ニャンコ座リポート since 2005 April

nyankai.exblog.jp
ブログトップ

2017年 05月 15日 ( 1 )

 昨日の調子の悪さの原因の一つがわかりました。朝から頭の深い所が痛かったのですが、いつもの肩凝りの感じでもなく、まじょ子町に行くことは、早くに決まっていて、楽しみだったので、気にしないで出かけました。
 まじょ子町の桜は、まだ待っていてくれました。神社のバックの山は桜色でした。それから、マダムJの家に車を置かせてもらって、「春の味覚フェア&北海道オールドカーフェスタ」に行きました。d0017084_11441191.jpgまじょ子さんが一生懸命焼いているお好み焼きのブースに行ったら、肉が無くなっちゃったので、ふきのとう味噌をつけた試作品(ただ)と言うのをもらって食べました。私はおいしいと思いましたが、評判はそれぞれだったみたいです。
 その後マダムJの家で、お茶をご馳走になって、体験移住している方の、興味深い話を聞いたりして、楽しい時間を過ごしました。さらにその後、マダムJ別館に移って、d0017084_1145418.jpgまじょ子さんと、ごちゃコンに向けて、ちょっとだけピアノとリコーダーの練習とか打ち合わせをして、「高原荘」のお風呂に向かいました。
 何度か書いていますが、高原荘のお湯は、入ると疲れます。体が疲れていることを、きちんと教えてくれるお湯だと思っています。建物は古く、露天風呂すらありませんが、このお湯が大好きです。
 まじょ子さんはフラをやっているので、髪を長くしています。私は何とか、ヘアドネーションをしようと、伸ばしています。2人して、若い頃から比べたら、毛束が半分になったトホホ話をしながら、髪を洗いました。鍼の話しやお灸の話し、加齢の話し、しょうもないなぁと思いながらも、正しく疲れて帰途につきました。ところが、
 d0017084_11462541.jpgそれにしても具合悪いなぁと思っていたら、喉が痛くなってきたのです。ニャンコ座町まで1時間、その間に、私はすっかり風邪ひきさんになったのです。帰って熱を計ると、37.4度、あ~、立派に熱がある。頭が痛かったのは、そのせいだったのね。晩御飯にと買ってきたやまべの天むすを一口無理やりに食べましたが、全然食べたくありません。ホット牛乳を飲んで、とりあえず、いつだったか病院で出してもらった喉の薬を飲んで、寝転がって大河ドラマをみました。熱は順調に上がって、37.9度になっていました。遅ればせながら、インフルエンザ?ちょっと気持ちが揺らいだから、そこを突かれたのでしょう。
 で、今朝はと言うと、平熱にはなっていましたが、金曜にまでには絶対治さなくちゃならないので、近所の病院に行って、注射と点滴をしてもらいました。インフルエンザでありません。
[PR]
by nyankai | 2017-05-15 11:43 | 旅 グルメ | Trackback | Comments(4)

ニャンコ座から 「合唱」 「猫」 「ミュージカル」 「パッチワーク」 「亡き夫」 など 大好きなことをおしゃべりします おいでくださってありがとうございます


by nyankai