コンサートに出たい 

男子400mリレー、銅メダルおめでとうございます。一緒に息を止めて見ていたのか、終ったらハーハーしていました。
夏至の頃と比べたら、ずい分と日が短くなりました。風は冷たくて、すっかり秋です。まだ8月なのにぃ~。これからどんどん暗い時間が長くなって、寒くなって、茶色になって、ハルとナツ仕事も出来なくなったら、私どうしたら良いんでしょう。夫がいた時だって、秋から冬へはあんまり好きじゃなかったのです。そんな時期、聴くにしても出るにしても、コンサートが無かったらやってられないよね、なんて言っていました。
d0017084_9184129.jpg
夫と私が出た大学は、独立法人化による再編成に伴って、教員養成課程音楽研究室が今年度の4年生が最後の学年になりました。その学生たちの卒業演奏会にOBも参加して、合同で混声合唱をしましょう、という案内がきました。
良いねぇと思って期日を見たら、ガーン・・・な・ん・と、2月11日。夫の命日、一周忌ではありませんか。どうしてよりにもよって、その日なの。私は仏教徒ではないけれど、でもいくらなんでも。何年か経っていれば良いけど、でも一周忌では。夫はきっと「出れば?一緒に歌うから。」と、ニコニコして言うと思うけど。
弟達は、2月は吹雪の危険があるから、一周忌を1月中にやったら?と言ってくれたし、息子が2月は帰ってこられないことにしたら良いかも、と思ってみたり。でも、冬場に車でないと行きにくい(札幌ではない)大学に練習に行く事そのものが難しいから無理、と自分を納得させました。
それでも、何か一発大逆転があるかもしれないと、出欠の返事をまだ出していない、諦めの悪い私です。
写真は、2003年10月、大学の同窓会創立80周年記念のコンサートの時の模様です。夫も私もいます。
[PR]

by nyankai | 2008-08-23 09:07 | 音楽(合唱) | Trackback | Comments(8)

トラックバックURL : http://nyankai.exblog.jp/tb/8491367
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kyk73 at 2008-08-23 09:44
ご主人の命日に合同合唱会、これは縁ですね。

一周忌をこの会場をかわきりに、親戚一同集合して、お寺さんで供養をしてもらい墓参りをして食事して終了・・・こうは行きませんか?
Commented by nyankai at 2008-08-23 19:35
★考えてくださってありがとうございます。
でも、相当無理なんです。
まず、ニャンコ座と大学のある所(岩見沢市で、夫の実家も同じ)は100kmくらい離れていて、公共交通機関がとても不便です。冬の岩見沢は豪雪地帯で、車で行くのは限りなく避けたいし、吹雪けば行ける保証も無いのです。だから、練習も自信無し。
コンサート当日はリハーサルやゲネプロ、そして開演が4時ですから、丸1日かかります。岩見沢で一周忌というのも無理ですね。
お墓に納骨してはいないので、墓参りはありません。もっとも、冬に墓参りをする人は、北海道ではめったにいません。お墓は雪の下ですから。
そんな訳で、私の苦悩は続くのです。
Commented by torajimi at 2008-08-23 22:36
合唱のことはまったく分からないので的外れだったらごめんなさいね。
とりあえず参加でお返事して、1回だけでもってつもりで練習には
参加してみたらどうでしょうか。
人数が変わってしまうと音のバランスが崩れてしまって迷惑を
かけてしまうことになるのかな?
ともすれば「去年の今頃は…」と考えてしまいがちな時期になって
しまうと思うので、そんな時に2人のことを知っている懐かしいお仲間と
楽しい昔話ができる時間が持てるのはきっとニャンカイさんの心に
温かい風を吹き込んでくれるんじゃないかなと思うのですが。
Commented by Nob at 2008-08-24 08:56 x
私もその日に合唱に参加されるのは、nyankai さんらしいご供養になる気がします。
一周忌は正式には命日に行うものだそうですが、それよりも早い分には問題ないらしいですね。
何よりもご主人が喜んでくださるのが一番だと思います。

東京もかなり涼しくなってきました。 
いつもは9月でも残暑が続いているのに・・・
nyankai さんも体調にお気をつけくださいね。
Commented by nyankai at 2008-08-24 09:07
★torajimiさんへ
的外れなんて、全然ありませんよ。
私1人でバランスが変わるんだったら、私はすごい人です。もうソロ歌手ですね。
そうですね。あいまいにしておくのも、良いかもしれませんね。

★Nobさんへ
はい、とっても私らしい一周忌なんです。夫も喜ぶはずなんです。
今日(24日)は、かなり寒いですよ。
Commented by kozuti-9 at 2008-08-25 09:43
残念、地域差に問題ありですね。
Commented by みかづき at 2008-08-25 19:15 x
なぜでしょう・・読みながら、涙がでてしまいました。
私の所属している合唱団には、ご夫婦が4組ほどいるので、
なんだか重ね合わせてしまいました。

私、無理しても、出て歌って欲しいって思います。

練習は、全部でるのは無理でも、
録音し、自主練すれば、何とでもなるじゃないですか・・・

その舞台に立つことに、ものすごく意味があるように感じるのは、
私だけ・・・・・?
きっと、ご主人様も喜ばれると思いますよ。
一番の供養になると思います。
是非、もう一度、考えてみてください!

って、困らせたら、ごめんなさい。

Commented by nyankai at 2008-08-26 09:10
★なっちゃんへ
そうなんですよ。
でも、今、打開策(?)を考え中です。

★みかづきさんへ
ようこそ、おいでくださいました。
私が歌っているところにも、ご夫婦はいらっしゃいます。なつかしくて、うらやましくて、の気持ちは抑えられません。
今、責任者に相談している所です。お返事はまだですが。何とか、参加の道だけは残しておきたいと思っています。
曲は「ふるさとの四季」で、何度も歌っているし、80周年の時と同じなので、大丈夫(のつもり)なんです。
ありがとございます。