2017年 09月 19日 ( 1 )

もう1度元気になりたい (9/19)

 台風は、私の周辺では大したことなく過ぎました。昨日目が覚めた時は暴風雨で、あ~、これは午後からの「森のみみせんコンサート」は行けないなぁと思いました。でも昼前に雨はあがったので、出かけました。途中に、折れた木を発見。ところが会場の「沙流川アート館」には車が1台も無い。d0017084_104997.jpgヤッチマッタか。玄関まで近づいて貼り紙を見ると「台風のため、中止」とありました。普通のイベントならば、そこで盛大に怒る所ですが、仕方ないよね、良く勇気を持って中止にしました・・・なんて晴れた空を恨めしく眺めていたら、そこにオリジナルパッケージのじゃがりこを作ってくれたある子ちゃんが、シモン君を連れてやってきました。
 そのまま一緒に「いかりや一男 水彩画展」に行きました。シモン君絶好調になり、絵を批評するかのごとく声を出してかわいい。碇谷さんの水彩画は、白い部分を塗り残しているのです。理由がわかりました。d0017084_106255.jpg水彩絵の具に白はあるけれど、それを上から塗っても下の色が出で来るので、塗り残すしかない、なるほどです。それにしても、白樺や雪景色など、本当に美しい。絵のことは良くわかりませんが、碇谷さんの絵は好きです。
 絵を見たら、無性に絵を描きたくなりました。つかまり立ちを始めた笑美ちゃんの写真(d0017084_1063822.jpg例の三頭身に見えるやつ)を見て、描きました。本物はチィルドシートにつかまっているのですが、そこはそれ、キーボードに置き換えました。
 タイピングが辛いので、右手だけで打っています。ご飯を食べるのに、左手で椀を持つと震えてしまいます。この所、急に悪化したように思います。もう1度、元気になりたい。1年間元気にしてあげるから、翌日には死になさいという契約を提示されたら、それはさすがに困るけれど。10年元気にしてやるから、その翌日死になさいなら、契約しても良いかな。だってさ、笑美ちゃんが歩いて、私のことを、何にしようかな・・・「おばあちゃま」、まっ、何でも良いや、と呼んでくれるのを楽しみだし、まだ歌いたい歌もある。「笑の内閣」が軌道に乗り、息子が売れっ子劇作家になるのを見届けなきゃならないもの。でもきっと、10年間の最後の日に、泣いて契約更新をお願いするでしょう。
 今頃になって、ミニトマトが毎日とれます。昨日は強風の中収穫し、夜になって砂糖漬けにしようと、テレビの前に座って、黙々と皮を剥きました。30分強、31個のミニトマトの皮むき、手は震えていませんでした。
[PR]
by nyankai | 2017-09-19 10:01 | 心もよう | Trackback | Comments(2)