2017年 04月 10日 ( 1 )

レジェンド御一行様のパワー (4/10)

 昨日は、いつものトモコセンセ最後の(讃歌に関して)の練習でした。出席率もあまり多かったとは言えませんが、次回に繋がる練習ができたと思います。でも、私は、次の練習は、おさぼりなのです。なぜならば、韓国へ行くのです。許してください。
 昨日も疲れていたのに、勉強しちゃいました。スマホの充電器は、海外も対応しますが、コンセントが違います。ロワジールホテルは、C型だそうですよ。家にアダプターが1つあるのですが、C型かSE型かがわからない。インフルエンザの話じゃないですよ。
 姉上に、韓服を無料で着れる所が、土日は対象外だってわかって、有料でも着てみたいかどうか確かめたり、ロッテホテルの向かいにある蝋人形館に行きたい事を行ったり、ホテルの中にも近くにも、両替屋さんはたくさんある事を伝えたら、「まるでもう、ソウルに行ってきた人みたい」と褒めてくれました。d0017084_9171238.jpgでも私は、筋金入りの方向音痴ですから、お忘れなく。
 昨日の帰りのペガサス号に列に並んだら、何だか見たことあるおばさん御一行がいました。誰だっけ???そうだ、同じ管内の女声合唱団のおばさまたちだ。向こうでも気付いてくれて、ちょっと話す。何と、おばさまたちは、豪華ランチとレジェンドツアーだったそうです。バスに乗り込んでも、「去年と今年はどこがどう違った」とか、「鍵盤男子がど~のこ~の」とか、もう、かなわんわ。やっぱり、日本の経済は、おばさまたちが動かしている、間違いない。「讃歌」のフライヤーを渡して、私が歌う事を熱弁してみましたが、ひとしきり感心された後に、返されました。まっ、良いか。
 私は、ツルツルお肌の若い子が、口を開けて眠っている横で、スマホで笑美ちゃんの写真を出して、あまりのかわいらしさに、ニタ~ッとしながら過ごしました。
 今日は午後一に抜糸だと言うのに、10時から町内会のゴミ拾いです。体は治っていないし、本当はゴミ拾いなどしたくはない。言えば許してくれるのはわかっているし、そもそも私一人の働きなど誰もあてにもしていないでしょうが、私はこの町で生きていく決意表明のために、少しでも行かなくては。やっているふりをしなくては。
 札幌駅前エスタに、こいのぼりが泳いでいました。
[PR]

by nyankai | 2017-04-10 09:15 | 音楽(合唱) | Trackback | Comments(0)