ニャンコ座から 「合唱」 「猫」 「ミュージカル」 「パッチワーク」 「亡き夫」 など 大好きなことをおしゃべりします おいでくださってありがとうございます

by nyankai

2017年 03月 28日 ( 1 )

 世界中のニャンコ座リポートファンの皆様におかれましたは、私があちこちガタがきている中でも、舌の裏側に白いできものができてしまって、いつだったかのごちゃコンの直前にそれが引っ掛かって舌をかみ、えらく痛くて発見され、口腔外科で「乳頭腫」と診断され、とってもらった。なのに次の年もできてしまって、又とってもらったら、今度は「疣贅癌」だったと言う話し、覚えていますか。あれから又少しずつ、似たような場所に、白く硬くなり、前回までは「白板症」だったのですが、盛り上がってきたので、d0017084_992972.jpg3度目の舌切り雀になってきました。
 週末は歌会やファーチレがあるので、それまでに歌えるようになるためには、月曜日しか無い。ドクターAは、超絶人気なので、なかなか予約がとれなかったのです。相変わらずかっこいい眼鏡で現れたドクターA「しばらくでした」。私「今日は切っちゃってください。地元の歯医者が、うるさいんです。歯も抜いたほうが良いと言うし」ドクターA「抜くことは無いと思いますよ」
 治療の上に慎重に並べられる機具の数々、無人になった隙に、ブロガー魂に抗しきれず、コソッと写真をとってみました。麻酔の注射器は何度見てもごつくて怖い。黒い糸はたくさんありました。歯科衛生士さんが、私の舌を引っ張ってくれて、最初の麻酔がチクッとしただけで、後はまたたく間に「とれましたよ」と。「舌は筋肉そのものなので、しっかり縫わないと」と。私はなぜか、d0017084_9155325.jpg穴のあいたタイツのつくろいをしている自分をイメージしていました。
 取れた物は、淡いピンクがかった錠剤みたいな感じでじた。うがいをしても、きれいな水が吐きだされただけ、お見事でした。病理検査報告と抜糸は2週間後です。癌でありませんように。
 即効性のある頓服鎮痛剤と、ゆっくり効いて飲みきる消炎鎮痛剤と、抗生剤が出ました。薬局で1回分を飲んで、途中で買い出ししました。牛乳・ヨーグルト・コーンスープ・ミネストローネ・玉ねぎスープ・茶碗蒸し・豆腐・野菜ジュース・・・噛まないでの飲みこめる物が良い。甘いものは、食事の代わりにはならないのでいらない。
 昨夜はさすがに痛くて、ゴロゴロしていました。今朝は、昨夜に比べたらずい分楽になりました。
 mixiが直りました。問い合わせにていねいに答えてくださって、ありがとうございます。
[PR]
by nyankai | 2017-03-28 09:07 | 美 健康 体力 | Trackback | Comments(4)