4時間は思ったより長くはなかった (11/2)

 「交感神経シンチ」3割負担で、20,220円也を受けてきました。頭の検査ですが、心臓を撮影します。行ってすぐに、薬剤を注射し、1回目の検査。d0017084_9585429.jpg「放射性同位元素使用室」と読むだけでビビりそうな部屋ですね。実際は8分間寝ていれば良いだけ(動いちゃいけないけれど、普通に息して良い)なので、どうってことはないです。パーキンソン病などの自律神経障害を示す疾患では、この薬剤が心臓に集まらなくなることが知られています。これを利用して、パーキンソン病の診断の参考にすることができるのだそうです。
 さらに、4時間後にどういう変化をしているかも検査するものだということで、プライバシーが守られるようになっているリクライニングチェアで、ず~っと待ち続けたのです。受付待合室から、d0017084_9594392.jpg岩合さんの猫の本と、ニッポンの絶景鉄道の本を借りて、持ち込みました。1回目が終わったのが、11時40分頃でした。私の他にも、数人が何がしかの検査を待っているような気配がありました。
 具合が悪い時と言うのは、それなりの設備があれば、待つのはそれほど苦痛じゃないのかな。借りた本が良かったのか、苦痛もなく、時間が過ぎて行きました。4時間って、思ったより長くはありませんでした。少し眠ったかもしれないし。昼食は、用意して行ったものを自由に食べて良かったのですが、ここ数日、すっかり消化器がへたりました。d0017084_101455.jpg全然食べたくないし、無理して食べるともたれたり、お腹が下ったりしてしまうのです。だから、水分しか持って行きませんでした。
 時々聞こえる会話から、LSIクリニックが、ライフスタイルイノベーションクリニックなんだってわかったり、別の検査の「息を吸って~」のかけ声が聞こえたり。予定の3時20分よりかなり早く2回目のお呼びがかかって、1本早いバスで帰って来られました。
 次は6日に、別な検査を受けます。高額医療費の手続きもしました。
 帰宅して、ダリの顔を見たら、安心してどっと疲れました。お腹は空いていたので、少しだけ夕飯を食べて寝転がりながら、「第九」本番だけ出させてもらおうかなぁ、全く個人的な都合だけれど、勝手だけれど、そうさせてもらおうかなぁ、そうするしかないなぁ、どうかお願いしますと思ったのでした。
[PR]
トラックバックURL : http://nyankai.exblog.jp/tb/26052188
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kannochie at 2017-11-02 23:42
こんばんは。
色々なことが許すのでしたら
ぜひ歌ってください~♪
歌って頂きたいです(*´▽`*)♪
Commented by nyankai at 2017-11-03 10:17
★kannochieさんへ
事務局へ連絡お詫びを入れたら、とってもあったかい返事をいただけました。
今日は練習のyou tubeを見たりしながら、明日のために体力温存して、歌ってきますよ。
ありがとうございます。
by nyankai | 2017-11-02 09:57 | パーキンソン | Trackback | Comments(2)