ブログトップ

ニャンコ座リポート since 2005 April

カテゴリ:夫いっちゃん( 159 )

       いっちゃん63歳おめでとうemoticon-0109-kiss.gif
 昨日は月一の歯医者でした。いつまで毎月なのかと思いますが、歯垢取りして、フッ素塗ってくれるから良いとして、待ち時間が長いのに閉口します。昨日も9時半予約で、少なくとも1時間は待つだろうと、単行本を持って張り切って出かけたら、30分経たないうちに呼ばれました。入るなり「おまたせして申し訳ありません」と。私、ハタと膝を打ちました。先月アンケートに答えました。「待ち時間が長くて、仕事のを抜けて来た人などが困ると思います。予約の取り方に無理があるのでは?d0017084_9193699.jpg」と書いたっけ。
 歯医者の話ではなく、今日はいっちゃんの63歳の誕生日です。63歳のいっちゃんは、おそらくそれほど外見は変わっていないんじゃないかと思います。
 いっちゃんのお父さんは、炭鉱に勤めていました。石炭掘りではなく、電気工事をやっていたそうですが、炭住に住んでいました。その頃(昭和34~35年辺り)の妹さんといっちゃんの写真です。いっちゃんと義母はそっくりです。このあか抜けない様が、かわいくって幸せそうです。でもなぜか、いっちゃんが持っているぬいぐるみが、どうみても「コアラ」みたい。そんな訳は無い。鼻がちょっと小さいから、やっぱり熊か。
 コアラが日本で知られるようになったのはいつごろかわかりませんが、日本に来たのは1984年で、「コアラのマーチ」発売もその年です。息子が大好きで、私の母がすぐに買い与えて困ったのですが、幸い虫歯にはなりませんでした。
 コアラの話ではなく、この写真の、敷いている赤ちゃん布団の様な物、d0017084_9201637.jpg後ろのたんすなど、昭和の、貧しくても、時間がゆるやかに流れ、人々の心にはゆとりがあったような気がします。
 もう1枚は、おそらく大学2年の時の写真です。長髪にトンボ眼鏡のいっちゃんと、横の女性は「ニャン」(本名のわけないしょ)と言う先輩です。その隣の嫌にかっこつけてる男性は、知らない。コーラとファンタの瓶があって、後ろの遊具で遊んでいるのも、たぶん大学生でしょう。私が入学する前です。
 いっちゃんがもし生きていたら、歌はうたっているだろうけれど、友達と出かけることはあまり無いだろうなぁ。いつでもいっちゃんと一緒に出かけるだろうから。いっちゃんはもう笑美ちゃんに首ったけで、大変な事になっていると思います。
 いっちゃん、今年は、私の体がゆっくり治って、外仕事ができるようになりますよう、何とかお願いします。今日は、「讃歌」のマエストロ練習です。一緒に行こう、いっちゃん。
[PR]
by nyankai | 2017-03-18 09:14 | 夫いっちゃん | Trackback | Comments(0)

 昨夜は急に、B.B☆Hallのライヴに出かけて、こともあろうに、タバコ臭い会場で、打ち上げにまで参加してしまって、喉にはこの上もなく悪いことをしてしまいましたが、今朝は声が出ています。良かったぁ。ライヴのことは明日書きます。
 d0017084_10561183.jpgいっちゃん、あなたが死んで、丸9年が過ぎ去ろうとしています。日々が過ぎて行くのは速いのだけれど、あなたがニャンコ座にいたことは、はるか遠いことのように感じています。d0017084_10513366.jpgあなたの死を納得はしませんが、あなたがいない事には、不本意ながら慣れてしまいました。
 いっちゃん、そこからなら、もう笑美ちゃんF3D9.gifのことバッチリ見えますよね。女の子ほしがっていたから嬉しいしょ。でかしたね、笑美ちゃん。笑美ちゃんも、ジジの気配を感じているんじゃないでしょうか。もしもいっちゃんが生きていたら、保育器から出ないうち抱くことはできなくとも、側に行けなくとも、去年のうちに会いに行ったような気がする。だるい私の事なんか、ものともせずにね。会わせてやりたかったわ。今はネギF465.gifも側に行ったから、寂しくは無いでしょう。
 笑美ちゃんには、おじいちゃんがいないんだねぇ。ちょっとかわいそうかもしれません。活躍するのはおばあちゃんだけど、おじいちゃんの良さは、又別ですもの。
 d0017084_10524847.jpg今年のアレンジメントは、カスミソウやカサブランカが入っていなくて、スイトピーやキキョウやカーネーションが中心で、かわいらしいです。バレンタインチョコもお供えしました。悔しかったら、食べてみなさい。
 遅く帰宅して、おりくぜんの用意をしたり、花を設置したり、おまけに息子から電話も来たり忙しくて夜更かし。今朝は、お団子作りが何とかナムナム車に間にあって、ようやくコーヒーF7B4.gifいれてほっと一息つきました。命日限定であちらの世界のアドレスemoticon-0154-mail.gifが開けば良いのにね。色々相談したい事があるのに。猫がいるうちは、私の脚を、手術しなくて良いように守ってください。
 いっちゃんは写真を撮るのが好きでしたが、自分はあまりうつりたがりませんでした。だから、それほど写真が残っていません。2003年1月「十石峠」です。
[PR]
by nyankai | 2017-02-11 10:49 | 夫いっちゃん | Trackback | Comments(0)

d0017084_13243196.jpg
emoticon-0152-heart.gifHappy HalloweenF3C2.gif&Happy Wedding anniversary 34emoticon-0152-heart.gif
 寒いです。毎年書いていますが、10月31日はハロウィンではありますが、それ以上に、いっちゃんと私の、大切な結婚式記念日(籍を入れた日とは違います)です。34回目です。昨日はみずえさんのコンサートに行ったので通常ですとその報告なのですが、後日にします。
 d0017084_10314981.jpg夫が元気で生きていてくれる妻は、たいてい夫の愚痴をこぼします。それは照れや謙遜もあるだろうし、かなりの本音でもありましょう。いっちゃんが生きていたらたぶん、私も似たようなものでしょう。たまに、離れてみるのも、お互いの存在のありがたさに気づく、良い機会でしょう。でも。
 永久にいなくなってしまうと言うのは、どんなに泣いても叫んでも悔いても、2度と見ることも聞くことも触ることもできないということなのです。死んだ夫のことを、愚痴ることは、絶対にありません。いっちゃんは、唯一無二の人です。たったひとつ文句があるとしたら、私を置いて行ったことです。
 d0017084_10365976.jpg体調悪いです。昨日は元気に帰ってきたつもりだったのですが、気が付くと、体全体がとても冷たくなっていて、左脚が棒の様な感じで、何カ所かが痛くなりました。2回お風呂に入って温め、寝て起きたらいくらか良くはなっていましたけど、こんな34回目の記念日を迎える事になろうとは、思いもよらないことd0017084_10373962.jpgでした。
 古いアルバムめくり、私もありがとうとつぶやいてみます。1982年10月31日。結婚式が終わって、私の支度をしてくれた美容師さんと、その娘さん2人(アキコちゃん&ユキコちゃん)。親類縁者には当時子供がいなかったので、代わりに花束贈呈をしてくれました。1983年1月4日。ローマのコロッセオにて。さみしくて 恋しくて 会いたくて。
 息子のツイッターを見たら、誰だかがつぶやいていました。「結果は決まってしまったが、エキシビションで第7戦をやっても誰も文句言わないと思う…黒田vs大谷見せて…」って。私も同感です。見ごたえのある、日本シリーズでした。
 今日はマコ病院ですが、雨降ってるし、あまりに具合悪いな。本日NAF最終日です。真夜中に偶然、空中ヨガのテレビ視ちゃった。すぐに欲しくなりました。
[PR]
by nyankai | 2016-10-31 10:26 | 夫いっちゃん | Trackback | Comments(0)

 リオは、雨ですね。昨日、鍼に行ってみました。「私ね、慢性疲労症候群かもしれないと思って・・・」と言うと、案の定「自分で病気つくっちゃダメだよ~」と、言われました。お腹を丈夫にして、良く食べることと、お腹にも鍼をうってくれました。
 自堕落な生活をしていますが、考えるよりも動くことの方がましなので、把握できていない、クローゼットを片付けてみようかと思いました。d0017084_9453760.jpgニャンコ座に引っ越してきた時、山の様にあったビテオテープを、いっちゃんがザクッと収めたことは知っていました。そこに存在している認識はありましたが、私にとっては魑魅魍魎ゾーンがあります。
 いっちゃんはプロレスが大好きでした。テレビを見ながら、人が変ったように、本気で怒っているように見えました。訳を聞くと、私に対して怒ったら、報復が怖いから、テレビにあたってストレス解消をすると言っていました。私は逆に、プロレスには全く興味が無く、これほど大量に録画が残っているのも知りませんでした。
 はっきりプロレスであると書かれているのが49本、他の番組(旅番組も好きだった)と一緒になっているのも加えると、もっとあるでしょう。メモ用紙には
 1、全日プロ  三沢・川田vs コテツ・ウィリアム
 2、新日プロ  ライガー 
         しんvsむとう            1:05~
 3、新日プロ  ムタvs 橋本
         ハセ・佐々木vsスタイナー      1:46~
d0017084_9461891.jpg延々とこんな具合です。 
 ビデオデッキは2台あります。一生困ることは無いでしょうが、このビデオを見ることは、絶対無いでしょう。こんなに好きだったんだなぁ。いっちゃん、もうそろそろ処分しても良いでしょ。
 私が知らなかったことが、もう一つあります。こんな父親を見て育った息子が、同じくプロレス大好きにでき上がっていたこと。「笑の内閣」は、今でこそ、社会風刺お笑い劇団ですが、元はプロレス劇団でした。
 関空発で、はしかが流行の兆しとか。息子は、予防接種1回しかしていない危険な世代です。息子はともかく、Yちゃんに何かあってはと、心配しています。私は、小学校1年生の時に罹りました。
[PR]
by nyankai | 2016-09-08 09:40 | 夫いっちゃん | Trackback | Comments(0)

 今日は、いっちゃんの62歳の誕生日です。いっちゃんだけ、死んだ時の53歳のままでいたら困るので、私が行くまでちゃ~んと年をとってもらいます。
        いっちゃん62歳おめでとうemoticon-0109-kiss.gif
 いっちゃんのアルバムを開いて、今年はこの2枚を選んでみました。モノクロの方は、小学校の修学旅行と思われます、d0017084_9215296.jpgということは、昭和40年です。左のYシャツの子がいっちゃん。場所は前後の写真から、洞爺湖でしょう。中学までは、小さい子だったそうです。その後、同年代の中では、普通の身長になったとのことです。白Yシャツに黒ズボンに学生帽、時代を感じます。かわいい小学生ですね。
 もう1枚の方は、たぶん大学4年の冬です。こういうアラン模様のセーター、持っていましたし、ミモという犬がいましたっけ。いっちゃんは、ガロのマークみたいに、ロン毛(天パ)で、トンボ眼鏡をかけていましたが、3年には教育実習があるので、泣く泣く髪を切って、又伸び始めたものの、4年の採用試験で切って、就職までのちょっとの間でも又伸ばして、そんな頃です。
  d0017084_9225744.jpg 就職が決まって~ 髪を切って来た時~ 
       もう若くないさと~ 君に言い訳したね~

いや、十分に若い。2年生の私はいっちゃんがどこに就職するのかもわからず、大学やめてついて行きたいと思っていました。この3カ月ちょっと後(1か月遅れで)、道東の学校に就職が決まって、お父さんの運転する軽トラに乗って行くいっちゃんをただ見送るしかできなかった私。その日は、なごり雪が降っていました。
 就職してしまったらこちらのもの、その後はずっと、髪が長めの外見はちょっと異色の、小学校の先生でした。
   僕の髪が肩まで伸びて 君と同じになったら 
       約束通り町の教会で 結婚しようよ MMM~

 命にかかわるものじゃない、おそらく急変もしないのはわかっていても、体調不良が長引くと、心は疲れてきます。昨日、関西の友人が、心配して電話をくれました。医者とピアノの先生は同じ、優しいとか行きやすいとかだけで決めてはいけないと。なんて嬉しい電話だったでしょう。意中の病院に電話で確認をして、国保に紹介状を書いてもらう手配をしました。今日は気晴らしに、「生ゴヅラ」を見てくれた友人とランチしに行きます。評価も聴きたいし。
 眼鏡、思いの外速く来ました。マコF6CE.gif
[PR]
by nyankai | 2016-03-18 09:12 | 夫いっちゃん | Trackback | Comments(6)

 陰山秀男さんの講演会の報告は明日にでもしますね。命日なので、いっちゃんに文句の一つも書こうとd0017084_992073.jpg思います。
 あなたほどあっぱれな人を、私は知りません。あなたの闘病中、私は1度たりとも、困らせられたことはありません。私が泣いた時だって、よしよしと頭や背中をなでて慰めてくれました。自分自身よりも、私の方が大変だねと気づかってくれました。
 あなたは最後は苦しくなかったし、きっと死ぬことわかってましたね。だって、看護師さんに、ほほ笑みながら「眼を閉じると、ス~ッと気持ち良く行っちゃいそう」と言って、たしなめられていましたもの。私に向かっては、そんなこと決して言わなかったけれど。
 私が機嫌良くしていることが、1番の幸せだって言ってくれたから、できるだけ機嫌良くしています。私が何かやれば「良いねぇ」とニコニコして褒めてくれたから、色んな事、特に歌、がんばっていきます。
 でもあなたは、私が助手席に座っておしゃべりしてさえいれば、いつでもどこへでも連れて行ってくれたから、なかなか1人ではできるようにはなりません。
 それと、もっと一緒にしたかったことがあります。息子につっこみを入れることです。正直、今の息子を見て、どう思いますか褒めますかF65B.gif文句言いますかF65B.gif私はこれから、息子をどう見守って行けば良いですかF65B.gif息子にどんな未来を望んでいましたかF65B.gif
 d0017084_9103287.jpgあなたに何も相談できなくなって、8年が過ぎました。ボーイフレンドはいた方が良いと言ったから、うまくやって行こうと思いますが、そう簡単じゃないです。
 後悔はあります。片時も離れず、あなたと一緒にいれば良かった。あなたの優しさに慣れ過ぎて、わがままになっていたことも。許してください。
 きっと、たくさんの想いがあったのでしょうね。もっと聞きたかったです。もうメソメソはしていませんが、昨日の夜、カバノアナタケ茶を煎じていたら、10日の夜に病院から帰ったすぐに呼び出しが来たことを思いだし、不意に泣けてきました。まだ簡単に泣けることに、ホッとしました。
 今の私で良いのかどうか、まちがっていないか、お願いだから、答えてください。午後8時9分には、一生懸命耳をすましながら、その時を超えて行こう。
 2007年1月31日、退院のため、病室を後にする時、いっちゃん何を思うや。
 人は時折違った顔を見せます。命日くらいは、ズブズブな感情に浸って書いてみるのも良いかと思いました。が、そんな場合じゃない。今日から「生ゴヅラ」京都公演。いっちゃん大権現様、お見守りください。マコF6CE.gif
 追伸:お坊さんにお参りをしてもらった由、お義母さんに電話したら、最近いっちゃんが夢に出て来て、「母さんにピアノ買ってもらったお金返さなきゃ」と言ったそうでう。いっちゃんは、借金はしていません。どうしてどんな夢見たのかなと話す義母は、涙声でした。
[PR]
by nyankai | 2016-02-11 09:08 | 夫いっちゃん | Trackback | Comments(3)

 息子が、ある演劇行事で、「朝まで生ゴヅラダイジェスト版」といいながら、いきなり最初に「笑の内閣解散騒動への謝罪」といって、SMAPに扮した劇団員(草彅は、舞台上で脱ぐ)、が謝罪するというクソコント(本人が書いていた)をして、受けたそうです。そういう所が、天才だと思う。
 ネットの情報によると、大竹しのぶがが、ベッキーについて、舞台「ピアフ」の取材で「水に流して」をひきあいに、「すべてを受け止めて、進んでいってほしい」と言ったとか。大竹しのぶ、かっこいい。世間様ってのは、そこまで偉そうなことを言えるほど清く正しく生きているのかとあきれていたけれど、これで又コロッと風向きが変わったりしたら、もっと嫌だな。
 d0017084_9152785.jpg2008年の今日のブログは、「少年アシベ」のことでした。息子は2年生で、担任の先生がゴマちゃんに似ていると言ってくれたことです。正確には、マオちゃんにそっくりでした。「いっちゃんのお母さんが泊まってくれている」、と書いてあります。
 時薬が効いて、いっちゃんがいないことにも慣れたし(でも、私に向かって「自由で良いね」とは、絶対に言ってはいけない、思ってもいけない、許さないからF3F1.gif)、歌うことを中心に、太平洋沿岸の冬の空みたいに、毎日が輝いていると感じる(安倍なんか関係ないよ)私ですが、命日直前のブログをみると、あまりの痛々しさに、飛んでいって私を抱きしめてやりたい気持ちになります。世界がどんなに平和でも、悲しい夜は来る。誰もが耐えて生きていく、正にその通りですね。思い出と歌が、私を支えてくれています。
 d0017084_9174258.jpgそのちょうど1年前の2007年は、いっちゃんは、自己末梢血幹細胞移植から生還して、退院したての頃でした。立春を過ぎた光の春の中で、小さな小さな希望を信じて、2人と3ニャンで生きていました。いっちゃんとの思い出の中の、宝石のように大切な、早春の情景です。ファーチレでは「マタイ受難曲」、続いて「メサイア」を歌っていました。
 その頃にあった、姪っこの結婚式です。私がきれいに写っていないのでF485.gifお蔵入りしていましたが、いっちゃんがあまりに良い表情なので掲載。母の付け下げを壊して洋服にして、いっちゃんの頭巾もおそろいで作りました。抗がん剤で、ほとんど髪の毛が無いのを、いっちゃんの両親が気にしたらかわいそうなのでと、気づかいました。
 養命酒のCMに流れているの「Ombra mai fu」です。気が付いてますかF65B.gif歌っているのは蒲原史子さん(「小さな木の実」が良いですよ)、ですって。養命酒飲飲もうかな。おいしくて好きなんです。
 「真田丸」、家康君がお茶目でよろしい。内野さん楽しいだろうな。マコF6CE.gif
[PR]
by nyankai | 2016-02-08 09:13 | 夫いっちゃん | Trackback(2) | Comments(0)

 昨夜、息子が韓国から帰国しました。ちょっとトラブルがあったので、ホッとしました。
emoticon-0152-heart.gifHappy HalloweenF3C2.gif&Happy Wedding anniversary 33emoticon-0152-heart.gif
 いっちゃんと結婚したのは、1982年の10月31日(日)です。毎年書いていますが、結婚式記念日です。
 今、若者がお式をしたがらない風潮に対し、絶対にした方が良いと意見しますが、当時は私たちも、普通の式はしたくありませんでした。朝の打ち合わせの最後に「わたくし事ですが、昨日入籍いたしました。」「え~~っF3F1.gif」に。それでいて、しっかりと花嫁さんにはなりたかったのです。去年、息子夫婦(良いわね、この語感)が、ハワイで挙式を決行してくれて、何たる親孝行だと、嬉しかったですねぇ。たとえ古い新婚さんでも。
 d0017084_9314230.jpg今年は、33年目の結婚記念日です。字面を眺めていたら、「さんさん」だったので、「愛燦燦と」と、書いてみました。いっちゃんが死んで8年目だし、最後の1年半は病気のせいで、元気いっぱいな写真もあまりないし、それで、2004年に宮古島のホテルで撮った写真を、発掘してみました。「愛燦燦」の歌い出しは「雨さんさんと」なんですよ、知っていましたか?
 先日のMisaChiさんライヴで、ギタリストの居倉健さんが弾いてくれた「Better half」にじんとしました。意味は、夫婦の相手のことを言うそうで、もともと天国では、ひとつだった人の魂は、この世に生れる時に男性と女性に分けられて別々に生まれてくるので、現世で天国時代のもう片方の自分に出会うと、身も心もぴたりと相性が合うといわれます。その相方のことをベターハーフと呼んでいたのだそうです。なぜBestではなくてBetterなのかというと、自分よりも相手に敬意を表するからだそうです。なるほどね。そう思えたら、夫婦もうまく行くってこと。もっともBestだと、該当する相手が2人以上になってしまいます。それもある意味当たっている気がするけど。
   33回目の結婚記念日を
      燦燦と読みあなたを偲ぶ
 例年はもう少し遅いのですが、12カ月点検と一緒に、タイヤを換えてもらいました。来週は比較的穏やかな予報が出ていますが、何しろ25日の積雪のショックは計り知れなくて。明日は山間のまじょ子町へ行かなくてはならないので。車は特に悪い所はありませんでした。マコF6CE.gif
[PR]
by nyankai | 2015-10-31 09:28 | 夫いっちゃん | Trackback | Comments(4)

夏になると、耳の中がむず痒くなります。綿棒でゴシゴシすると、痛くなって、病院に行くはめになります。気を付けようd0017084_854269.jpg。何かのアレルギーなんだろうか。
Yちゃんの実家から、待望の「桃」F3FA.gifが来たぁ~~っ。数量限定、日持ちせず、おすそ分けなどしませんから、鼻の良い方、遊びに来てくださいね。一緒に写っているのは、いただきものの野生の黒い木イチゴ(ラズベリーとは形が違う、クマイチゴと言いたいところだけれど、クマイチゴは赤いのです)です。これを加熱すると、なぜか赤くなります。
今年は、花火も浴衣も夏まつりも無い夏を過ごしています。意図的にそうしているのではないのですが、「スタバ」の練習とかちあっているとか、一緒に行ける人がいないとか。ウソだろうと言われるかもしれませんが、私は、根っこは出不精で人見知りの内弁慶なのです。今の姿は、1人暮らしを生き抜くための結果です。
北海道らしくないジメジメした気候は絶対に喉のためには良いだろう、夏のお楽しみが入っていないスカスカのスケジュールは、練習に集中できてけっこうであると思っています。たまにこういう夏があってもね。
急に庭の黄色いラズベリーが食べごろになって、収穫に追われます。「ファールゴールド・イエローラズベリー」という名前、かもしれません。勝手に増えて増えて困ります。去年は春に盛大に剪定し過ぎて、あまりならなかったのですが、今年はひどい。一回りしただけで、ざるいっぱいにとれちゃった。口に入れると、d0017084_857245.jpg何とも言えない、香水のような味(そんなもんあるか?)します。誰もいない寂寞の庭です。
   ラズベリー口に含めば香水の
        ような味する寂寞の庭
玄関横の納戸を整理したら、いっちゃんが外仕事に来ていた服が、大量に出てきました。8回目の夏にして、ようやく処分しようと思えました。この時期が案外悲しいのは、8月前半の2週間余りが、いっちゃんがニャンコ座で過ごせた最後の日々の光景そのものだから、なのでしょう。いっちゃんは、再びの休職を決意した。私は、それを支える覚悟なんてあったのだろうか。泣いても笑っても、コンサートまでも、2週間余り。笑って過ごしたいです。
暑い日に、かまってオーラ全開のダリを抱っこして下すと、私の腕が毛むくじゃらになってしまうので困ります。マコウンチ
今日はもう少ししたら、三井の人が、10年点検に来ます。
[PR]
by nyankai | 2015-07-31 08:52 | 夫いっちゃん | Trackback | Comments(2)

今日は、いっちゃんの61歳の誕生日です。いっちゃんだけ、死んだ時の53歳のままでいたら困るので、私が行くまでちゃ~んと年をとってもらいます。
        いっちゃん61歳おめでとうemoticon-0109-kiss.gif
d0017084_929722.jpgいっちゃんは、岩見沢の旭というところで生まれました。昭和29年のことです。お兄さんと妹さんがいます。お父さんは炭鉱で仕事をしていましたが、石炭を掘っていたのではなくて、電気工事技師です。小学校で市内に移って、近くの小学校→近くの中学校→近くの公立高校→近くの国立大学、もちろん全部徒歩圏内。お金かからない親孝行が、自慢でした。
写真は、おそらく大学1年(昭和47年)、私が入る前です。音研の同級生たちと。女子がお嬢様っぽくて良いな。ミニスカート全盛。リンコちゃん・いっちゃんemoticon-0152-heart.gif・ホリさん・ムータン・トヨダさん クミさん・ヤスコさん・サトミさん
いっちゃんは、旅が大好きでした。先日の「ぶぶまるくんのいい旅談話室」に、私の2行の投稿が載っているのを、偶然見つけて感激しましたが、いい旅12への感想だったから、きっと13に掲載されているに違いないと思って探したら、book1 にありました。買った当時は、見つけていませんでした。
d0017084_9445145.jpgいい旅で、常に高い人気の八雲町の「銀婚湯」ですが、2006年9月22日に、いっちゃんがずっと行きたがっていて、ようやく行ってきた由を書いてあります。北海道ではなかなか出合えない様な、良き古き風情があるなんて書いています。その時は、日帰り入浴だったので、本当に銀婚式の翌年は泊りに来ようと、それは九分九厘実現すると思っていました。
銀婚湯に行った少し後に、いっちゃんは入院し、アミロイドーシスの診断を受けました。本当はその頃は、けっこう体調は悪かったはずです。後で考えたら、入院直前まで、惜しむようにあちこち温泉に連れて行ってくれました。私は、1人で入ってもつまらないので、それほど好きだった訳ではないのです。混浴露天風呂に行っても、「他の男がいるからダメ」と言って、入れてくれませんでした。だから、二人きりで入れる所に行きたかったです。
銀婚湯に宿泊したら、貸切もあるようなので、行きたかったなぁと、珍しく後悔の感情が湧きあがりました。あんなに、旅行も運転も大好き、おまけに下戸だったのにね。
去年3月定年退職をして、何をしていたのかな。遊びまくろうにも、収入が無いけれど。ウンチは
今夜は、五反田ゲンロンカフェで、笑の内閣×東浩紀「笑の内閣が斬る!『福島第一原発観光計画』―『超天晴!福島旅行』ゲンロンカフェ版上演+トークショー」http://peatix.com/event/74392です。私はネット生中継で見ます。その間は、絶対邪魔しないでね。ハルさん、現地リポートお願いします。
[PR]
by nyankai | 2015-03-18 09:27 | 夫いっちゃん | Trackback | Comments(6)