訳詞めくりのウェーブ (2/13)

夫は疲れも無く、それなりに元気です。良かった。
お待たせしましたね、コンサートの様子、何からお話しましょうか。
夫が疲れないように、できるだけ人ごみにいないほうが良いというのもあって、遅く出掛けたので、ゲネプロは第2部の後半しか出られませんでした。控え室に行くと、午前中にクロスカントリーのレースにやむなく参加してきたという、ソプラノがお着替え中。恐るべき体力。
d0017084_11285042.jpg「キタラ」は、自慢して良いすばらしいホールです。ステージに立つと、独特の曲線に縁取られた客席が美しく迫ってきます。
夫の病気ののことばかり書いてきましたが、もう1人、病をおして参加された方がいます。この方は、「ファーチレ」の中心的役割を果たしてきた人で、もちろん歌も上手いです。今回は様々な事務的な仕事は他の人達が受け持ち、ご自信は体調の悪さと闘いながらも歌いきりました。「合唱が好き」という病の方が、ずっと重症でした。これから治療に入るそうです。
あわただしい昼食の後、本番です。夫は私のいる2コーラス側(上手)の前の方に(私が良く見えるように)いました。他にも数人、知人が来てくれているはずですが、見つけられませんでした。
加納先生がもったいぶって(^_^)vいよいよ・・・
私、恥ずかしながら、本番で初めて児童合唱(札幌市立真栄中学校合唱部)の声を聴いたのです。案の定、ウルッ・ジワッとなってしまってだめでした。
3時間立ちっぱなしでは無いのに、歌いっぱなしでも無いのに、どうしてこうくたびれるんだろう。私は股関節が悪く、左右の足の長さが違うので、立っていることは案外苦手です。立っていて座るときが、腰と股関節が「イテテテ・・・ッ」となります。合唱も、基本は体力。声帯を使うスポーツだ。
そんな点でも、ソリストってすごいと思います。あるソリストが、ちょっとお風邪を召していたそうですが、その事実を聞いていなければ私には全くわかりませんでしたもん。
お客様は、1,018人入ったそうです。夫はチケットもぎりを通っていませんから、1,019人ですね。その客席から、時折、ザザザザ~~~ッという音が聞えてくるのです。最初はハッ?でしたが、その正体は「プログラムに付けた、(作者曰く)渾身の訳詞のページをめくる音」でした。みんな一緒にマタイの世界にいてくれてるんだ、普通はコンサートホールでガサガサ音を出そうものなら、周りの人に叱られて(たぶん)しまうところなのに、この一体感は嬉しい限りでした。
夫によると、1部は横に広がって並んでいたので、センターの席の人には問題なかったと思うけれど、前方の端の席では(当然ですが)合唱が分散して聞えたそうです。2部はまとまっていて、疲れてきているだろうに、だんだん熱っぽくなって良かったとのことです。夫もどれほど歌いたかったろうな。
又、長くなってしまいましたので。
さらに明日に続く(^^♪見てね
 PS 写真を勝手に載せましたが、もしも不都合な方がいらっしゃいましたら、「目」を隠しますので、お申し出ください。
[PR]
by nyankai | 2007-02-13 11:28 | 音楽(合唱) | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : http://nyankai.exblog.jp/tb/4730728
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by manmamiia at 2007-02-13 23:30
うーん、緊張感とか伝わってきますね。
みんなで歌うという事が楽しくて仕方ないという事も・・
明日も楽しみにしていますよ
Commented by carlos_nyan at 2007-02-13 23:57
夫婦そろってコンサートに出かけられてなによりでしたね!
僕が当日、遠くからウクレレで伴奏してたの、聴こえましたか?フフッ(^^)
なにか一体感を僕も感じていました。
Commented by grand-pa1948 at 2007-02-14 00:21 x
nyankaiさん

 実は、コンサートのことよくわかりません。すみません。
でも、1000人以上の人がきてくれてよかったですね。
股関節の具合も悪いのに、よくがんばりましたね。
きっと、感動されたことでしょうる。
つぎの課題曲に向かってかんばってください。
Commented by grand-pa1948 at 2007-02-14 00:39 x
CARLOSさん

 ウクレレですか、いいでね。わたくしもならいたいのでする。
湘南の方は結構ウクレのカルチャーねあって、おじさん達がならつてむおります。私も難病アミロイドーシスを発症し、思うように外出はできませんが、孫との生活、サーフィン、ウクレレはあきらめておりません。ご指導の程よろしくおねがいます。
Commented by nyankai at 2007-02-14 11:08
★むーさんへ
1度体験したらはまります。ジャンルは違いますが、むーさんも弓では、そういうものでしょ?
続きを書きましたので、読んでくださいね。

★カルロスさんへ
そう言えば、158ページの77曲目で、不思議な癒し系の音が聞えてきました。あれ、カルロスさんだったのですね。
カルロスさん、下を↓ご覧下さい。ウクレレ好きなおじさんが来てますよ。

★グランパさんへ
「すみません」なんて、とんでもないです。趣味の世界は所詮、個人的なことですから。でも、私がいかに嬉しかったかを、ほんの少しでもお伝えできれば良いんです。


ニャンコ座から 「合唱」 「猫」 「ミュージカル」 「パッチワーク」 「亡き夫」 など 大好きなことをおしゃべりします おいでくださってありがとうございます


by nyankai

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
音楽(合唱)

ミュージカル(舞台)
パッチワーク(手作り)
テレビ パソコン&携帯
人 あれこれ
旅 グルメ
美 健康 体力
暮らし
社会
自然
スポーツ
ハルとナツ
おはなし
夫いっちゃん
コラムニスト気どり
心もよう
映画・テレビ番組

パーキンソン
未分類

以前の記事

2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...

フォロー中のブログ

生きる詩
あかねといおな日記
まんまみーあ!日和
merol choco
日常のあれこれ
レストラン白川亭 栄店の...
普通にしあわせ
 ボンと ピッピと Da...
東京の今
笑の内閣稽古場日記
維摩と語る
の ん び り
POPさんの仕事場
高間響の選挙予想専門ブログ
代々木上原便り
15周年記念CD制作の特...
シェーンの散歩道
シャンソン歌手 佐藤みずえ
『もりのおとわ 』
☆千載一遇☆
CO・CO・Aのケセラセ...
わたし達の愛しいわんちゃ...
歌い手菅野千恵のarou...
青い風の街へ
薔薇好き花好き〜元英国在...

リンク

最新のコメント

★こけしさんへ お金で..
by nyankai at 17:30
うん、うん、多少お金がか..
by こけし at 09:54
★姐さんへ そうなんで..
by nyankai at 22:08
岡本先生は一回のコンサー..
by 姐さん at 10:14
★空の鳥さんへ う~ん..
by nyankai at 21:04
★mottisfont-..
by nyankai at 20:57
こんにちは〜 お母..
by mottisfont-roses at 17:37
ニャンコ座の町より、私の..
by 空の鳥 at 16:20
★こけしさんへ できる..
by nyankai at 15:38
微妙なタイミング…ありま..
by こけし at 12:36
★姐さんへ こちらこそ..
by nyankai at 12:15
遅くなりましたが、あけま..
by 姐さん at 11:20
★こけしさんへ 6日へ..
by nyankai at 19:09
昨今のITなどの進歩のよ..
by こけし at 12:37
★ハルさんへ ボチボチ..
by nyankai at 10:11
あけましておめでとうござ..
by ハル at 00:31
★kannochieさん..
by nyankai at 15:27
明けましておめでとうござ..
by kannochie at 14:48
★kannochieさん..
by nyankai at 12:48
nyankaiさん こ..
by kannochie at 21:26

画像一覧

ブログジャンル

音楽
猫

ブログパーツ

ライフログ


つばめのツンちゃん


転勤天国ぐうたらグルメ


いのち輝かそう2 (いのちの万葉集2)


くらしの詩(うた)をつづって〈2008〉道新生活面「いずみ」筆者94人の作品集


いのち輝かそう~いのちの万葉集3


この地球(ほし)に生まれて―ミュージカルKAGUYA創遊記


コミュニティが顧客を連れてくる 愛される店・地域のつくり方

帝国の慰安婦

最新のトラックバック

現代演出・ホモキの段ボー..
from dezire_photo &..
ロッシーニのオペラ作曲家..
from dezire_photo &..
ロッシーニのオペラ作曲家..
from dezire_photo &..
ロッシーニのオペラ作曲家..
from dezire_photo &..
初めて民族舞踊を取り入れ..
from dezire_photo &..
プッチーニの最高にロマン..
from dezire_photo &..
時空を超えた二人の大作曲..
from dezire_photo &..
バッハが『ロ短調ミサ曲』..
from dezire_photo &..
ルター派のプロテスタント..
from dezire_photo &..
新国立劇場バレエ団のソリ..
from dezire_photo &..

記事ランキング

ファン

検索