「待ちぼうけ」の切り株 (11/23)

11月の大雪のニュースに心配してくれるみなさんに、この辺りは雪は少ないからと答えていたら、今朝起きてみると「お~、白い大草原!」。でもうっすらとね。すぐ解けるでしょう。
今日は「勤労感謝の日」です。勤労を尊び、生産に感謝する日で、戦前の「新嘗祭」(にいなめさい)に由来するそうです。アメリカの第4木曜日は「Thanks Giving Day」、いわゆる「感謝祭」で、似たような趣旨ですね。英会話の先生には、もっとややこしいいわれを聞いたのですが、あれっ?忘れてしまった。
d0017084_9241018.jpgニャンコ座には、こんな切り株があります。もちろん大木があったのではなく、オブジェとしてのいただき物です。これに腰掛けてみると、「待ちぼうけ」の歌が、口をついて出てきます。北原白秋作詞・山田耕筰作曲のあの名曲ですよ。歌いだすのですが1番を歌うと、後はあやふやですが、「○○○○○○○木の根っこ」ド~レミソ~ミレドレ ミミレレド~(移動ド)の間奏だけは続いて、最後は「寒い北風 木の根っこ」です。心が寒~い。
この歌は、ちゃんと働かなきゃいけないよ!という戒めなんだと思っていました。勤労感謝の日だけにね。で、調べてみると、何となくニュアンスが違う。古代中国の古典、「株(くいぜ)を守る」からきているらしく、「時代が変わっているのに、昔の風習を止めないことへの批判」らしいです。詳しくはこちら
今日も、お利口になっちゃいましたね。このどっしりした切り株に腰を下ろして歌を歌うのも、当分は寒すぎて無理ですね。もちろん私は、これに何かがぶつかって死んでしまったらかわいそうだから(そんなドジな動物がいるわけないけど)、そんなもの待ったりしませんよ。待っているのは、夫の退院ですから。
[PR]

by nyankai | 2007-11-23 09:18 | 音楽(合唱) | Trackback | Comments(3)

トラックバックURL : http://nyankai.exblog.jp/tb/6614478
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by torajimi at 2007-11-23 20:46
切株の向こうに見えるのはご自慢のアニャックスでしょうか?
相変わらず気持ちいい景色のニャンコ座ですね(^^)白い大草原も見てみたーい!ってのは東京者の無邪気な感想でしょうか。
大寒波のニュースを見ながら、もし産気付いた時にこんな天気だったら車すぐに出せなくて大変だったね、と旦那ちゃんとガクブルした所でした。
旦那様のお見舞い、これからの季節はますます安全運転でいらして下さいね♪
Commented by grand-pa1948 at 2007-11-23 22:02 x
nyankaiさん

 nyankaiさんのさころもだいぶ寒くなったようですね。
私共の方、ここ一日二日晴天が続いております。
ご主人に誕生日をお祝いしてもらいましたか?
Commented by nyankai at 2007-11-23 23:00
★torajimiさんへ
出産2日目なのに、これが若さでしょうね。
白い大草原は、もうちょっとお待ちください。今朝のは、すぐ解けました。
でも、雪道は本当に怖いです。私は3月まで冬ごもりです。できるだけ、出かけたくない♪

★グランパさんへ
今日はかなりましですが、昨日一昨日は、道産子でもめげそうに寒かったです。
誕生日は、そこそこでした。