つごもりは寂しくて 都会へ向かうバスに乗り込む
 昨日、11月の第九のCDと写真が届きました。ありがとうございます。年越し用画像として、置いときます。
 針仕事禁断症状が出たので、こんな物作ってみました。1番小さいタイプにしましたが、それでも着られるのはかなり先かな。息子はできるだけ早く、聖地に連れて行きたいようだけど。
[PR]
by nyankai | 2017-12-31 09:51 | 心もよう | Trackback | Comments(4)

分捕り物 (12/24 クリスマスイヴ)

第二回プラチナブロガーコンテスト 自由部門
 ツリーF6A2.gifを飾るのは大好きなくせに、いっちゃんがいなくなってからは、クリスマスがやっかいだと思うようになりました。実際にその日になってしまえば、なんてことも無いのは知っていますが、クリスマスを迎えるという、華やいだ空気の外にいる事が怖いのです。中島みゆきの「十二月」、カバーですがここ になってしまいそうで。すみません、若い女ではないですが。d0017084_1037329.jpg一緒に過ごす家族や、それに準ずる人がいない一人暮らしにとって、クリスマスとそれに続く年越しは、人恋しくて全く苦難です。
 クリスマス本来の意味で過ごすならば、こんな気持ちにはならないのでしょうが、残念ながら私はクリスチャンではないので、クリぼっちしていると、あれこれ余計な事を考えこんでしまうのです。昨日は、行事を2つ入れました。
d0017084_10391721.jpg 午後は歌会でした。いつもの4人と、その子たち3人と、甘い声のN氏も来てくれて、お約束のケーキを食べました。大変おいしゅうございました。おしゃべりをして、ちゃんと練習もしました。「心の瞳」はテナーが入って概要がつかめたし、「ドレミの歌」もめどが付きました。その間は、だるさを感じないでいました。ほら、だから気の持ち様だとは、決して言わないでください。パーキンソンのリハビリになる「歌」をやっていて、本当に良かったです。
d0017084_10395488.jpg 夜は、お西の熱心な檀家さんのNiさんを誘って、近くの教会のクリスマスイヴ(イヴイヴだけどね)燭火礼拝に行きました。キャンドルを眺め、誰でも知っている「きよしこの夜」と「もろびとこぞりて」を一緒に歌い、ケーキとお茶をご馳走になりました。
 牧師さんのクリスマスメッセージの中に、あれれF65B.gifと思うことがありました。私にはキリスト教の知識がある訳ではありませんが、「収穫物」と「分捕り物」で、平穏がもたらされた、とか言ったように思う。収穫は良い。でも、分捕りはどうなのかしらF65B.gif分捕られた側としては。そもそも、戦争はいけません。何か気になっちゃって。
 それでも、Niさんはいつものように「誘ってもらって、楽しくて良かった」と、別れ際に言ってくれました。私こそ、そんな言葉をありがとう。
 以前は、クリスマスっぽい特別番組がそこそこあったように思うのだけれど、今は少ないわ。BSに「クリスマスプレミアムコンサート」とか「クリスマス・オン・アイス」などを見かけるに過ぎず。もっとあると良いのに。
[PR]
by nyankai | 2017-12-24 10:35 | 心もよう | Trackback | Comments(2)

しけた1日 (11/27)

 昨日は、1か月前には壮大な野望がありました。日ハムのファンクラブに入っている人に、「ファン感謝デー」に連れて行ってほしいと頼んであったのですが、チケット争奪戦に敗退して、早々にあきらめました。
d0017084_922399.jpg それならば、ちょっとパソコンに詳しい人に、お昼御飯をお礼にパソコンのバックアップを習おうと思っていたのですが、それもその相手にのっぴきならない事態が発生し、昨日の朝になって頓挫しました。折悪しくどんより曇り空。一向に良くならない体調のせいもあって、昼過ぎまで心もどんよりでした。
 あまりに人恋しくて、午後になって、まじょ子さんに電話をし、ようやく動く気が起きて、ちょっとだけ買い物に出ました。帰ってすぐに、チャイムがなりました。どなただろうと思うと、大魔王様でした。大魔王様の奥様も、パーキンソンの先輩です(秘密ではないはず)。私のことを心配して、よってくださったのです。
 奥様も、ダットスキャンの脳は当てはまりましたが、心臓シンチグラフィーは、当てはまっていないのだそうです。発病した年齢も、病名が確定しないままでいた期間も、初めは歩きにくさを感じた点も、d0017084_93274.jpg良く似ています。ただ決定的に違うのは、介護をしますと言い切ってくれる、大魔王様が付いている点です。いっちゃんのバカ、ずるいよねぇ。
 大魔王様は、根拠の無い気休めで慰めてくれるでもなく、事実を深刻ではなく話してくれました。しけた1日。無くても良い1日だったと思った昨日でしたが、大魔王様が来てくれた事で、意味のある1日になったと思います。
 マコちゃん先生のブログに、4月11日はパーキンソンの日と書いてありました。パーキンソン病を発見した、イギリスのジェームズ・パーキンソン氏の誕生日だそうで、「世界パーキンソンデー」というそうです。全然嬉しくないわ。パーキンソン病は、60代だと1000人に1人くらいだそうな。すごいくじ運だなぁ。
 今日は、午後病院です。その前に美容室によって、カラーリングしてもらいます。大魔王様も、知的な刺激が大事だと言っていたので。美容室が知的な刺激かどうかは疑問ですが、ワクワクは大切でしょう。
[PR]
by nyankai | 2017-11-27 09:01 | 心もよう | Trackback | Comments(0)

日暮れが早い (11/24)

 どうしてこんなに日暮れが早いんだろうと、科学的に冬至の頃よりも12月上旬の方が日暮れは早いという位の知識はありますが、それにしても息子が生まれたころ以来の、日暮れうつ状態じゃないでしょうか。私、今はっきり言えますが、34年前はマタニティーブルーに足突っ込みかけていましね。d0017084_9494384.jpgいっちゃんが冬休みになって、救われましたから。
 話戻って、今は3時になると、もう夕暮れの気配です。家族がいた頃は、それぞれが帰って来る、家をあったかくして、好きじゃなくともご飯したくしてなどと、夕暮れの感傷に浸っている暇はなかったし、嬉しかったし。
 昨日のブログに、こけしさんがコメントをくれました。新聞のコラムに「くじけな/こころゆくまで/くじけな」と書いてあったのを、とりあげてくれました。思う存分くじけて良いんだよと言ってもらえるのが、何より嬉しいです。元気になってがんばることを期待されるのは、とても苦しいです。
 たくさんの誕生日プレゼント、ありがとうございます。でも今は、おかげで少し元気なりましたとは、書けません。いつか、できると良いとは、私が1番思っています、で許してください。
d0017084_9503077.jpg 薬が効いているかもしれないと感じる事にさえ、慎重に憶病になっています。実際、だるいのは一向に変わらず。波がありますから、ひどい時は相変わらず、眉間にしわがよる位だるいです。ワ~~ッとこわくなることもあって、それが外出中だと、出かけること自体に自信が無くなります。でも、今週に入ってから、横になっている時間は、少し減ったかも・・・しれないです。食欲は戻りました。良かった。
 薬が効いている(震えや筋肉のこわばりなどの症状を改善するという意味で)とは思えませんが、何がしかの反応を感じるのです。今1日2回飲んでいますが、飲んで1時間位経つと、ボ~ッとするのです。それは「眠くなったり」「注意力が無くなったり」の副作用かもしれません。もう少し増やしたら、期待される効果を感じられるかもしれないという意味なのか、この薬ではだめですよという意味なのか、それはわかりません。薬に期待するの、もう疲れました。
 1ヶ月後になりましたので、ツリーの飾り付けを始めました。年賀状は進んでいます。
[PR]
by nyankai | 2017-11-24 09:47 | 心もよう | Trackback | Comments(0)

何だかつまんない (11/22 誕生日)

 今日は、「良い夫婦の日」だって?「ワンワンニャンニャンの日」だって?勝手にお気楽にナンバープレートに付けてんじゃないわよ、と機嫌が悪くなる私です。
 d0017084_1015674.jpg全然おめでたい感じがせず、そんなことどうでも良くなっている自分の誕生日ですが、62歳になってしまいました。別に年齢が増えたことが嫌なのではなく、d0017084_1043357.jpg誕生日なのに心が動かないってことです。
 それなのに、たくさんの方が、覚えていてくださって、プレゼントやメッセージをくださって、ありがたいのと同時に、こんな風にしか思えない自分自身を情けなく、申し訳無く思います。ごめんなさい。
 何だかつまんないのです。具合が悪くなる前の私は、いつもアンテナを張り巡らし、止まらないでいた、ように思います。d0017084_1053574.jpgもちろん、へこむことも何度もありましたが、次はあれをやってこれをやってと思っていた、ように思います。でも今は、何だか違うんです。人とのかかわりがあることにおいては、予定など立ててはいますが、湧き上がってくるものが無く、何かを思ったとしても、やれる自信が無く、その果てに衰えて行く姿を考えると、寝ていたい欲求の方に負けてしまうし、明日に対して、何の期待もなく、つまらないのです。だるい体で生きていなきゃならないのが、しんどいです。
 誕生日なので、私がこの世に生を受けたことを感謝したいです。何か見つけたいです。父にも母にも、d0017084_10101235.jpgこんなことでは顔向けできません。
 70歳の古希には、紫系の、皇室の方が着るようなきちんとした、スーツをあしらえて、記念写真を撮ろうと思いました。それで、1年に1万円ずつ貯めようと思いました。でも、70歳の私には、それができるのだろうか、はなはだ疑問です。それでも封筒の中身は、2万円になりました。
 「老齢厚生年金特別支給請求書」と「年金受給選択申出書」というのを、書いて出さなくてはなりません。
 プレゼント、今日から御紹介しますね。2~3日かかると思います。皆さんがいるから、そしてブログに本音をかけるから、こうしていられるのだと思っています。1日の終りに、版画スッティングをやってみたら、単純作業に熱中できている間は、だるいの忘れていました。
 それと、トラコさん、誕生日おめでとうございます。一緒に祝いましょF7BD.gif
[PR]
by nyankai | 2017-11-22 10:00 | 心もよう | Trackback | Comments(6)

最後は近くにいる人 (11/13)

 パソコンが無事起動したことを、感謝いたします。
 Dellのサポートセンターは感じが良くて、私は信頼していますが、やっぱり最後は人だなぁと思うのです。近所のパソコンの名手、にかなうものはありません。彼はヒーローです。本当の原因は断定はできませんが、メモリの接続の不具合はあったのでしょう。ボタン電池のせいで、メモリに何かが起こることもあるし、最近音が大きくなっていたのは、d0017084_873787.jpgファンのぐらつきや埃のせいだったかも知れません。それは、日常はどう対処したら良いのでしょう。
 Dellは、余計なものが入っていなくて、そこは良いのだそうです。その反対が、ソニーと富士通だそうですよ。パソコンの箱の中も、意外にスッカスカしています。私のパソコンは、今87GBしか使っていなかったです。しっかりバックアップとって(やり方知らない)、頭の隅に不安を抱えているのも嫌なので、買い替えの方向で行動します。今のプリンターは、写真の色が今一なので、プリンターも一緒にと思っています。
 昨日は昼に、まじょ子さんとマダムJが、おいしいお昼を持って、遠い所を来てくれました。いざとなったら、外仕事もしてやるよと、勇ましいかっこうでした。マダムJは、少しお姉さんですが、人の心の痛みもわかる、分け隔てせず、明るく励ましてくれる、すばらしい人です。そのマダムJも、最近年を感じたそうです。
 死にたい訳じゃないけれど、こんな調子だったら、生きて行くのが嫌になってしまうとぼやいてはみたものの、 d0017084_885293.jpg笑美ちゃんが私をおばあちゃんであると認識してくれて、それ相応に頼ってくれるようになるまでは、死ぬのは悔しいのです。そう言うと、大丈夫だよ~と、笑い飛ばしてくれました。
 マダムJは、日勝峠が開通し、町に賑わいが戻って来たことを、喜んでいました。私も、良くぞ1年ちょっとで開通させたと、すごいなと思います。
 今息子が公演中の「名誉男性鈴子」は、ジェンダー問題がテーマですが、一般的に(一般的にですよ、あくまでも)夫婦の場合、機械に関しては夫の方が強い場合が多いです。どんな夫もパソコンを開けて掃除できるという意味ではないですが、少なくとも先に立って考えてくれることが多いでしょう。妻は女であるというだけで、丸投げで甘えてしまうことが多いです。それで良いとは思いませんが、夫婦が元気だったら、役割分担はありです。何もかも自分で受け止めなきゃいけない、自分だけで第1歩を踏み出さなきゃならないのはしんどいな。
 外の花達は、ほぼ終わりました。病院に行ってきます。前に進む手掛かりが見い出せますように。
[PR]
by nyankai | 2017-11-13 08:06 | 心もよう | Trackback | Comments(4)

困らせ宣言 (11/8)

 もちろん事情を知っている人が、心配して「調子どう?」とメールをくれました。それに対して「元気なら苦労しないわ」と毒づいても良かったのですが、「元気ですと答えたい、でもそんな日が来るのか」と、困らせるだけの返事を書いてしまいました。困らせる相手がいることを、感謝したいです。
d0017084_9592614.jpg 「第九」の前日練習を休むにあたって、大所帯の事務局に、そんな連絡をしても、迷惑なだけかとも思ったのですが、私がいかにこのコンサートを楽しみにしているか、そして本番だけでも出ることが、今の心に支えになるってことをやっぱり知らせたくて、又その窓口が、とてもすてきな人だってことを感じていたので、勝手を承知でメールを送りました。読んでいただけるだけで十分だったのですが、御ていねいにお返事をいただきました。
 当日は、一言ごあいさつしたかったのですが、お忙しそうにしてらしたので、遠慮しました。翌日お礼のメールをしたら、こんなお返事をいただきました。「ご丁寧なメールありがとうございます。4日、お見えになったときにお声かけするつもりでいたのですが、諸事にかまけてできませんでした。失礼いたしました。あとから出席簿の丸を確認し、ああ良かったな、と…後手後手ですみませんm(_ _)mともあれ、みなさんと一緒にゴールできて良かったです。病気を抱えられての音楽活動はほんとうに大変だと思いますが、がんばってくださいね♪私も札幌のアマオケにいますので、またどこかでお会いすることもあるかもしれませんね(^^)その折にはどうぞよろしくお願い致します。」
d0017084_100828.jpg 何とありがたいことでしょう。90人のオーケストラ、150人の合唱団を動かす役目を負いながら、たったひとりの私のプライベートに気を配ってくださったのです。
 テレビを見ていたら、篠沢教授のお葬式の模様が入りました。教授は、自分がALSになってしまったことに、一言も愚痴をこぼさなかったのだそうです。いっちゃんも告知された時に、たった1度「どうして」と涙を流しましたが、それ以降はとり乱したのを見たことはありません。私はこれからも、いっぱい人を巻き込んで困らせると宣言します。どうか、大目に見てやってください。お葬式には、山中先生もいらしてました。ips細胞が最初に目指したのは、ALSだったそうです。山中先生、パーキンソンもよろしく、期待しています。
 先月初めに「パーキンソンMSクリニック」の名前が挙がってから、時間の流れが遅いです。早く、早く、実感の持てる治療を受けたいです。
 ウェルカムコンサートで聴いた、「Share my Yoke」は、やっぱり歌でした→ここ これ、歌いたいです。合唱もありました→ここ
[PR]
by nyankai | 2017-11-08 09:51 | 心もよう | Trackback | Comments(0)

11月の逆襲 (11/1)

 今日は札幌で、「交感神経シンチ」という検査を受けます。4時間空けて2回やるんだそうです。何がしかの放射性医薬品を注射して、交感神経が集まる心臓をガンマカメラ(ガンマ線を可視化するカメラ)で撮影するみたいです。その減り具合を診るために、4時間後も必要みたいです。その間を、どう過ごそうか。つまり疲れてしまうか、d0017084_841799.jpg疲労回復に使えるかが問題です。
 母を悲しませたというボツ原稿のほかに、もう1つ発掘されています。せっかくだから、ここに書いておきます。書いたのは何歳の11月でしょうね。
    11月の逆襲
 二十日の卓上四季は「十一月の憂」についてだった。でも新聞を読む11月生まれの私は、遅めの小春日和の日差しが差し込む部屋で、猛烈に11月の反論をしたくなった。
 ひたひたと迫る冬の足音、日は短くなり、慣れない寒さは身に沁みる。山々は輝きを失ったのに、雪化粧は安定しない茶色の世界。行楽シーズンが過ぎたのに、クリスマスの華やぎにはもう1歩届かない。あ~、何と取り柄のない11月であることか、悲しい。
 でも、ちょっと待ってください。11月を再考してみましょう。この落ち着いた時を生かして、私はコンサートに出かけたり、ゆったりと買い物をする。来月に備えて、少しずつ家の中の片付けをする。あくまで、d0017084_845627.jpgゆっくりと。手紙を書いたり、長電話をする。たぶん相手もまだ忙しくは無い。年賀状の版画のデザインを考える。今のうちに風邪をひいておく。
 全国の11月生まれのみなさん、11月ってなかなか捨てたものじゃないですよね。ものは考えよう、周りが憂な風景でも、暮らしの工夫一つで色はついてくるもの。

 こんなことが書けたのも、あったかい家の中で、息子といっちゃんが帰って来るのを待っていられたからですね。少なくとも、誰も病気ではありませんでした。
 笑美ちゃんが、初めての発熱をしたそうです。当たり前にあることですが、新米のママとパパは、焦ったことでしょう。
 暖房を使い始めた10月の電気使用量ですが、去年同月の49%で済みました。良いね、ヒートポンプ。
 では、もう少ししたら行ってきます。
[PR]
by nyankai | 2017-11-01 08:02 | 心もよう | Trackback | Comments(0)


ニャンコ座から 「合唱」 「猫」 「ミュージカル」 「パッチワーク」 「亡き夫」 など 大好きなことをおしゃべりします おいでくださってありがとうございます


by nyankai

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
音楽(合唱)

ミュージカル(舞台)
パッチワーク(手作り)
テレビ パソコン&携帯
人 あれこれ
旅 グルメ
美 健康 体力
暮らし
社会
自然
スポーツ
ハルとナツ
おはなし
夫いっちゃん
コラムニスト気どり
心もよう
映画・テレビ番組

パーキンソン
未分類

以前の記事

2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...

フォロー中のブログ

生きる詩
あかねといおな日記
まんまみーあ!日和
merol choco
日常のあれこれ
レストラン白川亭 栄店の...
普通にしあわせ
 ボンと ピッピと Da...
東京の今
笑の内閣稽古場日記
維摩と語る
の ん び り
POPさんの仕事場
高間響の選挙予想専門ブログ
代々木上原便り
15周年記念CD制作の特...
シェーンの散歩道
シャンソン歌手 佐藤みずえ
『もりのおとわ 』
☆千載一遇☆
CO・CO・Aのケセラセ...
わたし達の愛しいわんちゃ...
歌い手菅野千恵のarou...
青い風の街へ
薔薇好き花好き〜元英国在...

リンク

最新のコメント

★こけしさんへ お金で..
by nyankai at 17:30
うん、うん、多少お金がか..
by こけし at 09:54
★姐さんへ そうなんで..
by nyankai at 22:08
岡本先生は一回のコンサー..
by 姐さん at 10:14
★空の鳥さんへ う~ん..
by nyankai at 21:04
★mottisfont-..
by nyankai at 20:57
こんにちは〜 お母..
by mottisfont-roses at 17:37
ニャンコ座の町より、私の..
by 空の鳥 at 16:20
★こけしさんへ できる..
by nyankai at 15:38
微妙なタイミング…ありま..
by こけし at 12:36
★姐さんへ こちらこそ..
by nyankai at 12:15
遅くなりましたが、あけま..
by 姐さん at 11:20
★こけしさんへ 6日へ..
by nyankai at 19:09
昨今のITなどの進歩のよ..
by こけし at 12:37
★ハルさんへ ボチボチ..
by nyankai at 10:11
あけましておめでとうござ..
by ハル at 00:31
★kannochieさん..
by nyankai at 15:27
明けましておめでとうござ..
by kannochie at 14:48
★kannochieさん..
by nyankai at 12:48
nyankaiさん こ..
by kannochie at 21:26

画像一覧

ブログジャンル

音楽
猫

ブログパーツ

ライフログ


つばめのツンちゃん


転勤天国ぐうたらグルメ


いのち輝かそう2 (いのちの万葉集2)


くらしの詩(うた)をつづって〈2008〉道新生活面「いずみ」筆者94人の作品集


いのち輝かそう~いのちの万葉集3


この地球(ほし)に生まれて―ミュージカルKAGUYA創遊記


コミュニティが顧客を連れてくる 愛される店・地域のつくり方

帝国の慰安婦

最新のトラックバック

現代演出・ホモキの段ボー..
from dezire_photo &..
ロッシーニのオペラ作曲家..
from dezire_photo &..
ロッシーニのオペラ作曲家..
from dezire_photo &..
ロッシーニのオペラ作曲家..
from dezire_photo &..
初めて民族舞踊を取り入れ..
from dezire_photo &..
プッチーニの最高にロマン..
from dezire_photo &..
時空を超えた二人の大作曲..
from dezire_photo &..
バッハが『ロ短調ミサ曲』..
from dezire_photo &..
ルター派のプロテスタント..
from dezire_photo &..
新国立劇場バレエ団のソリ..
from dezire_photo &..

記事ランキング

ファン

検索