2017年 05月 19日 ( 1 )

NAFまでではないけれど (5/19)

 夕方になると、蛙が盛大に鳴きます。いよいよ暖かくなったようで、嬉しいです。メンテはいよいよ、窓が養生されて、ものすごく薄暗い状態になっています。外は悲しい位に良いお天気なので、もったいないです。事前に説明されてはいましたが、油性の塗料の臭いもするので、換気扇の目盛りを上げたのですが、少々不快でどこかに逃げだしたい感じです。d0017084_8591224.jpg働いているお兄さんたちには、ありがとうです。
 今の段階で、チケットを5枚持っています。今夜が「2チェロズ」、月末に、歌友のリサイタル。来月初めには、同じ日に、歌友が出る合唱のコンサートが2つ。7月にはまじょ子さんが踊るフラの公演があります。買い置きチケットが無いと、寂しくて生きる張り合いが無くなる私としては、喜ばしい限りですd0017084_90162.jpg。毎年、ある時期・・・2週間くらいの間に、1日おき位のペースでイベントが固まることがあります。それをNyankai Art Festivalと勝手に呼んでいますが、今回はそれほどではありません。
 私はまず、先約優先です。チケットを買うほどには心が動いていなくても、もうひと押しされたら、買うかもしれないので、誘ってみる価値はあると思いますよ。ダブルブッキングしたら、義理のある方を選びます。義理は、私は良い意味で使っています。原則、「行けたら行きます」とは答えません。そう言って、来てくれる人は、めったにいませんから。申し訳無いと思うなら、きちんと断るべきです。その日は都合が悪いとか(場合によってはウソでも良い)、価値観や趣味の問題なのだから、悪いけどそのジャンルには興味がないと、d0017084_911427.jpg初めから言ってくれた方が、お互いの徒労を防ぐ意味で、後々ためになります。ただ、体験もしないで、批判はしないでください。
 昨日は、お義母さんと義妹が来てくれました。お義母さんは90歳を超え、少し認知機能が落ちてきているのがわかりました。年相応な範囲内ならば良いのですが。
 お義母さんの家にも、マコと同い年の猫ケンちゃんがいたのですが、2月に死んでしまいました。様子を聞くと、ネギに良く似ていました。15歳だから、天寿を全うしたと言うことでしょう。寂しいので猫を飼いたいけれど、年齢的に無理とあきらめています。テレビで見たのですが、とあるねこカフェが、高齢者などに猫を貸し出す、飼い主が飼い続けるのが不可能になった時(入院とか施設に入るとか死亡とか)は、必ず引き取る制度を始めた由。そういうのを利用できたら良いよね。
 皆さん、「ツレウヨまつり」をよろしくね。
[PR]
by nyankai | 2017-05-19 08:57 | 音楽(合唱) | Trackback | Comments(0)

ニャンコ座から 「合唱」 「猫」 「ミュージカル」 「パッチワーク」 「亡き夫」 など 大好きなことをおしゃべりします おいでくださってありがとうございます


by nyankai
プロフィールを見る
画像一覧