ニャンコ座から 「合唱」 「猫」 「ミュージカル」 「パッチワーク」 「亡き夫」 など 大好きなことをおしゃべりします おいでくださってありがとうございます

by nyankai

カテゴリ:社会( 313 )

 ヒートポンプ、契約成立してしまいました。メンテの残金もまだ支払っていないのに、さらなる大出費です。自分のために(今回は快適な生活のために)使うお金ならば、仕方がないとは言え、小市民なものだから、そうですねぇ、5万円を超える金額を見ると、頭の中が日常では無くなってしまうのです。
d0017084_859546.jpg 信頼している人に、相談をしました。製品が耐久性など、きっちりした物であること。アフターにしっかり対応してくれること。価格が適正であること等々、幾度も確認しました。機械は得意分野ではないので、なぜ、-20℃でもお湯を沸かすことができるのかは、私にはイメージできませんが、昨日や今日始めた会社ではないのはわかったので、のってみること、決心しました。営業マンのO氏は、今まであった中で最強だと思います。外見もなかなか・・・そこが気に入った訳ではないです、頭良い、弁もたつ、よく勉強している。
 本体値引きとか、今付いている温水器とボイラーの下取り、地域一斉工事値引きなどで、支払額が決まりましたが、いつもお値段の仕組みって、本当はどうなのか、わからないです。
 d0017084_901845.jpg値引きと言う甘い言葉には、私たちは弱いですよね。でも最初から、安い価格が表示されていたとしたら、どちらを選ぶでしょう。閉店直前の半額セールや、タイムバーゲンとは違うのです。値引きしてもらったと言うことで、ありがたいと思います。本体価格は、基準となるお値段があるだろうけれど、工事値引きって、何が標準なんだろう。
 昨日は、午前中にお客様が3人、そして午後はヒートポンプさんと真剣に話し、夕方又来客があり、ちょっと買い物にも出て、気がついたら体中がぐったりでした。今日は実は、ファーチレと歌会のダブルです。できるかなぁ、私。
 昨夜、私の感じる限りでは、初雷が鳴りました。遠かったし、2~3回ではありましたが、落雷トラウマがある私をビビらせるには、十分でした。笑美ちゃんの出べそはもう治ったので、必要ありません。今朝も雨模様。
[PR]
by nyankai | 2017-06-10 08:57 | 社会 | Trackback | Comments(0)
 今朝も強風。でも桜はまだd0017084_9512412.jpg大丈夫です。
 昨日は人を頼んで、家の壁際に置いてあった物を、ほとんどどかしました。貼ってあるものも、ほぼはがしました。足場業者の人は、「やりますから良いですよ」とは言ってくれましたが、すべてそうもいかないでしょう。元に戻す前に、10年ちょっとでたまった不用品を、処分しなくては。生まれてこのかた、同じ家に10年以上住んだこと無いんですもんね。
 ニャンコ座の庭もようやく、桜ばかりでなく緑が優勢になってきました。花粉症の人には聞き捨てならない発言でしょうが、白樺の新緑は、明るくてとてもきれいだと思います。ムスカリ・プリムラ・チューリップ・水仙などがようやd0017084_953434.jpgく咲いています。
 なんちゃって孫達は、GWにママの実家に行き、昨日そのおみやげを持って来てくれました。いつも、おいしい気づかい、ありがとう。
 先週だったか、新聞に大いに共感できるコラムがあって、書くこと無い日に使おうと、切りぬいておきました。わざわざ飛行機におみやげを乗せてきてくれた(もしかして送ったかもしれないけど)かと、その切り抜きを思い出しました。
 著者は、空港の手荷物預かりで、職員がキャリーバッグをベルトコンベヤーに置く時に、おうおうにして蓋側を下にして乗せるのを見ると言う。そうなんです。私も幾度も体験しました。ほぼ壊れ物は入れないので、上でも下でも良いですが、たいていの人は、つぶされたくない物は、上の方に入れると思うんですよね。それでも、日本国内は、荷物に関して、大きなトラブルが起こることは無いんだろうな。
 d0017084_9541484.jpgもう1つは、搭乗後、非常脱出時の行動の説明を聞きますが、あれはいつもちゃんと聞かなくちゃと思いつつ、聞いたためしがありません。リーフレットも見ません。と言うことを書いてありました。みんな同じなんですね。そして、万に1つ、そんな場面に遭遇したら、きちんとできる自信は全くありません。
 著者はこう続けています。空港のどこかに救命胴衣を展示して、自由に着脱できるようにしてはどうかと。どうせ、暇なんですよね。飛行機に乗る前って。著者は、大手の航空会社に提案したけれど、なしのつぶてだったそうです。
 救命胴衣など、1度も触らずに一生を終ることが、当然良いことなのですが、私も空港のどこかにそういうコーナーがあると良いと思います。
 今日は、鍼灸院に行ってみます。何か、つかめれば良いのですが。
[PR]
by nyankai | 2017-05-10 09:50 | 社会 | Trackback | Comments(2)
 昨日は初めてのオケとの合同練習でした。CDで聴いても、ピアノ譜を見ても、とても難しそうで、オケ大丈夫なのかなのか、そもそも私たちの歌大丈夫なのか、諸々心配だったのですが、やってみると、そう悪くはなかったです。何しろオケの人数が多いので、エネルギーがいっぱい必要で、車の運転時間も長かったから、かなりへとへとになりました。去年の夏は、楽譜を持っていることも、立っていることも、難しかったのだから、喜ばないといけません。
 マエストロったら、またまた、新日本語を作りだしましたよ。アカペラの部分があるのですが、「そこはごまからないからね」と。そうなんですよ、活気のある曲から、一気にアカペラのコラールに、それも前の曲から音をとらなくてはなりません。非常に緊張します。そう、ごまからないんですよ。
 さてと、今年のエープリールフールは、「花まるうどん」とが見つからなくて、残念でした。
■まず、mixiが1日限定「いいね!」を「イイニャ~?」にしたので、いっぱいつd0017084_1047411.pngいたとか。音も出るので、かわいかったですよ。
d0017084_1164310.jpg■プライドロックをプレゼント(劇団四季)も良いですね。いただいても困る。
■シン・ゴジラのスマホ『ゴジラ 第2携帯』 東宝がゴジラのデザインをそのまま採用したスマホ『ゴジラ 第2携帯』を発売します。深海まで対応した完全防水にくわえ、日々進化する衝撃耐性、さらに通信業界初の55Gを搭載(ただし対応エリアは羽田から蒲田まで)、カメラd0017084_10501545.jpgも5億5,000万画素ととんでもないスペックを誇ります。私はロボホンって決めていますから、いりません。
d0017084_10505934.jpg■バスルーム設備の販売をおこなっているバスストアが”発表”したのは、シャワーを浴びながらお風呂にも入れるという垂直お風呂。
■「au」は、「グミの声」とは「みんながみんな英語」とか、替え歌はおもしろい。
d0017084_10581819.jpg■「牛後の紅茶」というのもありました。牛丼を食べた後に、お勧めだそうです。
■息子は、権力に拘束された話でした。弁護士が登場し、その人の写真は、私の父の写真を使いましたが、頼まれて用意したのは私です。「本間信次郎」は「本ま、信じろ」とかけていたのは、すぐわかったよ。
 それにしても、羽生君には驚きました。いくらなんでも、5位から金メダルはきついと思っていましたが。宇野君もすばらしい。日本の2人は、キラキラドレスF37E.gifを着こなせるので、良いわ。
[PR]
by nyankai | 2017-04-02 10:38 | 社会 | Trackback | Comments(0)
 どうも、パン屋→和菓子屋の件が腹が立って、こんな音楽漬けの幸せな日が始まったと言うのに、叫び出したい気分です。全国の、いえ全世界のパン屋さんに対し、愚かな日本の教科書検定に代わり、お詫びしてもしきれない気分です。国会前でデモをしなくては。誤解しないでくださいね、和菓子は大好きですし、和菓子文化はお国に教えられなくとも、十分愛しています。道徳の教科化は、遠い昔、私が教員だった頃からすでに悪だくみが始まっていました。
 子どもは、アンパンマンが大好きですよね。あんパンは、たぶん羊羹よりも好きな子が多いと思います。羊羹は高いし。これ、1年生の教科書だそうですが、1年生が「わがしやさん」って、わかりますか?小さい子が「お菓子屋さん」と言えば、「ケーキ屋さん」のことです。田舎には、パン屋はあっても、和菓子屋は残念ながら無いですよ。こんなことで話題になっても、d0017084_850558.jpg和菓子屋さんも不本意でしょう。
 もしも教科書に、ラーメン屋さんが出てきたら、蕎麦屋に変えないと認めないと言われるのですね。カレー屋さんは丼物屋さんに変えるんですね。そうしないと教科書検定に受からない、日本はそんな国なのですね。まるで、どこかの国みたいと嘆いている場合じゃないわ。
 で、本題ですが、昨日は午後、チャリコンの会場に行ってみました。グランドピアノは、良い感じに重い鍵盤でしたが、音が響き過ぎで、私の声うるさいと思ってしまいました。お客様が入れば、適度に吸い込まれるんでしょうかねぇ。
 d0017084_8503913.jpgごちゃコンの方は、50周年記念です。ハカセ次郎さんが練習に参加してくれて、色々打ち合わせもできました。デパスでかなりコントロールできるようにはなりましたが、今年は音楽監督は、ピアニストに任せます。私のソロは、「待って」より「サマー・タイム」が良いんじゃないかと勧められたので、明日から死に物狂いで練習します。ガーシュインは、黒人にしか歌わせなかったそうですが、私は黄色人種なので、許してもらいます。
 皆さん、リカちゃんが生誕50年なの知っていますか?富川合唱団とリカちゃん、同い年なんですね。どなたか、リカちゃん持っていませんか。リカちゃんのパパは、確か指揮者でしたね。
 さて、今日は、チャリコンと歌旅座のダブルヘッダーです。チャリコンの打ち上げもある様なので、私はそのまま歌旅座へ行きます。
[PR]
by nyankai | 2017-03-26 08:45 | 社会 | Trackback | Comments(4)
 昨日も夕方からかなり体調悪く、やりたい事があるのに体が辛いなぁと、テレビをかけて横になっていました。その間、ニュースがてんこ盛りになりました。あまりにすごくて、順番は忘れましたが。
 朴槿恵(パク・クネ)大統領の罷免が決定されました。弾劾反対派が悔し涙を流すのはともかく、賛成の人たちが嬉しくて号泣する様は、日本人にはなじめない光景です。顔つきがそう変わらないのに、近くて遠い国です。これからますます混乱したら、d0017084_9135392.jpg私は韓国に行けるんだろうか、というより韓国公演できるんだろうか。槿恵さんは、別々にお母さんとお父さんを暗殺で亡くしたのです。こんな考え間違っているのですが、2度大統領府を追われる彼女が、かわいそうに感じました。
 と思っていたら、籠池理事長が、小学校の認可申請取り下げと、理事良退任記者会見。聴きたいことは何も答えず、自分は一切悪くない、その場しのぎの釈明で、マスコミなどに対しての恨み節に終わる。気になった発言は、橋下徹と教育理念が似ていると本音が出た事。息子と言うのが出てきて、(詳しくは聞き洩らしてしまったけれど)話題に共産党が出てきたこと。あ~いった人達は、とにかくリベラルが目の上のたんこぶで、お決まりの思考回路しか持ち合わせないんですね。
 おそらく、しかるべき所から、「今はとりあえずとり下げろ、悪い様にはしない、誰の名前も出すな。時期を待て」ってとこですかね。
 その間に、南スーダンからの自衛隊撤退が、入ってくる。5月の任期満了を持ってということといやに成果を強調していたけれど、相当やばいんじゃないの。
 そして、息子さんからDNAが届いたのか、北のお兄ちゃんが本人であると確認できたというニュースも。こういう非科学的な発言は本意ではないのですが、正男さんとハンソル(漢率と表記するらしい)君は、話し終えてほほ笑む時の口角の上がり方が、うり二つです。間違いなく親子です。
 そして今日は3/11です。東日本大震災の日です。トラコさんの入園グッズを作るのに、ミシンをかけていた時でした。電話やネットなど、通信手段が何時間か使えなくなった以外に、特に被害も無かった私でさえ、苦しくなってしまうほどのその後の時間でした。
 今日は「76-76」の日で、歌会もあります。がんばれると思います。そうそう、「君の椅子」が、息子の所に届きました。早いっ038.gifいつも、何も言ってこない息子が、珍しく写真入りで、報告メールをくれました。
[PR]
by nyankai | 2017-03-11 09:12 | 社会 | Trackback | Comments(0)

あの話題 (3/6)

 私がどこまで書いて良いのかわからないのですが、息子が、ただ今旬の話題の(豊洲問題ではなく、北のお兄ちゃんのことではなく、ましてやトランプではなく)渦中に飛び込み、体を張って取材しました。テレビのインタビューに答えていますので、もしかしたら、もう見た方もいるかもしれませんね。って、昨夜のうちに「息子さんテレビに出てますよ」と、ラインがきました。
 ファーチレの帰りのペガサス号の中で、持ちぐされたままのスマホに、メールが来ました。テレビ取材受けたから、テレビに出てもびっくりしないでと、息子からでした。訳わからなかったのですが、d0017084_803998.jpgいきなり「Mr.サンデー」に出たので、ちょっと吹いたわ。これ以上は、私としては今は書けないので、→こちら をごらんください。
 この騒動が良い起爆剤になったのか、おかげ様でクラウドファンディングは、https://motion-gallery.net/projects/warainonaikakukorea、今日のブログ送信時点で、108人774,000円になっていました。
 人間の体って、気持ちと連動していると、つくづく思います。グログの書きっぷりから、私はもう大丈夫と思われるかもしれませんが、夜になると、ほぼ体はヘトヘトです。でも、ヨガも行きますし、歌の練習もします。昨日のファーチレも、楽しく充実していました。本番だけは、立って楽譜持って歌おうと思っています。できると思います。    
 笑美ちゃんに会いに行き、息子の部屋掃除をしている時は、かなり元気でした。だるさの感じ方も軽くて、自分でも気の持ち様なんじゃないかと勘違いするほどでした。だとしたら、私はとんでもなくわがままで、情けない怠け者です。やればできるのに、めったに本気にならないで、グータラしている。
 でも違うんですよ。ほとほと困っています。やめて良いなら、薬やめたいし、だけどこのまま何も手の施しようがないのも辛いし。又心までダメになってしまうのも嫌だし。休んだ方が楽だけれど、体力が無くなるのは困るし。フックラするのは嬉しいけれど、右股関節にはデメリットになるし。あ~ぁ、んもう・・・タ・メ・イ・キ
 そういう事で、森友学園、やましいことが無いのなら、堂々と公開で入学説明会やればよろしいことよ、HPにもどなたでもお越し下さいと書いていたのだからね。
[PR]
by nyankai | 2017-03-06 07:58 | 社会 | Trackback | Comments(5)
 勉強さえすれば良い子だと言ってもらえた年頃、どうしてあんなに勉強したくなかったのでしょう。今なら、知らない事を教われるのはこんなに楽しいのにね。社会の事、わかっていそうでわからない、でも今さら聞きにくい、そんな時にこういった講演会、授業だそうですが、とても助かります。残念ながら、勉強したくなかった頃の記憶力は、ほとんど失われてしまいましたが、吸収力は萎えてはいないつもりです。
 高校の公民の先生を経て、今は大学の先生、そして「憲法」や「原発」の出前授業をしている、川原茂雄さんの、授業でした。何年か前に1度行ったのを思い出しました。「ザ・ニュースペーパー」の公演でも感じるのですが、安心して聴ける授業です。中高生にも来てほしかったですねぇ。d0017084_991215.jpg改憲派の人にこそ、聴いてほしかったですねぇ。
 私も、憲法は今のままで何も不便を感じていないし、70年間とにもかくにも平和であったのは、憲法のおかげだと思っています。それは、国民の不断の努力によって守られてきたのであって、これからもそうでなくてはならないですね。
私だって、良く良く考えた上で、一字一句変えてはいけないと言っているのではなく、今の政権与党の言い分は、「立憲」に対して、「改憲」ではなく「壊憲」になっていること、それには、「知憲」と「活憲」が大切である、ことが良~くわかりました。
 もうきりがないので、コンサートに行っても、余程の事がなければCDやDVDは買わないと決めているのですが、川原先生の著書「よくわかる改憲問題」を買いました。幾度も宣伝されましたしね。先生が、高校生と会話するという形をとっています。私がこれを読むことの大切さと、本の収入の点で、買おうと思いました。わかりやすくて良い本、みたいです。
 息子が次に札幌公演をする時には、ぜひ川原先生にアフタートークを頼みたいです。
ひな人形、片付けました。体調はパッとしないままですが、今日はファーチレです。4/30のコンサートまでに、もう少しましになりたいものです。
 F3D9.gif抱っこしていないと泣いてしまう泣き虫笑美ちゃんの泣き顔よりも、幾度か見せてくれた虫笑いが忘れられないでいます。笑美笑い、萌えます。
 息子のクラウドファンディングは、https://motion-gallery.net/projects/warainonaikakukorea、今日のブログ送信時点で、80人660,000円になっていました。
[PR]
by nyankai | 2017-03-05 09:05 | 社会 | Trackback | Comments(0)
 昨日1カ月ぶりでマッサージさんに行ったら、「ちょっとフックラしてお元気そうで良いですね」と言われました。やっぱし、私太ったんです。お腹がポニョだと思うのですが、念願の顔太りだとしたら、そこは喜ばしい。
 編み物をしていますが、肩凝りの自覚はありません。本当にどちらかの抗うつ剤が、筋弛緩剤として効いているのかもしれません。が、ジプレキサは間違いなく、食欲増進、体重増量に貢献していると思われます。d0017084_10224950.jpg「だるいのは変わらないのだけれど、プール行かなきゃねぇ」(マッサージさんは「四季の館」で週2日仕事している)と言うと「体冷えるから、春になってからで良いんじゃないですか」と、即座に同意F3A8.gifできる助言をしてくれました。
 最近とみに、言葉遣いが気になる事が多くなって、己の年齢を感じたりするのですが、そのなかに「いやいや・・・・」と「いや」を幾度もくりかえすのと、「ま~ま~・・・」と「ま~」を連呼するのとがあります。どちらも最初気になったのは、息子です。息子のくせに、親に向かって、なだめすかすような、生意気ではないかと感じたのです。ところが、息子は時劇団関係者とネット中継などに出る時があるのですが、その仲間内でもお互いに「いやいや」「ま~ま~」が、頻繁に出現するのです。気付いてみると、バラエティー番組でもドラマでも、多用されています。
 おじさんは昔から言っていたと思います。私もたぶん、無意識に時々使って入るのでしょう。でも会話の中であまりに幾度も使われると、何となくあしらわれているような気がして、私は面白くないのです。おそらく、「いやいや」「ま~ま~」は、発する側からすると、相手への気づかいであり、とりあえず衝突を避けるマイルド風潮の一環であり、時には次の句を確定するまでの時間稼ぎってこともあるかもしれませんね。
 d0017084_10233479.jpg車のラジオで、どんな経緯で選曲されたのか、ちゃんと聴いていなかったのですが、「We are the world」が流れました。最初に歌われたのは、1985年で、息子は良く「イワジャワー」と歌っていましたっけ。なぜ今この曲なのかは見当はつきます。この曲の世界観が、今やとんでもないヤツのせいで、危機に瀕しています。
 又訃報。今度は「ジョン・ウエットン」が亡くなりました。ジョンは、グレッグのあと「キング・クリムゾン」にベース&ボーカルで参加し「スターレス」などはかっこ良いなぁと思いました。「エディー・ジョブソン」(キーボードよりもエレキヴァイオリンが好きでした)と組んだ「U.K.」も、「エイジア」も、しっかりとして穏やかなジョンあってのことの様な気がします。日本公演では、「キミタチサイコダヨ」が、売りだったんですね。プログレ界が、ますます寂しくなりますF3EF.gif。レコード聴く機械何とかしなくては。
[PR]
by nyankai | 2017-02-02 10:20 | 社会 | Trackback | Comments(2)

壁 (1/28)

 昨日はとんでもない天候でした。強風と雨、土がすっかり凍っているので、降った雨は浸みこんで行けず、あちこちジャボジャボになっていました。今日はそれが完璧に凍りついてd0017084_9511971.jpgいます。
私は、自分の体調に気をもみたい。F3D9.gif笑美ちゃんが今日も健やかかどうか、気にかけたい。「讃歌」がちゃんと歌えるかを心配し、練習したい。それなのに、トランプうるさい。私には関係無いと無視したいけれど、アメリカの大統領の傍若無人さと、全く無関係と言う訳にはいかないでしょう。トランプ支持者をトランペッターと言うらしいですが、そりゃトランペット奏者F3B0.gifに失礼だわ。
 もし、ジョン・レノンが生きていたら、彼はどうしているでしょう。
想像してごらん 国なんて無いんだと そんなに難しくないでしょう?
殺す理由も死ぬ理由も無く そして宗教も無い
さあ想像してごらん  みんながただ平和に生きているって...
ジョンが批判したら、トランプは「彼は、もっとも過大評価されているアーティストだ」って、言うんでしょうかね。
 「壁」作るって 「ピンクフロイド」の「ザ・ウォール」(1979)を聴きたくなって、CD探したら、無い、2枚組LPレコードと、「ロジャーウォーターズ」の「ザ・ウォール・コンサート・イン・ベルリン」(1990)のVHSビデオテープでした。
 人は自分自身で、抑圧や疎外感としての精神的な壁を作ってしまうけれど、最後は苦しみながらも、その壁を取り壊せ、と言っているアルバムだと認識しています。1979年の作品ですが、その10年後にベルリンの壁が崩壊し、バックにザ・ウォールが流れて、震えるほど興奮したのを覚えてd0017084_952123.jpgいます。
 ザ・ウォールの訳詞を見ると、面白い言葉があります。「みんな結局 壁を作るための煉瓦だったのさ」人は壁を作って守られたいものですかF65B.gif 下手をすると、自分が煉瓦の一つになってしまいますよ。「結局たやすいことではないのだ 狂った野郎が築いたあの壁に 心ごとぶつかっていくということは」って、何だかすごい歌詞だわ。
 もう落ち込んで、起き上がれなくなることは無いと思うけれど、左腕脚のだるさには、ほとほと嫌になっています。イライラもします。楽譜は持つの辛いので、オーディオの側にたためない姫譜面立てを置いて、椅子に座って、CDかけて「讃歌」の練習をするのですが、ドイツ語がうやむやになります。がんばらなくちゃ。もはやだるさには、笑美ちゃんだっこパワー特効薬が効いてくれるのを、祈るのみ。笑美ちゃん、寝ないで付き合うからさ、よろしく頼みます。
 デジカメが、壊れそうだF7F5.gif どうしたもんか。
[PR]
by nyankai | 2017-01-28 09:46 | 社会 | Trackback | Comments(0)
 息子が念願かなって「ツレウヨ」ソウル公演に向かってがんばっているのだから、少々体がだるくても(少々ではない、ここ数日歩くのがしんどいのだけど)、ソウルまで応援に行くつもりです。人生の先輩が、やっぱり最終的には孫より息子よ、と言っていた意味がわかります。一生に1度でしょうし。1度じゃなくなれば、もっと良いですが。ブロードウェイ公演とか、ウエストエンド公演とか、パリオペラ座公演とかね。
 ここへきて「慰安婦少女像」で、もめています。海外ではどう報道しているのか、そもそも報道しているのか、その辺りは全くわかりませんが、日本人全員が不快感を持っているようなニュースはやめてほしいです。私は何とも思ってやしませんから・・・d0017084_923920.jpgと言うより、この現実が恥ずかしいです。どんな合意をしたのか、詳しくは知りませんが、たぶんどうとでもとれる内容にして、お互い自国に都合が良いように、拡大解釈して発表したのではないでしょうかね。この先、どうなっていくのでしょう。
 開けて一昨年になりましたが、朴裕河(パク・ユハ)さんの「帝国の慰安婦」を読みました→ここ  歯が立たなかったというのが正直な所ですが、それでも、何もわかっていなかった自分を思い知らされました。もう1度、しっかり読もうと思います。原爆の事にせよ、真珠湾にせよ、後ろめたさがあるから、きちんと謝れなくて、何とか正当化しようとするのです。息子が韓国に行った際、とってきた写真を借りました。
 息子たちはきっと、安い飛行機、安い宿泊施設を使うのでしょうが、体調は戻っていないことを想定して、私はそこそこのレベルで手を打たないといけませんね。ロッテホテルを検索したら、広告が入ること入ること。108,000원・・・って、高いのF65B.gifそうでもないのF65B.gif
 納得いかないのは、トランプよ。ツイッターで好き勝手な事書き流すって、(次期)大統領としては、何となくそぐわない気がします。どうしてこんな人選んじゃったのか、アメリカは壊れちゃったのね。彼には品格がありません。そんなこと、メラニアさんやイバンカさんとは同じ人間であり女性である、とは夢にも思わないだろう私が、小さな日本の片隅でブログF679.gifに書いた所で、全く関係無いでしょうが。メリル・ストリープのスピーチは、大いに共感できます。
 この間息子が、2週間経って、笑美内親王様を訪ねたら、周りの赤ちゃんが全部入れ替わっていたそうです。笑美ちゃんは、最古参になっていたわけね。まるで牢名主じゃないですか。牢番(ナース)ともすっかり癒着して、新入りをいたぶるのかしら。考えただけで、ニタニタしてしまいます。来週あたり、釈放になるかもしれないですって。笑美ちゃんにとって、娑婆の空気はどんなでしょう。
[PR]
by nyankai | 2017-01-10 09:21 | 社会 | Trackback | Comments(3)