クリスマスがあって良かった (12/13)

思い出したくも無い最悪の心境の11月が去って、今ホッとする空間の1つに、スーパーやデパートなどがあります。そうです、クリスマスが近いんです。と言っても、クリスマスの飾りつけもそうなのですが、もっとウキウキさせてくれるのが、クリスマスソングなんです。クリスマスソングって、心を暖かく楽しくしてくれますよね。
私を含む多くの日本人は、信仰によってクリスマスを祝うのでは無いので、どこかに『申し訳ない』という気持ちがあるのですが(少なくとも私は)、それでもクリスマスには何か特別なパワーを感じます。だって、クリスマスには戦争を停める力だってあるものね。
ならば、別にどこかへ出掛けなくても、家でも聴いていたらもっと元気になれると思って、持っているクリスマスの音楽を引っ張り出して、どんどん聴いています。クラッシクから童謡まで、定番の山下さんや、そうそう、前に話題にした「グレッグ・レイク」も「夢見るクリスマス」というヒット曲を持っています。(noelさん、見てる?)
d0017084_17234619.jpg本日紹介しますのは、アメリカのアカペラグループ「five o'clock shadow」による、クリスマスソングです。数年前、近くにある「レコード館」で、2年立て続けにコンサートをしてくれました。レコード館は、アーティストと客を必ず交流させてくれるので、私は2回ともCDを買って、全員にサインをしてもらって、でたらめな英語で話しかけて、なんてことをしました。そのうちの1枚が、このクリスマスソングのアルバムです。タイトルは「MISFIT TOY」で、何だか変なんだけど。
アカペラですから、リズムはヴォイスパーカッションになっていて、とってもカッコイイです。「SILENT NIGHT」しか知っている曲は無かったのですが、アメリカではきっと一般的な曲なんだろうな。
本当に、12月にクリスマスがあって良かったと、しみじみ思う今日この頃であります。
そして私は今日、元の町の英会話教室のクリスマス会へ行って、チキンやピザやケーキを食べて、A先生(23歳男子)が作ったエッグノックを飲んで、シャンペンは、車だからアルコール0.1%未満でも我慢して、上機嫌です。
[PR]

by nyankai | 2006-12-13 17:22 | 音楽(合唱) | Trackback(1) | Comments(3)

トラックバックURL : http://nyankai.exblog.jp/tb/4369530
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 普通にしあわせ at 2006-12-14 16:18
タイトル : 季節感に深刻な問題が・その2
12月も中旬となり、いよいよ街もクリスマスムード一色に染め上がってまいりました。 とは申しましても、会社へは直行直帰、休日の外出も夕方6時までに帰宅を 旨としているひきこもり真面目一筋のtorajimiちゃんは せっかく東京に住んでいると言うのに、会社のロビーに置いてある 観葉植物のイルミネーションが唯一目にする「クリスマスっぽい街の様子」 だったりするのですが…。 それでも自分なりにノエル気分を盛り上げていこうと、通勤中は 今年初めて買ったクラシックのクリスマスソング集だったり ...... more
Commented by manmamiia at 2006-12-13 23:58
彼氏とホワイトクリスマスって言う感じも無くクリスマス=仕事だったんでその前後のパーティとかが楽しみでした。
婦人服だった事も有り、ホテルでやったり、ニューハーフのショー付き会場でやったりみんなもう、気合入り捲くりだったのを思い出します。
あぁ今は地味だわぁー(と言うか祝って無いぞう)
Commented by kyk73 at 2006-12-14 09:23
元気の出る方法を見付けられて良かったです。
クリスマスソングは、温かなウキウキ気分をくれますね。
洋画もクリスマスにちなんだ内容のものは暖かいです。
Commented by nyankai at 2006-12-14 10:37
★むーさんへ
ニューハーフのショーですかぁ♡ 体験してみたい。
今年は久々に、ニャン達と祝ってみませんか。

★なっちゃんへ
今もかかってますよ、子供用のが。「あわてんぼうのサンタクロース」、これ好きなんです。