「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:心もよう( 257 )

「感謝」も「誇り」も軽過ぎて (1/22)

 マコ病院F465.gifは明日の予定なのだけれど、天気悪そうで、今日はファーチレだしで、昨日行っていました。調子は悪くないのですが、ステロイド剤に副作用であろう、血糖値の上昇が見られ、次回は10日後になってしまいました。人間の10分の1位の猫ですが、d0017084_93488.jpg血糖値(だけに限りませんが)の正常範囲って、人間とほぼ一緒なんですよ。これ以上上がってはいけないそうです。
 私は自己肯定感やプライドが高いし、時々へそ曲がりなので、ことさら意識せずとも『私大好き』ですが、そうあれるのはたくさんの人たちのおかげであるという気持ちを忘れず、それをできれば表に出そうと心掛けています。が。
 とうとうトランプ大統領が確定してしまいました。内政干渉する気は毛頭ありませんが、白人ばかりに見える就任パレードを見るに、心配でなりません。トランプの、豊かに育った体型、きれいな歯(顎から下唇までの距離の長さ)、家族を含め、非の打ちどころない美しい人達、こんな面々に何ができるのだと、いいえ、できなくとも良いですが、悪いことをしなければ。思いだすのは、かつて町のAETが、痛めた膝の治療を、アメリカ帰国前に日本で受けたこと。「日本は保険があって良いわ」と言っていました。
 彼が掌を前に向けて、指を何本か折(数パターンあるよ)、上下に振りながら発する言葉に「感謝する」と「誇りに思う」が、幾度となく出てきます。リップサービスや作戦ではなく、本心であると思います。でもだからこそ、その軽さにうんざりします。日本人にとって、海外の人の、感情を外側に出す行為自体に、多少の違和感があることを差っぴいても。
 とあるドラマで、虚構のブログF679.gifを書いている設定がありました。誰が見ても、理想の日常です。そこにも「感謝」と「誇り」がちりばめられています。あ~、そういうブログ、実際にあるわぁ~。ブログだったら、好みじゃなかったら読まなきゃそれで良いのですけど。そう、読まなきゃ良いだけだと、おっつけばれます。
 「感謝」には、「ありがとう」という言葉があります。これは、当たり前ではなくて有り難いことへの感謝なのだから、心から思おう、全力で「ありがとう」と言おう。
 「誇りに思う」なんて、大袈裟で恥ずかしい。ちっぽけな私などは、せいぜい『自慢ですが・・・』と前置きしてドヤ顔する位で、ちょろいものです。はい、笑美ちゃんのかわいらしさは、自慢です。会ったこと無いけどね。
 ファーチレ行ってきます。帰るまで、荒れないでF65D.gifください。
[PR]

by nyankai | 2017-01-22 08:59 | 心もよう | Trackback | Comments(0)

マッチにミーハー (12/27)

 クリスマスが一夜明けると、手のひらを返すようにお正月になってしまうのを、子供心にも理不尽だと思っていました。新婚旅行みたいなもので、ヨーロッパに行った時のこと、元日に降り立ったジュネーブの町は、クリスマスツリーに溢れていて、驚きました。そっか~、「メリークリスマス & ア ハッピーニューイヤー」は、この事だったんだ。私が小さい頃に抱いた疑念は、27歳にしてようやく晴れたのでした。ローマもロンドンもパリも、まだまだクリスマスでした。
 d0017084_917289.jpg大晦日にマッチを売り歩くかわいそうな少女が、マッチを擦って、大好きなおばあちゃんに誘われて天国へ行く話、そう「マッチ売りの少女」ですが、彼女が窓からうらやましげに見る温かな家には、七面鳥があったり、クリスマスツリーが飾られていたり。おかしいな、なぜ大晦日にツリーがあるのF65B.gifアンデルセンともあろう人が、そんな大事なことを間違えるわけが無い。私は誰にも聞けずに、苦悶していたのです。日本と西洋の文化の違いだったのです。
 いや、今日はそのことではなく、マッチです。マッチが燃えている間は、幸せな空間が少女を包んでくれる。そのマッチのサイズが、どう考えても、自分の身辺にあるマッチよりも大きいような気がすると思っていたのです。そうだ、映画などで見る、たとえばカウボーイがブーツの底でするマッチも、暖炉の火をつける時も、もっと柄の長いマッチのような気がする。
 そんなマッチ(近藤真彦じゃないよ)に、出会ったのです。25日に、なんちゃって孫達と待ち合わせて、「沙流川アート館」で開かれている「クリスマスギフト展」に行きました。大人も子供もプロもアマも、絵やクラフト等を出品しています。その中に、箱がデザインされたマッチがありました。普通のサイズと、その倍くらいのサイズのが。
 d0017084_9213844.jpg当然聞きます。「あの~、この長い箱には、長いマッチが入っているのですかF65B.gif」オーナーが、ヘッF65B.gifと言うような表情になり、わからないのでと、一箱開けてみてくれました。いましたよ、ロングマッチさん。「買います、買います、だってぇ~、ずっと憧れていたんだもの。かっこいいでしょF65A.gif」たまたま側にいた知人(おっさん)「ミーハーだね」「ハイ、筋金入りのミーハーですが、何かF65B.gif
 ミニうんちくを。マッチには、軸木の先に頭薬(塩酸化カリウム、硫黄、ガラス粉を膠で練ったもの)がついた軸木マッチと、切れ込みのある厚紙に頭薬がついたブック型マッチの2種類がほとんどです。日本工業規格(JIS)では、軸木マッチの棒の長さは48.5~51.5ミリ、太さは1.8ミリ以上。ブック型の場合は、長さが40ミリ、厚さは0.8ミリ以上、幅は3ミリ以上といった条件の他、多くの規定があります、そうです。
 ギフト展では、笑美内親王様に、絵本も購入。尚私のアートは、今年もつま楊枝ネイルアートですが、展示できないので出品していません。右はとりかえばやオーナメントです。
[PR]

by nyankai | 2016-12-27 09:16 | 心もよう | Trackback | Comments(2)

くだらない事ができるとしめたもの (12/16)

 内親王恋しやホ~ヤレホ~、会いたいのう。かいやま由起さんの「逢いたい」F379.gifを歌っている私でd0017084_8551179.jpgす。50回くらい「逢いたい」って歌うんだよね。
 内親王様は「シ」のキーで泣いています。息子によるとお腹が空いて泣いているので、録音しているうちに、なかなかおっぱいもらえないから、泣き声はいったん弱めになり、最後に大きくなっています。ア~~~~ハッって感じ。ハッの部分はもちろん無声音です。なぜか最後が、アヘヘヘヘヘッと高笑いしているように聞こえます。腹筋使った発声ですF3A8.gif。良くある、オギャ~ではまったくなくて、清んだソプラノです。いや~ん、何書かせるのさ。あなたとハモれる(ロイドウェバーの「ピエ・イエズ」を歌いたい)日まで、私は歌っているからね。
 顔は、まだ横向きのしか見ていないので、はっきりは分かりませんが、美人です(断言)。目もつむっていますが、まぶたがはれぼったくは無いので、きっとぱっちりです。眉毛は長いです。息子が最初に描いてくれたスケッチに、髪の毛がたくさん描かれてあったので、これは適当に描いたとバカにしていたのですが、写真を見ると、本当にフサフサで驚きましたF65A.gif
d0017084_8584138.jpg だから、御米内親王様人形も、フサフサです。ハンカチをおむつにしたのがしっくりしなかったので、フェルトで作りました。ちゃんとマジックテープが付いています。
 読んでくださっているあなたには、私が回復してきているのがわかるかもしれませんね。まだだるさは十分に残っているのですが、私は同時進行で、くだらないことができています。人形しかり、絵しかり、そして、クリスマスパーティーのピアノと歌の練習をし、年賀状を彫って刷って、ようやくあて名書きまでこぎつけました。本来の私はこんな風に、様々なジャンルのことを同時にできるんですF7C3.gif
 渦中にいる時は、深刻に考えないようにしようと努めていたのだけれど、6月から10月の前半まで、どんだけ辛かったんだか、私。よくぞ壊れずに、今を生きているものだと思います。だってさ、がんばらなくても、起きていられますもん。やりたい事があって、ブログF679.gifに書きたいネタが1週間先まであって、うずうずしていますもん。これが私の本性だ。
 原因は未だ特定できず、複合的なものだとしたら、回復も又複数の理由があって、ある朝目覚めたら治っているなんてことは期待しちゃいけないけれど、希望を持つことは許されて良いと思います。
 今夜は、歌会withクリスマスF6A2.gifケーキです。
 息子が書いていたので、私からも発表します。Yちゃんが一足早く退院しました。内親王様は、部屋が変わったそうです。超低体重児室→低体重児室ってところでしょうか。1週間経ちました。
[PR]

by nyankai | 2016-12-16 08:53 | 心もよう | Trackback | Comments(0)

知らなかったよ冬の夕暮れ (12/4)

 薬が変わって1週間経ちました。何となく効いているように感じないことも無いような気がする程度で、良くわかりません。私はおそらく、用心深く、疑い深くなり過ぎているのでしょう。気持ちはけっこう元気なのですが、その気持に体がおい付けていない感じです。「エブリファイ」のせいで、気持ちが「エブリハイ」になっているのでしょうか、そう言えば、ブログF679.gifに絵文字入れてるし。「若者よ 体を鍛えておけ」の反対です。
♪「60代よ」作詞:ニャンカイ 作曲:関忠亮 では、歌いましょう、1・2・ハイ(4拍子の弱起)
   60代よ 心を鍛えておけ 老いてきた体が たくましい心に辛くも
   支えられる 日がとうとう来た この日のために 心を鍛えておけ 60代よ

 d0017084_10375425.jpg昨日、歌会が終わって、ピアニストやなんちゃって母子たちを見送って、ふと空を見ると、すでに日が暮れ始めていていました。刻々と庭の白樺やお隣の屋根が、黒いシルエットになり、空のグラデーションが、息を飲むほどの美しさでした。知らなかったよ。三日月F65E.gifと月がペッと飛ばしたスイカの種の様な(たぶん)金星が、くっきりと見えました。思わず、夕暮れの歌を作っちゃいました。
    客帰り木立と空のグラデーション 
          知らなかったよ冬の夕暮れ
 
d0017084_1040577.jpg 寂しいです。この季節は、ツリーを飾った、暖房の効いたあったかい部屋で、テーブルのあっちとこっちで、いっちゃんが2学期の成績付けるために、テストの丸付けなんかをして、私は年賀状の版画を彫っている。何となくテレビがかかっていても良いし、クリスマスのCDが流れていても良い。私は話題があちこち飛び回るおしゃべりをし、いっちゃんは生返事(いっちゃんの生前は、それに良く文句をつけていましたけど)をしている。そんな時間が、たまらなくなつかしく、取り返せない事が悔しい。
 不自由でも良いから、一緒にいる家族がほしいです。
 ブロ友mottisfont-rosesさんのクリスマスツリーF6A2.gifが、さすがの本職、すばらしいので→ここ、何とかまねをしようと思って、東急ハンズで見つけたリボン(オーガンジーで、端にワイヤーが入っている)を垂らしてみました。とてもゴージャスになったと思います、自己満足。
 年賀状の版画、スッティング開始しました。年賀状は文化だ。無形文化遺産に登録しようF37E.gif
[PR]

by nyankai | 2016-12-04 10:35 | 心もよう | Trackback | Comments(2)

まさかの61歳 (11/22)

 のんびり起きてみたら、地震のニュースが飛び込んで来て、どんなにか不安だろうかと思います。
 
d0017084_10295782.jpg
 まさかこんな調子で、61歳の誕生日F7BD.gifを迎える事になろうとは、1年前には予想だにしないことでした。具合が悪いこと自体が、ではなくて、その原因がわからず長引いていると言う意味で。
 そんなことで、去年までは11月に入ると、誕生日プレゼント絶賛受付中などと、厚かましくふざけたことを書いていましたが、そんな気分にもならず、おめでたくもないので、書かずにいました。なのに、たくさんたくさん、プレゼントやら、メールやらいただいています。d0017084_10311427.jpgそれらを見ながら、私はたくさんの人たちに支えられて生きていることを、改めて感じています。こんなにプレゼントもらえる61歳って、珍しいんじゃないでしょうか。
 昨日は筋電図をとってきました。結果は案の定、異常無しでした。腕と脚に、電気ショックの様なものを与えて、反応を見ます。ちょっと痛いかもしれませんと言われましたが、全然痛みとしては感じず、ピクッと反応するのが我ながら面白くて、ニコニコしてしまいました。冬場に静電気でバチッとするあれに比べたら、どうってことないです。
 今週、町のがん検診と特定検診がありますが、胃がん肺がん大腸がんはともかく、特定検診は受けなくても良いんじゃないだろうか。全く悪い所無いんだから。いよいよ、心療内科に行かなきゃならないかな。
d0017084_1033573.jpg 電気ショックのおかげで、だるさがとれていれば良いのにと、淡い希望を抱きましたが、まずは変わり無しでだるいです。61年前の今日は、できたてホヤホヤの新品だった私の体は、歳月と共に劣化しているのですね。
 去年還暦の赤いドレス写真をとった時、70歳の古希には、上等な紫色のスーツを仕立てて写真を撮ろう。そのために1年に1万ずつ貯金をしようと決めたのです。封筒に、最初の1万円を入れました。
 昨夜遅くに息子から電話が来ました。Yちゃんとも話しているうちに、日付が変わりそうになり、再び電話に出た息子に誕生日なんだけどと言うと、面倒くさそうにしていました。息子は私の事など、ほとんど心配していない。それで良い。お前は、全力でYちゃんとエンジェルちゃんを守りなさい。
[PR]

by nyankai | 2016-11-22 10:25 | 心もよう | Trackback | Comments(6)

ゴミテーブルとゴミ心 (10/16)

d0017084_9223595.jpg 12の月の中で、9月ほど、1ヶ月間の季節の変化が激しい月は無いと思います。月初めはまだ夏であって、例年ですと、月の終わりには暖房が必要になります。そんな9月が過ぎて、10月も早後半です。畑への興味もすっかり無くなっていますが、久しぶりに見ると、ピーマンがどっさりなっていたり、忘れたようにズッキーニが1本とれたり。紫陽花が今さら咲きはじめたり、グラジオラスもきれいだったり。
 先日、どのかのゴミ屋敷が火事になったとニュースでやっていました。私も物欲人間ですし、物をため込む方ですので、もちろんあんなにはなりませんが、特にこの頃グータラなので、色々と心配な訳d0017084_9232410.jpgですよ。
 テーブルの上とその周辺が、ひどいです。何たって、かなりの時間をゴロゴロしているのですから、手の届く範囲に必要な物が置いてあるし、意欲もやや低空飛行だから、とりあえず後で考えようと思って、チラシやら郵便物をテーブルに置いたままになるのです。終わったものは捨てる、返事や手続きが必要な物は(又、マイナンバーを知らせよってのが来た)さっさと出してしまう、をやらなくては、このままでは手のつけようが無くなります。
 それ以上に、心にゴミがたまっている気がします。不安・不本意・不満・不信・疑心・あせり・諦め・絶望・迷い・自暴自棄etc.分別して、始末しなくては。
 8月の文ちゃんコンサートで、とても気に入った曲がありました。「待って」です。私は、歌のキャラは決して3枚目ではないはずなのですが、「Ale Ale Ale」が思いの外ゲキウケしたので、味をしめたのです。だから楽譜を一生懸命探したのですが、見つけられませんでした。d0017084_92459.jpg困り果てて、文ちゃんに直接助けを求めました。そうしたらばなんと、翌日に、入手方法を教えてくれたのです。文ちゃんすごい、ルックスと歌のうまさだけではなく、何て良い人なんだ。「お役に立てばよいのですが。では、またなにかあればご連絡くださいね!」だってさ。プロの歌手が、ただの一ファンに対してさ。ありがたくて。
 文ちゃんの事が何の関係があるのだ、ですが、こういうことが、ちょっと心のゴミ掃除になるって言いたかったのです。
 ネギが死んでしまって、2週間が過ぎました。具合悪いですが、今日はこれから、まじょ子町へ遊びに行きます。温泉に入ってきます。
 ハム、楽しみを引き延ばす、余裕の二休み、に違いない。
[PR]

by nyankai | 2016-10-16 09:20 | 心もよう | Trackback | Comments(0)

「イイネ」の意味 (9/29)

 はい、我らが「日ハム」、リーグ優勝いただきました。大谷君は宝です。大谷君は意外にも、小学校から「優勝」したことが無かったそうです。おめでとう。
d0017084_21395849.gif

 d0017084_10245053.jpg昨日は、マッサージに行ってきました。左肩の凝りや左脚のこわばりに、一生懸命施術してくれました。たぶん倍近くの時間。ありがたいです。そこに、不思議な物がありました。「空中ヨガ」のハンモックだそうで、体験させてもらいました。と言っても、座らせてもらっただけですが、ニャンコ座の吹き抜けのリビングには、梁が2本あります。強度のためではなく、見栄えと猫のため(キャットウォーク)に付けた物です。年老いてしまった今、誰も歩かなくなりましたが、ただ埃を載せておくにはもったいない。ブランコ付けても大丈夫と言われているので、ハンモック付けようかな。
 「ニャンコ座リポート」には、毎日いくつか「イイネ」をいただいています。「ミクシイイイネ!」と「エキサイトイイネ」があります。嬉しくて、励みになります。そのうち何人かは知人ですが、全く存じ上げない方もいます。その方が、どんなきっかけで最初にイイネをくださったのかは、わかりません。ブログを持っている方ならば、こちらから伺うことができます。ブログの中身で、共通の趣味だとか、関心事があれば、何かの拍子に検索に引っ掛かってくれたのだと、ありがたく思います。
 私自身は、きっかけはともかく、時にはコメントで交流できる方が好きなのですが、「イイネ」だけとお考えの方も、たくさんいるのだと思います。正直、ぶっちゃけますと、コメントをするほどじゃないけれど、とにかく読んだよ・・・のサインだと思っています。だから本当は、トホホ話に「イイネ」をつけられると、複雑な時があります。
 ところが、最近気づいたことがあります。健康ブログから、「イイネ」が来るのです。それ自体はありがたいことですが、もしかして、何がしかの宣伝ではなかろうかと思われる物があり、中には、ニャンコ座を読んだから付けたのではなく、健康にかかわるキーワードにヒットしたブログに自動的に付くんじゃないかと。d0017084_10274163.jpg闘病ブログを書いていた人が、それを体験して、傷ついた例があるのです。そうだったら、ちょっと寂しいですね。
   老猫と今日も一日ゴロゴロと
          寝る仕合わせも幸せのうち
   老猫の命の炎燃え尽きる
          日は遠くない軽さを抱く

[PR]

by nyankai | 2016-09-29 10:19 | 心もよう | Trackback | Comments(0)

揺れる揺れる (9/27)

 昨日は、ニャンコ座町は2度も揺れました。おとなしくしていたのでわかってしまいました。2度目の速報を見ていたら、d0017084_921375.jpg沖永良部島が震度5の速報に変わってしまって、何だか気味悪かったです。
点滴混入事件ですが、ナースステーションに施錠もせずにずさんな・・・と報道されています。私もそう思いますが、いっちゃんが医大病院にいた時、廊下のあちこちに点滴(生理食塩水)がドバッと置いてあったのを見ましたけど。
 いく分かの波はありますが、体調は悪いままです。調子が悪かったら休めば良いし、良かったらやれば良いしと、みなさんが言ってくれるけれど、そこの線引きができません。「とにかく寝ていたいのよ」と言うと、「誰だってそうだよ」と慰めてくれますが、そんなレベルじゃないんです。今夜できれば行きたい所があるのですが、気持ちは揺れています。野球中継観た方が良いかもしれないし。
 展望が無いまま、何もしないでいるのが又しんどくて、神経内科のままで良いのか揺れてきたので、友人が提案してくれた、札幌のウィミンズ・クリニックに行ってみる事にしました。婦人科という意味ではなく、性差を考慮した質の高い医療を提供してくれるらしい病院で、「線維筋痛症」もd0017084_9225569.jpg「慢性疲労症候群」も書いてあります。流行っているらしく、直近の空きは来月6日。急性の病気ではないので、そこを予約しました。
 体調不良の経過、病院の検査結果、薬のことなど、わかるようにして来るよう言われました。最近になってより感じるようになったのは、左肩頸が凝ると言うより痛いかも。左足の裏がコチコチに冷たいのに、汗をかいていることかな。
 昨日の夜、ネギの様子を見て、一瞬、アレッ、生きてる?と混乱しました。寝転がって、ボ~ッと目を開けていました。お腹もほんの少ししか動いていませんでした。思わず「ネギ!」と大声で呼びかけると、鈍い反応がありました。まだ階段登れるし、少ないけれどご飯食べるし、大丈夫だよね。でもこの頃、粗相をします。トイレの側に、薄いおしっこがこぼれています。間にあわないのか、トイレの場所をちゃんと認識できないのか、排尿の感覚がおかしいのか。変なかすれ声で鳴きます。私はネギのことをきちんと受け入れているのか、揺れます。
 今年のジルベスターは、私も猫も体調不良なので、1回休みにしようかなぁと思っていたら、歌の出演者が佐藤しのぶじゃないですか。揺れるわぁ。
 エンジェルちゃんに、「どんな男がタイプですか?」「イケメン」反応なし。「優しい男」反応なし。「お金持ち」ポコポコポコ。それで良い。バババカは揺れない。
[PR]

by nyankai | 2016-09-27 09:20 | 心もよう | Trackback | Comments(2)

心配してるだろうな (9/2)

 やろうと思えば何でもできるのだけれど、許されるなら横になりたい症候群が続いています。特に午前中はひどい。時間と共にだんだんましになるところをみると、やっぱり夜は元気になるうつ病の症状なのだろうか。ひどかった頃は、体と気持ちが一緒に落ちていましたが、今は気持ちは体のことから逃げて、考えないように防御しています。だから、電話くれた人などは「元気そうだね」と言ってくれます。
 私と猫たちの病院代がかかるものだから、美容院代が捻出できない・・・訳でもないけれど、7月に起き上がるのも苦痛で、予約をキャンセルしたままになっているので、美容師さんは心配しているだろうな。でもそのおかげで、白髪は悲惨なのだけれど、パーマもカラーリングもしばらくしていないものだから、髪がツヤツヤで元気なのです。この際、今後のヘアスタイルをどうするか、考えてみるのも悪くないです。
 鍼灸院の先生が「水泳やった方が良いですよ、少し泳いで、温泉入って」と言ってくれました。やった方が良いのは十分わかっていますが、なかなか1歩が出ない。d0017084_10243374.jpg筋トレ・プール友達は、さぞ心配しているだろうな。生きているんだろうかとか、思われているかもしれない。
 書き魔の私が、自分のブログで精いっぱいで、皆さんへのコメントが、ほとんどできていません。読ませてもらってはいるのですが。心配して・・・
 友人のお勧めでEテレの「ヨーコさんの“言葉”」を見ました。昨夜の言葉の中に「一人の時の私はいったい何歳なのだろう」がありました。私は、自分を何歳だと思っているのかなぁ。還暦にはしゃいで記念写真まで撮っておきながらも、もしかしてすごく若い気しているから、体調不良を受け入れられないのだろうか。このだるさは老化現象のやや過激なヤツで、仕方無いなんてこと、あってたまりますか。
 マコが久々に、積極的にカリカリを食べに来てくれました。ほんの少しでしたが、良い音たてて食べました。病気用の缶詰ばかりだったので、カリカリに戻れると良いなぁ。
 私のエンジャルちゃんは、福山雅治ベビーと同学年みたいです。ぜひお友達になってくださいと頼まれたら、そうしてあげても良いですよ。もちろんエンジャルちゃんの方がかわいいに決まっていますけど。
[PR]

by nyankai | 2016-09-02 10:22 | 心もよう | Trackback | Comments(0)

猫たち花たち (8/27) 

 昨日の夕方、寒くなって、いくつか開いていた窓を閉めました。今朝も夏は終わったと言う程の気温です。
今日は、ファーチレ再始動。来年の「讃歌」の練習が始まります。しんどい気持ちはもちろんありますが、私から歌をとったら、立ち行かないでしょうから、がんばって行ってきます。
 明日は、午前中に母の七回忌(2010年、あの8月末は暑かったです)で、夜は年に1度の、文ちゃん札幌コンサートです。早くからわかっていた事で、その頃は治っていると思ったから、「もちろん行きます」と返事していました。そんな体力があるのか全く自信無いですが、夢の様な非日常が無いとね。
 調子悪くなって以来、嫌でも活動範囲が狭くなり、時にブログネタが乏しいなと感じることがあります。でも歌以上に、書くことをやめてしまったら私の危機の様な感じがしています。考えてみると、何をブログに書くかなんて、10年以上にもなると、上手いこと力は抜けてくるものです。今は色々なネットワークがあって、d0017084_9102350.jpgどちらかというと、短文でのやりとりが好まれていますが、私はある程度文章を書くのが好きなのです。
 写真ブログでもないし、ガーデニングブログでもないし、特に今年はこんな具合で手入れもできず、それでも毎年の約束の様に咲いてくれる花たちの写真を載せていますが、それはタイムリーな写真が用意できないからという理由もあるのですが、載せずにはいられないから、が素朴な動機です。
 昨日、ブログを読んだ友人がくれたメールの中の言葉です。「懸命に生きる猫ちゃんたちと天候不順にも負けない花たち。ニャンカイさんの放つ命の輝きを浴びて、みんな生かされてますよ。」
 何と嬉しい言葉でしょう。明日の朝は、何を書こうかなと思っていた所に、着信したメールでした。私も又、たくさんの命の輝きに、生かされているのです。書かされているのかもしれません。
 ネギ、ダリ&マコ、行ってきます。
[PR]

by nyankai | 2016-08-27 09:09 | 心もよう | Trackback | Comments(0)