ニャンコ座リポート since 2005 April

nyankai.exblog.jp
ブログトップ

2017年 08月 23日 ( 1 )

 R.R.Singersごちゃまぜコンサートvol.8まで、あと24日060.gif
 ガーデニングの心得として、花がらは摘んだ方が良いのですが、キキョウは特に、萎れた姿が痛々しいので、むきになって摘んで行きます。d0017084_1031093.jpgそれでも、永久に途切れないのではないかと思うほど次から次へと咲いて、楽しませてくれますが、それもピークを過ぎると、秋だなぁと思います。
 畑の物では、サヤエンドウが枯れてしまうと、片付けない訳にもいかず、壁のようになっていたのが無くなってしまうので、毎年夏は折り返したと実感するのです。後半は、豆を育てて、豆ご飯を炊きます。半分から3分の1位をもち米にすると、おいしいのです。
 ニャンコ座のヒートポンプ化ですが、実はまだ未完成でした。お風呂の湯はりが、手動ストップのままでした。元々は追い焚き無し・高温さし湯のセミオートだったのが、追い焚きありのフルオートに進化するはずでした。でもニャンコ座のお風呂が2階にあるものだから、配管の具合で大工事になり、そのためには天井に穴を開けなくてはならないことが分かり、それが嫌だったので、セミオートのd0017084_10457.jpgままにしてもらいました。
 なのに、フルオート対応のセンサーが、へそを曲げたのか、「お湯はりをします。お風呂の栓はしましたか?」と、御親切に声をかけてくれるのに、自分で止まってくれないのです。
 昨日、いろいろ研究をしたという、業者のお兄さんがやってきて、設定をいじること3時間、やっぱり駄目でした。わかったことは、「お湯はりができました」と言う時に、パッヘルベルのカノンが鳴ることでした。お兄さん、解決策を提案し、日程調節は後ほどということで帰って行きました。
 d0017084_1052553.jpgお兄さんが、「猫ちゃんは?」と言うから、「あの工事の日のちょっと後に、黒い方の、死んじゃったんですよ」と答えたら、とても悲しんでくれました。お兄さんも、猫エイズで、実家の猫を失ったのですって。
 左手の動きが悪く、ピアノが弾きにくいです。ごちゃコンでは、リコーダーの伴奏と、6手連弾をやるのですが、ひどくなりませんように。歌は、喉のためにも(心なしか、快方に向かっている気がします)いっぱい練習しようと思いますが、もっともっとセクシーに歌いたいわぁ。筋トレもしたいのだけれど、やっぱりこわいです。
 昨日は、買ったポテトサラダを食べながら、O-157のニュースを見ていました。
[PR]
by nyankai | 2017-08-23 10:01 | 暮らし | Trackback | Comments(0)

ニャンコ座から 「合唱」 「猫」 「ミュージカル」 「パッチワーク」 「亡き夫」 など 大好きなことをおしゃべりします おいでくださってありがとうございます


by nyankai