2017年 11月 12日 ( 2 )

とりあえず (11/12 ②)

 近所に、パソコンの名手がいたことを思い出し、頼ってみました。パソコンを開けて、どんどん取り出し、掃除をして、つないでくれました。そうしたらあなた、とりあえず今、こうして使えています。d0017084_1647478.jpg明日はどうかわかりませんが。
 もしもとりあえずこのまま大丈夫だとしても、近日中に、今月中に、今年中にやってしまいたいことを、ちゃんとやりたいと思います。今年中に、パソコン新しくしたいです。
 パソコンに詳しい人って、尊敬します。すばらしいアーテイストもそうですが、そのアーティストがいなくても、私が直接困ることは無いですが、パソコンに詳しい人が近くにいないと、困るわけですから。その人は、独学だそうですよ。偉い!
 外の花達は、まだがんばっているのがあります。

11日に書くつもりで用意してあった文章です。
 朝、とても寂しい夢を見ました。母もいた様な気がしますが、とにかくいる人がみんなそれぞれ帰ってしまい、結局私は1人なのです。それが寂しくてたまらなくて、施設に入りたいと思いました。個室があって、ドアの向こう側には、いつも誰かがいる状態が望ましい。本気でそう思います。
d0017084_16484235.jpg 月曜日に病院へ行きます。検査を受けたので、最終的にどんな結果が出るのか。そんなことより、具体的な治療方針が出て、実行に移されて、体のしんどさが軽減されることが希望なのですが、それを期待するのがこわいのです。もしだめだったら、どれほど落胆するかと思うと。
 どうしてこんなにこわいのか、理論的に分かりたくって、ちょっと調べてみると、パーキンソン病の場合、ドーパミンを産出する神経細胞の破壊によって、運動を抑制する部分の脳がオーバードライブになる。患者の筋肉は、筋硬直と筋緊張の状態になるが、これは、筋肉の問題ではなく、脳が単に筋肉を動かす指令が出せないことから来ている。健常者よりも、歩行のために使っているエネルギー量が非常に多いことがわかり、ゆっくり歩くことでエネルギーの消費を抑えていることもわかった。つまり、ちょっとのことでへとへとになるってことですね。
 何かをしていて、こわくてしょうが無くなり、休む。少しの間は良いのですが、そのうち頭は暇になって、考えなくても良いことまで考えてしまう。眠っていられれば良いのですが、そううまくいく訳ではありません。心配事だらけになって、気持ちがキツイです。人が来てくれるのはありがたいけれど、お迎えしなくてはならないのも億劫なのです。もう、どうしたら良いのかわかりません。夜寝ようとする時が1番幸せで、どうか目が覚めませんようにと思います。
[PR]
by nyankai | 2017-11-12 16:42 | テレビ パソコン&携帯 | Trackback | Comments(0)

目覚めたくなかった (11/12)

 毎朝、目が覚めたとたん、がっかりします。又一日考えなきゃならない、病気のことも、おまけにパソコンのことまで。夢中になれることをすれば良いのだけれど、億劫だし反動がくるし。  
 マコのお墓に植えたベゴニアが、とうとうダメになりました。長持ちしました。
[PR]
by nyankai | 2017-11-12 10:22 | Trackback | Comments(2)