プロムズ (11/2)

昨日の夜、小さな地震がありました。そう言えば、その前の夜中にもあったようで一瞬目が覚めました。いくら8m杭が30本入っていても、1人だとやっぱり怖いな。
d0017084_9573751.jpg私が大好きな合唱について、大きくイメージを変えたコンサートがあります。毎年夏、イギリスで開催されている「プロムズ」です。あちこちで開かれていろ音楽祭の1つでしょうが、ラストナイトコンサートに、大きな特徴があるんです。
もう何年前か忘れてしまいましたが、TVで、色とりどりのドレスで歌う合唱団・旗を振ったり腕を組んだりして、合の手を入れる聴衆という、信じられない光景を見たのです。
長いこと合唱をやっていた私でも、合唱の衣装は一般的には白ブラウスに黒ロングスカート、お客様はお行儀良く聴くものであると思っていた、わけです。それが、それがですよ。男声はタキシードではありますが、蝶ネクタイが自由という決まりらしく、個性を競っています。そして女声はたぶんイブニングドレスという申し合わせなのでしょう。きれいきれい、まるでお花畑か宝石箱です。
お客様はというと、ドレスからジーンズまで様々ですし、仮装・顔のペインティング・かぶり物とまあ自由そのもの。旗・名前がわからないのですが、吹いたらピーッと鳴って伸びるおもちゃ・クラッカーなどを持って、立ち上がり、歓声をあげ、踊ってと、クラッシックライヴです。
短めの曲が演奏されて、後半はお決まりの曲になります。「威風堂々」 「ルールブリタニア」 「エルサレム」 「イギリス国歌」 「蛍の光」 の流れです。聴衆も一緒に歌います。
「蛍の光」は別として、これらの曲を何のためらいも無く歌える感覚は、日本人の私には少々わからないというか複雑ですが、それはそうとしてこの光景はとてもうらやましいのです。
今年は9月9日だったそうで、放送はバッチリ見ました。
いつかこのコンサートに行くのが夢です。夫の病状が安定したら、一緒にね。
 PS 夫、外泊で帰ってきました。7日に結果を聞きに行きます。色々と本入院の準備です。
[PR]

by nyankai | 2006-11-02 09:53 | 音楽(合唱) | Trackback(1) | Comments(11)

トラックバックURL : http://nyankai.exblog.jp/tb/4115406
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 雑学情報 at 2006-11-03 10:56
タイトル : 蛍の光 【音楽】
蛍の光 卒業式や店が閉まる時の定番曲 『蛍の光』の原詩はロバート・バーンズ(Robert Burns 1759-96)が書いた『久しき昔』("Auld Lang Syne" 標準英語に直すと"Old Long Since")... more
Commented by Nob at 2006-11-02 10:47 x
楽しそう! 
日本では、クラシックのコンサートって、構えて行かなきゃならない雰囲気があまり好きじゃないんです。
こういう形でなら、老若男女、気楽に行けますね!
ついでに、チケット代も気楽にして欲しいです・・・(笑)
Commented by toruneko65 at 2006-11-02 10:52
昨晩の地震、一瞬、nyankaiさんのことを思い出しましたよ。
日高は地震も多い所、ご主人様入院でお一人でどうなさって
いるかしらと。札幌は震度2でしたが。

ご主人のお早い快気を祈っています。
Commented by nyankai at 2006-11-02 21:16
★Nobさんへ
きっと、クラッシックが日常の中に当たり前に定着しているのでしょうね。こんなコンサートが、日本でも増えると良いと思います。
チケットね、高すぎますよね。

★torunekoさんへ
幸い小さな揺れですみました。
色々な励ましのコメントが来て、私は1人ぼっちじゃないって思います。
Commented at 2006-11-02 22:07 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by noel at 2006-11-03 14:23 x
何年か前に、テレビをつけっ放しにしたまま、うとうとと寝てしまっていたら、夜中に「エルサレム」らしき曲が聴こえたので、「あら、どうしてこの人たちELPの曲歌ってるんだろう!」と目を覚ましてしまった記憶があります。Promsの中継でした(笑)。そもそも「Jerusalem」は英国では普通に唄われている曲らしいですね(^^;;;;;それにしてもPromsの会場の雰囲気は日本から見ると非常に羨ましい光景です。
Commented by torajimi at 2006-11-03 23:13
うふ。私たちもよこしまな理由からクラシックデビューしました♪
Commented by nyankai at 2006-11-04 00:06
★noelさんへ
お久しぶりです。読んでくださっていたのですね。ありがとうございます。
私も実は思ったんですよ。ELPの曲だって(*_*; うらやましいコンサートですよねぇ。
又、プログレなんかも書いてみたいです。
noelさんのご自分のブログは無いのですか?さっき、検索してみたのですが。

★torajimiさんへ
あら、何でしょう。縦じまじゃなくて?
Commented by noel at 2006-11-05 19:22 x
>noelさんのご自分のブログは無いのですか?さっき、検索してみたのですが。
うわあ!お手数おかけして申し訳ありません!PC歴が浅くてまだ持っていません!何処のプロバイダが良いのか思案中でしたが、候補にしていたところは最近スパムメールが多いらしく迷っています。洋楽とか演劇とか(ミュージカルは不案内ですが「エリザベート」初演のとき○国劇場楽屋口からY・Yさんが手を振って出てきたのを、一瞬だけ(笑)ファンの人だかりの隙間(笑)から見ることが出来ました)書きたいことはあるのですが。。。。。
Commented by nyankai at 2006-11-05 23:47
★これからなんですね。ゆっくり楽しみに、お待ちしてます。
祐様は、ご存知だったのですね。洋楽・演劇、時々書きますから、又いらしてくださいね。
Commented by naris-aqi at 2006-11-06 12:54
ぼくも合唱がすきで、デュリュフレやフォーレ、ケンブリッジ・キングス・カレッジの「アニュス・デイ」なんかを聴いてます。聴衆も一緒になって唱うなんて…うらやましい限りです。
Commented by nyankai at 2006-11-06 23:19
★naris-aqiさん いらっしゃいませ。はじめまして。
1年半以上ブログをやっていますが、合唱関係のコメント初めてです。時々合唱の事も書きますので、又いらしてくださいね。