ごちゃコンに来てね (8/26)

 R.R.Singersごちゃまぜコンサートvol.8まで、あと21日060.gif
 B.B☆Hallから、とってもきれいなフライヤーとチケットができ上がってきました。2通りの原案が送られて来て、相談したのだけれど、どちらも捨てがたく、半分ずつにしてもらいました。d0017084_9315818.jpg本当に、どちらも素敵でしょ。
 集客と言うのは、大変なものです。趣味の問題だから。今回は50周年なので、いつもの年より多く、OBにお知らせをしました。すぐ近くに住んでいる人もいますが、ともかく郵送にしました。事情もわかっているし、直接手渡ししたら、相手も反応に困るかもしれないし、まっ、お互いのためにということで。20代から30代にかけて、何の迷いも無く、いや、本当は迷ってばかり、いっぱいもめたんだと思うけど、すっかり忘れた、合唱が楽しくてたまらないだけで、週に1回集まって歌っていた仲間たちも、そろそろぼちぼち定年退職です。又いつか、シルバーになって、「水のいのち」とか「心の四季」とか「筑後川」とか歌いたいものだわ。
 つぶれかけ合唱団になって、はや何年?単に合唱やりたいんだったら、ファーチレや、「第九」など単発のコンサートがある。それなのに、わざわざ面倒なことをやって、時々もめてショックを受けて落ち込んで、それなのに性懲りもせず、今年も又やるごちゃコンも、8回目です。今年は合唱が多めです。合唱団だもね。「Over drive」「大きな古時計」「アメリカン・フィーリング」「上を向いて歩こう」、そして「カッチーニのアヴェマリア」が三重唱で、「60周年メドレー」もちょっぴりハモリ入ります。楽器演奏はd0017084_9464328.jpg、ピアノ・ヴァイオリン・クラリネット・リコーダー・サックスです。ダンス系は、フラとボディーパーカッションです。歌ソロは、「喝采」と「君を乗せて」と「Music of the night」です。
 キャパは40席ほどです。「行けたら行きます」などとおっしゃらず、まず予約してください。今日は、フライヤー配りしてきます。
 ところで、昨日の新聞に、10日も前のことなのに、「パイレーツ・オブ・ヒダカリアン」の記事が載っていて、びっくりしました。まじょまじょが、しっかり写っておりました。200人も踊ってたんだ。ほんとかなぁ。
[PR]
トラックバックURL : http://nyankai.exblog.jp/tb/25443299
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mottisfont-roses at 2017-08-26 19:21
こんにちは〜
北海道は大分涼しく成りましたか?
ごちゃまぜコンサート、近付いて来ましたね。頑張って下さい^_^
政次、壮絶なシーンに心震えました。
私も同じ事を考えてました。直虎も又一つ成長しこれからどうなるのか楽しみです。
政次ロスは続きますが…直虎さんこそ政次ロス強かもしれませんね(^^;;
Commented by nyankai at 2017-08-26 20:28
★mottisfont-rosesさんへ
はい、壮絶でしたね。まさかというシーンでした。「上手く使う」というのは、あ~するしかなかった、お互い応えてくれるという確信があったから、なんだろうけど。
ドラマなのに、すっかり考え込んでしまいました。
コメントありがとうございます。
by nyankai | 2017-08-26 09:29 | 音楽(合唱) | Trackback | Comments(2)