低所得に見えない私 (7/29)

 郵便物の中に、「臨時福祉給付金(経済対策分)申請のお知らせ」と言うものがありました。テレビでも流れています。それが申請されていないと。はい、確かに未だしていません。申請用紙が来るのを待っていました。ところが、読み進めて行くと、すでに申請書を送付してあると。いや~、どこかの誰かさんじゃないけれど、記憶がd0017084_9253498.jpg無い。
 とりあえず来た郵便物などを入れておく所を見る、郵便受けからこぼれ落ちたかもしれないので、その辺りを探してみましたが、ありません。確かに、加齢により記憶力は悲しい位減退していますが、手にして読んでいるならば、そのままにしておくとは思えない。着いた封筒は、中身も見ずに、特に町からのものは、捨ててしまうとは考えられないのです。が、全く記憶が無い。私も、大臣や官僚並みになったものです。
 これ以上探しても徒労に終わると思ったので、町役場支所に行き、「ごめんなさい」して、申請用紙をもう1枚もらってきました。その時のことです。
 「ここに名前書いてね、お母さんの・・・」「いえ、私本人です」「あっ、そうですか」
d0017084_9275963.jpg その時の私のいでたちは、すっぴん・何もしていないロングヘア・クロリンTシャツ・ピンクのギャザースカート・サンダルでした。低所得で給付金を受ける母親の代理で申請に来た娘に見えたか。それを言った役場職員、りっぱにおじさんではありますが、普通に考えたら、私より微妙に年下でしょう。
 喜んでいるのでも、嘆いているのでもありません。おかしかったのです。私は給付金を受けるような、低所得には見えないと言うことでしょうか。やっぱり喜ぶべきですね。
 それにしても、この臨時給付金、もちろんいただけると言うのですから、ありがたくいただきますが、金額は(あえて書きません)、経済対策に貢献するとは到底思えません。月額ならばともかく、1度きりですからね。日々の生活費の1部になるだけです。何かもっと別な使い道があると思います。災害復旧に使うとか。
 昨夜は歌会でした。N氏も来てくれて、充実した練習でした。
 今日はこれから、マッサージに行って、午後は、初めての良い所へ行きます。明日のブログをお楽しみに。ちょっと遅くても心配しないように。そうだ、月1万円位給付してくれたら、マッサージに使います。経済対策になるでしょう。
[PR]
トラックバックURL : http://nyankai.exblog.jp/tb/25098343
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 姐さん at 2017-07-29 12:48 x
ホームレスの炊き出しに行って思うことの一つ、見た目だけではわからないと言うことです

実際ニヤンカイさんは低所得ではないでしょうし
年金の人を低所得とは言わないように思いますが、どうなのでしょうね

書いているうちに、どう見えてもどっちでもいいような気もしてきました♬

だって、あるならあるように
無いなら、無いなりに
生きていくわけですもんね
Commented by nyankai at 2017-07-30 10:10
★姐さんへ
私は、年金でありがたく生活させていただいていると思っています。でも、息子のアパートの保証人になろうとした時、年収が少な過ぎて、はねられました。低所得者なんだなぁと思いましたよ。退職金と保険金の預貯金があるということで、ようやく通りました。
お金がすべてではないけれど、お金でできることはかなりありますね。
Commented by 根保孝栄・石塚邦男 at 2017-08-10 19:43 x
年間収入百二十万円以下でないと給付金貰えないはずですよ。
by nyankai | 2017-07-29 09:24 | 社会 | Trackback | Comments(3)